IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は5日ぶり反落、モブキャスト、バリュエンスが売られる

5/24 11:33 配信

株探ニュース

 24日前引けの東証マザーズ指数は前週末比23.10ポイント安の1105.56ポイントと5日ぶり反落。値上がり銘柄数は75、値下がり銘柄数は270となった。

 個別ではモブキャストホールディングス<3664>、ZUU<4387>、ロコガイド<4497>、コパ・コーポレーション<7689>が年初来安値を更新。バリュエンスホールディングス<9270>、I-ne<4933>、INCLUSIVE<7078>、ベガコーポレーション<3542>、アズーム<3496>は値下がり率上位に売られた。

 一方、イーエムネットジャパン<7036>がストップ高。キャリア<6198>は一時ストップ高と値を飛ばした。ケアネット<2150>、プレミアアンチエイジング<4934>、アドベンチャー<6030>、日本スキー場開発<6040>、Fringe81<6550>など9銘柄は年初来高値を更新。ライトアップ<6580>、Amazia<4424>、MRT<6034>、ハウテレビジョン<7064>、ユナイトアンドグロウ<4486>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:5/24(月) 11:53

株探ニュース

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング