ここから本文です

投稿コメント一覧 (6182コメント)

  • 下落率が全銘柄中トップになっちゃったね。

    株価も2003年8月以来の16年来安値。

    ホントにむごいね。。。。

  • 2006で2,500株買い戻したわ。
    慌てて午前中に買い戻さなくてよかったわ。
    残りは後日買い戻そーっと♪

  • >>No. 471

    何イチャモンつけてんのよんw

    あたしは事実を言っただけよ。過去10数年来安値なのは事実だし、LMEニッケル高騰してるし数年前は赤字垂れ流してるのに3000ぐらいだったから割安なのは事実でしょう。

    ただ株価がどうなるかは別問題でしょ。割安なのに騰がらないのは何か見逃してる理由があるかもしれないと考えるのがフツーでしょ。

    こうゆうときは決算がひどく悪い可能性があるから決算報告またいで大量保有するのは危険だから一部を売ったのよ。含み損がたくさんあるからつなぎ売りする意味は全くないからね。それに今年度は現在譲渡益が2000万円以上あるから今年中に税金取り戻しておいて、これから買い戻せば平均取得コストも安くなる。

    こんなことで因縁つけられる筋合いなんて全くないわよん。

  • あーぁ、底が抜けて大赤字になっちゃったわ。

    決算悪いのは織り込み済みだし、LMEニッケルが高騰してるから明日は大暴落することはなさそうだけど、信用買残りが170万株ぐらいあるから地合が悪いと損切りが殺到して1700近くまで逝っちゃうかもしれない。

    でもニッケルが高騰してるから今期中に株価は持ち直す可能性が高いから、現物を手放す人はそんなにいないでしょう。

    あたしはきのーと今日で@1925で7,500株損切っておいたのがせめてもの救いだった。

  • >>No. 722

    企業が成長するためには投資が必要です。毎年社員を増やすだけでなく給与も上げて優秀な社員を増やしてこそ実績を上げて社会的信用を獲得できるのです。

    過去の実績をみても毎年社員を増やして社員平均年収も上げながら毎年増収増益を続けているのですから問題視することはありませんね。今後の成長に期待しましょう♪

  • それから米中貿易戦争はトランプが戦略的にやってるハッタリの可能性が大きい。北朝鮮に対してもトランプは戦争を挑発して威嚇しておきながら突然和解してしまった。シリアに対しても米ロ戦争を挑発して軍産を怖気づかせてあっさい覇権をロシアに譲ってしまった。

    大統領選を控えて自国経済に打撃を与える対中貿易制裁を続けることはちょっと考えにくい。それよりも日韓関係を最悪の状態にした挙句、アメリカから高額の武器兵器を爆買いして国家財政を破綻させる安倍政権をなんとかしないと。。。。

  • >>No. 437

    米中貿易戦争はあまり神経を尖らせる必要ないわよ。中国の対米輸出が多いから一見中国のほうが打撃を受けるように見えるけど、実際には貿易戦争仕掛けた米国のほうが被害が大きいのよ。だって中国は米国の最大の輸入国だから、鉄鋼やアルミなどに高額関税を掛けると米国内での輸入価格が高騰して米国の中小下請け企業が大打撃を受ける。

    中国は人口14億で内需が非常に大きいから見た目ほど打撃を受けないし、社会主義国だから企業経営は国家が支配しているから資本主義国の企業よりも経営は強固。それに米国の時刻中心のわがままな経済政策は世界中から非難を浴びている。

    一番問題なのは戦犯国家を卒業できず、「慰安婦」や徴用工問題で逆ギレして日韓関係を最悪の状態にしている安倍政権ですね。先日のアセアン+3でも韓国だけでなく中国やマレーシアなどから非難を浴びている。それに北方領土問題で戦争発言をしたりして日ロ関係までおかしくしている。

    米中日韓戦争よりもやばいのは、日韓貿易戦争が中国、ロシアに飛び火して日本がアジアで孤立することでしょう。

    国民が犬HKをはじめとする政府の御用メディアに騙されて安倍売国政権を支持していると日本はひどい目に遭うわよ!

  • >>No. 704

    tak*****さん、こんにちわ♪

    >シグマもベイカレと同じ5000円って事ですが、シグマは比較にならないほど利益率が悪いですね。どう言う理由が想定されるのでしょうか?

    『企業情報』をみて社員平均年俸を比較すれば、シグマはベイカレよりも234万円も高い。社員数は496人だから、ベイカレと同じ年俸だったら10億円以上利益が出るはず。

    コンサルは高度な技術を要する専門職だから、何といっても優秀な社員を採用することが大切。給与が安いと優秀な社員は集まらないから将来的にはシグマはベイカレを凌駕する実績を出すようになる可能性は十分あるわよ。

  • >>No. 683

    今回の決算は見た目よりもずっといいね。売上高が大幅に伸びていることを過少評価すべきではないと思うわ。

    今年度は社員を大幅に増員してるし、ただでさえ1000万円を超える社員の高額平均年俸も大幅に増額している。後期偏重型だから1Q決算の今年度の総決算に占める割合は少ないから過大評価すべきではないにしても経営が好調なのは明らか。

    自社株買いも株数がたいしたことないから過大評価すべきではないけど、自社株買いを意識してわざと業績を据え置いてる可能性もありそうだし、好材料を隠し持っているかもしれないw

    ベイカレだって5000台になったんだから、シグマクシスも5000を超えてもちっともフシギではないと思うわ♪

  • >>No. 688

    うんうん、とてもいい決算報告で自社株買いもあるけど、今期予想を上方修正せず据え置いてるから明日はS高張り付きは難しそう。でも1500台にはなりそう♪

    それにしてもシグマクシスは1粒で2度おいしいね♪

  • 福島第2原発の原子炉がすべて廃炉になることが決定して、福島にある原発10基がすべて廃炉になって放射性燃料棒の保管の問題が浮上してるけどあまり期待しないほうがいいわよ。

    報道によると廃炉には40年以上かかるらしいし、核燃料棒は強烈な放射能を放出し続けていて放射性核物質の半減期は非常に長くて5万年つまり500世紀以上保管しないと放射能は安全なレベルまで落ちない。つまり人類が滅びるまで核燃料物質は保管し続けなければダメとゆうことになります。

    こんな貯蔵施設を作るなど日本では不可能なんです。小泉元総理がフィンランドの核廃棄施設を視察して説明を受けて放射性核物質の廃棄の困難なことを身に染みて感じて原発廃止論者になったことは有名です。

    現在日本に大量の原発用放射性核物質が存在しますけど、これを安全に保管する技術などありません。放射能遮蔽物質として鉛は重要なのは事実でしょうけど、これを実際に用いて保管するとなると別問題です。

    だからココに期待するのは危険だと思いますね。。。。

  • 鉄鋼のサビ止めに鉛丹(Pb3O4)が使われてたのは20年以上前の話。鉄鋼の表面に鉛丹を塗って酸化防止してたけど、摩耗によりすぐ剥がれて有毒な鉛で環境汚染になるから現在は使われない。表面加工技術が飛躍的に進んでいて現在は不活性な金属皮膜をプラズマ溶着して毒性が低く機械的にも強固なサビ止め加工をしている。

    電子部品作成もハンダ(スズと鉛の合金)を溶接に使っていたのは30年ぐらい前までの話。現在はハンダなんてどこにも売ってないわよ。

  • 鉛と亜鉛は有毒物質だから、将来的には使用されなくなっていくことは確実だからココは注意したほうがいいわよ。

    鉛は金属そのものはイオン化傾向が小さいから水中に溶け出しにくいけど化合物の毒性は非常に強いから化合物はすべて「劇物」または「毒物」に指定されている。亜鉛も鉛に比べれば毒性は弱くても水中に溶け出すと有毒で、水溶性の亜鉛化合物はすべて「劇物」に指定されている。それに亜鉛はイオン化傾向が大きいから金属そのものも使用されなくなってきている。

    以前は顔料や化粧品、医薬品に使われていた亜鉛華(酸化亜鉛)は現在では酸化チタンなどに置き換えられてしまい、現在では全く使用されていない。亜鉛を陰極に使用している使い捨ての乾電池も今世紀に入って急速に使用されなくなってきている。使い捨てではなく充放電を繰り返して使えるリチウムイオン電池の需要が急速に伸びている。

    自動車用の鉛蓄電池もおそらく10年ぐらいで使用禁止になる可能性がある。太陽光発電に使用されていた蓄電池は以前は鉛蓄電池だったけど、現在はすべてリチウムイオン電池になっている。

    だから鉛の実用的な用途は原発と放射性廃棄物保存のための放射能遮蔽物質だけになってしまうし、これも脱原発が進めば需要は先細り。

    だからココは注意したほうがいいと思うわ。。。。

  • >今は車の電池は概ね鉛蓄電池だよね

    この認識は全く現実を認識していないわよ。昔の車の電池はすべて鉛蓄電池だった。現在でも一般車では鉛蓄電池が使用されてるけど高級車ではリチウムイオン電池が使用されていて、鉛蓄電池はリチウムイオン電池に置き換えられて行ってるのが現実。

    >高額だけどーーーーー

    鉛蓄電池はリチウムイオン電池に比べてはるかに安価。ただ昔の鉛蓄電池は寿命が短いだけでなく充電時に酸素が発生するので解放型だった。現在使用されている鉛蓄電池は密閉型で、電解液の硫酸が漏れる可能性はほとんどないけど以前使用されていた開放型の鉛蓄電池より数倍高価になった。それでもリチウムイオン電池に比べれば現時点でははるかに安価。

    鉛蓄電池は密閉型でも寿命がくると廃棄せざるを得ず、有毒な鉛と硫酸鉛、腐食性がきわめて強い電解液の硫酸が大量の産業廃棄物になるので、将来的には高価でも性能が高く環境汚染につながりにくいリチウム電池に置き換えられてしまうのは明らかなんです。

    ココは大平洋金属とよく比較されますけど、ニッケルを扱う大平洋金属のほうが将来性がはるかに高くて財務健全性も高い。だから長期的視野でホールドするんだったらココにこだわるより大平洋金属に鞍替えしたほうがよさそう。。。。

  • >亜鉛関連の電池研究はあったよね

    昔は乾電池の陰極物質として亜鉛が使われていたけど、最近は亜鉛を使用している乾電池は減少傾向にありリチウム電池が主流になってきているのよ。

    >海水中で亜鉛ー銅電池は北欧の国であり??

    これもかつて話題になったことがあるけど、現実的には実用化は難しいし亜鉛が亜鉛イオンになって海水中に溶け出すと海洋汚染につながるから将来的はほとんど見込めない。やはり再生可能エネルギーとしては太陽光発電や風力発電などが現実的で実際にも代替エネルギーとして国家プロジェクトとして発展している。

  • >>No. 403

    いやいや、そんなことないわよ。

    鉄とアルミは建築材料をはじめインフラ整備、工業材料として必要不可欠。鉄鋼の致命的欠点である腐食性を防ぐためのステンレス鋼を作るためにはニッケルは必要不可欠だから先進国経済が不況になったからといってニッケルの需要がなくなってしまうなどとゆうことはあり得ないことです。

    その証拠にリーマンショックで世界経済が最悪になったときでも大平洋金属の株価は一時的に底値2910円を記録したものの4000円台だった。だからココは経済不況に非常に強い銘柄だし、有利子借金はなくて大量の現金を保有していて財務健全性は最高。リーマンショック当時の日経平均は現在の3分の1ぐらいだったことを考えると現在の株価は恐ろしく過小評価されてる。これはPBRをみても明らか。

    だから一時的には2000を割るかもしれないけど、中長期的にはニッケルの需要が減少していって株価が低迷を続けることはちょっと考えられない。リーマンショックの直前は株価7000円を超えていたのですから、ガチホしていれば5桁になる可能性だって十分あり得ると思うわ♪

  • 東邦亜鉛振るわないね。短期的には売られすぎなのは明白だけど、長期的には要注意だと思うわ。

    鉛は古くは鉛白として白色顔料として一般に広く使われていたし、内燃機関のアンチノック材として大量のアルキル鉛がガソリンに添加されていたけど現在では鉛の毒性による環境汚染が問題視されて鉛化合物は使用禁止になっている。

    現在の鉛の需要は大型バッテリーの鉛蓄電池と放射能遮蔽用が大部分。鉛蓄電池は現在でも広く使用されてるけど、鉛の毒性と大量の硫酸が使用が問題視され、性能の面からもより優れたリチウムイオン電池に次第に置き換わりつつあり需要は先細り。

    現在では放射能遮蔽用が唯一の鉛の重要な用途で莫大な鉛が使用されているのが主な鉛の用途になっている。代替物質にはタングステンぐらいしかなく、これは価格が鉛の100倍ぐらいだから医療用のような特殊用途では代替できても原発や放射性物質廃棄施設などでは鉛を使わざるを得ない。

    しかし脱原発が世界の主流になっているから長期的には毒性が強烈な鉛の使用の減少は避けられない。

    亜鉛も鉛よりは毒性は低いけれど、主要な用途だった亜鉛華とトタン板は近年急速に減ってきている。亜鉛華は酸に弱く亜鉛イオンになって溶け出すことが問題視されて、現在ではより安定な酸化チタンやケイ酸アルミに置き換えられているし、トタン板も現在ではあまり使用されなくなっている。

    だから東邦亜鉛も鉛と亜鉛ばかりやっていては将来的にはやっていけなくなるので要注意銘柄だと思うわ。。。。

  • >>No. 362

    ymhtka7さん、こんにちわ♪

    >最悪の貧乏株を24日に買ってしまった!自己責任とはいえ自分が嫌になる!

    そんなことないわよ。ここ3ヵ月の株価は過去十数年間で底値ですから売られすぎなのは明白です。2,3年前赤字垂れ流して無配だったころだって3000円近辺だったし、リーマンショックのときだってずっと高かった。アベノミクス前に株価が2000円近くまで落ちた時もあったけど、そのときは日経平均は8000円ぐらいだった。

    だから現在日経平均が20,000円を超えていることを考慮すれば恐ろしく過小評価されていることは明らかです。

    >それほど後悔しています。塩漬けと決めましたが、来週にはやはり損切りをします。

    軽率でもないし後悔することもないわよ。株を購入するときは上昇トレンドのときに買ったほうが安全ですからね。今回はたまたま落っこちちゃったけど、それは仕方ないことですよ。株価が将来どうなるかなんて誰にもわからないことですから。ただ確率的にみれば、上昇トレンドのとき買うほうが下降トレンドのとき買うよりも利益を出せる可能性が高いことは明らかです。

    >400株だけなので、2日で5万円の評価損、、、、金額よりも自分の軽率な買いに対する腹立たしい思いで、いっぱいです!

    あたしは株価が2500を割ってから少しずつナンピンしていってポジションが巨大化して2日間で300万円以上溶かしちゃったし含み損も200万円を超えてるわよ。でも気にしてないわよ。

    短期的な株価の騰落に振り回されて一喜一憂して売買を繰り返してるとファンドや大口投資家の餌食になるだけよ。長期的視野に立ってガチホするのがいいと思うわ♪

  • こんばんわ♪

    一昨日の増配IRは意味深で投資家は警戒してるみたいね。増配発表するんだったら1Q決算報告が間近なんだから決算報告と一緒に発表するのが自然ですからね。

    ここんとこ毎年増配してるのは評価されるべきですけど、期末決算のときに来期予想と同時に増配するのがフツーですし、これまで12円、15円、18円と3円増配を続けてきて今回は2円増配だからしょぼいから評価されなかったんだと思うわ。

    やはり1Q決算出るまで楽観視しすぎるのは危険だと思うわ。あたしも1000円台になってから少しずつ追撃買いして現在@1160で30,000株もってるけどもう買い増ししないで様子見してるわ。。。。

  • >>No. 231

    >1694ニッケルETFが値上がりトップですね

    あははは。。。。
    出来高はたった570株、売買代金はたった83万8千円!

    だからココの株価釣り上げるためのヤラセじゃないのw

本文はここまでです このページの先頭へ