ここから本文です

投稿コメント一覧 (396コメント)

  • >>No. 1020

    > どこに乗っている記事ですか
    > 教えてください

    TDnet(適時開示情報サービス)でご確認願います。
    (会社のHPでは、まだ公表されていませんね。)

  • >>No. 872

    まあまあ、怒りを収めてちょんまげ。

    総会通知を読んで感謝するべき事として、
    会長様は、就任時は0株でしたが、2000株。
    時価にすれば、70万円。
    よく決心して株主になってくださいました。
    心より感謝申し上げます。

    社長様は、2400株で、時価にすれば、85万円。
    就任して浅いのに、ありがとうございます。

    仮に1円配当すれば、会長様は、2000円、社長様は、2400円。

    さあ、怒りは収まって、笑顔になったでしょうか。

  • 昨今、フッ化水素酸の原料価格が暴騰してきましたが、
    おそらく半導体市場の旺盛な需要があるのでしょう。
    製品価格への転嫁、新規仕入先の開拓で乗り切れると安心ですが。

    2次電池については、世界的な電気自動車の需要に、
    トヨタさんも無視できないようで予定を大きく前倒をして
    電気自動車に乗り出すようです。
    ハイブリッド技術特許の無償公開を発表しましたが、少し遅い決断かと思います。
    すでに世界は、ハイブリッドをパスして電気自動車に傾きつつあります。
    当然、トヨタさん以外の国内メーカーも同様の方針かもしれません。

    BNCTは、今後、嬉しい話題が続々と登場するでしょう。
    1:薬事申請
    2:薬事認可
    3:治療開始
    4:ホウ素PET機器の完成
    5:新たな部位での治験開始
    6:海外展開の発表
    7:超小型中性子照射機械の完成
    8:新規ホウ素薬剤での治験
    9:医薬品用途の濃縮ホウ素の輸出
    秋には、第16回の学会 学術大会が開かれますが
    テーマは、
    「NCR研究の多様性を考える」
    私には、意味が理解できないテーマですが、
    挨拶内容を読めば、
    2026年には研究用原子炉から加速器を使っての研究に完全移行するので、
    それに関する議論をするようです。

  • >>No. 277

    BNCT用ホウ素薬剤の海外展開は、
    中期経営計画のP.34に記載してますが、

    =原薬を輸出して海外の製薬会社で製剤にして、提携先企業で販売。=

    なぜ、製品を輸出しないで、輸出先で製品化するかの理由ですが、
    鮮度の問題があるからです。
    ホウ素薬剤は、生ビールと同じ、鮮度が大事。
    あーーー今夜も生ビールを飲もう。

  • >>No. 281

    ご安心ください。薬価は、儲かる価格で決定してくれます。
    特に類似品のない薬は、たくさん儲けられる価格になります。

    ステラケミファは、毎年数億円、最近は約10億円の開発費用をかけてます。
    それらも考慮して、儲けられる金額で決定するはずです。

    また、ステラケミファの強みは、ゾロ薬が出ても、その原料の濃縮ホウ素を提供できること。

  • >>No. 262

    装置については、福島SiC応用技研が、超小型の装置を開発中。
    勿論、治験はステラファーマのホウ素薬剤を使うと憶測。その根拠は、
    開発発表の3名の写真の一人は、ステラファーマのえらいさん。
    なんと、すい臓がんで治験するみたい。この装置では、束ねて放射するので、
    体の奥まで、中性子が届くようです。

    ステラファーマの東京事務所と福島SiC応用技研の東京事務所はご近所です。
    仲良しコンビで世界のすい臓がん患者に光を。

  • ASCOの表題だけですが、翻訳してみました。
    -----------------------------------------------------
    原文:Poster Board: #17 • Abstract 6028
    Safety and antitumor activity of accelerator-based boron neutron capture therapy
    in patients with inoperable recurrent and locally advanced head and neck cancer: A phase II study.

    Katsumi Hirose, MD, PhD - First Author
    Southern Tohoku BNCT Research Center
    -----------------------------------------------------
    翻訳:ポスターボード17・抜粋6028
    切除不能な局所再発頭頸部癌に対する加速器BNCTの
    安全性と抗腫瘍活性:治験フェーズ2
    代表 南東北BNCT研究センター 廣瀬勝己 医師
    -----------------------------------------------------

  • >>No. 223

    3DMの内容は、存じませんが、SPM-011については、私も同じ思いです。上市は、薬事承認から1、2ヶ月先として、来年の夏と私は憶測。材料として取り上げられるのは、薬事申請を行う今年の秋と憶測。私は、それまでに少しずつ回転株を買い増し予定。よって、株価低迷は大歓迎。

  • BNCTのマイルストーン時期を憶測しました。

    申請の時期は、相談から4ヶ月先として、今年の秋。
    認可の時期は、申請から6ヶ月先として、来年の春。
    上市の時期は、認可から2ヶ月先として、来年の夏。

    材料になるのは、申請の時期頃かと思います。
    私は、それまで、ゆっくり仕込みます。

  • >>No. 180

    ほんま、ほんま。
    ここまできたら、株価の下落は気にしなくて良いと思います。
    私は、安いところを少しずつ拾ってます。
    BNCTは相談が4ヶ月~6ヶ月で、薬事審査が6ヶ月。
    来年のオリパラピックには治療が開始していると思います。

  • 今日は大きく値を下げましたが、これがステラケミファの特徴。
    特に原因はなくて、調整と判断しました。

    さて、増配の発表があり、期末配当は、21円から25円に。
    普通なら明日は、株価上昇ですが、どうなることやら。

  • >>No. 154

    治験での成功率に比較して、上市後の成功率は、低くなりがちです。
    その理由として、治験では、他に転移していない患者さんを対象にしていますが、
    上市後は、他に転移している患者さんも対象に治療するので、
    それが原因で成功率が下がります。

    今回の治験では、目標よりも良い結果ということですので、
    憶測ですが、5割を超えた成功率かもしれません。
    もしそのような成功率であれば、
    日本でも BEST OF ASCO で学会のトピックスとして取り上げられるでしょう。
    (BEST OF ASCOは、7月6日に東京ビッグサイトで開催されます。)

  • 安心の決算内容、今期も控えめ会社予想ですね。
    株価が、大きく値下がりしないように願ってます。

    さて、あそこ いや違った あすこ
    ASCO 2019はUSA シカゴ 5/31~6/4開催で、
    BNCTの発表は、6/1福島県の病院のお医者様。
    日本のBNCT学界と同様、企業色が出ない発表内容かと思います。
    よって、学会発表で株価は動かないと思います。

  • BNCT祭りの準備は、いいかな。
    新たな動きが公表されています。

    「安全性に問題なし。有効性は期待値を達成。」

    残念ながら、BNCTは材料として期待する方が少ないので、株価は下落ぎみ。
    まあ、そのうち材料になるでしょう。

  • >>No. 103

    業界紙による報道ですし、病院の体制時期から計算して、私もその報道は、正しいかと思います。重要なのは、どのくらいの治療効果があったかですね。免疫チエックポイント阻害薬(オプジーボ、キートルーダ)では2割~3割で馬鹿騒ぎして、発見者がノーベル賞まで受賞しました。私が過去のBNCT臨床試験の結果を調べたところでは、4割~
    5割でした。治験は、頭のがん治療で治療の難しい部位でしたので、これより少し悪い治療成績かもしれませんが。

  • >>No. 97

    お薬銘柄に詳しい方は、第3相があるので、
    BNCT認可まであと数年と思っているかもしれませんが、
    会社の発表では、現在は経過観察中。
    1年生存率などのデーターが揃うまで、申請できないでしょう。
    申請時期、認可時期、上市時期(治療開始)の目標は、越権行為なので、
    会社発表は期待できないと思います。

    私の憶測では、認可時期は来年のオリパラピックに合わせて来年6月頃。
    国策ですので、安倍様もオリパラピックで A() したいでしょうしね。
    関西BNCT共同医療センターの治療開始も来年夏の予定。

  • >>No. 810

    > 関西はビッグプロジェクト目白押し。裁判結果に基づきさっさと過去とはおさらばして、早く配当出してほしいですね。今でもそうだがクソ株中の糞株になっちゃうよ!

    賛成でーーす。
    不服があると思いますが、瑕疵のある建物の施工をした事実を認めて、約20億の高い勉強代を支払ってください。そして、残りのお金で、たとえ1株1円でも配当を出して、まっとうな上場企業としても責任を果たしていただきたい。

  • なんやらわかりませんが、突っ込み買いしました。
    嵌め込みに、簡単にだまされる私です。

  • >>No. 613

    この動画でも解るように、スーツと体は、密着させなくとも、体の信号をセンサーで、捕らえて、その信号を遠隔地のスーツ(ロボット)に送信すれば、自分の意志で遠隔地のロボットを動かせることができます。ノーベルの爆弾のように、軍事利用されないで欲しいですね。

  • おそらく、張り付きのS安には、ならないだろうとの判断で、
    買い増しました。私の突っ込み買いは失敗が多いので、
    買い増し方針の方は、
    底を確認してからするように、お勧めします。

本文はここまでです このページの先頭へ