つみたてNISAで考えるマネーライフプラン

つみたてNISAを使った資産形成の有効性
今のままでは老後の生活は大変なことになる!?
乙姫

浦島さま、たいへんお困りのようですね…

浦島

乙姫さんか…老後にこれだけお金がかかるとは思わなかったよ

乙姫

浦島さまは、急にお年を召されたのでお金のことを考える時間もありませんでしたね

浦島

時間もなかったけど、お金のことを真面目に考えたこともなかったな

人生設計としてのライフプラン(金融庁サイトへ)
乙姫

もっと真面目に考えておくべきでしたね

浦島

真面目に考えても方法がわからないし、まとまったお金もなかったからなぁ

専門知識は無くても投資は始められる
乙姫

何をおっしゃいます。少額でも毎月コツコツ積み立てていけば、老後の資金は十分たまりますよ

浦島

そうなのか…玉手箱をくれたの君なんだけどね

老後のお金はこんなにかかる
  1. 出典:老後のお金はこんなにかかる:総務省統計局 家計調査報告(家計収支編)平成28年(2016年)平均速報結果の概要(http://www.stat.go.jp/data/kakei/sokuhou/nen/)
  2. 年金受給額:厚生労働省 平成 29 年度の年金額改定について(http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000149311.html)
浦島

え、老後ってこんなにお金かかるんだ…

セカンドライフのためのお金を貯める(金融庁サイトへ)
乙姫

そうなんです!年金だけではとても足りないんです…わかっていただけましたか?

浦島

うん、まぁもう遅いかもしれないけど

2018年 ついにスタート!
新制度「つみたてNISA」はこんなにお得!
浦島

あ、カメ君

カメ

(スタスタ)

浦島

そういえばカメ君は「カメは万年」といって長生きするんだよな。なにか老後にそなえて長期投資でもやっているのかい?

カメ

はい、ちゃんと毎月コツコツ積み立てて投資してますよ。一カ月1万円でも10年で120万円、1万年で12億円ですからね。投資の利益もそれなりになりますよ

資産運用シミュレーション(金融庁サイトへ)
浦島

へぇ、しっかりしているな

カメ

浦島さまのような老後をおくりたくないので

浦島

(助けなきゃよかったかも)

乙姫

そういえば、長期投資にもってこいのお得な制度が2018年から始まるのですよ!!

浦島

お得な制度?

乙姫

つみたてNISAという制度です

カメ

NISAなら聞いたことがあるけど、難しそうだからやってないや

つみたてNISAとNISAの違いって?
つみたてNISAのメリット
乙姫

つまり2割ほどかかる税金が、全て手元に残るわけです

カメ

すごくお得!よし、僕もつみたてNISA始めるぞ

浦島

僕はもう遅いんだけどね

乙姫

何をおっしゃいます、NISAを始める年齢に上限はありませんので、浦島さまでも遅くありません

浦島

確かにつみたてNISAだとお得に投資できるし、今からでもコツコツ積み立てようかな

乙姫

そうですよ、このタイミングで 一緒に始めましょう

浦島

よし、僕もつみたてNISAを始めるぞ

一般的な証券口座開設までの流れ
NISAとつみたてNISAの違い