<今日の仮想通貨市況>イーサリアムが急騰、現物ETFの上場申請めぐり思惑

5/21 9:28 配信

ウエルスアドバイザー

 21日午前9時25分現在の暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=1119万円前後(過去24時間比8.5%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=57万5000円前後(同20.4%高)、XRP(XRP)が1XRP=84円台前半(同6.2%高)となっている。

 主要な暗号資産はほぼ全面高。20日はほぼ横ばいで推移したが、21日未明から明け方にかけてイーサリアムが急騰。ビットコインをはじめ、アルトコインもツレ高した。イーサリアムの現物に連動するETF(上場投資信託)の上場に向けた動きに進展がみられたとして買いが流入した。

 SEC(米証券取引委員会)がイーサリアム現物ETFの上場を申請している運用会社に対し、申請書類を更新するように要請。もともとSECは資産運用会社ヴァンエックが申請しているイーサリアム現物ETFの上場を承認するか否かの判断を5月23日までに決める予定で、市場では承認される確率は低いとみていた。今回の更新要請は承認を保証するものではないが、進展がみられたとして期待が高まったようだ。

 ブルームバーグ・インテリジェンスのアナリストは、イーサリアム現物ETFの承認確率を25%から75%に引き上げたという。

提供:ウエルスアドバイザー社

ウエルスアドバイザー

関連ニュース

最終更新:5/21(火) 9:28

ウエルスアドバイザー

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング