IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (6305コメント)

  • >>No. 593

    ibo*****さん、こんばんわ♪

    >今回のコロナ騒ぎによっておそらく世界中の各国が各々の通貨をジャブジャブ刷ることになるのでは? と考えたのであります。

    実際、お金じゃぶじゃぶ刷ってるわよ。コロナ以前でもアベノミクスでQEやりまくって金融機関ではお金が溢れてる。一般庶民の手にはほとんど入ってないけどねw

    >世界中でカネをジャブジャブ刷るってことは? それら各々すべての貨幣価値が相対的に下がるのでは?
    そうそうw
    貨幣価値が実際どんどん下がって物価がどんどん騰がってるじゃん。銀行の利息は事実上ゼロだから国民の貯金は増えず、国民の資産はどんどん減ってんのよ!

    >実はそうではなく、世界中の貨幣の価値が知らず知らずのうちにじわじわと下がっているのではあるまいか? と思ったのです。

    庶民の給料はほとんど上がらず貨幣価値が下がっていってんのよ。スタグフレーションになってんのよ。政府が報道管制を敷いてメディアコントロールして国民にバレないようにしてるから皆さん気づかないだけなのよ!

    >NY市場にしても東京市場にしても、もっと激しく下げてもよいはずだとは思いませんか? ではなぜそんなに激しく下げないのか?

    貨幣価値が下がってるから株価があまり下がらなくても実質的には株価は下がってるのよ。それから株価が暴落すると国民がコトの真相に気づいて大変な騒ぎになるでしょう。経済もパニック状態になって政府に対する国民の不満も爆発する。だから政府は血税で株買いまくって株価の下支えを必死にやって株価が暴落しないように操作してんのよ。だから今株買うのはやばいと思うわ。

  • 年間産出量は金は3000トン、プラチナは200トンぐらい。これまで算出されたプラチナは金の40分の1ぐらいで、希少価値からみればプラチナは金を圧倒しているんですね。

    それに金と違ってプラチナは世界的にも鉱物資源が偏在していてロシアと南アフリカが大部分。近年の年間産質量は南アフリカが圧倒的で、世界全体の産出量の70%強を占めています(リサイクルを除く)。

    南アフリカの経済成長は今世紀になって急速で、過去10年間でGDPは2倍になっています。つまりそれだけ個人所得が急速に増加しているわけで、プラチナの生産における人件費も高くなっているわけですね。

    現在プラチナ価格が低迷してるのは、プラチナとパラジウムは同じ鉱石から取り出されるため、近年自動車排ガス浄化触媒にパラジウムが多量に使われるようになって、プラチナが供給過剰になっているためです。

    しかしプラチナもパラジウムも製造コストは毎年どんどん上昇していますし、プラチナの触媒作用は非常にすぐれて工業的に重要なだけでなく、金属そのものも物理的、化学的性質はきわめてすぐれていて非常に魅力的な金属です。

    そもそも過去50年間で、プラチナ価格が金を上回ったのは2015年以降で、それまでは常にプラチナのほうが金よりも高価な金属だったのです。

    ですから将来的にもプラチナは非常に魅力的な金属ですね♪

  • >>No. 571

    うんうん、おっしゃるとおり。

    ただ0.59%/年はそんなに高くないと思うわ。
    だって〇中貴金属でプラチナ現物売買するときは、スプレッドは4%ぐらいだから、7年以内の投資だったらETFのほうがいいわよ。

    プラチナ現物保有のときは大量購入して爆益出しても5年以上寝かせないと税金をゴッソリ持ってかれちゃうから結局ETFで持ってたほうが利益を出せる。

    それに現物保有は500g単位でないと手数料を余分に取られるし、売買の手続きも煩雑。そして個人で保管するときは盗難のリスクもある。

    一長一短あるけど、気軽に売買できるETFのほうが概して優れてると思うわ。あたしは現物とETFと両方もってるけどね。

  • >>No. 558

    信託報酬が0.59%でやってんだからプラチナ相場の変動以外で減価してくことなんてないわよ。

    それに保管コストはプラチナ相場は1トンあたり約30億円。仮に10トン保管してるとしても300億円。プラチナの比重は21ぐらいだから10トンの体積はおよそ0.5㎥で風呂おけ半分ぐらいの体積だから管理さえ厳重にしておけば場所を取らない。

    だからそんなに心配することないわよん。

  • >>No. 556

    いやいや、ココは現物国内保管型で、天下の三菱UFJだからリスクは現物保有に比べてそんなに危険じゃないわよ。大量のプラチナ地金を個人で保有してるほうが保管が大変だし盗難にあったらアウトだから危険だと思うわ。。。。

  • >>No. 529

    うんうん、現物は持ってるだけでも楽しいし、ファンドが破綻しようと国家が破綻しようと関係ありませんからね。ETFだとプラチナ持ってるって気にはなりませんよね。ただ欠点は、

    1)売買が煩雑だし売買のスプレッドが大きいし、500g単位でないと購入しづらい。
    2)大量購入して大きな利益が出ても5年寝かせないと税金がハンパじゃない。
    3)盗難にあったらアウト。

    あたしは現物とETFと両方もってるわよ。現在投資するんだったら株はやばすぎるし国家財政は借金だらけなのにQEのやりまくりでいつ国家破綻してもおかしくない状態ですからね。アメリカもEU諸国もしかり。だからいつ大恐慌になって世界的ハイパーインフレになってお札が紙くずになってもおかしくない。だから現金もってるのもやばい。

  • >>No. 412

    爆発マンさん、こんばんわ♪

    あたしも田中貴金属特約店でごっそり買ったわよ♪
    重すぎておうち持って帰るの大変だったw
    5年寝かせて税金半分になってから頃合いを見計らって少しずつ売ろうと思うわ。

    ETFもコロナショックで株で赤字出した分の税金取り戻すのに@2462円で4,000枚持ってるのよ。

    早く上がるといいね♪

  • しきちゃんストーカーが嗅ぎつけて青ポチ攻撃してきたわねw
    本当におばかさんなんだから。。。。

    今は株なんて買う時期ではないし、現金大量にもってるのもあぶいと思うわ。何しろ政府はQEやりまくって狂ったようにお札刷りまくってお金じゃぶじゃぶばら撒いてるし、欧米諸国だってしかり。貨幣価値がどんどん低下してパンデミックなインフレになってお札が紙くずになる可能性すらありますからね。

    株はコロナショックで非常にあぶい。経済が後退しているのは明らかなのに株価は日本政府は国民の血税で市場介入して明らかに買われすぎている。恐ろしいのは5月に発表される多くの上場企業の4Q決算と来期予想ですね。

    コロナショックで4Q期決算は多くの企業でコンセンサスを下回るでしょうし、来期予想は経済が後退して軒並み大きな減収減益予想を余儀なくされるでしょう。株は将来性を織り込んで買われるものですから、将来の未透視が悪くなれば株価は軒並み暴落しかねない。だから株を現在購入するのはやばすぎる。5月の決算報告が出てからでないと、とてもじゃないけど買えませんね。

    こうゆう危機的状況では何といっても貴金属は強い。金はすでに高騰して高値更新している状況の中で、プラチナは底値を打ってじりじり値を戻してきている。今後経済的破局さえ起こりかねない現在、プラチナは非常に魅力的だと思いますね♪

  • >>No. 450

    MILDONさん、こんにちわ♪

    >気になるのは『金が売られた時プラチナ
    も売られないのかな』という恐怖です。

    金価格が暴落すればプラチナ価格も釣られて下落する可能性は十分ありますけど、すでに大きく下落しているのでそのリスクは小さいと思いますよ。

    それに現在のプラチナの最大の産出国は南アフリカで圧倒的1位なんです。その南アフリカでは貴金属採掘現場は劣悪な労働条件でコロナ感染危機で休業に追い込まれています。

    プラチナが採掘生産されて売られる可能性があるとすれば、ロシア以外には考えられません。金と違ってプラチナ鉱脈は非常に偏在していて、最大の埋蔵量は資源超大国のロシアです。金もしかり、石油もしかり。国土超大国のロシアが最大の資源保有国なんです。

    ですからロシアがその気になればいくらでもプラチナ金属を生産することは可能です。しかし現在のようにプラチナ相場が下落している状態では製造コストの面からもとても割に合いません。一方、金は現在相場が高騰しているので原油価格が低迷している現在、ロシアは金を代用外貨として大量に生産する可能性は大いにあります。

    金とプラチナの貴金属価値としての決定的な違いは、金だけが国際通貨として代用できるとゆう点です。たとえばですね、貿易ではドル決済とかユーロ決済とゆうように、どの通貨で決済するかを取り決めています。多くの場合、ドル決済です。ドルの通貨としての信用性が高いのはそのためです。

    このため多くの国がドルを外貨として蓄えているわけですね。そうしないと先進国との貿易ができません。ドルをもってないと先進国から物が買えませんから。

    ところが貿易の決済で金はその時点の国際相場で通貨の代用できるように取り決められているのです。ドルをもってなくて金があれば代用決済ができるのです。金が国際通貨と呼ばれる所以です。プラチナではこれはできません。もちろん相手国の同意があればプラチナでもできますけど、その場合はバーター取引になります。コメや石油だって合意さえあればバーターできるのと同じです。

    北朝鮮は資源大国で金埋蔵量も大きいので、経済制裁でハードカレンシーが少ないので、大量の金を製錬して先進国と金で決済してしのいでいるんですね。だからロシアも原油価格が暴落して外貨を稼げなくなると金決済するようになる可能性は十分あります。中国だってやりかねないでしょう。

    だから現時点では金のほうがプラチナより投資リスクは高いと思いますね。

  • >>No. 447

    プラチナがこんな悲惨な価格になった原因はパラジウムのせいなんですよ。1980年頃に貴金属価格が暴騰したとき、1g当たりの価格は金は6000円台、プラチナは7000円台でパラジウムは100円ぐらいだった。

    プラチナとパラジウムは常に同じ鉱石中に存在していて、昔はプラチナを取り出す副生物としてパラジウムが同時に副生していたので、パラジウムは常に供給過剰だったんです。

    それが自動車排ガス浄化触媒でパラジウムがプラチナに取って代わられると、プラチナはパラジウムを取り出すときの副生物になってしまい供給過剰になって価格は暴落してしまったんです。

    それからプラチナの生産量は金の40分の1ぐらいで、存在量からみるとプラチナのほうが希少価値が高いんです。しかし金がもっぱら貴金属としての価値で製造されているのに対して、プラチナの需要の大部分は工業的触媒で、宝飾品など貴金属として利用されているのは生産量の6%ぐらいなんですね。つまり世界的にはプラチナの貴金属としての価値は金よりも低いんです。

    日本人は世界一のプラチナ大好き国で、プラチナ消費量は世界一。現在でも「プラチナチケット」とか「プラチナ会員」なんてよくいわれますし、宝飾品でも金製品よりもプラチナ製品のほうが高級だと大部分の人が思ってるんです。

    しかし化学的安定性や腐食に対する強度はプラチナと金はほとんど同じぐらい強く、密度はプラチナは金よりも大きいので重量感は金以上。機械的強度はそんなに強くないけど金よりは傷つきにくい。生産量も金よりもはるかに少ないから非常に魅力的な金属です。

    金価格が暴騰して資産としてのリスクが大きくなっていることも要注意ですね。金相場を吊り上げたのは、中国が今世紀になって急成長するとともに胡錦涛政権は国家資産と威厳を高めるために大量の金を買いまくったのです。金相場がこれ以上高騰すれば、コロナショックで世界経済が減衰する中で外貨獲得のために大量の金を市場で売る可能性があります。

    またロシアは保有している金地金はそんなに多くありませんが、世界一の金鉱石保有国です。原油価格が低迷して外貨獲得に苦しむロシアは、金相場が暴騰すれば金鉱石の採掘精錬で大量の金地金を作って市場に流すおそれがあります。

    だから現在の相場でみると金地金に投資するのはリスクが高すぎます。やはり貴金属に投資するんでしたらプラチナが一番だと思いますね♪

  • >>No. 441

    プラチナが金よりも高価になったのは2015年以降で、それまではほとんど常にプラチナのほうが金よりも高かった。

    金は国家が資産確保や貨幣価値を維持するために大量に保有しているのに対して、プラチナは国家が資源確保として保有しているのはわずかで、宝飾用としても日本以外の国では大して用いられていません。特に自動車の排ガス浄化触媒としての用途は最大で、以前はもっぱらプラチナが排ガス浄化触媒として用いられていました。

    ところがガソリンエンジンの排ガス浄化にはプラチナよりもパラジウムのほうが有効なことがわかってプラチナはディーゼルエンジン以外では使用されなくなってきたんです。さらに近年、国際社会で排ガス規制が強化されてディーゼルエンジン車が使用されなくなると、プラチナの工業的需要はさらに減少してきました。

    こうゆうわけで、プラチナ価格は近年降下してきたわけです。しかしパラジウムの価格は暴騰して金の2倍近くになっていて、価格の高騰だけでなく深刻な供給不足になってきているのです。金が世界中で算出されるのに対して、プラチナとパラジウムの産出の大部分がロシアと南アフリカに偏在していることも大きな問題になっています。また、プラチナとパラジウムは同じ鉱石中の成分として存在しているので、パラジウムを鉱石から取り出すと、同時にプラチナも取り出されるのです。ですからプラチナは供給過剰になって価格が下落してしまっているわけです。

    このような状態ですからプラチナの価格は現在の状況のままでは高騰する可能性は大きいとはいえないでしょう。しかしパラジウムの供給不足で価格が1gあたり9000円以上もする状態が長く続くとは思えません。科学技術の発展によって現在のパラジウム触媒と同等かそれ以上有効なプラチナ触媒が開発される可能性が十分ありますし、化学的安定性はプラチナのほうがパラジウムよりも大きいのです。たとえばパラジウムは硝酸と反応して溶解してしまいますが、プラチナは王水以外の酸には溶けません。

    それから金属そのものの価値としても、長い間金よりもプラチナのほうが国際価格は高かったのですから、プラチナの資産価値が世界的に再認識される可能性もないとは言えないでしょう。とくに金相場が暴騰していますから、先進国が金融緩和政策をやりすぎて自国の通貨価値が暴落する危険性を考慮すれば、プラチナの資産価値が上がる可能性はあるでしょう。

    あまり期待しすぎるのは禁物ですけど、現在プラチナ相場が下落していますから投資する価値はじゅうぶんあると思いますよ♪

  • >>No. 345

    うんうん、IMFは世界経済が今後後退していくと警鐘を鳴らしてますね。ですからコロナショックを甘く見るとひどい目に遭うかもしれません。株価は将来性を織り込んで買われるものですから、5月の期末決算と同時に発表される来期予想は多くの企業で軒並み減収減益になると思いますね。

    コロナショックの行方は全く予想できない状態ですから、ここは株に手を出すのはやばいと思いますね。

    さらに日米をはじめ世界中でQEのやりまくりで政府はお金がじゃぶじゃぶばらまいてますから、現金を持っておいても安全だとはいえません。

    そうすると投資の矛先は貴金属とゆうことになるでしょう。すでに金地金は1g6000円を超えており、5桁になる可能性も指摘されています。

    ただ金地金は中国が胡錦濤政権時代に大量に買い集めていますから、あまり高騰すると中国が大量に市場に放出する可能性があります。またロシアは政府は金地金はそんなに持っていませんけど推定埋蔵量は世界一だといわれています。ロシア経済は石油に大きく依存していますから、原油価格が暴落し金相場が暴騰すれば、ロシアは大量の金を採掘して市場に流すかもしれません。だから金も現在買っていいか問題でしょう。

    あたしの一押しはプラチナ投資ですね。最近プラチナは暴落して底値を抜け出したところですから少しずつ買い集めるのがいいと思いますね。あたしはプラチナ地金の現物とETFの両方買ったわよ♪

  • 投資家のみなさん、こんにちわ♪

    まだノンホルだけどココ注目してるわよ。

    ただリーマンを超えるかもしれないコロナショックとそれに続く世界恐慌の危険性があるから、ここは軍資金ためといたほうがいいと思うわ。

    サウジが石油の増産やりだしたし、ロシアも増産するでしょう。何しろサウジもロシアも石油資源が経済を支えているんで、石油を売らないと国内経済が持ちませんからね。一方、コロナで世界経済は大幅に衰退して工場や航空機など石油消費が著しく落ち込んでいる。だから原油価格はまだまだ下落しそうな雰囲気ですよね。

    さらに悪いことは、原油価格が極端に下落すると米国のエネルギー産業を支えてきたシェールガスが石油に全く対抗できなくなって米国経済が大打撃を受ける。そしてそれが世界恐慌の引き金になりかねない。

    米国もゼロ金利政策に向かってますし、米国産業が衰退すれば円高が進行していくでしょう。

    オリンピック開催も危ぶまれていますからナンピンなんてやってるとひどい目に遭う可能性があると思いますね。

    リーマンショックのときは株価は直近高値の60%も下落してしまった。現在の日経平均の直近高値は24,000台ですから、リーマンショック並みに日経平均が下落したとすれば、日経平均は5桁を割ってしまうでしょう。市場関係者や経済学者などからリーマンショック以上の危機になる可能性も指摘されています。

    だから現時点では様子見の一手。コロナが一段落してオリンピックがどうなるかが判明してから購入しても決して遅くはないと思うわ。株価が底を打ってはっきり上昇トレンドになったのを見極めてから購入したほうが安全。とにかくリスク管理をしっかりしておくことが大切だと思うわ。

  • >>No. 333

    cinnamonさん、こんにちわ♪

    >株ってそもそも他人の判断で買うもの???🤣🤣🤣🤣🤣
    >ねッ!しきちゃん😁👍

    うんうん、株は基本的に自己判断、自己責任で買うものですよね。
    あたしは判断材料として参考意見をカキコしてるのに、ココのみなさん何考えてるんでしょうかね。株中毒であたまおかしくなってる人に何言っても無駄ですけど。

    ただコロナショックはリーマン以上の危機になる可能性が指摘されてますし、日本は中国が最大の貿易国ですからモロに打撃を受ける。そして外国人旅行客は年間3000万人もいるんですから、観光産業は大打撃。しかもオリンピック開催も非常に危険になってますから悪材料だらけなんですね。

    さらにしきちゃんが以前から指摘してるように、ダメマクシスはPBRが高すぎる。一般的には情報通信銘柄のPBRは高めですけど、それでも現在4倍を超えているのは危険すぎますね。ソフトバンクGだって0.8倍台、トヨタも同じくらいですし、アベノミクス以前は東証銘柄全体のPBRの平均は1倍を割っていたのです。

    PBRが高いとゆうことは、将来的に企業の大幅な成長が見越され株価に織り込まれているとゆうことなんです。ここ数年、毎年増収増益増配を続けて株探ニュースなどでは『青天井銘柄』などと言われてきましたからね。

    しかし完全に雲行きが変わっちゃいましたね。少々今期予想を上方修正したところで株価の下落には焼け石に水でしたし、5月の期末決算で来期予想はおそらく今期に比べて減収減益になるでしょう。そうすると長期成長を織り込んでPBRが異常に高くなっているダメマクシスは大暴落する可能性が十分ありますね。

    長期的な企業成長が疑問視されればPBRは1倍近くまで落っこちちゃう可能性だって皆無とは言えないと思いますね。つまり株価ゎ上場来安値の345円を割り込む可能性だって皆無とは言えないでしょう。

    だから安値を狙って無理なナンピンなんてやってるとひどい目に遭うと思いますね。買うんだったら底を打って株価が上昇トレンドになるのを見極めてからにしないと危険だと思うわ。

  • >>No. 322

    multipleschemeさん、ありがとぉ~♪

    掲示板にカキコしてる人の大部分は株中毒、ギャンブル依存症で、含み損が巨大化してあたまおかしくなっちゃってるからあたしは何も気にしてないわよ。

    ただ損を取り戻そうとして信用買いなど無理な投資をして今後株価が大暴落すると電車が頻繁に止まることになるかもしれない。リーマンショックのときがそうでしたからね。

    ここは理性的になってリスク管理に徹するべきですね。損を取り戻してやろうなどと間違っても考えないことです。

    投資家の皆さんにお願いすることゎ、とにかく電車を止めるようなことだけはやらないでね。第一家族が悲劇のどん底に突き落とされますし、夥しい通勤客にも多大な迷惑になりますから。。。。

  • やけにあたしのコメントは評判悪いわねw

    あたしは自分の意見をカキコしてるだけで、他人を名指しで誹謗中傷するような投稿はしてないのにどちてこんなに攻撃されないといけないの???

    結局コロナショックで株価が大暴落して大損して不愉快だから、しきちゃん攻撃して鬱憤を晴らしているのが現実じゃないの。

    あたしもコロナショックでかなりやられたけど、ダメマクシスは今日すべて売っちゃってダメマクシス投資の第二ラウンド終了。平均取得コスト@1228円で36,000株集めて、平均売却コストゎ@1600円半ばで1500万円の勝ち。ただ去年2343で4000株、2248で2000株売却した分で今年の損失を相殺できないのが残念だった。

  • あーぁ、まったく期待外れだったねorz.....

    この調子だと1000円割れは時間の問題になるかもしれない。日経平均だってとても15,000もちそうにないかもしれない。

    やはり逃げたほうがよさそう。。。。

  • >>No. 309

    そんなに慌てなくてもだいじょうびよ。

    コロナショックはリーマンよりひどいと言ってる人もたくさんいるから、日経平均が16,000台が底になる可能性はそんなに高くないと思うわ。

    コロナ感染の対策は全然できてないし、今後さらに被害が広がる恐れも大きい。それに海外ではオリンピックを中止もしくは延期すべきだとゆう声もたくさんある。トランプ大統領だってそう考えてる。

    コロナ感染がさらに広がりオリンピック中止になれば、日経平均はどこまで落ちるか見当も付きませんからね。

    リーマンショックのときは日経平均は直近高値のー60%も下落したんだから、日経平均が1600台が底になる可能性は小さいと思いますね。最悪の場合は日経平均5桁割れの可能性すら皆無とは言えませんからね。

    だからあたしは他の持ち株も含めてココをチャンスにポジションを大幅に減らしちゃおうと思ってますね。

    節税対策も大切ですし、リスク管理の視点からも現金化しておくのが一番安全ですし、株価がさらに大暴落したら時を見計らって安値で大量に仕込めるように軍資金を増やしておくといいと思うわ。

  • 明日は爆上げしそうで楽しみ♪

    先週末の日経平均ー6%超の暴落は、コロナの発信地の中国株はそんなに下げてないことを考慮すればいくらなんでも下げすぎだった。その辺を見て後場で買いを入れた投資家はラッキー。あたしも買い戻ししたわよ♪

    それからNYダウが暴騰したのは大引け付近で高値引けしていることも大きな材料。欧州株は軒並み値を上げてるけど特別上がっていない。

    だから月曜の日本株は+10%超の暴騰の可能性もあるし、日本株が高騰すればNYダウがさらに上昇する可能性も大きい。

    ただダメマクシスは直近高値の半値以下まで投げ売りされてるから、ホルダーも簡単には手放さないでしょう。だから寄り付きは1300台になる可能性が大きそう。

    それでもコロナショックはこの辺で底値になる可能性は小さいから用心したほうがいいと思うわ。大部分の投資家が損切りをしそこなって含み損抱えてるし、オリパラが中止になる可能性も随分高くなってきたから上がりすぎると売りが殺到して急落してしまう可能性がありますからね。

    あたしも様子見しながら上がりすぎたら売っちゃおうと思ってるわ。おそらく火曜日が絶好の売り場になる可能性が高いと思うわ。

  • >>No. 292

    最近やけに青ポチ攻撃がしゅごいわねw
    いくら大損したからといって、自分の責任をしきちゃんに転嫁して八つ当たりするのは恥ずかしいわよ。

本文はここまでです このページの先頭へ