ここから本文です

投稿コメント一覧 (14836コメント)

  • >>No. 199

    オランダ人には有ったのでしょう。国際軍事裁判で裁かれた。(それが正当であるかどうかは別にして)
    朝鮮人慰安婦について日韓条約で言及されましたか?
    誰か国際軍事裁判で裁かれましたか?

  • No.8224

    Re: 韓国

    2013/09/21 23:24

    >>No. 8195

    <<私はまだまだ子供でわからないことがたくさんあるんですけど

    そのとおりですね、何も分かっていないですね。

    <<確かに日本は昔絶対に許されないことはしました。それは子供の私にも分かることです。

    どんな許されないことをしたのでしょう?あんたが分かっていることとはどんなことでしょう?
    完全にマインドコントロールに罹っていますね。
    朝鮮を清から独立させたのは日本ですよ。
    併合を頼んで来たのは朝鮮からですよ。
    日本と朝鮮は戦争をしていませんよ。
    朝鮮が独立してから日本の援助で200しか無かった小学校を5000にし、識字率を20%から60%に上げ大学も作りました。
    人口は栄養状態や疾病が減り、倍になりました。
    日本は統治時代、朝鮮の予算の3分の2を支出し、現在価値にして65兆円をつぎ込みました。
    サンフランシスコ講和条約で韓国は戦勝国としてサインするよう求めましたが、連合国によって拒否されました。
    併合条約は有効で、韓国は戦後日本から独立したものとされました。
    今の日韓の問題は偏に韓国の捏造教育にあるのです。
    もっと勉強しましょうね。

    <<だけどそれは昔のことで今の日本は違うということを韓国人にも見てもらいたいですね。

    昔も今も日本は変わっていません。マイインドコントロールから解き放たれるよう、勉強しましょう。

  • >>No. 84

    <<教員は3年で、校長は2年で転勤する。残されるのは地域と子ども。

    無責任の極み。公表反対の教師の言い分が、「子供が自分が学校の成績を下げているのではないかと、考えないように」。
    成績が悪いのは子供の責任であって、教師の責任ではない。
    営業で1台の商品も売れない営業と100台売る営業とは差があって当然で、そこには競争がある。
    教師は成績が悪いのは生徒の責任で、教師にはない。そこに競争が全くない。
    塾の教師は優秀校にどれだけ入学させるかで塾の評価になり、塾教師の評価になる。
    そこには塾教師の競争がある。
    学校の教師は生徒の成績評価は今はどういう評価になっているか知らないが、「よくできました」「がんばりましょう」など常に生徒の責任であるように評価する。
    教師にも競争が必要であり、その成果は生徒の成績で評価されるべきだ。
    公表はその一助になる。いつも成績が悪い校長で公表されればその校長は無能であるとされるだろう。

  • No.8263

    Re: 韓国

    2013/09/22 19:52

    >>No. 8217

    <<確かに日本は許されない事をしました。戦争とはそういう物です。今まで戦争をしてきた国はすべて同じです。そして、風さんの言う通り過去は過去です。

    朝鮮と日本は戦争していませんよ。歴史をもっと勉強することです。

  • 2013/09/24 19:41

    >>No. 8332

    朝鮮人は朝鮮産を食え。

  • 2013/09/25 13:10

    >>No. 8356

    相手はヤクザなのである。
    下手に出ればつけあがる。
    福沢諭吉は正しかった。脱亜論。

  • >>No. 8447

    <<自己矛盾は感じないのか?

    そういう国民、民族である。

  • 2013/09/26 09:44

    朝日新聞の社旗はどうなるのだろう。
    社章を付けた朝日新聞の記者、社員は南朝鮮では即逮捕、面白い。

  • >>No. 8434

    <<この前の韓国でのサッカー試合で、横断幕を掲げたのは日本の応援席で旭日旗を振っているので対抗してやったと言う状況があったが、

    旭日旗を見てすぐにあんなものが会場で作れるわけがない。最初から用意していたのは間違いない。
    すぐにばれる嘘で固めた言い訳をしているだけ。

    <<ところで東アジアサッカー協会に提起した件は、どう言う結果になったのか? なんかうやむやにされているのではないか?

    委員を買収や利権で釣っているのだろう。
    ほぼ日本に決まっていたワールドカップを日韓共同開催にし、竹島問題のプラカードを掲げた韓国選手はおとがめなし。
    汚い手段だけは日本をはるかに上回る。日本人にはできないことを平気で出来る。

  • >>No. 8579

    いずれ併合を求めてくるだろうが、日本も学習した。今度は見捨てよう。

  • >>No. 11583

    前の掲示板と違ってタイトルを変えると関連が分かりにくくなるからでしょう。

  • >>No. 11555

    <<天皇もわれわれと同じ、一匹の猿である。

    お前を除く、我々は天皇陛下を含め、人間である。お前が、自身を猿だと思うのは勝手だが、それを一般化しないでいただきたい。

    <<これに反論できるものはおるまい。

    人間であるから反論する。

  • >>No. 11615

    <<★違います!私の考えは、日本にはそもそも武器兵器を独自に開発する能力がある、それなのにアメリカの在庫の武器兵器を高額(言いなりの値段)で買わされている

    そのとおり。
    日本で武器を開発し、保有する。ただ、国内で生産し、自衛隊が保有するだけでは、大量生産するアメリカ製に単価で対抗できない。
    武器輸出をしないなどという政策をやめ、大量生産して輸出する。単価は下がり、日本製の優秀な武器を求める国は多いだろう。
    東南アジアなどシナの脅威にさらされている国は欲しいはずだ。これらの国に輸出すれば武器安保も構築できる。景気にもいい影響を与えるだろう。
    シナの周辺諸国に輸出すれば、感謝もされるし、シナの脅威になるだろう。シナの兵力も国境に分散しなくてはならなくなる。
    日本が輸出しなくてもどこかの国が輸出するのだ。
    日本が強力な軍事力を持ち、アメリカの属国から脱せば、アメリカの言いなりになることも無くなる。
    当然、集団安保も不要になる。アメリカの戦争に巻き込まれる心配もない。
    日米安保などシナを相手にするとき、機能するかどうかわからない。
    敵地攻撃能力と核を早急に持たねばならない。
    だだ、アメリカは妨害するだろう。深く静かに潜航して行わなければならない。

  • >>No. 11631

    <<★その通りなのかと、読んでいたら、私とはまったく違う。貴方がおっしゃっている事は麻生副総理の考えと同じで、自民党右派の考えている事ですね。

    そうなんですか。

    << ★私の考えはいくら高くついても、国内生産(内需)のみですよ。

    はじめの話と違ってきていますね。

    <<★違います!私の考えは、日本にはそもそも武器兵器を独自に開発する能力がある、それなのにアメリカの在庫の武器兵器を高額(言いなりの値段)で買わされている。>>

    自主開発武器とアメリカ製の武器とどちらが安いと思っていますか?
    「いくら高くついても」、「高額で買わされている。」

    私は国産で武器を作る以上、輸出しなければアメリカ製に価格面で負けると思いますよ。
    また輸出することで武器安保を構築できる。
    それで国防に、一石二鳥、三鳥の効果が出てくる。

    <<海外に武器を輸出する為の兵器開発では、

    輸出するための武器開発ではなく、国防のための武器開発であり、単価を下げるために輸出するということです。
    それが一石二鳥、三鳥の効果が出てくる。

    <<また麻薬と同じで、欧米と揉める。世界を支配している組織は、兵器の軍需産業だけでなく、金融・保険・資源・エネルギー・食糧・医薬品・宇宙・マスコミ通信社・娯楽などあらゆる分野で富を独占しています。

    麻薬とは違うと思いますが、そこに食い込んでいかねばなりません。
    イプシロンロケットでの衛星打ち上げで、欧米に対抗し、受注していくように。

    <<  ★麻生太郎氏の源流は吉田家。明治時代、吉田健三氏はロスチャイルド家の英国商社・ジャーディン・マセソン商会・横浜支店(英一番館)の支店長。

    それがこの話題とどう関連あるの?

  • >>No. 11680

    <<★私が言っているのは「国家の為にではなく、国家の命令により、間違った戦争に駆り出され、

    どこが間違っていたのか教えてくだされ。

    <<若い命・尊い命を犠牲にされた兵士の皆さんたちの霊に、もうあの様な間違いは繰り返しません!

    どこが間違っていたのか教えてくだされ。

    <<どうも申し訳ございませんでしたと先の戦争を反省する心」が足りないと批判している。

    なぜ反省しなければならないか教えてくだされ。

    <<  ★戦争を美化する為の「靖国神社」から、戦争を反省する為の「靖国神社」へと、変わってほしい。

    なぜ反省しなければならないか教えてくだされ。

  • >>No. 11676

    << ★「そのご認識、間違っていませんか?」と指摘しているのは、靖国神社や大日本帝国をことさらに美化し、先の戦争を正しい戦争だったと信じて疑わない人たちに対してです。

    先の戦争を間違っているというなら、その根拠を示してください。示すべきです。

    <<  ★私はこれまで一度も、ご遺族の皆さんの靖国参拝を批判した事は一度もございません。国民の信教の自由は憲法で保障されている。

    それはそれで結構です。

    <<  ★私が批判しているのは総理大臣や国務大臣が公式に参拝しても何の問題もないと言ったり、

    問題があるというなら、問題点を指摘してください。

    <<靖国神社をことさらに美化している皆さんを「靖国信者さん!」と批判しています。

    美化しているわけではありませんが靖国信者がなぜいけないのですか?なぜ批判するのですか?
    貴方も「国民の信教の自由は憲法で保障されている。」と言ってるではないですか?

    貴方は先祖のお墓まいりはしないのですか?
    先祖があって私たちがある。感謝、感謝です。
    祖先が命を懸けて戦ったこそ今の私たちがある。
    欧米列強は東へ、アフリカを植民地にし、中近東、インド、東南アジアを植民地にしシナではアヘンを買わないと言って戦争をし、租借地を作っていった。
    西へは、アメリカインデアンを虐殺し、白人国を作っていった。
    オーストラリア、も同様である。
    フィリピンもポルトガル、スペイン、アメリカと宗主国を変えながらも植民地であった。
    当時、有色人種で独立していたのは日本とタイ王国ぐらいだった。
    なぜ日本が植民地にならなかったか、祖先が命をかけて戦ったからです。
    命を懸けて戦わなかった国は、民族はことごとく植民地になった。アフリカでは奴隷狩りがあり、アメリカに送られた。
    日本は石油を含む輸出入を止められ、飢え死にするか、欧米列強の植民地になるか、万が一にも戦って九死に一生を得るかの選択を迫られた。
    日本は戦争を選んだ。それだけのことです。
    負けましたが、お互いに多大な犠牲を払い、帝国主義の時代に引導を渡したのは日本です。
    東南アジアの諸国は日本の戦いに学び、命を懸けて戦うことがいかに大切か知りました。
    戦後、帰ってきた宗主国に命を懸けて戦い、独立を勝ち取ったのです。
    戦わず、日本がアメリカに負け、棚ボタで独立したシナ、朝鮮は誇りを持てず、日本に謝罪を求める行動をとるのです。
    自ら戦って独立した国は誇りを持ち、宗主国に謝罪など求めないのです。

    http://www.youtube.com/watch?v=RntUs2gjM3g

  • >>No. 11703

    <<★すばらしい提案ですね。賛成ですよ。その前に戦争指導者の分祀が必要ですね。

    なんで?

    <<  ★歴代のアメリカ大統領が、広島や長崎の平和記念式典に参列しないのも問題ですね。英・米・仏・中・露の連合国軍を代表する国家の首脳にも、この平和式典に先にご参加いただきましょう。そしてその後、靖国神社へと。

    いいね。

    <<  ★右翼の皆さんに、果たしてご賛同いただけるのかなぁ?

    私は株屋さんにとっては右翼と分類されるかもしれませんが大賛成ですね。

  • 2013/09/29 13:34

    >>No. 8665

    <<その前の大統領、イ・ミョンバカは、天皇は土下座して謝れ、と言った。
     そこまで言うなら、テメーの方から「国交断絶」だろうが!!

    李明博の狙いは逮捕を免れるためである。韓国の大統領で逮捕や自殺しなかったのは李明博を含む3人ぐらいである。
    李明博も親族が逮捕されており、大統領を辞めれば逮捕される可能性が高かった。
    そこで、強烈な反日行動をし、それで逮捕を免れようとしたのである。
    反日韓国人より、より反日側に立ち、逮捕するものを親日として非難させる。それをクネは分かっているから、逮捕もできず、反日を言わねばならないのだ。
    反日を言っておけば、地位は安泰。国の利益は・・・。

  • >>No. 2671

    わたしも何度も経験して、それからは分をドラッグしてコピーしてから投稿するようにしています。
    消えたとき、新たに返信を開いて貼り付ければいけますよ。
    投稿までに時間がかかると消えるみたいです。

  • >>No. 12234

    まったく歴史を知らない、無視し、学習をしていないカキコだね。

    <<天皇による国の私物化が問題の発端である。
    戦前の憲法では日本および日本国民は天皇の所有物であって
    天皇は何をやっても責任がないとされている。

    天皇以外、誰の名で明治憲法を発布できるんかね。西郷かね?木戸かね?徳川かね?
    それともその頃の名も知らない百姓の誰かかね?
    当時、天皇以外の名で憲法を発布し、天皇以外のものがこの国を治めるとしてこの国がもったかね。
    それでなくても国の国家体制が激変し、不満を持つものが多かった。
    西南の役もそうだろう。
    天皇以外の名だったら、国家騒乱、戦国時代になったよ。当時鎖国を続けていればいずれ欧米の植民地になっていた。
    鎖国をしたのが間違っていた?
    徳川がこの国を治めるべきだったと?

    当時、有色人種で独立していたのは日本とタイぐらいじゃなかったかな。
    内戦を回避し、早急に近代化し、欧米に対抗できるだけの国づくりができたのは天皇がいたからだよ。
    今の民主主義の時代からその価値観を持って歴史の一部分を批判するというのは間違っている。
    日本人が民主主義を知ったのはつい最近なんだよ。
    君が言うことは織田信長になぜ投票で権力者を選ばなかったのかというようなものだ。
    人類は今の民主主義自体を知らなかったんだよ。
    権威と権力を分離した民主的な王政を持っていた日本はそのおかげでシナのような国にならなかった。
    「日本人に謝りたい―あるユダヤ人の懴悔」など読めば?

    <<日本では、彼らは国を作った功労者とされ尊敬されている。
    しかし、彼らは国のことしか考えず、国民のことを無視していた。

    私は当時の志士は国も国民も考えていたと思うけどね。そして素晴らしい国造りをした。
    君は彼らがどうしていたらよかったと思うんかね?
    鎖国していた日本が欧米列強から開国を迫られ、それでも開国しなければよかったんかね?
    欧米は先にも言ったように西からはアフリカを植民地にし奴隷狩りを行い、インド、東南アジア、を植民地にし、シナにはアヘンを売りつけ、買わないといって戦争を仕掛け、香港を租借する。
    香港がシナに返還されたのはついこの間だ。
    東からはアメリカでインディアンを虐殺し、白人国を作り、中南米を植民地にし、オーストラリアではアボリジニーを虐殺し、白人国を作り、フィリピンを植民地にし、ポルトガル、スペイン、アメリカと宗主国が変わっている。

    アメリカインディアンはよく戦ったと思うよ、民族の誇りをかけて、命を賭けて、民族が滅びようとするまで。
    ただアメリカインディアンには日本人のような知恵、教養がなかった。

    維新の志士たちがこの国を守ったんだよ。命を賭けて。
    非難するのは簡単だが、再度聞く、君は彼らがどうしていたらよかったと思うんかね?
    君の案を聞こうではないか?

本文はここまでです このページの先頭へ