IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は154円程度安、売り先行後も弱含みで推移=18日寄り付き

2/18 9:29 配信

モーニングスター

現在値
SUMCO1,285-47
リクシルG1,200-22
日立2,935.5-22
ソニー6,260-62
ニコン963+23

 18日午前9時24分すぎの日経平均株価は、前日比154円程度安い2万3368円前後で推移する。午前9時9分には、同179円83銭安の2万3343円41銭を付けている。きのう17日に下げ渋りの動きをみせていたが、米アップルが1-3月期の売上高が新型肺炎の影響で予想に届かない見通しを発表したことで、企業業績への影響を警戒する動きが強まり、売りが優勢となった。手掛かり材料に乏しいこともあり、手控えムードもあり、弱含みとなっているようだ。現地17日の米国株式市場は、プレジデンツデーの祝日で休場。大阪取引所のナイトセッションでは前日比30円安の2万3510円だった。

 業種別では、SUMCO <3436> 、LIXILG <5938> などの金属製品株や、日立 <6501> 、ソニー <6758> などの電機株が下落。ニコン <7731> 、HOYA <7741> などの精密機器株や、大林組 <1802> 、大和ハウス <1925> などの建設株も安い。日本製鉄 <5401> 、JFE <5411> などの鉄鋼株や、コマツ <6301> 、日立建機 <6305> などの機械株も軟調。帝人 <3401> 、東レ <3402> などの繊維株や、信越化 <4063> 、花王 <4452> などの化学株も下げている。

 個別では、IBJ <6071> 、エアーテック <6291> 、栄研化学 <4549> 、マイネット <3928> 、ITM <2148> などが下落。半面、Vキューブ <3681> 、アセンテック <3565> 、大幸薬品 <4574> 、プレミアG <7199> 、ボルテージ <3639> などが上昇している。

 東京外国為替市場は午前9時24分時点で、1ドル=109円台の後半(17日終値は1ドル=109円86-87銭)、1ユーロ=118円台の後半(同119円09-13銭)で取引されている。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:2/18(火) 9:29

モーニングスター

Yahoo!ファイナンス 投資信託特集

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング