IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【ディーラー発】ドル円、111円台乗せ(NY午前)

2/20 1:19 配信

セントラル短資FX

NY勢参入後、株価の堅調地合いを背景にリスク選好の円売りが優勢。ドル円は米債利回りの上昇や米経済指標の強い結果も後押しとなり、2019円5月3日以来の高値水準となる111円03銭付近まで上値を拡大。また、クロス円もドル円につれユーロ円が119円84銭付近まで、ポンド円が143円76銭付近まで上伸し、豪ドル円が74円13銭付近まで買われ軒並み水準を切り上げる展開。対照的に、ユーロドルは1.0782付近まで値を下げ弱含む状況となっている。1時17分現在、ドル円111.021-023、ユーロ円119.840-844、ユーロドル1.07945-948で推移している。

セントラル短資FX

最終更新:2/20(木) 1:19

セントラル短資FX

Yahoo!ファイナンス 投資信託特集

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング