ここから本文です

投稿コメント一覧 (91コメント)

  • いわき市に嬉しいニュースがあった。磐城高校が春の選抜甲子園に21世紀枠として出場することが決まったのだ。この高校は前身は旧制中学であり、いわき市では一番の進学校である。今は学力は低下しているようであるが、かつては、東京大学に毎年十名程度は合格させていた高校である。甲子園では夏の甲子園で、「小さな大投手」と称賛された田村投手を擁して、惜しくも優勝は逃したものの、準優勝という栄光に輝いた。田村は決勝までの三試合を全て完封し、決勝戦では一点に泣いた。四試合で一人の投手が投げ抜き、失点1というのはとにかく素晴らしい。スパリゾートのホームページに、磐城高校を応援する動画が掲載されている。十秒足らずの動画であるが、なかなか微笑ましい動画である。準優勝の頃とは力が違うと思うが、とにかく、惨敗だけはして欲しくない。嬉しい反面、これも本音である。

  • 昨夜、マカレア麻衣さんのラスト・ステージを観た。15年という歳月の中で、7年半の間、ソロ・ダンサーを務めたこのフラガールはそのキャリアを満員の観客の熱烈な拍手に包まれて終えた。ラスト・ダンスは夜ショーの最後を飾る「フラガール~虹を~」で、仲間たちと観客が見詰める中、一人で踊った。照屋実穂の歌詞の中で、「いのちをふるわせて咲いている」という美しい言葉があるが、麻衣さんはまさに、いのちをふるわせて踊った舞姫だった。お疲れさま。そして、ありがとう。お幸せに。

  • マカレア麻衣さんが引退する。一月三日がラストステージのこと。最古参のソロダンサーで大好きなダンサー、踊りは勿論、歌も司会も上手で、まさにダンサーのお手本となっている女性。特に、笑顔が素晴らしく、よく、お客さまは太陽で、ダンサーはひまわり、笑顔をお日様に向けなさいと、新入生は当初から講師には言われているらしいが、マカレアさんの場合は、逆で、マカレアさんが太陽で、笑顔をもらっている観客はひまわりのような気がしてならなかった。ソロとなって、七年半。素晴らしい笑顔をありがとう。(今は、夜ショーで、ソロがばたりと倒れ伏し、舞台の床に背中をつけるという荒業は行なっていないが、倒れ伏す際、他のソロが足裏着地をしているのに、唯一、マカレアさんは足の甲で綺麗に着地していた。リスクは高いが、芸術的な着地で観る度、感動していたことを思い出す)マカレアさん、素晴らしい踊りと、とびきりの笑顔を見せてくれて、本当にありがとう。感謝の言葉しか無い。お幸せに。

  • 来年一月にリニューアルされる夜のショーの演目の中で、常磐炭坑節絡みの演目が復活すると聞いた。どんな踊りだったのか、ユーチューブで検索してみた。ダンサーが誰だったのかは分からなかった(すみません)が、素敵な踊りであった。以前、超美麗と謳われたマヒナ千鶴さんがどこかの会場で踊る様子を偶然、テレビのニュースで観たことがある。その踊りだと気付いた。笑顔無しで踊る姿もなかなかカッコ良かった。楽しみにしている。

  • ここの株価、異様に安いのでは?

  • かつては、五千円に到達した会社だった。頑張ってほしいものだ。

  • 神戸製鋼は復活するのだろうか。少し、心配している。頑張ってほしいが。

  • 吉野家には現役の会社員の頃、出張時、朝食のお世話になっている。焼き魚定食を注文するのが常だった。あの頃の鮭は骨が取り除かれているようで食べやすかったが、最近は少し骨が残っているようだ。手間を省いているのだろうか。

  • 文大統領は弁護士あがりの革命家だけあって、国民をアジるのが実に巧みである。一方、安倍さん、菅さんは弁舌が苦手である。弁舌は下手でも、他に、対応する方法は幾つもあるだろう。例えば、これまでの韓国の対応のまずさ(恐らく、意図的だろうが)を韓国語で詳細に列記して、韓国の保守系新聞に掲載するよう、働きかけたらどうか。韓国の人はあまり、これまでの経緯を知らず、文大統領のプロパガンダに情緒的に乗せられているといった印象を受けるが。ホワイト国扱いから外した経緯、レーダー照射、「徴用工」の実態、「慰安婦」の実態、等、上手に記事にして韓国民にアピールしたらどうか。でも、反日教育が全てで、反日教育が諸悪の根源かも知れないが。悪意を持った教育を小さい頃からなされたのでは、頭に刷り込まれるものだから。中国も同じ、か。

  • 今の日韓問題はお互いの見込み違いによるものだ。韓国は以前のように、強い態度に出れば、日本はいわゆる「大人の対応」とやらで、折れてくるとの見込みが違った。一方、日本は思いがけなく強い態度に出れば、韓国はびっくりして日本に歩み寄ってくるだろうとの見込み違い。いずれにしても、反日、嫌韓に追いやった政府の責任は重い。

  • 昔の感覚で言えば、株価は64.9円だ。情けないとしか、言いようが無い。株価上昇のために、頑張ってほしいものだ。

  • この間、麻辣すき焼き鍋定食を食べた。新メニューは一度は食べてみることを信条としているが、なかなか美味しかった。小春日和で暑い日だったので、少し汗を掻いた。辛かった。でも、寒い時期なら、この辛さは快適かも知れない。とにかく、体が温まるよ。

  • ここは、こんな株価でうろちょろする会社では無いはず。年末高を期待したい。

  • 祝賀御列の儀は滞り無く終了して良かった。さて、昨夜は久しぶりに、夜のフラショーを観たが、相変わらず、一青窈のハナミズキをバックに踊る演目が良かった。歌の一節に、百年続きますように、という歌詞があるが、ハアイアンズも55周年を迎えている。55年前と言えば、現今話題となっている1965年の日韓協定締結の頃とも合致する。こちらも、百年遵守して欲しいものだ。まあ、それはともかく、ハナミズキという歌に合わせ、薄いピンク色の衣装を纏って、官能豊かな表情で踊るフラガールは皆、完璧に美しく、艶やかである。本当に、心が癒される。

  • 無料バスの件、今年の6月の株主総会でも少し話題になった。ワンコイン(500円)くらい有料化しても良いのでは無いか、という意見が出たが、ホテル業の免許では不可との答えだったように記憶している。つまり、有料化はできないとの見解だった。今のまま(無料)か、無料バスそのものの廃止か、どちらかになる。無料バス送迎は継続して欲しいが。何と言っても、集客の最大の目玉だよ。

  • 中間配当取りの期限の週だ。どのくらい、上がるか、楽しみ。

  • 安倍さんには優秀なスピーチライターが付いているが、軍師が居ない。いでよ、諸葛孔明!!

  • トリチウムは韓国もフランスもそのまま海洋に流している。恐らく、韓国の人は知らないんだろう。国連で非難されるいわれは無い。しかし、それにしても、韓国の文政権は!!

  • 韓国のWTO提訴が行なわれた。これからは、世界に対する世論合戦が始まる。日本の一番苦手とするところだ。安倍内閣の真価が問われる。

本文はここまでです このページの先頭へ