IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アメリカン・エキスプレス・カードの特徴を解説!

重なったクレジットカードの画像

写真:アフロ

最も基本的なグレードである「アメリカン・エキスプレス・カード」の特徴を解説

目次

アメリカン・エキスプレス・カードの概要

クレジットカードは決済手段の一つとしてアメリカで誕生しました。アメリカン・エキスプレスの本拠地はアメリカ合衆国で、クレジットカード事業のほか、旅行事業や保険業な様々な事業を手がけています。


現在、世界でのカード会員数は7,800万人以上です。日本では「アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド」がプロパーカードの発行を行っています。


アメリカン・エキスプレスの使い勝手は進化しています。ブランドの特別感は残しつつ、日常でも使いやすいカードになっています。全国のマクドナルドではコンタクトレス(専用端末にかざすだけ決済可能)で決済できたり、会員限定のライブやイベントに参加できたりと幅広い層にとって魅力的な体験をすることができます。


今回は最も基本的なグレードである「アメリカン・エキスプレス・カード」の特徴を解説します。


なお、アメリカン・エキスプレス・カードは、券面の色から「グリーンカード」とも呼ばれています。


アメリカン・エキスプレス・カードの年会費

アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は、13,200円(税込)と一般的なゴールドカードと同等の年会費となっていますが、高額な年会費にもかかわらず人気があります。
アメリカン・エキスプレスのブランド力が、カード保有者に高いステータス感を与えてくれる点に加え、旅行傷害保険や空港サービス、会員限定の様々なイベント等の魅力が人気の秘密です。


1日当たりの年会費は約36円と考えれば、カードを持つことで得られるステータス感はお得だといえます。


家族カードは年会費6,600円(税込)で最大6枚まで発行できます。
アメリカン・エキスプレス・カードの家族カードは、配偶者や両親・18歳以上の子供だけではなく、婚約者や内縁のパートナーでも発行することが可能になっています。
家族カードの利用毎に貯まるポイントも基本カードにまとめて加算されるのでポイント管理が行いやすく、貯まりやすくなっています。


また、ETCカードは新規発行手数料が1枚につき935円(税込)がかかりますが、年会費無料で5枚まで発行できます。


アメリカン・エキスプレス・カードの申込み基準

アメリカン・エキスプレス・カードの申込み基準は「20歳以上、定職がある方」となっています。
残念ながらパート・アルバイトの方は申込みができませんが、派遣や契約社員の場合は申込み可能です。
また、主婦・主夫の方は職業の項目で専業主婦を選択し、収入欄には世帯年収を記載することで申込みができます。年金受給者の方も申込み可能です。


以前、審査に通らなかった場合は、6カ月以上経過していれば再度申込むことができます。


連絡先は携帯電話番号のみでOK

申込み画面には固定電話番号と、携帯電話番号を記入する欄がありますが、どちらの記入のみで大丈夫です。


カード発行までの日数

インターネットからアメリカン・エキスプレス・カードを申込んだ場合は最短60秒で審査結果を確認することができます。
無事審査に通過した場合は、カードの到着に1~3週間かかります。
すぐにカードを利用する予定がある場合は早めの申込みをおすすめいたします。


JCBと提携しているから多くの加盟店で利用できる!

アメリカン・エキスプレスとJCBは提携(加盟店開放)を行っています。加盟店開放を行うことでJCBが利用できるお店ではアメリカン・エキスプレス・カードも利用できるようになりました。


JCBは日本国内発の国際ブランドになるので日本国内で利用できる店舗が多く、アメリカン・エキスプレス・カードの利用の範囲は急速に拡大しました。
注意点としては、日本国内であっても利用する加盟店側が設定していないなければ利用できない場合もあるので、念のため事前にスタッフの方に確認するようにしましょう。


一律の利用可能枠は決まっていない

一般的なカードの場合は上位カードであっても利用可能枠が設定されていますが、アメリカン・エキスプレス・カードの利用可能枠は一律の設定を設けていません。
カード会員の利用実績・支払い実績に応じて利用可能枠を可能な限り柔軟に対応するようになっています。


利用可能な金額はオンライン・サービス上でいつでも確認することができます。旅費や大きな買い物の予定がある場合は確認しておきましょう。


また、高額な商品など購入する場合は事前入金(デポジット)を利用することで利用可能枠を超えた決済も利用できます。
事前入金して決済を利用した場合でもポイント還元の対象になりますので大きな買い物の場合は積極的に利用したいサービスです。


セキュリティコードは表面に印字

オンライン・ショッピングの際にカード番号と併せて必要なセキュリティコード。
一般的なクレジットカードの場合はカード裏面に3桁で印字されていますが、アメリカン・エキスプレス・カードの場合は表面のカード番号の右上に4桁の番号が印字されています。


支払い回数・ペイフレックス

アメリカン・エキスプレス・カードはボーナス・分割払いや、ペイプレックス(リボ払い)を利用することができます。


支払い回数

アメリカン・エキスプレス・カードでは翌月の一括払いのほか、事前に登録することでボーナス・分割払いを取り扱い加盟店(国内)で利用することができます。カード入会後3ヵ月経過後から申込み可能です。


ボーナス払いは加盟店により、ボーナス払い対象期間が異なる場合や、最低利用金額が設定されている場合があるので加盟店への確認が必要です。
分割払いの支払回数は、3、5、6、10、12、15、18、20、24回の9種類から選ぶことができます。


ペイフレックス(リボ払い)

ペイフレックスとはアメリカン・エキスプレスのリボルビング払いサービスです。
「あとリボ」と「自動リボ」の2種類が用意されています。


ペイフレックス(あとリボ)は一括払いで利用したカード利用分から、リボ払いにしたい利用分をあとからリボ払いに変更できるサービスです。
ウェブサイト限定のサービスとなっています。


ペイフレックス(自動リボ)は、事前に設定した金額以上の利用分が自動的にリボ払いになるサービスです。
設定金額はいつでもウェブサイトから変更することができます。


定期的な支払いにも使える

携帯電話料金、電気・ガス・水道などの公共料金、プロバイダ料金など毎月発生する支払いにもアメリカン・エキスプレス・カードを利用することができます。振り込みの手間が無くなるうえに、ポイントも貯まるので利用する価値は大きいです。


注意点として、電気・ガス・水道料金の支払いでは残念ながらポイントは200円で1ポイントと通常の半分になってしまいます。


税金の支払いにも使える

国税、自動車税、固定資産税、ふるさと納税などの各種税金の支払いにもアメリカン・エキスプレス・カードを利用することができます。


税金の支払いの際も、200円で1ポイントと通常時の半分になります。


Apple Payにも対応

アメリカン・エキスプレス・カードはiPhoneのApple Payに対応しています。
コンタクトレス決済対応の端末が設置されている国内外のお店や、日本国内の「QUICPay」および「QUICPay+」対応のお店で利用することができます。


コンタクトレス決済対応のお店では「アメックスのタッチ決済」にすればカード利用代金明細書に利用した加盟店が表示されます。
QUICPay対応のお店では、支払い方法を「クイックペイで」と伝えましょう。


電子マネーの支払いにも対応

モバイルSuica・楽天Edy・SMART ICOCAの支払いのも対応しています。
各電子マネーで支払い方法をアメリカン・エキスプレス・カードに設定する必要があります。


最高5,000万円の国内・海外旅行傷害保険が付帯

アメリカン・エキスプレス・カードには本カード会員および家族カード会員の方に死亡・後遺傷害保険金最高5,000万円が付帯されています。
ただし、国際航空機のチケットやパッケージ・ツアーなどの代金をアメリカン・エキスプレス・カードで支払うことが条件になります。


  補償内容
国内旅行(利用付帯) 傷害死亡保険金:5,000万円
傷害後遺障害保険金:最高5,000万円
海外旅行(利用付帯) 傷害死亡保険金:5,000万円
傷害後遺障害保険金:最高5,000万円
傷害治療費用保険金:最高100万円
疾病治療費用保険金:最高100万円
賠償責任保険:最高3,000万円
携行品損害保険金:年間限度額100万円
救援者費用保険金:最高200万円

充実の旅行サービスが利用できる!

年会費無料のクレジットカードではカバーが難しい充実の旅行サービスをアメリカン・エキスプレス・カードを持っていると利用することができます。


空港ラウンジサービス

アメリカン・エキスプレス・カードと利用当日の搭乗券を提示することで、国内外29空港の空港ラウンジを無料で利用することができます。
本カード会員と同伴者1名の方が利用できるので、無料のドリンクコーナーなどを利用して搭乗時間までゆっくりとくつろぐことができます。


手荷物無料宅配サービス

海外旅行の際には出発・帰国時に自宅と空港間でカード会員1名につきスーツケース1個を無料で配送してくれます。
海外旅行の際の移動の負担を大きく減らしてくれるありがたいサービスです。
※対象空港:羽田空港(国際線利用のみ)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港


空港VIPラウンジ年会費が無料! プライオリティ・パス

国内外1,200カ所以上の空港VIPラウンジが、アメリカン・エキスプレス・カード会員と同伴者も1回32米ドルで利用できる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に、年会費無料(通常99米ドル)で登録することができます。
※事前に「プライオリティ・パス・メンバーシップ」への登録が必要です。


会員専用の旅行予約サイトは使い勝手が良く、割引がお得!

アメリカン・エキスプレスは日本ではあまり知られていませんがクレジットカード事業だけではなく、世界最大級の旅行会社です。じつは、飛行機やホテル等の取扱いを得意としています。


カード会員専用の旅行予約サイト「アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン」では旅行代金が5~8%オフなど充実したプランを提供しています。
アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンラインの支払いをアメリカン・エキスプレス・カードで決済するとポイントも通常の2倍貯まります。


また、アメリカン・エキスプレス・カードで貯めたポイントでも旅行代金を支払うことができます。


海外旅行先でも日本語で無料電話サポート

アメリカン・エキスプレスは海外からの旅行さきからでも日本語で電話サポートしてくれます。
24時間365日対応で、盗難・紛失への対応はもちろん、航空券の手配やホテルの予約、医療機関の紹介など幅広く対応しています。
24時間通話無料またはコレクトコールで連絡することができます。


カードショッピングの万一をしっかり補償

アメリカン・エキスプレス・カードには3つのプロテクション・サービスが用意されています。
カードの不正な利用や、購入後の商品の破損や盗難も補償してくれます。


オンライン・プロテクションで不正利用を補償

アメリカン・エキスプレスでは、不審なカード取引を早期に探知するために不正使用を探知するシステムを導入し、世界中の加盟店でカードの利用状況を見守っています。
システムが不審なカード取引を発見した場合は、原因究明のため、すぐに連絡してくれます。


オンライン・ショッピングで万一第三者による不正使用と判明したカード取引については、原則として利用金額の負担はありません。
アメリカン・エキスプレス・カードの会員規約が適用されます。オンライン・ショッピングでカード番号の入力が不安という方も安心して利用することができます。


リターン・プロテクションで商品の返品を補償

アメリカン・エキスプレス・カードで購入した商品の返品を購入店が万一受け付けない場合に、購入日から90日以内なら、アメリカン・エキスプレスに返却する事で購入金額(1商品につき最高3万円相当額まで・年間最高15万円相当額まで)をカード会員の会員口座に払戻ししてくれます。


ショッピング・プロテクションで商品の破損や盗難を補償

国内外を問わずアメリカン・エキスプレス・カードで購入したほとんどの商品の破損や盗難などの損害を購入日から90日間、最高500万円まで補償してくれます。
ノートパソコンなど高価な精密機械などの購入の際に特に安心です。年会費無料のクレジットカードにはこのような保険は付いていないことがほとんどです。


また、国内購入の商品が対象外であったり、補償金額が最大100万円程度の事が多く、1回払いは対象外の場合がほとんどですが、アメリカン・エキスプレス・カードは国内外が対象で、1回払いも補償の対象となっています。
※1事故につき1万円の免責金額が必要


オンライン・ショッピング認証サービスでさらに安心

アメリカン・エキスプレス・セーフキーという、オンライン・ショッピング認証サービスが用意されています。
より安全にオンライン・ショッピングを利用するためにショッピングの際に認証コードの入力を行うことで本人認証を行うサービスです。
参加加盟店の場合は「American Express SafeKey」のロゴが表示されます。


通常は自動認証のため、カード会員の方は何もする必要はありませんが、追加の認証が必要だと判断された場合は、本人認証に必要な6桁の認証コードが登録しているEメールアドレス、携帯電話番号のいずれかまたは両方に送信されます。


受信したコードを入力することにより決済が完了する仕組みになっています。


アメリカン・エキスプレス・カードのポイント

アメリカン・エキスプレス・カードのポイントは100円で1ポイント貯まります。ポイントの有効期限は3年ですが、実は一度でも商品と交換すれば有効期限が無制限になります。
貯まったポイントはANAマイルへの交換以外にも、世界中の提携航空会社(11社)のマイルに交換する事や、楽天ポインやTポイントに交換や、アメリカン・エキスプレス・カードのカード利用代金に充てる事も出来ますよ!


  • 提携航空マイルに交換(全15社)
  • 楽天ポイントやTポイントに交換
  • 提携ホテルのポイントに交換
  • カード利用代金に充当
  • Amazonギフト券などのギフト券に交換
  • 5000以上のアイテムに交換
  • 体験をテーマとしたイベントへの参加

また年会費3,000円(税抜)のメンバーシップ・リワード・プラスに登録すると、ポイントを交換するときの換算レートが大幅にアップし有効期限も無期限になります。
特に提携先であるANAマイルへの交換はマイルを貯めている方にとっては魅力的です。
1,000ポイントを1,000ANAマイルに交換する事ができます。(最小1,000ポイントから利用可)


ANAの特典航空券はローシーズンであれば、12,000マイルで日本と韓国の往復が出来るので、120万円分の買い物をすれば韓国往復の航空チケットを手に入れることができます。


  • 120万円分の利用で韓国往復分のマイルが貯まる!

メンバーシップ・リワード・プラスに未登録の場合は、2,000ポイントで1,000ANAマイルなのでかなりお得です。


他にも提携ホテルであるヒルトンやマリオットのポイントへの交換も大幅にアップします。


メンバーシップ・リワード・プラスに登録した場合の比較

おもな交換先 登録済 未登録
ヒルトン・オーナーズへの移行 1,000P→1,250ヒルトン・オーナーズポイント 2,000P→1,250ヒルトン・オーナーズポイント
Marriott Bonvoyへの移行 1,000P→990ヒルトン・オーナーズポイント 2,000P→990ヒルトン・オーナーズポイント
カードの利用代金に充当 1P=1円 1P=0.3円
楽天スーパーポイントに交換 3,000P=1,500楽天ポイント 3,000P=1,000楽天ポイント
Tポイントに交換 3,000P=1,500Tポイント 3,000P=1,000Tポイント
ANAマイルに交換 1,000P=1,000マイル 2,000P=1,000マイル

ボーナスポイント・パートナーズでポイント大幅アップ

メンバーシップ・リワード ボーナスポイント・パートナーズでは、通常よりも多くのポイントが貯まるショップやサービスを紹介しています。


ショッピングのほか、食事や宿泊サービスなど幅広いジャンルがあり、最大100円で10ポイントとかなりお得になります。
欲しい商品や利用したいサービスがある場合には、一度目を通しておきたいサービスです。


アメリカン・エキスプレス・サービス・アプリが便利

iOS・Androidに対応した専用のスマホアプリで、カード利用金額や明細書の確認やカード利用可能金額の確認がいつでも簡単にできます。
またアプリのプッシュ通知を利用すれば1週間分の利用履歴の確認など、よりリアルタイムな情報の受取が可能です。


他にも、カード会員限定イベント情報や、お得なキャッシュバックキャンペーン情報を一覧でチェックできたり、貯まったポイントをカード利用代金の支払いに充当できます。


食事や買い物だけじゃない、会員限定のイベントなどスペシャルな体験ができる!

アメリカン・エキスプレスの会員だけが楽しめる特別な体験は大きな魅力のひとつです。
内容や時期によって異なりますが、例えば2018年夏にはベイブリッジやポートタワーなどが一望できるロマンチックな夜景スポット横浜大さん橋の絶好のロケーションの一角を貸切り、1,000人もの人がくつろげて花火と野外ライブを目の前に楽しめる鑑賞スペースが用意されました。
家族や友人と一緒に、かけがえのない時間を過ごせる体験イベントです。


また、2018年初夏に、銀座の真ん中に期間限定ラウンジ「THE GREEN Cafe American Express × 数寄屋橋茶房」がオープン。
オリジナルカクテルやスイーツなどが、カード会員と同伴者1名に無料で提供されました。


アメリカン・エキスプレスはサッカーなどのスポーツでもオフィシャルスポンサーを務めているため、さまざなイベントに参加することができます。買い物に利用するだけではない豊かな暮らしを毎日に提案してくれます。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとパートナーシップ

アメリカン・エキスプレスとユニバーサル・スタジオ・ジャパンのパートナシップがスタートしました。


アメリカン・エキスプレスのカード会員限定の特典が用意されています。


ユニバーサル VIP ツアー

専属のツアー・ガイドがパークの秘密や豆知識を披露、人気のアトラクションへ案内してくれます。


ほかにも、特別入口からのパーク入場やレストラン割引など特典が盛りだくさんです。
アメリカン・エキスプレスのカード会員専用の申込み枠が1日20名分用意されています。


ロイヤル・スタジオ・パス

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター入場確約券付きで、対象アトラクションを何度でも繰り返し、通常より短い待ち時間で体験できる「ロイヤル・スタジオ・パス」が1日10名分用意されています。


「COTTON CLUB」でカード会員限定の特典

丸の内のエンターテインメントクラブ「COTTON CLUB」は、JAZZ、R&B・ソウルなどさまざまなジャンルのアーティストが間近で繰り広げる極上のステージを楽しむことができる大人のためのライブ・レストランです。


年4回開催される、アメリカン・エキスプレス スポンサード公演限定 "ポイント de RESERVE SEAT" では「COTTON CLUB」の特別な席をメンバーシップ・リワードで貯めたポイントで交換することができます。


貯めたポイントで本格的なステージとお食事やお酒を楽しむことができます。


アメリカン・エキスプレス・オンラインモール

他クレジットカードの一般的なショッピングモールとは異なり、オンラインショッピングサイトの割引クーポンやショップからのお得なニュースが多数掲載されています。


クーポンを利用することで割引などの特典を受けることができます。


会員専用のチケット・プログラム(チケット・アクセス)

e+(イープラス)との提携サービスで、アメリカン・エキスプレスのカード会員専用のチケットプログラムです。


様々なエンターテインメントのチケットをオンラインで購入することができ、アメリカン・エキスプレスのカード会員限定イベントへの申込みも可能です。
コンサートやスポーツ、観劇など幅広いジャンルのチケットが取り扱われています。


一般販売より先にチケットの先行予約が可能なイベントや、良席確保などメリットがあります。希少な宝塚歌劇SS席の用意などもあります。
もちろんチケット購入はポイント還元の対象にもなっています。


予約したチケットは配送もしくはコンビニで受け取ることが可能です。


万一のカードの紛失・盗難もしっかりサポート

アメリカン・エキスプレス・カードは海外でカードの紛失や盗難にあってしまった場合でも即日発行する「カード紛失・盗難の場合の緊急再発行」があります。


至急カードが必要な場合には「緊急仮カード」の発行が可能です。有効期限は緊急仮カードが発行された日の翌月末までなので、再発行されたカードが届くまでの間、ショッピング等で利用することができます。


カードの盗難や紛失をしてしまった場合は不正使用を防ぐためにも直ちにメンバーシップ・サービス・センターに連絡しましょう。緊急の場合は24時間・年中無休で受け付けています。


アメリカン・エキスプレス・カードまとめ

アメリカン・エキスプレス・カードは、クレジットカードとしてのトータルバランスとステータス性の両方兼ね備えたクオリティの高いカードです。人前でクレジットカードを出す必要がある場所で堂々と利用できる上級クラスのカードと言えます。


まず、アメリカン・エキスプレスならではの優待の数々やエンターテインメントの特典など魅力あるサービスが沢山あります。


さらに、最高レベルの補償が付帯されている国内・海外旅行傷害保険が付帯することで、安心して旅行を楽しむことができます。


また、本人だけではなく家族特約が充実しているのも魅力のひとつ。その外観、サービスどれをとっても、他を圧倒しているアメリカン・エキスプレス・カードは、信頼・安心・安全すべてを兼ね備えたクレジットカードといって間違いないでしょう。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

提供元:クレジットカードニュース編集部

※本記事の情報は、各クレジットカード会社の提供する個別の商品の内容等を保証するものではありません。また、情報の正確性等についても、これを保証するものではありません。本記事の情報を基に被った一切の損害について、ヤフー株式会社は一切の責任を負いません。本記事の情報を営業等に利用すること、第三者への提供目的等で利用すること等を固く禁止します。

記事一覧を見る

関連するクレジットカードを探す

クレジットカードをカテゴリで探す