IDでもっと便利に新規取得

ログイン

帝人-3日ぶり反落 CSP Victallを完全子会社化 EVバッテリーボックス供給拡大へ

12/15 12:34 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
帝人1,879+49

 帝人<3401>が3日ぶり反落。同社は15日12時、子会社であるContinental Structural Plasticsが49%出資し、持分法適用関連会社としているCSP Victall Structural Compositesを完全子会社化すると発表した。

 QINGDAO VICTALL RAILWAYが持つCSP-Victallの出資持分を同社子会社である帝人(中国)投資有限公司が取得する。

 同社グループは自動車向け複合成形材料事業の拡大を推進しており、CSP-Victallにおいても需要拡大が想定されるEVバッテリーボックス用途の供給拡大を図るなど、さらなる事業強化を進めるとしている。なお、株価に対するポジティブな反応は限定的だ。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:12/15(火) 12:34

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング