ここから本文です

投稿コメント一覧 (146コメント)

  • 知っておきたい「逆日歩」の注意点
    www.rakuten-sec.co.jp/web/market/opinion/stock/debut_margin/0014.html

  • >>No. 19019

    INSIDE STORY
    「関東軍」に翻弄され続ける東芝
    原発事業の損失で債務超過の危機再燃
    日経ビジネス2017年1月16日号目次
    東芝が米国の原発事業で、再び数千億円規模の損失を計上する見通しだ 米ウエスチングハウスの減損を回避するために買収した企業が、新たな火種となった。原子力部門の隠蔽体質が改めて浮き彫りになり、上場廃止が現実味を帯びてきた。

     東芝は1月10日、複数の金融機関を集めた説明会を開催し、融資継続を要請した。

     直接のきっかけは昨年12月27日、原子力発電事業で数千億円規模の減損損失を計上する可能性を発表したこと。米原発子会社ウエスチングハウス(WH)が買収した企業の資産価値が、想定より下回ったのが原因だ。

     東芝の株主資本は2016年9月末時点で3632億円。損失額によっては最終赤字や債務超過が視野に入り、格付投資情報センター(R&I)などが相次ぎ東芝を格下げした。2016年3月期の有価証券報告書によると、東芝向け融資の一部には「財務制限条項」が付けられており、利益や格付けが一定水準を下回ると金融機関から即時返済を求められかねない。資金ショートを未然に防ぐため、銀行への根回しを始めた。

     だが支援の前提となる具体的な損失額は、1月に入っても判然としない。WHのダニー・ロデリック会長らが「米国で数字を精査している」(広報)ためだ。2016年度第3四半期決算を発表する2月半ばまでに、計上すべき金額を確定するとしている。東芝幹部からは「綱川智社長ら経営トップが事態をコントロールしきれていない」との声が上がる。

     問題となったのは、建設工事などを手掛ける米CB&Iストーン・アンド・ウェブスター(S&W)。米エンジニアリング会社のシカゴ・ブリッジ・アンド・アイアン(CB&I)から、WHが2015年末に買収した。買収後にS&Wの経営状況を見直したところ、建設プロジェクトなどでコスト超過が判明。結果、S&Wの資産価値が想定より下がり、多額の損失計上が必要だと判断した。

  • >>No. 19020

    減損回避が買収の目的

     1年後に巨額の損失を生み出しかねない企業を、WHはなぜ子会社化したのか。東芝関係者は「買収しなければ、WHは2015年中に減損処理に追い込まれていたかもしれない」と打ち明ける。

     S&Wの買収当時、東芝にとって最大の懸案事項は約3500億円に達するWHの「のれん」だった。取り崩しを迫られると、粉飾で傷んだ財務が危機的状況に陥りかねなかったからだ。そのため東芝は原子力事業は「好調」だと説明し、のれん計上を正当化してきた。

     だが、実態は異なっていた。WHは米国で4基の原発を建設していたが、規制強化による安全対策や工事の遅延などでコストが膨れ上がり、事前の見積もり額を超過するようになったのだ。

     発注元の米電力会社はWHに超過分のコスト負担を求め、一部は訴訟に発展。工事を担当するCB&IとWHとの間でも、負担割合などを巡って争いになっていた。係争が深刻化すればWHの収益計画の見直しを迫られ、のれんの減損処理が現実味を帯びる。

     WHはこうした事態を回避するために、S&Wを買収して関係を整理することにした。訴訟の和解や納期の延長を認める条件として、電力会社がS&Wの子会社化を求めていたからだ。「資産査定などの時間は限られていたが、決断せざるを得なかった」(関係者)。

     東芝は結局、2016年4月にWHを含む原子力事業で約2500億円の減損損失を計上した。それが可能になったのは直前の3月に、東芝メディカルシステムズをキヤノンに約6655億円で売却できたからだ。S&Wの子会社化を通じて、東芝とWHは“時間稼ぎ”に成功したと見ることもできる。

  • >>No. 19021

    変わらぬ原子力の隠蔽体質

     問題は、経営を揺るがす規模の損失リスクが突然明らかになったことだ。

     東芝は2016年1月、S&Wの買収に関して100億円程度ののれん計上が見込まれると発表していた。その後、7月にCB&Iが買収を巡ってWHを提訴し不透明感が高まっても、「業績に影響はない」(平田政善CFO=最高財務責任者)と説明していた。むしろ8月以降は、半導体の好調を受けて、東芝は業績の上方修正を繰り返した。ところが12月に入り、一転してS&Wののれんが数千億円規模にのぼり、減損損失の恐れがあると発表した。

     全容を把握していたのは、東芝社内でも一握りだったとみられる。綱川社長は損失の可能性を「12月中旬に認識した」と記者会見で発言した。その発言が事実ならWHを中核とする原子力部門が、社長にすら適切な情報を伝えていなかったわけだ。

     別部門の幹部は、WHをかつての「関東軍」になぞらえる。「海外で好き勝手をして、本社の言うことはほとんど聞かない。一方で問題が判明したら、ツケは日本が払うことになる」(幹部)。今回の損失も「多くの社員にとっては寝耳に水だった」という。

     旧経営陣のメール記録などから本誌が明らかにしたように、東芝は粉飾発覚後もWHの経営状況が露見しないよう「謀議」を重ねてきた。外部のメスを入れることを拒否し、原発を聖域化してきたことが、新たな損失を生み出す原点になっている。

     規制当局への報告も後手に回っている。東京証券取引所は12月19日、東芝の特設注意市場銘柄の指定を継続すると発表した。指定されたままでは公募増資などが事実上できないため、早期の解除が東芝の優先課題になっていた。ところが前述のように、東芝が損失見通しを開示したのは12月27日だ。

     東証関係者は憤りを隠さない。「損失リスクを隠蔽したまま解除審査をすり抜けようとするのは、信頼を裏切る行為だ。仮に社長がリスクを認識できていなかったのなら、内部統制に問題がある」。いずれにしても、ガバナンスが十分に機能していないのは明らかだ。

     今年3月以降、東証が内部管理体制の改善を確認できなかった場合は、東芝株は上場廃止となる。その時、東芝の生命線となるのは銀行だ。年明け早々、金融機関に対する説明会を開催した理由はここにある。

    上場維持か廃止か、結論は3月以降に
    ●東芝の原子力事業の経緯
    2015年 9月15日 東京証券取引所が、東芝株を「特設注意市場銘柄」に指定
    11月17日 東証がWHの減損隠しに関して、開示義務違反を指摘
    12月31日 WHがS&Wを買収し、完全子会社化
    2016年 4月26日 WHののれんなど約2500億円を減損処理すると発表
    5月6日 綱川智氏が社長、志賀重範氏が会長に就任すると発表
    7月21日 S&Wの買収手続きを巡り、CB&IがWHを提訴
    9月15日 東芝が内部管理体制確認書を提出
    11月11日 東芝子会社で5億円の売上過大計上が発覚
    12月19日 東証が特設注意市場銘柄の指定継続を決定
    12月27日 S&Wで数千億円規模の減損計上の可能性を発表
    2017年 2月中旬 2016年4~12月期決算発表、損失額が明らかに
    3月15日以降 内部管理体制確認書を再提出、東証が再審査へ
    (小笠原 啓)

    東芝の粉飾について情報を求めています。
    アクセス先 ttp://nkbp.jp/nbpost

  • >>No. 19022

    見知らぬものが失礼しました。たまたま無料会員でしたので。

  • スレ主のPearlさん、アブラギッシュでギラギラ感特盛の他所とは違いとても雰囲気がよいスレですね。株をかじってまだ一年、資産100万の超初心者ですが、迷惑でなければこちらにお邪魔させて下さい。よろしくお願いします。

    8596ですがボクも持っているので気になったのですが、100株だけの取引なので単純にミスと思います。こんな考えは危険でしょうか。ボクはここぞというときによくやるんです。クリックミス・・・

    こんなボクではありますが、どちら様もよろしくお願いします。。。

  • >>3107 Pearlさん、ありがとうございます。よろしくお願いします。

    >>3111 sunさん、初めまして。よろしくお願いします。sunさん(さんさん)suneさん(すねさん)どのようにお呼びしましょう。

    >>3111 元水さん、初めまして。えっと、スルーは出来ませんw何故なら6619は1700辺りから買い下がりでいつもお世話になっていますし、5302は逆日歩10倍、超絶含み損(ボクにとって)でもあとは待つだけ♪とまったく動じなかったのですが、信用買いと返済買いを間違えて資金の20%近くを溶かしまうというオチ・・・モルフォ、東芝等々こんなにかぶるとは・・・まあこんな感じで元水さんとは銘柄選びという点で感性が近いのかもしれません。どうぞよろしくお願いします。

  • 銘柄を語る、ですが、どこまで上げるか狙いがわからないので今から入るのは微妙なのですが、3837はツイッターで煽られ上げてきました。
    5G、スマートロック、人工頭脳、AI、IoT、プロメテックソフトウェア、NVIDIA、これらに関するところから一部投資家が煽ってきたものと思われます。ボクは1100台で入っていたのですが、突然値動きが激しくなり、日中は上げ下げを絡めながら日足は元気に上昇中です。大きなふるい落としがあればチャンスと考えています。

  • >>No. 3136

    じゃあこのままだとボクは負けちゃうのでしょうか。考え直さなければいけないのかな?www
    信用、返済、買い、売り、逆指値等々、クリックのケアレスミスがなければ、本年は150%くらいの勝ちなんです。ほぼ毎日ミスってます。。。
    ソフトの使い勝手が悪いんじゃないの!?かぶどっとこむさん!?www

    6619・・・それはキツイですねwww11月の1500でしょうか。あのときボクは余裕で耐えましたよ!嘘
    損切りしたくても出来なかったんです。退場になりそうでしたから。もうどうにでもなれって感じでいたらスルスルって上がっていったんですwというか、下1300までいった夏も食らっていたので耐性があったのかもしれませんwww

  • >>No. 3140

    昨年後半から1月は簡単な相場と言われているみたいです。なのに昨年は儲けた分以上ベアやインバースに持って行かれ資産マイナス20%w 1月はミス連発でマイナス・・・だけどインするタイミングが昨年よりよいみたいです。
    ボクはめっちゃ握力が弱いのでハイリスク・ローリターン・ノータリーンです。含み益でニヤニヤしてみたい!利確の腕前ってどうすればあがるんでしょうね?

  • おはようございます。
    yakuさんよろしくお願いします。
    さいちんさんもアームレスラー並の握力なんでしょうかwよろしくお願いします。

    本日も淡々と参ります。どちら様もガムバです。

  • >>No. 3143

    練習中にビギナーズラックが起きてもらいたいものですwありがとうございます。頑張ります。ミスのないように指差喚呼www

  • >>No. 3157

    お疲れ様です。Pearlさん、アドバイス感謝します。
    しかしボク今日もやったよご発注!売りのはずが高値で買いになっていた・・・毎回のことですが一瞬頭が真っ白になりますwww
    タイミングをじくーり狙っているところまでは冷静なのですが、ここ!というときに発注を確認する余裕がないんですね。んー、お馬鹿さんはすぐに治りそうにないので、対処方法を考えないと。。。

  • >>No. 3187

    どちら様もおはようございます。

    一度そういう場に遭遇したことが有ります。ビュン!すとん!みたいなw
    Pearlさんの枚数でそれはボクなら確実にシネます。というか不可能ですがw

    さて今日の気配はっと、売り玉は、踏まれ、、買い玉は・・・
    あ、あかん・・・w

    ピンチはチャンスでガムバです!

  • お疲れ様です。
    今日は背伸びして7717Vテクに売り参戦。中途半端なところでINしたため一時は鬼のように踏まれゲロ吐きそうになりました。何とかプラスで抜けたのですが、まだ腹やら胸やらが苦しいですwww

  • >>No. 3204

    単なるバカですね。まだドキドキしています。まるで初恋のようにwww

  • モリトのトピ買いは今月ですよね?
    ファンド買いとそれを狙った個人買いで5日線越え希望

  • >>No. 3220

    こんなドキドキはもうイヤですw
    東芝ですが、いつも空売り参戦なんですが、先日また誤発注して買いになっていたのを知らずに放置していたら上がっていました。誤発注ラッキーはその一回だけですw

  • >>No. 3221

    chocolateさん、どもです。ギャンブラーな銘柄とは露知らず。テヘペロ(古
    というか、ボクレベルは7717は信用全力でも100株なのでw

本文はここまでです このページの先頭へ