ここから本文です

投稿コメント一覧 (7255コメント)

  • 円を金融緩和しても飽和状態になりにくい。発行しても発行しても、内部留保になり、アメリカの企業利益になり、ユーラシア大陸に吸収され、アフリカに消える。

  • 大学はなにをもって、グレードをつけれるか?
    学生、教員、施設。 現在学生でグレードをつける場合が多いが、施設でグレードをつける場合も増えた。だが、教員でグレードをつけるのが方向性。
    いい教員をひっぱってきて、長く在籍させる力量が試される。

  • >>No. 1094

    > > 中国は世界の一流のエンジニアを倍の給与でひきぬく。それに対応するには、一流のエンジニアは日本でも高給にする以外考えられない。
    > 就職時に10年契約20年契約、終身契約を結び、解約する時は、解約料を払わせよ。

    大学は任期制の教員、終身制の教員がいるが、年限内で解約した場合、解約料を払わせよ。

  • >>No. 1076

    > 中国は世界の一流のエンジニアを倍の給与でひきぬく。それに対応するには、一流のエンジニアは日本でも高給にする以外考えられない。

    就職時に10年契約20年契約、終身契約を結び、解約する時は、解約料を払わせよ。

  • >>No. 1049

    > 中国との共同開発とジョイントベンチャー
    > 中国は14億人の国営企業なので、スケールメリットがあるので、中国がより多くの資金を提供して、行うべき。

    中国は世界の一流のエンジニアを倍の給与でひきぬく。それに対応するには、一流のエンジニアは日本でも高給にする以外考えられない。

  • 中国との共同開発とジョイントベンチャー
    中国は14億人の国営企業なので、スケールメリットがあるので、中国がより多くの資金を提供して、行うべき。

  • >>No. 542

    > 知る権利、表現の自由:
    > 知 知ることは、幸福であり、面倒である。 
    > 表 表現が多すぎると、知る時に工夫が要る。
    > 知 ひとのしあわせは、安泰の時にもっと・・ という時に得られることが多い。
    > 表 表現が多すぎると、権利でなく義務になりやすい。
    > 知 情報は多いままでは摂取できない。美味しくカットして摂取。
    > 表 表現はもっと知りたいように演出しよう。

    知る権利は、適正な表現のために。 All for one. Knowledge for good expression.
    表現の自由は、適正に知るために。 One for all. Expression for good knowledge.

  • 知る権利、表現の自由:
    知 知ることは、幸福であり、面倒である。 
    表 表現が多すぎると、知る時に工夫が要る。
    知 ひとのしあわせは、安泰の時にもっと・・ という時に得られることが多い。
    表 表現が多すぎると、権利でなく義務になりやすい。
    知 情報は多いままでは摂取できない。美味しくカットして摂取。
    表 表現はもっと知りたいように演出しよう。

  • 安倍、トランプ、孫、習:
    トラ 国民に減税したんで、中国には関税かけたるど。
    習 中国は昔から、云うことをきかないと、周辺国の生産品を買わないぞと、いっていたので、驚くことじゃないよ。
    安 アメリカと中国は、日本を間に近い国になった。
    孫 云う事をきけば、互いに生産品を買うんだ。
    トラ アメリカは軍事で経済でナンバーワンであり続けないと。
    習 中国はナンバーワンがセンターにいる中華思想だよ。
    安 日本が間にあって、それぞれ安定感、安心感、安全であり、新しい目的を持とうとするよう、日本が援助します。
    孫 通信を最適に行い、AIで生産することで、未来は開けるよ。

  • 政府と民衆:
    政 徴税するには、頭と器官のように、お金を使うと税金を払うことになり、税金を払うと報酬が得られるようにする。
    民 消費すると消費税を払い、消費税を払うとポイントが貰える。
    政 納税しないと罰則であるとか、納税すると報酬があるとか、消費するとそのまま納税になるとか、そんな徴税は民衆に対して、高度な徴税テクニックではないよ。
    民 楽しく仕事をしたら報酬が得られる、ことが基本。体の器官が働けばATPや構成細胞が得られ、脳は快楽物質が得られるように。

  • 9月13日は、ヘッジファンドが売りにしたから、下げ圧力になるね。だが、ヘッジファンドより膨大なマネーをもっている国がより多いマネーで上げ圧力をかけるね。日本は政府と日銀は割と同じ方向。アメリカは、政府とFRBはややFRBは遅れる。結局、先に動いたほうが政府と逆の考えなら、ヘッジファンドの思いどおりにはならないだろ。

  • アメリカ、中国がどちらが一位かで争っているようだが、軍事では重要だが、経済では相手があってのことだから、どちらが一位かを争うより、互いに取引量を増やすことを考えたほうがいいだろ。

  • アメリカも中国も世界一の立場が欲しいようだが、世界一だと有利な面も多いだろうが、どちらかが世界一だともう一方が世界2位で、蹴落とすことはないし、ましてや戦争することもないが、世界一にいれば世界一であり続ける確率が増すようだな。だが、無理無茶をして世界一になると、世界一を続けにくくなるな。

  • > ヘッジファンドが今月は売りと決めたら、第二金曜まで下げる。ヘッジファンドがその月は売りと決める理由
    > 〇強さを感じられない月 体制側に安定感、安全感、安心感が感じられない月
    > アメリカも中国も泰然としておけばいいのだ。

    安心、安全、安心は本人にとっても、回りにとってももっておくと幸福。その上にさらなる目的が生じる。

  • ヘッジファンドが今月は売りと決めたら、第二金曜まで下げる。ヘッジファンドがその月は売りと決める理由
    〇強さを感じられない月 体制側に安定感、安全感、安心感が感じられない月
    アメリカも中国も泰然としておけばいいのだ。

  • 中国とアメリカが世界1,2のどちらであっても構わないではないか。日本は両国と経済取引をせよ。自分と取引するなら、中国と取引禁止などといったら、分野を決めてアメリカと取引しよう。自分と取引するなら、アメリカとの取引禁止などといったら、分野を決めて中国と取引しよう。

  • 徴税側、被徴税側:
    徴 私たちは歴史を通じて徴税の技術を磨いてきた。 
    被 私たちは歴史を通じて徴税され続けてきた。
    徴 時には、DNAを良くすることで、時には宗教で、時には軍事力で、日々徴税がいかにスムースに進むかを磨き、確立してきた。
    被 ずっと、騙されて払い続けてきた。
    徴 ここにきて、新たな徴税方法がでてきた。
    被 消費税と消費するとキャッシバックポイントのセット。
    徴 消費が気楽にできる。
    被 その通りだが、これはキャッシュレスを推進する企業の株が好調である必要がありますね。
    徴 ダウのように、225種とか400種とかでなく、新陳代謝も行って30銘柄ぐらいのまとまりに、そのものは、銘柄を加えるといいですね。
    被 気楽に消費して、多くのポイントバックがあると、知らずに納税できますね。

  • 株は上がる、株は下がる:
    上 株はNYがよければ上げていいだろ。
    下 NYが上げても日本は景気悪化の恐れがあるから、上げならないよ。
    上 株でもうけた連中がキャッシュレスペイで還元してくれるから、消費税増税は消費者にとってマイナスにならなかったと、いえるんじゃないかな。
    下 日本は金融緩和しても減税しないから、株は上がらないよ。
    上 日銀資産は500兆を越えるんだし、円を発行しても円安にならないし、国債を発行してもすぐに売り切れになるし、国債と日銀資産で減税できるんだよ。
    下 減税できるのにしないのは、政府と官庁と政党と経済学会がバカなんだな。

  • 減税、増税:
    減 アメリカは減税して、株価が上がる。
    増 日本は増税して、株価は上がらない。
    減 通貨発行益があれば、減税できるじゃん。
    増 通貨発行を積極的にしないと、減税できない。
    減 通貨発行は国債との関係で行うんだよ。デフレ時に国債を発行して、中央銀行が金融機関から国債を買い取るんだよ。
    増 それで、なにが通貨発行益が発生するんだよ?
    減 中央銀行の資産が増えるんだよ。
    増 それで、なんで減税につながるんだ?
    減 発行した国債があるから、減税できるだろ。日銀の資産があるから、減税できるだろ。
    増 世界通貨は通貨発行益が出るけど、それ以外は発行しすぎると為替が低くなるんだ。日本は通貨発行をもっとしても大丈夫なのに、してないんだね。

  • なんでも、アンチテーゼを提出してやったほうがいい。権威は腐敗しがち。NHK、文春、自民党、議員、公務員・・ いい答えを返してこないなら、NG。
    NHK 受信料を税金にしていいのかなぁ。
    文春 タレントは警視されていいのかなぁ。
    自民 立法は憲法に違反していいのかなぁ。
    議員 公務員にすべてさせておいて、給料泥棒?
    公務員 議員がすべきことをやって、公務してないよ。

本文はここまでです このページの先頭へ