IDでもっと便利に新規取得

ログイン

19日の日本国債市場概況:債券先物は152円72銭で終了

2/19 18:06 配信

フィスコ

<円債市場>
長期国債先物2020年3月限
寄付152円76銭 高値152円78銭 安値152円50銭 引け152円72銭
売買高総計20104枚

2年 409回 -0.160%
5年 142回 -0.155%
10年 357回 -0.050%
20年 171回 0.235%

債券先物3月限は、152円76銭で取引を開始。翌日の20年債入札を控え、寄り付き直後に持ち高調整の売りが先行したもようで、152円78銭から一時152円50銭まで急落した。しかし、まもなく買い戻され、その後は152円70銭を挟んだ推移になった。現物債の取引では、5年債、10年債、20年債が売られ、2年債はもみ合いになった。

<米国債概況>
2年債は1.42%、10年債は1.56%、30年債は2.00%近辺で推移。
債券利回りはほぼ横ばい。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は-0.41%、英国債は0.61%、オーストラリア10年債は1.03%、NZ10年債は1.32%。(気配値)

[本日の主要政治・経済イベント]
・18:30 英・1月消費者物価指数(前年比予想:+1.6%、12月:+1.3%)
・18:30 英・1月生産者物価指数・産出(前年比予想:+1.0%、12月:+0.9%)
・22:10 ボスティック米アトランタ連銀総裁講演(米国経済見通し)
・22:30 米・1月住宅着工件数(予想:142.8万戸、12月:160.8万戸)
・22:30 米・1月住宅建設許可件数(予想:145万戸、12月:142万戸←141.6万戸)
・22:30 米・1月生産者物価指数(前月比予想:+0.1%、12月:+0.2%←+0.1%)
・22:30 カナダ・1月消費者物価指数(前年比予想:+2.3%、12月:+2.2%)
・22:30 メスター米クリーブランド連銀総裁が討論会出席
・01:45 カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁がタウンホールイベントに出席
・03:30 カプラン米ダラス連銀総裁講演
・04:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(1/28-29開催分)
・06:30 バーキン米リッチモンド連銀総裁が討論会出席(新たな金融政策の枠組み)

《KK》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:2/19(水) 18:25

フィスコ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンス 投資信託特集

クレジットカード徹底比較

JNB投資信託キャッシュバック

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング