ここから本文です

投稿コメント一覧 (1291コメント)

  • 今晩は
    ハイテクです。

    面白くなって来ましたねェ~
    久保さんが年商100億100人体制をぶち上げたので
    これからマスコミの取材が活発化するでしょう。
    今年度16億円の会社が100億円目指すとなると
    材料は何か 
    実現時期はいつ頃か 
    事業構想も聞かれますね。

    我々も知りたかったことがマスコミの手によって明らかになって行く。
    株式評論家も推してくるかも知れませんね。

  • ハイテクです。

    100人体制で売上100億円 パーヘッド 1億円
    これは効きますね。
    特に株式関係者にとっては格好の取材材料になる。

    DDS究極の経営戦略が背景ですね。
    *ストック型ビジネス (FIDOマガタマサービス)
    *収穫逓増型ビジネス (ライセンス事業 アルゴビジネス等)

  • おはようございます。
    ハイテクです。

    これからのDDS いよいよ面白くなって来ますね。
    どうしても新規事業は立ち上がるまで時間が掛かる。
    予定より早まることは先ず無い。
    半年や一年遅れることは当たり前です。←これでも早い方

    市場ニーズの盛り上がりと共にDDS事業の3本柱が
    一挙に今年後半から来年にかけて開花しそうですね。
    PS
    昨夜の投稿 1006 非表示でした。興味のある方覗いて見て下さい。

  • 今晩は
    ハイテクです。

    掲示板投稿者が減ってちょっと寂しいですね。

    DDSはセンサーメーカーと世界最高水準の指紋認証センサーの開発を目指して
    頑張ってますね。
    量産サンプルも出来上がりスマホメーカーが検証中との情報は
    DDSから発信されてますが
    認証精度が高く小型でローコスト 生産品質も優秀ならユーザーは
    幾らでも居る筈です。

    過去には多くの指紋認証アルゴリズムの開発企業が居たそうですが(90%消滅)
    これからはDDSが残存者利益を享受することになると思います。

    指紋認証センサーの市場は現在5千億円程度らしいですが
    近い将来1兆円までに成長するとの予測も調査会社から報告されてあり
    DDSも野心的に取り組んでると思います。

  • こんにちは
    ハイテクです。

    これから1か月 面白いですね。
    何が出てくるか、、、(笑)

    「アルゴビジネス」がどうなって行くのか、、、
    DDSはセンサーメーカーと共同開発を経て協業段階に入ってますが
    うまくセンサーの量産に成功してスマホメーカーに納入が進んでれば
    素晴らしいですね。

    年末商戦控えてこれからスマホメーカーの新製品ニュースが続々と出て
    来るでしょうから楽しみですね。

  • > 汗孔スマホ、本当なのか㊗️

    ハイテクです。
    現時点では分かりません。
    DDSも非常に慎重で多くを語りません。

    しかし18年度決算発表翌日にMMTに対する売上の内容について
    電話で確認した時は
    汗孔アルゴをメインとする関連技術供与の対価と説明受けましたが
    その後の問い合わせには一切語らなくなりました。

    従って推測の域を出ませんが
    もし本当なら株価はぶっ飛ぶと思ってます。
    しかし 分かりませんよ。

    では本日の投稿は終わります。

  • ウタミミさん
    ハイテクです。
    返信ありがとうございました。

    まだ推理の段階ですが
    Mmtが指紋認証のフアブレスメーカーとして事業化を目指してるなら
    DDSとはかなり深い関係を感じさせますね。
    当然Mmtはかなりの資金を要しますからDDSが融資してるかも知れません。
    DDSがMMTに対する売上を監査が承認した訳ですから
    内容の正当性を認めなければ通らない話です。

    まあ思い過ごしなのか、、、
    それとも開けてびっくりなのか、、、 そこが投資の醍醐味ですね。

  • ハイテクですが

    Mmtの取引先にOPPOがありますが
    18年度のスマホシエアーは8.1% 年間1億台ちょっとですね。
    まさかこことやってるのでは???
    考えてるだけで楽しいですね。(笑)

  • ハイテクですが
    突然 久保社長が100億企業目指すとアドバルーン上げたので
    何故急に100億と云い始めたか材料探しやってました。

    本社体制の直轄事業だけではちょっと直ぐには100億に手が届きそうにないが
    連結ベースなら可能性はありそう。
    これから出資と業務提携によって関連会社作り始めるかも知れないと連想してます。

  • ウタミミさん
    今晩は  ハイテクです。

    貴重な情報ありがとうございます。
    やはりMMTが中国へ現地法人設立という情報が寄せられてましたが
    Mmtの事でしたね。江蘇省とはど真ん中ですね。

    やはりDDSアルゴとナノテクを使ってフアブレスメーカーとして
    独自にやろうとしてるんでしょうか、、、

    DDS→Mmt⇒スマホメーカー
        ↑
      センサーメーカー

    まさかとは思いますが この図式なら凄い事になりそうですね。

  • ハイテクですが続きます。

    DDSの指紋認証アルゴリズムは梅崎教授の発明とも云える
    周波数解析法をベースとして東大スタッフと共に開発されたのが
    「汗孔アルゴリズム」
    今や指紋認証アルゴリズムを開発出来る技術者など居ない。
    また今更この分野に巨額の資金を投入しても採算が合わない。

    僅かなロイヤリテイーを支払うだけで世界最高水準のセンサーが
    商用化出来るなら安いもんでしょう。

    最後は僅かなメーカーが生き残るのが現状です。
    村田の部品のようにDDSアルゴがデフアクトスタンダードになり
    希少性を発揮すれば面白い事になりますね。
    指紋認証センサーは現在でも15億個の市場規模と云われてますから
    その中でDDSアルゴが何処までシエアーを伸ばせるか
    其処がポイントです。
    まだ始まってません。 これからです。

  • 今晩は
    ハイテクです。

    思わず吹き出してしまうような投稿がありましたね。

    DDS汗孔アルゴがビジネスとして成功を収めるかどうかは
    センサーメーカ―の生産技術力に負うところが大きい。
    DDSアルゴ搭載の指紋認証センサーが従来製品の10倍の精度を有し
    小型化でローコストとなればスマホメーカー垂涎の的となる。

  • ハイテクです。
    先週土曜日は年に一度のOB会BBQで特許担当が居たのでいろいろ聞いてきました。
    特許の契約書は特許侵害による法廷闘争を前提に作られるので一般的な契約書に
    比べ内容が非常に細かく且つ厳しい。
    勿論支払い条件や対価(ロイヤリテイー)もきめ細かく定められている。

    DDSも監査が認めた案件と説明してるので当然契約書はあるでしょう。

  • ハイテクですが続きです。

    アルゴリズムの出荷と表現してますが
    DDSアルゴリズムを搭載したセンサーがスマホメーカー宛に出荷が始まると
    云ってるのですね。
    これって凄い意味って思えませんかねェ~

  • ハイテクです。

    久保社長が
    100億企業目指すと宣言してるのに関心薄いですね。
    堅実慎重な久保さんの発言ですから背景がしっかりしてると思います。
    今後事業構想が徐々に見えて来ると期待してます。

  • ハイテクですが更に追加です。
     
    売り煽りの目的は
    上昇傾向にある銘柄に集まる。
    真の目的は安値買い付け。
    材料出れば飛びつきます。

    明日は技術の連中と年に一度のBBQ
    米国の元同僚も参加するので 米国でのFIDOとかNNLの事も聞いて見ます。
    では本日の投稿はこれで終わりです。

  • ウタミミさん
    ありがとうございます。   ハイテクです。

    やはり拠点を中国に置いたのですね。
    腰が据わった事業展開を感じます。
    私も一昨日DDSへ電話した時に MMTからの入金はまだか?と聞いたところ
    「もうそろそろ」ですとつぶやきました。
    現時点での入金はまだのようですがいよいよ動き始めた感じです。
    量産に成功すれば収穫は大きいですね。

    実態が無ければ監査も認める訳が無い。
    多分契約書が存在すると思います。
    本当にありがとうございました。

  • ハイテクですが続きます。

    梅崎教授も
    レベル3情報を用いた指紋認証は実用化されてない。
    この開発成果は世界初と云っていいだろう。

    現在進行中の汗孔アルゴリズムを搭載したセンサーが
    実用化に成功 量産が始まればどうなるか、、、
    アルゴビジネスは ゼロか100か 成功を祈るしかない。

  • ハイテクです。

    週刊BCNの久保社長インタービューで
    慎重で堅実な久保社長が大胆にも 100億企業を目指すと発言してますね。
    恐らくそれなりの読みと背景があると思います。
    もし連結ベースなら実現は早いかも知れませんね。
    目先のチマチマしたことはどうでも良い。
    大目標に向かって一気に突進して欲しい。
    材料は揃ってるのであとは行動のみでしょう。

  • ウタミミさん
    今晩は  ハイテクです。

    貴重な情報ありがとうございます。
    ying changwei氏で繋がりますね。
    お暇な時にもう少し詳しい解説お願い出来ませんか、、、
    何時も無理ばかり云って申し訳ありません。

本文はここまでです このページの先頭へ