IDでもっと便利に新規取得

ログイン

15日の主な要人発言(時間は日本時間)(1)

10/16 5:10 配信

トレーダーズ・ウェブ

15日05:13 クオールズFRB副議長
「マイナス金利については全く議題に上がっていない」
「マイナス金利は利益よりもコストのほうが高い」

15日05:21 メルケル独首相
「新型コロナウィルスのパンデミックは深刻な段階」
「これからの数日で我々が行うことは、どのようにしてパンデミックを乗り越えるか決定すること」

15日06:31 ムニューシン米財務長官
「トランプ米大統領は合意するまで交渉を継続するようにと言っている」
「トランプ政権は新型コロナウィルス支援法案合意の挑戦をし続ける」
「私とペロシ米下院議長は大幅な妥協を行った」
「明日も継続して話し合うことに同意している」
「特定分野ではまだもっとやるべきことがある」
15日21:46
「刺激法案を選挙前に合意するのは難しいが努力している」
「政治が法案成立の邪魔をしている」

15日07:12 ロウRBA総裁
「実質的なインフレ率が持続的に目標範囲内に収まるまで金利を引き上げることはないだろう」
「少なくとも今後3年間は金利を引き上げることを予想していない」
「雇用の創出こそが最優先」
「政策金利を0.10%に引き下げる可能性がある」

15日07:20 カプラン米ダラス連銀総裁
「米経済は7-9月期に30%程度の回復になると予想」
「米経済は2020年に2.5%減、2021年に3.5%増の成長を見込む」

15日20:08 ルッテ・オランダ首相
「英首相が約束を果たすことを期待」

15日20:23 マーティン・アイルランド首相
「満足できる自由貿易が、すべてのEUの人々の関心事」
「EU首脳は人々へ『合意なき離脱』によるショックを与えること望まず」
「まだ期限内の合意が可能と考えている」
「合意に達することが重要」
「最終的には交渉延長もある」

※時間は日本時間

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:10/16(金) 5:10

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング