IDでもっと便利に新規取得

ログイン

持田製薬-反落 島根大学およびPuRECと関節疾患の新規治療について共同研究開始

7/21 9:11 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
持田薬4,085+60

 持田製薬<4534>が反落。同社は20日、島根大学(島根県松江市)およびPuREC(島根県出雲市)と関節疾患に対する新規治療についての共同研究を開始したと発表した。

 この研究では、同社が生体組織の修復材として臨床試験を進めている高純度アルギン酸ナトリウムの更なる可能性を追求するという。PuRECが製造したヒト骨髄由来の高純度間葉系幹細胞REC(Rapidly Expanding Cells)と組み合わせることで研究を支援し、将来の実用化を目指すとしている。しかし、株価へのポジティブな反応は限定的だ。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:7/21(火) 9:11

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング