IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前場コメント No.5  日本新薬、アイダ、ローソン、BASE、デクセリアルス、コナミHD

6/24 11:30 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
日新薬8,220-230
アイダ1,008-9
ローソン5,490+20
BASE1,140-153
デクセリア2,515+196

★9:19  日本新薬-CSが投資評価引き上げ 成長再加速の兆し、株価には上値余地ありと判断
 日本新薬<4516>が反発。クレディ・スイス証券では、成長再加速の兆し、株価には上値余地ありと判断。投資評価は「Neutral」→「Outperform」に引き上げ、目標株価は7300円から10500円に引き上げた。

 株価は上昇基調にあるも業績予想の上方修正により上値余地はまだ残っていると判断。投資テーマは核酸医薬、肺高血圧症(PAH)治療薬ウプトラビ、デュシェンヌ型筋ジストロフィー治療剤ビルテプソ、後続のDMDの治療薬と遺伝子治療、米国への単独進出、などを挙げた。投資評価を引き上げた理由としては、ウプトラビの海外売上に伴うロイヤリティ収入の増加に加え、ビルテプソの日米での発売直後からの立ち上がりが会社予想を上回るペースで伸びていると推測している。

★9:19  アイダエンジニアリング-東海東京が新規に「Outperform」 環境規制の強化はむしろビジネスチャンス
 アイダエンジニアリング<6118>が反発。東海東京調査センターでは、環境規制の強化はむしろビジネスチャンスと指摘。レーティングは新規に「Outperform」とし、目標株価は1240円に設定した。

 直近の株価は調整局面が続いているものの、自動車業界の環境規制の強化を背景にビジネスチャンスがあると想定している。要点として、(1)23/3期営業利益を69億円と予想しているうえ、24/3期以降も増益期待があること、(2)モータコア成形用の高速プレス機械という成長製品を持っていること、(3)冷間鍛造技術が環境に優しいことなどを挙げた。

★9:21  ローソン-底堅い 医薬品販売450店に倍増 規制緩和を機に=日経
 ローソン<2651>が底堅い。24日付の日本経済新聞朝刊は、同社が一般用医薬品(大衆薬)の取り扱いを拡大すると報じた。

 2023年度中に2倍近い450店に増やす。8月にも規制が緩和され、コンビニエンスストアでの販売がしやすくなる。新型コロナウイルス下での宅配需要にも対応しつつ販売拡大につなげるとしている。

★9:32  BASE-続伸 新機能「スマレジ在庫連携App」提供開始
 BASE<4477>が続伸。同社は23日に、スマレジ(大阪市中央区)が運営するクラウドPOSレジ「スマレジ」とサービス連携し、実店舗とECの商品在庫を一元管理できる「スマレジ在庫連携App」の提供を開始すると発表した。

 この機能を利用することで「BASE」加盟店は、実際の在庫数以上の商品数量を売ってしまう「売り越し」や、実際には在庫があるにも関わらず販売できない「売り逃し」など商品在庫の把握が乱雑になってしまうために起こる事態を防ぎ、業務効率化を図ることができるとしている。

★9:34  デクセリアルズ-大和が目標株価引き上げ 既存製品と新製品、民エレとカーエレが共に成長
  デクセリアルズ<4980>が堅調。大和証券では、既存製品と新製品、民エレとカーエレが共に成長と指摘。投資判断は「2(アウトパフォーム)」を継続、目標株価は1680円から2620円に引き上げた。

 FY21は営業利益135億円(Y/Y19%増)を予想、会社計画を16億円上回るとみてる。光学材料部品ではARフィルムと新製品の蛍光体フィルムが収益を牽引。ARフィルムは大手ノートPC向けが減少しようが、それ以外のノートPC向けの新規採用や、車載ディスプレイ向けの採用拡大を見込んでいる。蛍光体フィルムは、直下型ミニLEDバックライトを搭載したLCDの輝度ムラ解消や広色域化に貢献するため、ハイエンドのタブレットPCやノートPC向けの採用を見込む。

★9:35  コナミHD-シティが目標株価引き上げ 短期好業績のビジビリティは高いが織り込み済み
 コナミホールディングス<9766>が反落。シティグループ証券では、短期好業績のビジビリティは高いが織り込み済みと指摘。投資判断は「中立」を継続、目標株価は7300→7500円へ引き上げた。

 桃鉄やプロスピAのヒットで短期的な業績は好調が継続すると見られるものの、株価には織り込み済みと見ている。引き続き、主力タイトルのプロスピAのセールスランキング動向や、コロナで影響を受けたスポーツジムやカジノ事業の回復状況に注視している。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:6/24(木) 11:30

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング