ここから本文です

投稿コメント一覧 (22168コメント)

  • >>No. 19

    拒否権発動したんだね。
    ちなみにクリントン元から大統領は、30回以上拒否感を発動したらしい。

    >トランプ氏、議会と対立深まる 「壁」で初の拒否権
    2019/3/17 2:00 朝刊 [有料会員限定]
    【ワシントン=鳳山太成】トランプ米大統領は15日、国家非常事態宣言を無効にする議会両院の決議に、政権初となる拒否権を発動した。看板公約である「メキシコ国境の壁」建設を巡り、与党を含め議会との溝が最後まで埋まらず、最終手段を取らざるを得なかった。政権と議会の対立が一段と深まるのは必至だ。

    「もし署名して成立していたら、数え切れない米国人を危険にさらしていただろう」。トランプ氏はホワイトハウスでこう強調し、議会が可決した決議を拒否する文書に正式に署名した。

    拒否したのは、トランプ氏が2月に出した非常事態宣言の効力を失わせる決議。宣言により計81億ドル(約9千億円)の壁建設費を捻出したが、壁建設に反対する民主党に加え、議会承認を得ずに予算の使い道を変えるのは憲法違反だとして壁を支持する共和党の一部議員も決議を支持した。非常事態宣言は効力を持ち続けることになったが、民主党は攻勢を緩めない。上院トップ、シューマー院内総務は声明で「度を越した大統領から我が国を守り続ける」と宣言。ペロシ下院議長は3月26日に拒否権を覆す再採決を実施すると表明した。

  • 株ちゃんさん

    おはようございます

    早くに目が覚めてしまったので、二度寝したら寝過ごしました。
    (⌒▽⌒)

  • おはようございます

    株ちゃんさん

    どうしたんですか?

    ダウ、400ドル安まで下げたんですね〜
    トイレ起きなんで理由はしらないけど、
    ナイス肌感?
    寝ますZzzz

  • >>No. 23

    こんぼんわ
    呑んでますか?
    天国行ってますか?
    (^O^)/

    株ちゃんさんへの返信で申し訳ありませんが、
    ウィリアム・P・バー氏について、トランプの息がかかったというのは、適当書きました。
    正しくは、↓をご参照くさい!
    どっちにつくか今の段階では、未知数なのかな。。

    ( ̄▽ ̄)

    ttps://japan-indepth.jp/?p=44166

    (hは入れてね)

  • 土曜日に池上さんがトランプの疑惑について解説してたので、まとめておきます

    ・不倫疑惑
     口止めに女性にお金。
    選挙中にトランプが直接払うと、有権者にお金を払ったことになり、
    その意図は無くても買収したことになるから選挙資金法違反になる。
    コーエン氏は、違法な口止め料を支払ったのはトランプ氏の指示だったと語り、口止め料を立て替えたコーエン氏がトランプ氏らから受け取った小切手のコピーを証拠として提出した。
    (当然、小切手に目的は書かれていないので、何のお金かと聞かれたら、顧問料とかなんでも誤魔化せるのかな~?)

    ・ベトナム戦争をウソで逃れた
     その時の診断書を書いた医者はもう死んでるから、確認は出来ないと。

    ・ロシアゲート疑惑(内容はネットに書いてあるので省略。)
     モラー特別検査官が捜査。それを司法長官に提出。
    モラーのお仕事はここまで。
    トランプは去年ジェフ・セッションズ司法長官を更迭し、
    変わりに自分の息のかかったウィリアム・P・バーを司法長官に据替ている。
    バーがその報告書を公表しないかもしれない。
    議会がバー司法長官に報告するように命じたら、
    バー司法長官は報告せざるを得ないかもしれない。

    FRBは、これまでのルール通り、
    現職の大統領を逮捕しない&裁判にかけないので、トランプリスクから排除
     ⇩
    議会に任せる

    結局、議会任せだと、先日書いた非常事態宣言の今後のフロー通りになり、最後は弾劾するには2/3以上必要になり今のところ可能性は低い。

     北との会談、メディアは失敗とか決裂とか言ってるけど
    自分はそんな感じを持たなかった。
    1部メディアは、トランプは態度を軟化させる可能性があると言ってることろもあったから、今までの態度を変えなかったのは良かったと思う。
    それにあの日、コーエン氏の件で、カリアゲどころじゃなかったんじゃないかな?
    だから早々に、アメリカに帰りたかったんじゃないのか?・・
    大方が思ってるより、あれはトランプにとって、かなり危機感を持たざるを得ない
    レベルのものだったかも。。。。
    だからこの件は、あまり楽観的に見ないようにしてる。
     12月MSQの前日12/13に日経は21,870をつけて、翌日から暴落街道だった。
    その前々日12/11に、21,060の安値を付けて、2日で700~800円高まで変な戻し方をした(と思っている)。
    今日、またそのレベル21,870に達した。
    ここは肌感覚だけど、ちょっと警戒はしたいしね。
    ( ̄▽ ̄)

  •  月曜はチャイナが5%上昇、アメリカも26,000ドル台まで戻してるのに、日経はなぜ買われないのか?
    と言う声が聞こえるが、それは少し正しくない。
    正しくは、
    "なぜ海外は買ってこないのか?"

     アベノミクスが始まった時にも、日本の株価が上昇し始めたのは、国内勢が最初に買いにいったからじゃなくて、海外勢が買ってきたからだ。その上昇を見て、国内勢が後から買ってきた。
    所詮、国内の機関投資家や個人に、自分達の国の株の判断は出来ない。いや、出来ても積極的に買いにいけない。海外が買ったの見て後から追随買するだけ。実に情けないが、それが現状なんだろう。
    だから日経はなぜ上がらないのか?じゃなくて、海外勢はなぜ日本の株を買ってこないのか?
    と、言った方が正しい。
    企業業績
    消費税10%待ち
    日本独自の材料がない
    どれだろう?他にもあるのかな?
    ま、今の日本株式に買い材料がないんだろう。

    今年に入って海外、先物は買い越しになってるが、やはり長めの実弾が入ってこないとね。
    日々の出来高の6〜7割が海外、そのうちの6〜7割が欧州と言われてる。つまり多くて5割が欧州玉ということになる。
    欧州の年金ファンドとか、今年はどうなんだろうね。

    ストボのゲストが、なんで日経は上がらないのか?と、よく言ってるが、
    お前ら機関投資が積極的に買いにいかないからだよ。
    海外が買ってきて、上がったのを見てから買うからだよ。
    と、言いたくなるね〜
    所詮、海外頼みの君達がなにを言ってるのか?
    と、言いたくなるね〜

    (ここまでは、火曜日に書いたこと。木曜ランチにマネクの広木氏が日本における海外投資家についてちょっと話してたけど、
    パクってませんから、その前に書いたから、(-_-) )

     今日、Twitterで拾ったんだけど、
    >MSCIは2月28日の発表文で、中国A株の組み入れ比率を今年5月から3段階で引き上げると説明。MSCI新興市場指数におけるA株のウエートを現行の0.72%から11月に3.3%に高める。テクノロジー株の比重が大きい創業板市場の上場銘柄は、2019年に初めてMSCI指数に組み入れられる。

    ttps://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-02-28/PNNS5T6JIJV201

    (hは入れてね)

     これは、新興市場指数におけるチャイナ株のウエートを高める話しだけど、
    日本市場にも影響あるのか少し考えたくなるね。
    先日、5Gのファーウェイの話しを書いたけど、今のチャイナには魅力があるけど、日本に魅力が無ければ、当然世界市場の中においてウエートを下げられてもおかしくない。

    ( ̄▽ ̄)

  •  昨日、東証IRフェスタに行ってきた。
    可能な限りメーカーサイドに足を運んだ。
    そこで、気づいたのは、
     ”IoT” ”5G”
    という言葉(既に知っている方は、以下は読む必要のないです)。
     
     5Gの名前はもうかなりの人が知っていると思うが、
    大方の人が4Gより早くなるんでしょ。
    ぱっと思いつくのは、
    ・スマフォが早くなる。
    ・自動車の自動運転がより改善する。
    位の認識じゃないだろうか?
    ところがそんな単純な話ではなく、
    今までの生活環境が大きく変わる可能性を持ってるし、
    メーカーだけでなく、あらゆる業種でビジネスチャンスが増える。
    逆に取り残されたら置いてかれるという感じで、
    各企業、今、最も力を入れているんじゃないか?
    これを今言ってるオレは、大分遅れてる人間なんだと恥じている。
    トランプだって、先日こう言ってる。
    >”トランプ大統領、5G実用化へ米通信会社に取り組み強化訴え”
     トランプ米大統領は21日、高速通信網構築への取り組みを強化するよう国内通信会社にハッパをかけた。また技術の主導権は競争を通じて握るべきで、競合他社を排除して得るものではないとも述べた。「米企業は取り組みの強化が必要だ。さもなくば取り残されてしまう」とツイート。「未来の技術に関してわれわれが後れを取らなければならない理由などない」と加えた。

    ttps://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-02-21/PNACV06KLVR501

    (hは入れてね)

     ご参考までに⤵
    >5Gの最先端は中国
     とにかく多くの分野に影響を与える5G。2023年には、30兆円の経済効果をもたらすというデータもあります。
     現在、5Gの最先端にいるのは中国です。中国にはアメリカのおよそ10倍ともいわれる数の5G専用基地局がつくられています。
     そして、そんな中国の中でもトップを牽引しているのが、スマホでもおなじみの企業「ファーウェイ」です。

    https://bitwave.showcase-tv.com/what-5g/2/

    (hは入れてね)

    IoT とは、
    >《Internet of Things》あらゆる物がインターネットを通じてつながることによって実現する新たなサービス、ビジネスモデル、またはそれを可能とする要素技術の総称。

    これら、”IoT” と ”5G” によって今まで無かったものが、生まれる。
    どんな新しいサービス、商品を提供できるか?
    企業が躍起になるのは当たり前。
    株式市場にも大きな波が来るんじゃないかなぁ⤴

    携帯キャリアの5G提供予定は、2020年
    今から、探そうと思っている。
    どの企業が、どんな新しいものを創造しようとしているのかを。
    ( ̄▽ ̄)

  • 非常事態宣言の今後のフローをまとめてみました。

    トランプ:非常事態宣言

     2つのコース
    ・議会での対決コース
    ・法廷闘争コース

     “議会での対決コース“

     上下院、それぞれ過半数で、非常事態宣言を認めないとする決議
      ⇩
     トランプ 拒否権発動
      ⇩
     拒否権に対して、上下院でそえぞれ3分の2の票の合同決議をもって差し止められる

    上院では共和党議員20人の造反が必要になる。より抵抗が強いとされる上院でも潜在的造反者は10人とされる。極めて厳しい数字なので、殆ど拒否権を差し止めるのは無理っぽいと推測されてる。


     “法廷闘争コース”

     最高裁までいくんだろうが、期間を要する。
    トランプは、勝てると言っていたが、その理由は、5対4で保守派判事が多数だからというとこらしい。
    この最高裁の話しは、結構深くて、日本との違いもあり 面白いので、1,2は、お薦めです。

    参考HP
    1>トランプ非常事態宣言の深謀遠慮 “踏み絵”を迫られた最高裁判事と連邦議員の対応は?
    ttps://www.fnn.jp/posts/00426110HDK

    2>最高裁判事の任命が米国で大問題になるワケ(結構面白い。長いけど。。。)
    ttp://wedge.ismedia.jp/articles/-/13414?page=2

    3>トランプ大統領が非常事態宣言、これからどうなる?
    ttp://agora-web.jp/archives/2037306.html

    (最初の h は自分で入れてね)

    結局、思い通りに行使は出来そう。
    だが、予算決議にサインして、即座に非常事態宣言によってその決議を反故にするようなことをやる。ワルだね~w
    民主党もやるのは分かっていたが、閉鎖を解除するために仕方無い。
    ( ̄▽ ̄)

  • 〇先週発表された小売りは、ちょっと違和感がある。
    増加が見込まれてたのに、2009年9月以来9年3カ月ぶりの大幅な減少とか。

     マネックスの広木氏は、12月の株の下落、政府機関閉鎖の影響 の可能性と言っていた。
    日本と違って、米は個人も株をかなりやってるので、アントキの株の下落は確かに影響した可能性はある。
    閉鎖に関しては、データに誤りがあるのではないか、と言っていた。
    閉鎖によって給料が貰えなかった人達は、当然消費を手控えたのでその影響もあったろう(数字にどれ程影響したのかは分からないが)。いずれにせよ、他のリテール関係の数字がそれ程悪くなかったので、来月発表の数字は注目したい。

    〇チャイナに関しては、前回書いた通りなのだが、土曜のテレ東BS“日経プラス10のゲスト”が、あまりにも皆楽観的と言ってたのが気になる。
    確かにそう!w
    アホ英の国民投票の時を思い出すね。
    大方の予想と反することが、実際に起きるから。
    先々週から、懸念、楽観、懸念、楽観とコロコロ変わるし、
    それにトランプだしな~、当初の予定通り3/1にやっても全く驚かない。
    一応、そっち方向のポジも検討しようかと思ってる。

    〇非常事態宣言について色々サーフィンしてみた。
     非常事態宣言:災害などの国家の「非常事態」に対し、大統領が議会の承認を経ずに迅速な措置を取れるようにする米国の行政手続き。1976年に制定された国家非常事態法に基づき大統領が宣言して効力を生じる。2001年の米同時テロなどで適用されたが、何が「非常事態」に当たるかについての明文規定はない。

     規定はないんだけど、あの壁に関して、国家の非常事態にはめ込むのはちょっとごり押しすぎるだろう!と、日本人のオレはちょっと笑っちゃうんだけどw
    当のアメリカ人はどう思ってるんだろうね。
     今のところ、
    ・民主党
    ・1部の共和党
    ・人権擁護団体「米自由人権協会(ACLU)」
    ・複数の州( ニューヨーク州の司法長官西部カリフォルニア州のギャビン・ニューサム知事(民主党)は15日、「非常事態はでっち上げ」などと反発し、トランプ政権を相手取り近く訴訟を起こすと発表した。賛同する他の州も加わる見通しだという。東部ニューヨーク州の司法長官も声明で「あらゆる法的手段で闘う」と述べ、訴訟も辞さない構えを見せている。)

     が、提訴すると明言している。実際に提訴された場合、まとめてやんのかね?
    相場に影響がありそうなのは、やはり議会の混乱かな~
    日経新聞にもこんな記事があった、
    “3月初旬に期限が切れる米債務の上限問題を巡る議会での与野党協議にも影響しかねない。“
    (一応、政府機関が閉鎖するリスクは今秋まで遠のいている。)

     壁の予算はどっから持ってくるのか?
    以下のようです。
    >19会計年度の予算から13億7500万ドルを投じ、メキシコとの国境沿いに55マイル(約90キロメートル)のフェンスを新設する。さらに、非常事態宣言により36億ドルの軍の工事予算を活用する。このほか、大統領権限で国防総省の薬物対策費から25億ドル、財務省の基金から6億ドルを引き出し、計67億ドルを壁の建設費に振り向ける。トランプ氏は壁の建設費に57億ドルを求めていた。

     せっかく2019会計年度(18年10月~19年9月)予算にトランプが署名したのに、また予算のやり直しになるのなら、民主党は怒り新党で当然認めようとはしないだろう。

    非常事態前言だしたら、1番重要なのは国民の支持を得ること。という記事があった。
    なるほど、確かにそうかもね。
     ⤵
    ご参考までに。
    ( https://ameblo.jp/spiritual-lighter/entry-12431641630.html )

    > 議会は大統領の非常事態宣言を止められるのか
    国家非常事態法には、両院が賛成すれば非常事態を停止できるという規定がある。ただし、これには大統領が拒否権を発動できる。(結局、行使できるってことか?)
    現在の連邦下院は民主党が多数党のため、非常事態停止決議は高い公算で可決される。一方の上院は共和党が僅差で過半数を占めるが、共和党では以前からミット・ロムニー元大統領候補(ユタ州)やマーコ・ルビオ議員(フロリダ州)、スーザン・コリンズ議員(メイン州)など複数の議員が、大統領の動きの合憲性を疑問視する発言をしていた。
    過去の米大統領による国家非常事態宣言は、テロ関係者の資産凍結や人権侵害との関わる国家への投資禁止などにつながった。
    国境警備をめぐる議会こう着を乗り越えるために、大統領がこの大統領権限を行使したことについて、本来の目的を逸脱した権力の使い方だという意見が、与野党にある。
    <解説> 危険な前例――ジョン・ソープルBBC北米編集長
    確かに、中米から多くの人がアメリカに違法に入ろうとしているのは疑いようもない。その人数はかつてより大幅に減っているが。
    そして、メキシコの麻薬王たちによって、大量の麻薬がアメリカに流入しているのも事実だ。
    壁という鈍器が、対抗策としてどこまで効果的かについては、別の議論がある。壁を作るよりも、最新技術や国境警備官の増強の方が効果的ではないかという意見がある。
    しかし、それはまた別の議論だ。
    最終兵器の使用には代償が伴う。
    国境の壁建設はこれまで、与野党対立の問題として扱われてきた。壁の片側には共和党、もう片側には民主党がいた。
    しかし、国家非常事態宣言という最終兵器を繰り出すことで、トランプ氏は事態をもっと複雑にした。上院にも下院にも、トランプ氏の行動に深い懸念を抱く共和党議員は大勢いるからだ。
    なぜかというと、合衆国憲法が定める米政府の仕組みでは、政府の財布のひもを握り、予算配分を決めるのは大統領ではなく、連邦議会だからだ。
    憲法が議会に与える権限を、大統領がつかみとった。これは議会の立場を弱める、非常に危険な前例だ。
     BBCより抜粋⤵
     https://www.bbc.com/japanese/47262942

    マーケットは、不確かなものを嫌う。
    国家非常事態宣言は、リスクオフ要因なのかな。
    まあ、月曜の東京時間に処理できる問題じゃないだろう。
    月曜はアメリカ休み。
    火曜の夜まで持ち越しか?
    その間、米中に関してのニュースが出る可能性もある。

    月曜は、いつもなら寄り天なんだろうけど、
    東京も良く分からない動きをするからね。
    ( ̄▽ ̄)

  • 米中通商懸念がチラホラ出始めているが、
    大事なのは、期日までに合意がなされるかじゃなくて、合意無き場合、再度?貿易戦争に発展するかどうかだ。
    期限の3.1までにすべての合意がなされなくても、トランプが追加関税を見送る可能性だってあるのではないか。
    当初は、両国共、感情的になり相手国を非難し、追加関税を仕掛けたりしたが、最近は、それが見れなくなった。
    中国も、WTOに提訴とか言っていたくせに、自動車関税引き下げや、穀物の輸入拡大など譲歩してきている。
    ファーウェイCFOの件も、今は表立って交渉に影響は与えていないようだ。
    両国の態度が、当初より軟化してきたのは明らか。
    トランプにとっても、生命線と言われる株が下がるのは。避けたいはず。
    株が下がってでも、中国との貿易交渉において一歩も引かず、態度を硬化させることが果たして自身の利益になるかどうか?次期大統領選で、良い結果につながるか?
    パウエルが路線を変えたので、株価下落をもうFRBのせいには出来ない。
    再度貿易戦争激化の可能性も、もちろんある。
    しかし、マーケットコメンテーターは右に倣えで、こっちの方のコメントしかしない。
    アホ英についても、合意無き離脱をしたら、どういう影響があるのか、具体的に話した者は多分いない。単に、大きな影響があるとか、その程度。専門職なのに、なんだかなぁ〜?と、思うね。
    こっちは、
    具体的にどうなるかが、知りたいんだYOー!
    それに基づいて、先のマーケットを考えたいんだYOー!
    マーケットに携わる者は、可能な選択肢を考え、その中で、戦略を考え、ポジションメイクするべきと思う。
    ( ̄▽ ̄)

  • >>No. 15

    こんばんわ
    あ、ご存知なかったですか?^^;
    向こうの方が、閉鎖になったのによく分かりましたね。
    ま、IDが残ってますからね。
    1件目の書き込み通り、今はTwitterメインでやってます。
    画像も2枚以上、動画もアップできるし。
    長いのを書きたい時だけこちらにしてます。
    宜しくです。
    m(__)m

  • >>No. 13

    気にすれば、気になるファクターは一杯ある。
    その中には、自分が得意な分野もあるし、よく分からない分野もある。
    イギリスの問題。
    コメンテーター は煽るだけ煽って、同意なき離脱をしたらどういうことが起きるか、具体的に言わない。
    言わないというより、言えない。
    実に無責任!
    沢山あるファクター全てに対してケア、考えることは現実的でない。
    何が今マーケットにとって、熱い材料なるのか?それを見極めるだけでいいのでは?と、思っている。
    今回のアップル。
    もう以前から過剰反応したでしょう!
    と、いうことで私はスルーしました。
    今夜のFOMCも、それほど警戒はしてない。
    前回からまだ1ヶ月、それ程変わるかな?と思う。
    マーケットも、ある意味ミーハーな部分がある。
    誰かが、あることを言い出したら、みんなそこへ集まる。
    はたからみたら、どうでもいいことにでも。
    そんなことに力を注ぐのは、ごめんだね。
    もちろん、自分がフォーカスしてたのが、スルーされることもあるけど。
    ( ̄▽ ̄)

  • ドン・ティンク! フィ~~ル!
    指は月の位置を指すことは出来るが、大事なのは指ではない。
    指の先にある月を見ることだ!
    単にチャートを見ててもなにも分からない。ヒストリカルデータと今を比較しても意味はない。オプションの建玉を見ても何も分からないはず。
    大事なのはその先を、未来を見にいくということです。
    チャートは、機関投資家も個人投資家も誰でも利用できる有効なツールです。
    しかし、チャートだけ見てても決して有効なツールとは言えません。色々なツール、国内外の経済状況、つまりは世界情勢、etc....それらを全部カゴにプチ込みそこから何が見えてくるのか?
    頭の中にそれらを常にプールしておき、普段から先を見に、感じる癖をつけることが大事なことです。
    抽象的と感じるかもしれませんが、それでいいのです。
    考えるな!感じることが大事なんですから。

    by 某氏

  • >>No. 9

    おはようございます
    アップルは、+4.27%ですか。
    前日が-9.96%
    下方修正で売られるのは分かるけど、行き過ぎ感。あれだけ下げたの、何回目?2回目かな?そして、全銘柄にも波及、指数も大幅安、世界景気減速懸念。これも行き過ぎ感。
    結局は、コンピューターなんだろうね〜。

    クリスマスの連休前に、200/197 put spdのロングをもって、年末最後の28日の深夜に、コスト20で手放して、196putを裸単騎のロング+先物ロング。損益グラフは逆山の形。
    オプションの最終日が近いから、最初に下行って、その後上げてが、ベストシナリオだった。
    昨日の前場に、19k割れは無いかな?と判断してputをリリース。そして昨夜の動き、これ以上ないベストシナリオ通りに動いてくれた。
    あざっす!

    でも、ドル円が108の半ばで止まったまんまだな。
    FRBの行動を間違ってるとは思わないが、さすがにパウエルは、市場との対話を改善しみたいだね。
    ( ̄▽ ̄)
    (細かい投稿は、もうここにはしてないので。twitterにしてます。)

  • アップルが下方修正→景気後退
    実に短絡的な結論づけだと思うね。
    言い換えれば、
    iPhone10が売れない→景気後退
    と言ってるってことでしょう。
    1台10万以上のが、バカスカ売れるわけがない。8を持ってるオレからしたら、全く興味がないし。
    8 →10 何が変わったのか?答えられる人も少ないだろう?
    超マイナーチェンジしたものに、買い換える価値は無いし、興味もそれ程湧いてこない。多くの人がそう思ってるのではないか?

    神田神社に行ってきます。
    ( ̄▽ ̄)

  • 大晦日の夜、家族がお風呂に入ってる最中に、シャワーが使えなくなった。
    シャワーがついてる浴室水栓に、水自体が流れてこない。つまりシャワーも、吐水口もどっちも水が流れてこない。
    外に設置してある給湯器の故障か?新しいのにしたら、50万ちょいかかる。保険で戻ってくるあの金はこのためだったのか?立ち呑み行く回数が半分減るなぁ〜と不安がよぎる。
    しかし、他のところは問題ない、キッチンも、バスタブのお湯張りも。
    分解したり、ネットで調べたところ、もしかしたら、吐水口とシャワーに切り替える"切替ユニット"という部品の故障かもしれないことにたどり着く。
    新しい切替ユニットを、1日にアマゾンで注文したら翌日に届いた。早速交換したら直った!
    水が出る!お湯も出る!
    31日と、1日は、バスタブのお湯を使って身体を洗った。多分昔はこんな感じだったのだろう。
    今回 、もし水道屋に頼んだら、軽く1万以上は取られてたろう。
    業者によっては、こっちが素人なのをいいことに、浴室水栓を新しいのに替えることを進めるところもあるとか。結構高い。いいのだと10万くらいかかる。
    今回は、部品代3,000円で済んだ。逆に年末に起こって良かった。水道屋に連絡しても当然休みだったもん。
    やはり、大吉男!
    オレはついてたよ!
    ( ̄▽ ̄)
    こいつが原因だった

  • FXは怖いよ
    年末持ち越すのはとても危険だ〜
    900万やられた人
    1,300万やられた人
    1億円やられた人
    退職金飛んだ人
    いろんな人の金が散ったぁ〜
    正月から金が散ったぁ〜
    それが悲しい〜

    ビートたけし 嘲笑

    しかし、何のための強制決済なのか?と思っちゃうけど、プライスが飛んじゃって一瞬止まったところでしか決済出来なかったんだろう。
    為替は怖いね。
    ( ̄▽ ̄)

  • ダウ昨夜はプラスまで持って行ったのか、最近戻すことがよく見受けられるかな。
    朝は、アップル🍎?
    ドル円が壊れてるな、104円大まであるじゃん!
    にしては、CME日経は、そんなに下が無かった感じがする。
    為替みて、18k代かな?と思ったもん。
    しかし、アップルで動き過ぎだよね。
    新しあるiPhoneが出たからって、毎回毎回、買わないっしょ!初日に夜から並んで買ってる人もいるけど。
    ( ̄▽ ̄)

本文はここまでです このページの先頭へ