IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は293円程度安、新型肺炎患者の増加で経済への影響を警戒=17日寄り付き

2/17 9:25 配信

モーニングスター

現在値
JAL1,733-57.50
ANA2,197.5-53.50
日本製鉄856.2-21.50
JFEHD659-21
SUMCO1,285-47

 17日午前9時21分すぎの日経平均株価は、前週末比293円程度安い2万3393円前後で推移する。午前9時15分には、同351円60銭安の2万3335円99銭を付けている。前週末14日の弱い地合いが継続し、売り優勢でスタート。その後も、新型肺炎患者の増加による経済への影響を警戒する動きが強まり、下げ幅を拡大した。前週末14日の米国株式市場は、NYダウが続落した一方、ナスダック総合指数は反発し2日ぶりに史上最高値するなどまちまちの動きだった。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、前週末14日の大阪取引所終値比95円安の2万3535円。

 業種別では、JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株や、日本製鉄 <5401> 、JFE <5411> などの鉄鋼株が下落。SUMCO <3436> 、LIXILG <5938> などの金属製品株や、アサヒ <2502> 、JT <2914> などの食料品株も安い。オリエンタルランド(OLC) <4661> 、リクルートHD <6098> などのサービス株や、王子HD <3861> 、日本紙 <3863> などのパルプ紙株も軟調。JR東日本 <9020> 、JR東海 <9022> などの陸運株や、大和証G <8601> 、野村 <8604> などの証券商品先物株も下げている。

 個別では、日機装 <6376> 、ノムラシス <3940> 、オーケストラ <6533> 、Wismet <9260> 、レッグス <4286> などが下落。半面、ニイタカ <4465> 、ダイトウボウ <3202> 、アセンテック <3565> 、大幸薬品 <4574> 、オロ <3983> などが上昇している。

 東京外国為替市場は午前9時21分時点で、1ドル=109円台の後半(前週末14日終値は1ドル=109円78-79銭)、1ユーロ=118円台の後半(同119円00-04銭)で取引されている。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:2/17(月) 9:25

モーニングスター

Yahoo!ファイナンス 投資信託特集

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング