IDでもっと便利に新規取得

ログイン

後場コメント No.2  ソフトバンクG、JXTG、ピジョン、ぴあ、NECなど

2/13 15:00 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
ソフトBG3,693-194
JXTGH367.8-14.90
ピジョン4,220+105
ぴあ2,396-469
NEC3,915---

★13:11  ソフトバンクG-後場急落 一時4%安 ソフトバンクビジョンファンドへの懸念強まる
 ソフトバンクグループ<9984>が後場急落。同社は12日、20.3期3Q累計(4-12月)の連結営業損益(IFRS)が130億円の赤字だったと発表。これを受けて前場は売り買いが交錯していたが、後場に入って急落。ソフトバンクビジョンファンドの先行き不透明感を懸念した動きとみられる。後場寄り付き時点で下げ幅を広げ、そこから追随する売りが膨らみ下げ幅を拡大。安いところで前日比4.3%安まで下げる場面があった。

★13:19  JXTG-後場マイナス転換 3Q累計営業益52%減 原油在庫評価損など響く
 JXTGホールディングス<5020>が後場マイナス転換。同社は13日13時に、20.3期3Q累計(4-12月)の連結営業利益(IFRS)は2214億円(前年同期比51.8%減)だったと発表した。
 
 前期の原油価格上昇に伴う在庫評価益について、今期は損失へ転じたことが影響した。エネルギーセグメントにおける子会社株式売却益の反転なども響いた。
 

★13:46  ピジョン-後場急騰 今期営業益181億円見込む 年間配当予想は2円増配
 ピジョン<7956>が後場急騰。同社は13日13時30分、20.12期通期の連結営業利益予想は181億円だと発表した。なお、19.12期は決算期の変更により、2019年2月1日から2019年12月31日までの11カ月間となっているため、対前期増減率については記載していない。

 19.12期通期の連結営業利益は171億円だった。

 また、2012期の年間配当予想は72円(前期は70円)にすると発表した。

★13:55  ぴあ-後場急落 3Q累計営業益45%減 大規模興行の取扱いが減少
 ぴあ<4337>が後場急落。同社は13日13時30分、20.3期3Q累計(4-12月)の連結営業利益は6.4億円(前年同期比45.4%減)だったと発表した。

 音楽ジャンルを中心に大規模興行の取扱いが減少したことが影響した。前年にはなかった新規事業の立ち上げ経費の計上なども減益要因となった。
 

★14:07  NEC-反落 米マベニア社と5GオープンvRANの領域で協業
 NEC<6701>が反落。同社は13日、エンドツーエンドのクラウド・ネイティブ4G・5Gネットワーク・ソフトウエアを通信サービス・プロバイダー(CSP)に提供するMavenir Systems社(本社:米国テキサス州)と、5Gネットワークに仮想化ソフトウェア技術を用いるオープンvRANの領域で協業すると発表した。

 主に日本国内のローカル5G市場向けにオープンvRANのソリューションを提供することで、シンプルな構成かつコスト効率の高いローカル5Gのネットワークを導入可能になるとしている。なお、株価の反応は限定的だ。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:2/13(木) 15:01

トレーダーズ・ウェブ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンス 投資信託特集

クレジットカード徹底比較

JNB投資信託キャッシュバック

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング