ここから本文です

投稿コメント一覧 (13コメント)

  •  これで5ヶ月連続、月次売上高が前年同月比に対して15%程度、上回ったニャ(=^・^=)

     ジェネパ社員のみなさん、お疲れ様&ご苦労様ですニャン(#^.^#)

     2Q決算は、ファミマの事業が始まる直前なので、業績の急拡大はなく、概ね予想どおりで、むしろ悪化していなくて良かったと、ニャン子タソはひと安心 =^_^=

     でね、ファミマEC事業も予定どおりに進んでいるとの報告で、10日後くらいに開示される【第2四半期 決算説明会資料】あたりで、進捗や売り上げ予想額が具体的に明記されると嬉しいニャんこ (=^・^=)

     事業拡大に伴う資金も調達できたので、なんとなく懸念していた増資リスクもほぼなくなり、むしろM&Aへの期待値が高まり、悪材料もみつからず、成長株のジェネパは持っていて安心していられるニャンね! (#^.^#)

     長い期間、底でもみもみしていたチャートも、ニャン子タソ的には【上値遊び】が完成したっぽくにも見えなくもないし(≧▽≦)

     株主を大切にするジェネパ幹部の皆さん&毎日仕事に頑張っている社員のみなさん、ゆっくり休日を楽しんでください&ホルダーのみなさんと、ニャン子タソも (#^.^#)

  • :*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:おめ!

     微妙に懸念されていたっぽい? ファミマのEC事業が軌道に乗っていることが
    確認されて、ひと安心ニャ! (=^・^=)

     本命のIRはこれからなので、お楽しみは、まだまだ先にゃ!

     無担保・無保証で10億円を簡単に借りられるジェネパの実力や信頼性と、
    銀行が認めた事業の成功に、あらためてニャン子は嬉し涙にゃん子 =^_^=

     ジェネパ社員のみなさん&ファミマ関連のみなさん ガンバレ~(#^.^#)

  • 4ヶ月連続、前年同月売上比 16%以上達成 おめ! ←いまさら(=^・^=)

    良い感じで、ジェネパ大化け準備が整ってきた感じかニャ?
    【爆上げに必要な条件】←チャート診断
    1.以前に急騰(昨年11~12月頃)があり、GU(11月22日の800~900円の窓)を埋めていないこと
    2.その後、GUより上値で底を形成(1000円前後の下値支持をもみもみ)を3週間以上継続
    3.時間の経過とともに、出来高が減少(浮動株買い占めによる売り枯れ状態発生)←★現在ここ
    4.さらに出来高減少、1日の株価が大きく変動しなくなる←1日の出来高10000株以下ならベスト!
    5.いつになるか分からないけど、好材料の開示や仕掛けなどがきっかけとなり→爆上げに向けて発射!

    この様な爆上げする可能性が高いチャートから判断する「低リスク、莫大リターン」の中長期投資法は、「ジェシースタイン」の投資法。現在、10週線が上昇に転換、30週線もなだらかに上昇中!

    もちろんチャートだけではなく、ファンダメンタルも重要で、ジェネパには、本業以外でも売り上げが拡大している成長企業であり、さらにファミマとのアレによる事業拡大とか、中期運営計画の開示とか、他にもサプライズ的なのとか、材料豊富!

    そういえば「あなたと、コンビニ、ファミリーマート」と「きっと、あたなと、いいアイテム(kaema)」の読点「、」の使い方が同じような…(=^・^=)

    ファミマとの事業展開を順調に進めているっぽい、ジェネパ社員の皆さん&ファミマなどの関係者の皆さん、疲れ様です&ガンバレ~(=^・^=)

  • 当該UFHD社とのサービスのリリース時期は、当下半期を見込んでおり、当第1四半期連結累計期間におきましては、サービスリリースに向けた開発費用が先行する状態となってお ります。(第1Q決算書より)
     ↑
    下半期なので、5月1日以降に何らかの発表でOK!
    当初の計画どおり開発が進んでいたら、4月から試験運用が開始されるかも……?

  • 今日の終値 The Galaxy Express 999 にゃ! ←どうでも良いのニャ (#^.^#

    ファミマ案件が軌道に乗るのは、6月以降ですかね?
    なので、ある程度道筋が見える4月頃には、年間の業績予想や中期運営計画が出てるかも?

    ファミマ案件の期待もあるけど、青島新綻紡貿易有限会社 (越境EC関連)の利益寄与が2月以降(第2Q決算)、株式会社トリプルダブルのメディア事業も1月以降(第2Q決算)から業績に寄与! ←月次が楽しみ

    実のところ、ジェネパは「何も始まっていない。これから始まる」のにゃ!
    なので、ニャン子タソは、中長期スタンスの放置プレイ (=^・^=)

    過去の例で大化けした数少ない銘柄で、その条件がほとんど揃っている「成長株」なのニャ!
     
    時価総額が100億円以下と超小型、新興市場に上場、上場してまだ5年と若い、売上業績が毎年伸びている、今後も伸びる可能性が見込まれている、これから出る好材料が豊富、誰もが知っている分かりやすい材料(ファミマ関連)、時世に乗ったインターネット関連銘柄であることなど、大化けする条件は完璧に揃っているのにゃ。
    残された最後の条件は、ジェネパが、人気化するか、しないか。=^_^=
     ↑
    【大化けの条件】で、けんさく~

    がんばれ~ ジェネレーションパス(株)&関連会社の皆さん (#^.^#)
    ニャン子タソは今日も、祈るだけ (≧▽≦)

  •  現物を中長期スタンス、売り買いせず、株価も気にせず、まったくの放置、第2Q決算あたりからの本格的な上昇に期待をよせているニャン子タソです。みなさん、こんばんは。

     今回の決算、中長期スタンスのニャン子タソとしては、とても満足ニャン子 (=^・^=)
     ジェネパが成長していて、今後さらにメディア事業やファミマ案件もあり急成長していく予測が立ったので、ほんと第2Qが楽しみニャン子。=^_^=

     会社が急成長で仕事が大変そうだけど、ジェネレーションパス(株)のみなさん、ニャン子タソはいつでも応援してるニャ! ガンバレ~(#^.^#)

  • 以下、フィスコレポートより抜粋

    (1) ユニー・ファミリーマートHD との業務提携契約及び事業の取組み
    同社は2018年7月20日にユニー・ファミリーマートHDとの業務提携契約を締結し、現在はECサイトの 構築を進行中である。2019年10月期下期中には構築したECサイトの共同運営を開始予定であり、スタートから1年間をテスト期間として、その後本格展開を行う予定とのこと。テスト期間中の売上はおおよそ 100億円程度を見込んでおり、詳細な本事業のスタート時期及び事業計画については、同社と協議の上詳細 が決定でき次第発表予定とのことである。

    ●順調にECサイトの構築が進んでいれば、2019年10月期の下期から運営開始予定
      ↑
     テスト運用期間の開始を1年としているから、早ければ今年の4月からテスト運用開始!←(この解釈であっているのか?)

    ●2019年10月期下期がテスト開始なのか、本格運用開始なのか紛らわしいけど、ニャン子タソの証券会社の四季報には「【新事業】買収Webサイト制作会社と共同でユニー・ファミマの会員向け軸の新ECサイト構築中、19年央開始。」となっている。

    ●待ちわびている業績予想や中期運営計画もそろそろ?

    ●ジェネパからは業務提携の発表は出ているけど、ユニー・ファミマHDからはECサイトが完成していないためか正式発表されてなくて、ファミマから新規事業の発表があればビッグ・サプライズ、ジェネパがファミマ株主からの物色対象になるかも?

    ニャン子タソは、果報を寝て待っているニャ!

    ECサイトの構築に携わっている、ジェネパ&ファミマHD社員の皆さん 頑張ってにゃ(=^・^=)
    削除アイコン

  •  今日は、米朝会談決裂による連れ安ですか ( ;∀;)

     ぷしゅ~ぅ ←ワカコ酒風味で =^_^=

     ご質問に対するご回答ですが「分かりません!」 ←キッパリ

     ジェネパは財務健全といえども、事業が急成長・急拡大している中なので、何らかの方法で資金調達するかも知れませんね?
     事業拡大のための第三者割当増資、業務提携、協業提携、資本提携など、企業成長の方法はいろいろあるかと。
     一番可能性があるのは、ファミマHDと業務提携した会員向けECサイトの事業拡大に伴うM&Aの実施でしょうか。と、フィスコレポートには書いてありました。
     最近株主になったばかりの新参者なので、勉強不足と間違っている可能性もあるので、人の意見に左右されずご自身で調べてください。(#^.^#)

     むしろ、ニャン子タソが気になっているのは、
      世界10大財閥のチャロン・ポカパン = 「業務提携」 = 伊藤忠商事
      伊藤忠商事 = 「子会社化」 = ユニー・ファミリーマートHD
      ファミマHD = 「業務提携」 = ジェネレーションパス
      ジェネパ = 「業務・協業提携」 =チャロン・ポカパン
      ジェネパ = 「 ??? 」 = 伊藤忠商事
       ↑
      この線が繋がっていないこと。
     いずれ何らかの発表があるかも知れないし、ないかも知れないし、明日発表があるかも知れないし (=^・^=) 
     わかりませ~ん! ←キッパリと

     企業成長・拡大に向けて ガンバレ~ ジェネレーションパス(株)

     ニャン子タソは、ただ只今株価が上がるよう、毎日神様にお祈りするだけ ←お前はもっと頑張れ

  • 強くなったにゃぁ。←しみじみ
    ぶん投げ? 冷やし玉? 来ても、吊られて暴落せず、全部拾われてるニャ。
    今日も終わってみれば、昨日の始値より今日の終値の方が高値だし。(#^.^#)
    基本、売り買いしない中長期さん的には、今日も株価は上がっているのニャ!

    フィスコレポートに書いてあるジェネパの「東証1部昇格」を見据えて、中長期スタンスで挑んでいるニャン子タソ的には、昨日今日のローソク足も綺麗なチャートの材料に見えるのニャ!

    このチャートを見ているだけで「ごはん3杯食べられるにゃ!」←それはムリ

    ジェネレーションパス(株) 頑張れ~! めざせ東1昇格! (=^・^=)

  •  3年前の提携が、今になって実を結び、好業績に繋がっているという意味ですよ!

     ニャン子タソは、過去にアクセルM(3624)とか、寿スピリッツ(2222)の初動で入って中長期で挑んでいた経験があり、ジェネパもこれから同じようなチャートを描くような、そんな気がしてます。

     企業成長は時間がかかるのと、ジェネパの人気化や外部要因、運やタイミングとかが揃えば、大化けする可能性があるのかと。

     時価総額が超小型、新興市場に上場、上場してまだ5年と若い、売上業績が毎年伸びている、今後も伸びる可能性が見込まれている、これから出る好材料も豊富と、条件は揃っているのかと。

     そうそう、先ほどまで日帰り温泉の極楽湯で過ごしてました。入れ替わり立ち代わり客が入っていて、いつもながら人気でしたよ。

  •  ジェネパは、2015年6月16日、アジア有数の大手企業「チャロン・ポカパン」の子会社と資本提携・協業提携を行っています。

     チャロン・ポカパングループ(CPグループ)は、タイのみならず東南アジア一円、中国、香港、欧州、ロシアなどでも事業を展開していて、ジェネパのEC事業は国内のみならず、世界中に販売ネットワークが繋がってます。
     中国の消費減退は懸念されているが、経済発展が著しく、物が不足していて購買意欲が強いアセアン諸国への販売チャンネルを持っているのは強み!

     ジェネパが成長するのには訳があるニャ!

     少数精鋭のジェネパ社員、経営戦略が素晴らしい幹部のみなさん、がんばれ~!


  • (*・x・)/。・:*:・゚´★゚・:*:・。☆Congratulations ;*・'゜☆v(*'-^*);*・'゜☆♪

     1月売上高 【777】 にゃ
     ラッキー  【スリーセブン】 にゃ
     スロット  【BIG BONUS】 にゃん!

     ついでに、ユニーファミマHD・第4四半期決算(4月)の、来期決算予想は3月1日~2月末の集計にゃん!
     
     ジェネレーションパス(株) *(>k<)* フレェ~ フレェ~

  • ニャン子タソは、今日・明日の株価変動に一喜一憂しないニャン子

    ジェネパは、新興市場で時価総額100憶以下の超小型グロース株にゃんこ
    化けたら化けるにゃ、化けなかったら化けないのニャ (=^・^=)

    財政健全、ファミマとの新規事業で今期後半から売上高が倍増、来年は売上5倍増がほぼほぼ約束されているし、ASAN諸国で経済発展が著しく伸びているベトナムへの事業展開も評価が高く、超優良で将来有望な株だからね!
    正直、ニャン子タソは、明日の月次売上の開示なんか、どうでも良いにゃんこ。今年10月からの売り上げ倍層を楽しみにしているのニャ!

    新規さんで中長期投資の方は、ジェネパHPに掲載されているフィスコ・レポートとか、2018年10月期決算説明資料とかが参考になるにゃん =^_^=

    ニャン子タソは、株は今日を買わない、将来を買うのニャ!

    ジェネレーションパス(株) がんばれー (#^.^#)

本文はここまでです このページの先頭へ