IDでもっと便利に新規取得

ログイン

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

解決済み

将来的にSOFC燃料電池が各家庭に一台ずつ配置される時代は来ますか?

将来的にSOFC燃料電池が各家庭に一台ずつ配置される時代は来ますか?燃料のガスなどを家庭に引き込むのにガス管が必要ですよね、都市部などはまだしも、田舎などではガスボンベに貯めて、トラックで持ってきて定期的に交換しているような状況だと思います。私の知人に四国に住んでいる人がいるんですが、県庁がある市でもガスはトラックでボンベに詰められて運ばれてくるそうです。それに、燃料電池が買えない人や、買えても置くスペースのない人(集合住宅など)、一人暮らしなどで買うメリットが少ない人、田舎や山奥・離島などで定期的にガスを入手するのが大変なところに住んでいる人などの問題もあります。 個人的には三菱重工のトリプルコンバインドサイクル発電がいいと思います。 今の火力発電に置き換えるだけで、配電線・送電線などはそのまま使えますし、一家に一台燃料電池を置く必要もありません。燃料電池の良いところと、ガスコンバインドサイクル発電技術を複合したもので、効率は70%を超えるようです。送電ロスや発電所内ロスを考慮しても、63%以上の効率です。 しかし私は素人ですので、業界に詳しくはありません。 質問としては、将来的にSOFC燃料電池が各家庭に一台ずつ配置される時代は来ますか? もし来るとしたら、いつぐらいだと思いますか(予想)。そのとき、送電線や配電線などは全て撤去するのでしょうか?を教えて頂ければと思います。よろしくお願いします。

回答数:1

閲覧数:655

共感した:0

プロフィール画像

but******** さん

質問日:2012/09/24

違反報告する

ベストアンサーに選ばれた回答

まだ雲をつかむような次元の話ですが、現状は、問題点が二つあります。 問題点の一つ目、これが最も大きな問題ですが、現状では、燃料電池といっても所詮、化石燃料が不可欠な点です。 確かに、二酸化炭素の発生を抑えるのは事実ですが、無くすわけではなく抑えるに過ぎません。加えて、特に資源を海外輸送での輸入に頼る日本にとって、石油はもちろん、天然ガスすらも海外が足元を見て価格が高騰する傾向にあり、脱化石燃料は死活問題です。それが、原発ゼロに経済界が猛反対している理由の一つです。 ここで原発問題を議論するつもりはありませんが、最低でも自然エネルギーでの発電は不可欠です。理論上、全部自然エネルギーで全電力を賄うとすると、とてつもなく高い電気料金になりますから、それなら化石燃料がどんなに高くても燃料電池を選ぶ選択肢はありますが、そんな時代がもし来たら日本は崩壊します。また、いずれにせよ地球温暖化の問題は残ります。一方で、最低でも自然エネルギー発電の送電のための電線は必要です。 二つ目は、低容量の燃料電池が家庭に多くあるのと、大容量の燃料電池で一度に発電するのと、どちらがコスト的に有利か、という問題です。もう少し技術が進まないとはっきり言えませんが、常識的には後者の方がはるかに有利であり、エネルギー効率も高くなるはずです。 そのため、各家庭に一台ずつ配置される時代は来ないと思います。当然、電線の撤去もないと思います。

プロフィール画像

tak********さん

回答日:2012/09/26

違反報告する

質問した人からのコメント

大変勉強になりました。また機会ありましたらよろしくお願いします。

回答日:2012/09/29

疑問が解決しなかった場合は……

Yahoo!知恵袋で質問をする

Yahoo! JAPAN IDが必要です

Yahoo!ファイナンスニュースコラム FPがお金の悩みにズバリ回答!
お金のサービス徹底比較 国内最大級の掲載数からあなたのイチバンが見つかる!

カードローン

300

金利や借り入れ最短時間など4つのランキングから最適なカードローンが選べます

借り入れが早い順

データ更新日:2021/12/09