• トップ
  • ニュース
  • 日本株
  • 前場コメント No.5 GMOメディア、ブックオフGH、任天堂、りそなHD、ホンダ、ナルミヤ

前場コメント No.5 GMOメディア、ブックオフGH、任天堂、りそなHD、ホンダ、ナルミヤ

6/5 11:34 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
CARTA1,530+8
GMOメデ3,120-30
任天堂8,562-186
りそなHD1,065+3.50
ブックオフ1,407-3

★9:04  GMOメディア-続伸 CARTAHD傘下とスキルアップ支援で業務提携
 GMOメディア<6180>が続伸。同社は4日、CARTA HOLDINGS<3688>のグループ会社で、企業のデジタルマーケター育成を行う動画eラーニング事業を展開するD-Marketing Academyと業務提携したと発表した。
 
 同提携により、同社はD-Marketing Academyが提供する、企業が最短1カ月で動画eラーニング事業を開始することができるOEMサービスを活用し、動画コンテンツなどを活用して個人のペースで学習が行えるeラーニングサービス「コエテコオンデマンド byGMO」を開始するとしている。

★9:05  ブックオフ-続伸 5月度の国内ブックオフ既存店売上高2.8%増
 ブックオフグループホールディングス<9278>が続伸。同社は4日、5月度の国内ブックオフ事業における既存店売上高は前年同月比2.8%増だったと発表した。4月度は同5.7%増だった。

★9:06  任天堂-SBIが目標株価引き上げ 次世代機販売予想をSBI予想に織り込み
 任天堂<7974>が6日ぶり反落。SBI証券では、延頸鶴望、次世代機販売予想をSBI予想に織り込み、投資判断「買い」を継続、目標株価を11000円→11400円と引き上げた。

 目標株価算出にあたり、次世代機発売に向けた期待が高まっていることを受け、過去成功ハードとSBIがみているWiiとSwitchの発売前後のバリュエーションを参考にPER27倍を採用。次世代機が年間貢献するとSBIでみている27.3期の予想EPS423.1円(前回は24.3期SBI予想EPS409.0円)をベースに目標株価を11400円へ引き上げた。

★9:06  りそなHD-続落 南昌宏社長 政策保有株の3分の2の処分表明=読売
 りそなホールディングス<8308>が続落。読売新聞電子版は4日18時31分、同社が取引先との関係維持のために持つ政策保有株を2029年度末までに約1700億円売却する方針を明らかにしたと報じた。簿価ベースで3分の2を処分し、約870億円まで圧縮するという。
 
 読売新聞のインタビューに対してりそなホールディングスの南昌宏社長がコメントしている。南社長は、政策保有株の処分について「いよいよ最終局面にある」との認識を示した上で、売却益は「中堅や中小企業の成長を支えるために使いたい」と述べたとしている。

 なお、株価への好影響は限定的となっている。

★9:06  ホンダ-3日続落 阪大と新研究所  「接合技術」でコスト削減=日経
 ホンダ<7267>が3日続落。5日付の日本経済新聞朝刊は、同社が大阪大学と自動車の製造技術を対象にした研究所を共同で設けたと報じた。
 
 記事によると、部品などをつなげる「接合技術」のコスト低減をめざすという。製造時の温暖化ガス排出量の抑制にもつながる新しい技術を2030年代までに実用化し、EVの生産ラインなどで採用することをめざすとしている。

 なお、株価への好影響は限定的となっている。

★9:07  ナルミヤ-続落 5月度の既存店売上高0.7%減 全店は2%増
 ナルミヤ・インターナショナル<9275>が続落。同社は4日、5月度の既存店売上高は前年同月比0.7%減だったと発表した。全店は同2.4%増となった。

 同月は、ゴールデンウィークは天候に恵まれ、夏物商品の販売は順調だったものの、昨年に比べ休日が1日少なく、既存店売上高にマイナス影響があったとしている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:6/5(水) 11:34

トレーダーズ・ウェブ

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング