ここから本文です

投稿コメント一覧 (131コメント)

  • 新大久保商店街振興組合120商店のほとんどは日本人の地元商店主さんで、韓国系は20軒もないはず。 「もっとあるんじゃないの!」と思われるでしょうが、新大久保駅近辺の韓国系商店は、実は新大久保商店街振興組合に加盟していません。連中は連中で「新宿韓国商人連合会」を作って勝手にやっているんです。

    こんな記事もありますよ。  
      
     「10年ほど前に入ってきたニューカマーに『郷に入っては郷に従え』は通用しない。 商店街にある街灯の電気代の負担をお願いしたら、『うちの店の前には街灯がないじゃないか』と逆切れする。 付き合いもないし、正直やりづらい」(商店街組合関係者)

     新大久保に30年住む主婦も話す。 「狭い歩道に陳列棚を置いたり大音量で音楽を流したりして迷惑を被っています。でもトラブルが恐くて注意はできません。近所に建った一軒家には複数の韓国人が出入りしてまるで民宿状態です。誰が住んでいるか把握もできないから不安です」(SAPIO2014年6月号)http://www.news-postseven.com/archives/20140527_255487.html   
         
         
     新大久保の韓国人には、「不法滞在の韓国人」を使って、「違法な商品」を売り逃げするのがいるのも事実。要するに「一発狙い」の悪質韓国人が多いんです。そういう連中が、地元の商店会などに参加するはずがありません。 実際、新大久保で逮捕された韓国人も数多くいますよね。

    そりゃ、韓国人がわがもの顔で「狭い歩道に陳列棚を置いたり大音量で音楽を流したりして」るんですからね! まともな日本人は敬遠しますよね。ある意味、「韓国人を使っての安易な町おこし」というもくろみは大しっぺ返しを受けたのではないですか? これこそ「Kの法則」です。
      
     「反日教育」・・韓国人は日本を敵視する教育を受けている。こういう基本的なことを日本人国民は知っておくべきです。韓国人にとって、「日本人は敵」なんですよ。

    韓国人にひさしを貸すと母屋を盗られますよ。日本を敵視する韓国人など引き込んでも不快な思いしか残りません。新大久保の日本人の皆様には改めて、「日本人のための新大久保」を再建してほしいと思います。


         知事が代わってから新大久保での韓国人売春婦が増えたという話も・・・

  • 当時朝鮮半島は日本の植民地だったのですよね。
    日本政府は、どうして日本本土の口減らしのために朝鮮半島への入植を積極的に奨励しなかったのでしょうか???

    それは、朝鮮半島が日本の植民地ではなかったからです。朝鮮を統治していたのは日本ですが、歴代の日本の為政者は朝鮮を日本の植民地とはみなさず、日本人の朝鮮半島への入植を厳しく制限していました。同様に、朝鮮半島から日本本土への移住も厳しく制限しておりました。

    そうして、朝鮮社会が混乱することなく安定して発展する環境を整えていたのです。更には、毎年毎年日本の国家予算の実に2割もの額を、朝鮮のインフラ整備に投入しました。


    で、更に不思議だと思いませんか???


    戦前、朝鮮半島の方々で、日本人のように海外に集団移住【移民】したケースはほとんどありません。統治者の日本政府は、口減らしのため日本人には海外移住を奨励しても、朝鮮の人たちには口減らしのための追い出し政策を決して行いませんでした。

    但し、満州国成立後は、日本の満蒙開拓団のように、一部の朝鮮の人たちが満州に移住しました。しかしこれは100パーセント自己意志によるもので、また満州への移住者の大多数は、李氏朝鮮時代から日韓併合前に移住された方々なのです。ごく一部ですが、職を求めて樺太に行かれた半島出身者の方もおられます。


    で、もっともっと不思議だと思いませんか???

    戦前よりはるかに豊かになった韓国ですが、毎年3万~4万人の韓国の人たちが海外移住しております。なぜなんでしょう・・・


    それはさておき、日本の朝鮮統治は、本当に“過酷な植民地支配だった”といえるのでしょうか???

    今に至るも、日韓両国の近現代史家で、日本の為政者(役人も含め)の伝統的お家芸である口減らし海外移住政策を分析し、それを切り口にした、それを一つの視点にした日韓統治の比較研究は、まったくなされていません。


    1) なぜ“植民地”といわれている朝鮮に日本人を積極的に入植させなかったのか?
    (台湾にはある程度日本人を入植させましたが・・・)
    2) なぜ、口減らし政策の対象が日本人だけなのか?

    戦後半世紀以上たっても、誰もこのことに触れようとしない・・・


    下は、戦前の南米パラグアイへの移民船です。 ↓

  • 当時朝鮮半島は日本の植民地だったのですよね。
    日本政府は、どうして日本本土の口減らしのために朝鮮半島への入植を積極的に奨励しなかったのでしょうか???

    それは、朝鮮半島が日本の植民地ではなかったからです。朝鮮を統治していたのは日本ですが、歴代の日本の為政者は朝鮮を日本の植民地とはみなさず、日本人の朝鮮半島への入植を厳しく制限していました。同様に、朝鮮半島から日本本土への移住も厳しく制限しておりました。

    そうして、朝鮮社会が混乱することなく安定して発展する環境を整えていたのです。更には、毎年毎年日本の国家予算の実に2割もの額を、朝鮮のインフラ整備に投入しました。


    で、更に不思議だと思いませんか???


    戦前、朝鮮半島の方々で、日本人のように海外に集団移住【移民】したケースはほとんどありません。統治者の日本政府は、口減らしのため日本人には海外移住を奨励しても、朝鮮の人たちには口減らしのための追い出し政策を決して行いませんでした。

    但し、満州国成立後は、日本の満蒙開拓団のように、一部の朝鮮の人たちが満州に移住しました。しかしこれは100パーセント自己意志によるもので、また満州への移住者の大多数は、李氏朝鮮時代から日韓併合前に移住された方々なのです。ごく一部ですが、職を求めて樺太に行かれた半島出身者の方もおられます。


    で、もっともっと不思議だと思いませんか???

    戦前よりはるかに豊かになった韓国ですが、毎年3万~4万人の韓国の人たちが海外移住しております。なぜなんでしょう・・・


    それはさておき、日本の朝鮮統治は、本当に“過酷な植民地支配だった”といえるのでしょうか???

    今に至るも、日韓両国の近現代史家で、日本の為政者(役人も含め)の伝統的お家芸である口減らし海外移住政策を分析し、それを切り口にした、それを一つの視点にした日韓統治の比較研究は、まったくなされていません。


    1) なぜ“植民地”といわれている朝鮮に日本人を積極的に入植させなかったのか?
    (台湾にはある程度日本人を入植させましたが・・・)
    2) なぜ、口減らし政策の対象が日本人だけなのか?

    戦後半世紀以上たっても、誰もこのことに触れようとしない・・・


    下は、戦前の南米パラグアイへの移民船です。 ↓

  • 民主党政権の置き土産か…


    中国勢が日本の「儲かる」太陽光発電事業に進出、


    「日本の負担で中国儲けさせるなんて」と不満の声


    太陽光発電 『再生エネ買い取り中断』で混乱拡大! 


    売電で住宅ローン返済の個人も直撃


    再生エネ買い取り中断で混乱拡大 売電でローン返済の個人も直撃
    再生可能エネルギーの買い取り制度で電力会社5社が新たな受け入

    れを中断 したことによる混乱が拡大してきた。影響は発電事業者だ

    けでなく、住宅建設の施主となる個人にも波及。

    屋根に設置した太陽光パネルの売電収入を住宅ローンの返済に繰り

    入れた人の中には「住宅の引き渡しを受けない施主も出ている」

    (大手住宅メーカー)。

    個人住宅で問題が深刻なのは主に九州電力管内だ。受け入れを保留

    したのは 出力10キロワット以上で、通常は住宅の屋根に乗せる小

    規模な発電設備は対象にならない。

    太陽光発電の場合、10キロワット未満の買い取り期間が10年な

    のに対し、 10キロワット以上は20年になる。同連合会によると、

    10キロワット以上の住宅の平均的な売電収入は月2~3万円になり、

    「売電収入が見込めることでマイホーム購入に踏み切る人もいる」

    (幹部)という。

    電力会社が新規受け入れを中断したのは、発電事業者らから送られた

    電力を すべて受け入れた場合、送電網の安定性を保てないとの懸念が

    あるためだ。

    一方、発電事業者の懸念も増すばかりだ。経産省は「メガソーラー」

    と呼ばれる大規模な太陽光発電所の認定を一時停止することを検討。

    15日に開く総合資源エネルギー調査会新エネルギー小委員会で、

    委員によるそうした対応策の提案を示す。

  • 誰も日本からの独立など望んでいなかったのにアメリカに強制的に
    独立させられたというのが真実だ。

    「漢河の奇蹟」だって!笑わせる。

    日本から賠償金という名目で莫大な経済援助と技術援助で
    成し遂げられたものだ。

    これだけお膳立てしてもらえばどんな未開民族でも経済成長するだろうよ。

    「日本文化の祖が韓国」とは恐れ入る。一体、併合前の朝鮮半島のどこに
    「文化」なるものがあったのか。


    併合前、我々先祖は乞食同然の生活をしていたではないか。現在の韓国の姿、
    まさに他人により作られた砂の楼閣だ。


    虚飾と偽善と歪曲とおごりに満ち満ちている、真似と依存と歪曲が全てである。


    このような韓国の本質を知らず「韓国こそ世界一」などとほらを吹いて
    自己満足している本国、在日の韓国人は正気の沙汰ではない。
    これが恥でなくてなんであろうか。


    呉善花拓殖大教授いわく、

    「呉 日本人が本当に、韓|国と北|朝鮮との良好な関係を築きたいと考えるなら、
    あんなに安易に謝罪してはいけないのです。

    真の友情を欲しているのなら、歴史に関わる誤解は解かなくてはならない。
    そう努めることが相手を認めた誠意ある態度だと思います。」


    下は呉善花拓殖大教授 ↓

  • 国会の議事録は未来永劫残る第一級の歴史的資料です!!





         歴史に対する日本政府・国民の公式見解です!!





            みなさん、国会議事録を検索しましょう!!





    国会会議録検索システム
    http://kokkai.ndl.go.jp/


    検索ワードは「朝鮮人 殺人」「朝鮮人 暴動」「密航 密入国」等で
    いろいろ検索してみてください

    ただ単に「朝鮮人」で検索すると沢山でてきて全てを見るのは大変です
    検索日付は昭和20年8月15~昭和40年くらいで

    日本人の皆さん是非とも調べてみてください
    戦後不逞鮮人集団が日本国内で暴虐の限りを尽くした事実が判ります

    ※昭和22年3月までは帝国議会会議録検索システムの戦後会議録で検索
    ※検索日付・検索ワードにもよりますが検索は少々時間がかかります

    在日(帰化も含めて)のほとんどは不逞鮮人集団・密入国者及びその子孫です


    戦前日本在住朝鮮人関係新聞記事検索
    http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/~mizna/shinbun/shinbun.html
    ↑これも密航・殺人・強姦等で調べてみよう


    本日の三国人犯罪/第四十六犯 Part.2
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/korea/1370164233/
    ↑のスレと過去スレに在日犯罪の数々が書いてあるので暇なときにみてみよう

  •  韓国には「女性家族省」という官庁がある。
    そのホームページに、いわゆる“従軍慰安婦”の特集写真が載ったことがある。

    見ると、ポスター写真があった。そこには「募集」という漢字がくっきりと映し出されている。 

    「強制だ、強制だ」とわめきながらの尻割れだ。
    爆笑しつつ、漢字を読めなくなった国民を哀れに思った。
    (韓国では戦後漢字教育がなされなくなった。)


    「慰安婦大募集」とか 韓国人はすでに「資料を読む力」をなくしていますね! ↓

  • 朝鮮学校が


    『都民の民意を無視して金を出せ』と



    東京都を激しく恫喝。



    都庁で課長級の職員が対応するはめに








    東京都内の朝鮮学校10校への補助金(私立外国人学校教育

    運営費補助金、年間約2300万円)が2010年度分から5年

    間交付されていないことに関し、都内の朝鮮学校関係者ら

    が24日、都の生活文化局を訪れ、来年度予算に計上し、再

    交付するよう強く求めた。10月9日に続いて行われた今回

    の要請では、生活文化局私学部調整担当課長が応対した。

    席上、東京第1初中オモニ会の張京美さん(48)は「(補助

    金再交付に関し)都民の理解が得られないとしているが、民

    意とは一体何なのか」と強い口調で疑問を投げかけた。そし

    て東京第6初級オモニ会の申英鉉さん(43)は「保護者をは

    じめとする同胞の財政的な負担は、以前に比べたいへん大き

    くなった」と訴えた。

  • 領土防衛の観点から韓国人観光客を突然に受け入れなくすると
    その変わりに同じ経済効果を齎す程の日本人観光客が対馬を訪れますか?
    韓国人観光客だけ受け入れないだけでは対馬はジリ貧ですよね?
    韓国人観光客を頼らない新しい産業構造を構築しなければならず
    日本政府が
    韓国人観光客によってもたらせられる同じ規模の助成金なり
    新しい産業構造を構築する為に必要な優遇措置を対馬に取るべきですよね?
    一時は
    国境対馬振興特別措置法案を制定に向け盛り上がりましたが
    民主党政権になりナゼか立ち消えになりましたが…

    しかし
    コレだけは断言出来ます

    現在でも対馬に訪れる韓国人観光客は対馬全島民の3倍に及びます
    そして
    対馬は韓国領だと官民挙げて主張し
    実際に韓国資本により対馬の土地の多くが買われ韓国人が移住しようとしている現在
    もし在日韓国人に地方参政権が与えられれば
    韓国政府の意向を受けた地方公共団体の長や議員が必ず誕生し
    実質的に対馬は「乗っ取られる」でしょう

  • 青柳氏は宋氏と組んで、日本政府を相手に
     謝罪と補償を求める裁判を始めた張本人だ。
     その後、私は東京で、青柳氏を後ろで操っていた
     宋氏とも会って話を聞いた。その聞き取りから
     私が明らかにできたのが次のような事実だ。

     この種の裁判の最初は、
     実は、サハリン在住韓国人問題である。
     これも宋斗会氏が始めたものだ。しかし、宋氏は
     偏屈な人で、・・・・その上、弁護士も使わないから、
     書類が体裁をなしておらず、なかなか裁判所が
     受け付けてくれない。
     そこで高木健一という弁護士が出てくる。

     高木弁護士らは1975年、
     宋氏を排除して書類を整え、
     「終戦後サハリンに残された韓国人が
     韓国に帰国できなかったのは、
     日本政府の責任だから、謝罪し、補償せよ」
     と日本国を訴えた。

    こいつが慰安婦パラノイアの青柳敦子 ↓
    1989年 5月 主婦で
     「朝鮮と朝鮮人に公式謝罪を・百人委員会」
     の事務局員、青柳敦子が
     『朝日ジャーナル』に意見広告 

    同年11月19日
     青柳敦子と在日朝鮮人の宋斗会が、
     韓国で「慰安婦裁判の原告募集」
    のビラをまく。

    典型的な慰安婦問題の愉快犯的放火魔。

  • わかっている人は、わかっているんです!!





    敬意と慰霊と感謝と





    韓国の対日謝罪要求と反日歴史教育は、このような「お家の事情」によるものであり、歴史事実とは相当に距離のある政治的虚構が多分に含まれている。

    韓国がどのような「国定史観」を持とうと勝手だが、歴史事実に基づかない独断的な史観をわが国が受け入れなければならない理由はない。そのような事をしたら、かえって学問の自由を否定し、正確な歴史事実に基づ くべき歴史学の健全な発展を阻害することになる。

    わが国としては、あくまでも歴史事実に基づいた客観性のある史観を持たなければならない。そのためには次の3点がポイントとなる。

    第一に日本による朝鮮統治をどう評価するか。韓国でも日本 統治時代の歴史事実に基づく研究が進んでおり、経済史分野では再評価派が研究者の3分の1を占め、国史分野でも動揺が起 きつつある。

    現実に日本統治時代のGDP成長率は4.15%と当時の先進国 を上回り、人口も2.4倍となるほどの高度成長をしていたという事実があるのだから、客観的な研究をすれば、再評価派が増えるのは当然なのである。この高度成長に関しては日本側の 貢献もさることながら、韓民族の努力と能力への敬意が払われてもしかるべきだろう。

    第二に大東亜戦争で日韓が一体となって戦った事実をどう受 け止めるか。日本人が靖国神社を参拝する際には、そこに一緒 に祀られている朝鮮人2万1千余柱、台湾人2万8千余柱への 慰霊も忘れてはならない。

    第三に朝鮮戦争を日本としてどう評価するか。この戦争で韓国側が負けて、北朝鮮のようなテロ国家が今の何倍もの国家規 模で玄界灘のすぐ対岸に存在していたら、わが国の平和と繁栄 は重大な脅威を受けていただろう。韓国軍が42万人もの尊い 犠牲を出しながらも、果敢に戦ってくれた事に対する感謝を日本側は持つべきではないか。


    靖国神社を参拝する李登輝元台湾総統.↓

  • わかっている人は、わかっているんです!!





    敬意と慰霊と感謝と





    韓国の対日謝罪要求と反日歴史教育は、このような「お家の事情」によるものであり、歴史事実とは相当に距離のある政治的虚構が多分に含まれている。

    韓国がどのような「国定史観」を持とうと勝手だが、歴史事実に基づかない独断的な史観をわが国が受け入れなければならない理由はない。そのような事をしたら、かえって学問の自由を否定し、正確な歴史事実に基づ くべき歴史学の健全な発展を阻害することになる。

    わが国としては、あくまでも歴史事実に基づいた客観性のある史観を持たなければならない。そのためには次の3点がポイントとなる。

    第一に日本による朝鮮統治をどう評価するか。韓国でも日本 統治時代の歴史事実に基づく研究が進んでおり、経済史分野では再評価派が研究者の3分の1を占め、国史分野でも動揺が起 きつつある。

    現実に日本統治時代のGDP成長率は4.15%と当時の先進国 を上回り、人口も2.4倍となるほどの高度成長をしていたという事実があるのだから、客観的な研究をすれば、再評価派が増えるのは当然なのである。この高度成長に関しては日本側の 貢献もさることながら、韓民族の努力と能力への敬意が払われてもしかるべきだろう。

    第二に大東亜戦争で日韓が一体となって戦った事実をどう受 け止めるか。日本人が靖国神社を参拝する際には、そこに一緒 に祀られている朝鮮人2万1千余柱、台湾人2万8千余柱への 慰霊も忘れてはならない。

    第三に朝鮮戦争を日本としてどう評価するか。この戦争で韓国側が負けて、北朝鮮のようなテロ国家が今の何倍もの国家規 模で玄界灘のすぐ対岸に存在していたら、わが国の平和と繁栄 は重大な脅威を受けていただろう。韓国軍が42万人もの尊い 犠牲を出しながらも、果敢に戦ってくれた事に対する感謝を日本側は持つべきではないか。


    靖国神社を参拝する李登輝元台湾総統.↓

  • あちこち放火して回ると





    気分がとてもスッキリするらしい!





            慰安婦問題愉快犯的放火魔が、付け火し放題!!





     自称主婦の青柳敦子さんは
     日本一日教組の力が強い大分県在住。
       DSC04065.jpg
     http://www.inbong.com/2006/kmj/

     勤務医の妻で、3児の母親でもある彼女が、
     在日朝鮮人の宋斗会氏との出会いをきっかけに
     在日二世の日本国籍確認訴訟に取り組んだり
     「朝鮮と朝鮮人に公式謝罪を・百人委員会」の
     事務局員を務めたり、

     「朝日ジャーナル」に隔週で15回にわたって
     「日本国は朝鮮と朝鮮人に公式謝罪せよ」
     意見広告を掲載したり(宋斗会氏が出したという説も)
     宋斗会と共にに訪韓し「慰安婦裁判の原告募集」
    のビラをまいたり、

     1990年には「太平洋戦争犠牲者遺族会」会員たちと
     ソウル日本大使館に向かってのデモ行進に参加。
     これが現在も続く水曜デモの原型とされる 。
     サヨク団体や韓国団体での講演活動や執筆活動など
     ”主婦”とは思えない活動内容と資金源を持つ女性。

    ★慰安婦裁判をけしかけた日本人
     西岡力著の「よくわかる慰安婦問題」によると
     http://vaccine.sblo.jp/article/5224495.html

    引用開始
     調べれば調べるほど、権力による強制連行は
     証明されていないことがわかってきた。
     それならなぜ裁判が起きたのかということに
     なるのだが、ここにはさらに
     もう一つの仕掛けがあった。

     大分県に青柳敦子という女性がいる。
     私はこのときの調査で、大分の彼女の自宅まで
     訪ねて詳しい話を聞いた。お医者さんの奥さんで、
     在日韓国人のちょっと変わった宋斗会氏という
     差別反対運動家に私淑していた。

     青柳氏は宋氏と組んで、日本政府を相手に
     謝罪と補償を求める裁判を始めた張本人だ。
     その後、私は東京で、青柳氏を後ろで操っていた
     宋氏とも会って話を聞いた。その聞き取りから
     私が明らかにできたのが次のような事実だ。

     この種の裁判の最初は、
     実は、サハリン在住韓国人問題である。
     これも宋斗会氏が始めたものだ。しかし、宋氏は
     偏屈な人で、・・・・その上、弁護士も使わないから、
     書類が体裁をなしておらず、なかなか裁判所が
     受け付けてくれない。
     そこで高木健一という弁護士が出てくる。

     高木弁護士らは1975年、
     宋氏を排除して書類を整え、
     「終戦後サハリンに残された韓国人が
     韓国に帰国できなかったのは、
     日本政府の責任だから、謝罪し、補償せよ」
     と日本国を訴えた。

    こいつが慰安婦パラノイアの青柳敦子 ↓
    1989年 5月 主婦で
     「朝鮮と朝鮮人に公式謝罪を・百人委員会」
     の事務局員、青柳敦子が
     『朝日ジャーナル』に意見広告 

    同年11月19日
     青柳敦子と在日朝鮮人の宋斗会が、
     韓国で「慰安婦裁判の原告募集」
    のビラをまく。

    典型的な慰安婦問題の愉快犯的放火魔。

  • 「ムクゲ」の花を咲かせましょう!!





                   何のために???






                         それは、地方参政権が与えられれば・・・






    対馬は
    日本より朝鮮半島に近いという事もあり
    韓国人観光客が多く訪れており
    韓国人観光客のマナー問題が昔から存在しました

    外国人には禁止されている撒き餌漁を行ったり
    飲食店では食い逃げや食品を持ち込み注文する事なく居座る行為は続発し
    100円ショップでの万引きも横行したのですが
    対馬への韓国人観光客の1年間の経済波及効果は25億円を超え
    多くの対馬商店街が恩恵にあるという側面がありましたが
    最近では「マナー問題」の性質が変わってきました

    韓国では「ムクゲ」は朝鮮半島にしか咲かない花で
    「ムクゲ」が咲く範囲は韓国領内だと考える者が多数おり
    壱岐対馬国定公園に
    韓国の国花「ムクゲ」を無許可で植栽し逮捕者を出しています

    ちなみに
    朝鮮日報によると
    対馬に「ムクゲ」の花を咲かせましょう♪
    愛国心を煽る旅行パックを販売する旅行会社も存在するそうです

    そのせいかは知りませんが
    和多都神社の絵馬には
    「対馬は確実に韓国の領土」や「日本の天皇は韓国の子孫」などと
    ハングル語で書かれたモノが多数存在し
    また韓国右翼「活貧団」などが
    対馬市役所前で「対馬は韓国の領土ニダ」というデモを繰り返すようになりました

    日本ではナゼか報道されていませんが
    前韓国海軍作戦司令官だった金成萬は
    2007年に対馬への軍事侵攻計画を作成するように韓国政府に進言しています

    2009年には
    在日本大韓民国民団対馬地方本部事務局長を妻に持つ
    日本に帰化した元韓国人男性は20年に渡り
    陸上自衛隊対馬警備隊・海上自衛隊対馬防備隊・航空自衛隊第19警戒隊と交流を深め
    頻繁に基地を訪れては自衛隊の演習や人員配置を書き写していた事が発覚し
    また
    海上自衛隊対馬防備隊本部に隣接する旧日本帝国海軍の施設のあった土地の所有者が
    海上自衛隊に売却を希望していたが
    予算計上に手間取る間に帰化系日本人の名義で韓国資本に土地が買収されました
    土地の所有者は
    「日本人だと思って売ってしまった」そうですが…

    対馬市民の認識は
    韓国国民をマナーは悪いけど「お得意様の観光客」という認識から
    対馬を「乗っ取る可能性のある民族」へと危機意識が強くなり変わっていきました

    対馬市長の財部能成は
    「対馬は日本固有の領土だ」と声明文を発表すると共に
    対馬市議会議長の作本義文をはじめとする対馬市民らと共に防衛省を訪れ
    対馬市議会が作成した自衛隊増強の請願書を提出する自体にまで発展しています


    領土防衛の観点から韓国人観光客を突然に受け入れなくすると
    その変わりに同じ経済効果を齎す程の日本人観光客が対馬を訪れますか?
    韓国人観光客だけ受け入れないだけでは対馬はジリ貧ですよね?
    韓国人観光客を頼らない新しい産業構造を構築しなければならず
    日本政府が
    韓国人観光客によってもたらせられる同じ規模の助成金なり
    新しい産業構造を構築する為に必要な優遇措置を対馬に取るべきですよね?
    一時は
    国境対馬振興特別措置法案を制定に向け盛り上がりましたが
    民主党政権になりナゼか立ち消えになりましたが…

    しかし
    コレだけは断言出来ます

    現在でも対馬に訪れる韓国人観光客は対馬全島民の3倍に及びます
    そして
    対馬は韓国領だと官民挙げて主張し
    実際に韓国資本により対馬の土地の多くが買われ韓国人が移住しようとしている現在
    もし在日韓国人に地方参政権が与えられれば
    韓国政府の意向を受けた地方公共団体の長や議員が必ず誕生し
    実質的に対馬は「乗っ取られる」でしょう

  • 朝鮮学校が


    『都民の民意を無視して金を出せ』と



    東京都を激しく恫喝。



    都庁で課長級の職員が対応するはめに








    東京都内の朝鮮学校10校への補助金(私立外国人学校教育

    運営費補助金、年間約2300万円)が2010年度分から5年

    間交付されていないことに関し、都内の朝鮮学校関係者ら

    が24日、都の生活文化局を訪れ、来年度予算に計上し、再

    交付するよう強く求めた。10月9日に続いて行われた今回

    の要請では、生活文化局私学部調整担当課長が応対した。

    席上、東京第1初中オモニ会の張京美さん(48)は「(補助

    金再交付に関し)都民の理解が得られないとしているが、民

    意とは一体何なのか」と強い口調で疑問を投げかけた。そし

    て東京第6初級オモニ会の申英鉉さん(43)は「保護者をは

    じめとする同胞の財政的な負担は、以前に比べたいへん大き

    くなった」と訴えた。

    以下ソース

    ソース:朝鮮新報 2014.10.27 (14:14)
    http://chosonsinbo.com/jp/2014/10/20141027ton/
    都庁での要請を行った朝鮮学校関係者たち
    http://chosonsinbo.com/jp/files/2014/10/IMG_0893s-500x309.jpg

  •  韓国には「女性家族省」という官庁がある。
    そのホームページに、いわゆる“従軍慰安婦”の特集写真が載ったことがある。

    見ると、ポスター写真があった。そこには「募集」という漢字がくっきりと映し出されている。 

    「強制だ、強制だ」とわめきながらの尻割れだ。
    爆笑しつつ、漢字を読めなくなった国民を哀れに思った。
    (韓国では戦後漢字教育がなされなくなった。)


    「慰安婦大募集」とか 韓国人はすでに「資料を読む力」をなくしていますね! ↓

  • 国会の議事録は未来永劫残る第一級の歴史的資料です!!





         歴史に対する日本政府・国民の公式見解です!!





            みなさん、国会議事録を検索しましょう!!





    国会会議録検索システム
    http://kokkai.ndl.go.jp/


    検索ワードは「朝鮮人 殺人」「朝鮮人 暴動」「密航 密入国」等で
    いろいろ検索してみてください

    ただ単に「朝鮮人」で検索すると沢山でてきて全てを見るのは大変です
    検索日付は昭和20年8月15~昭和40年くらいで

    日本人の皆さん是非とも調べてみてください
    戦後不逞鮮人集団が日本国内で暴虐の限りを尽くした事実が判ります

    ※昭和22年3月までは帝国議会会議録検索システムの戦後会議録で検索
    ※検索日付・検索ワードにもよりますが検索は少々時間がかかります

    在日(帰化も含めて)のほとんどは不逞鮮人集団・密入国者及びその子孫です


    戦前日本在住朝鮮人関係新聞記事検索
    http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/~mizna/shinbun/shinbun.html
    ↑これも密航・殺人・強姦等で調べてみよう


    本日の三国人犯罪/第四十六犯 Part.2
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/korea/1370164233/
    ↑のスレと過去スレに在日犯罪の数々が書いてあるので暇なときにみてみよう

  • 馬鹿を云うな!!






           正気の沙汰ではない!!






    嘘つきばかりである!!






                     そのことが恥かしく、情けない!!







    在日に捧ぐ 同胞・金満哲氏の良心
    2011-02-03 | 日記

    有名な文章であるし、書いたとされている金満哲氏は
    済州島出身の評論家とされているだけで、委細不明・・・


              金満哲の言葉・・・


    同胞韓国人は嘘つきばかりである。私はそのことが恥かしく、情けない。

    「韓国は独力で近代化を成し遂げた」って。

    馬鹿を云うな。

    韓国の近代化は日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。

    「韓国は日本の統治に抵抗をもって対抗した」だって。馬鹿馬鹿しい。

    同胞韓国人はロバのように日本の統治を甘受したのが実態だ。
    ごくごく一部の抵抗はあったが上から下までみんな日本にあこがれ、
    日本人になろうとしたのだ。

    「韓国が独立したのは韓国の手によるものだ」

    にいたっては呆れてものも言えない。

    誰も日本からの独立など望んでいなかったのにアメリカに強制的に
    独立させられたというのが真実だ。

    「漢河の奇蹟」だって!笑わせる。

    日本から賠償金という名目で莫大な経済援助と技術援助で
    成し遂げられたものだ。

    これだけお膳立てしてもらえばどんな未開民族でも経済成長するだろうよ。

    「日本文化の祖が韓国」とは恐れ入る。一体、併合前の朝鮮半島のどこに
    「文化」なるものがあったのか。


    併合前、我々先祖は乞食同然の生活をしていたではないか。現在の韓国の姿、
    まさに他人により作られた砂の楼閣だ。


    虚飾と偽善と歪曲とおごりに満ち満ちている、真似と依存と歪曲が全てである。


    このような韓国の本質を知らず「韓国こそ世界一」などとほらを吹いて
    自己満足している本国、在日の韓国人は正気の沙汰ではない。
    これが恥でなくてなんであろうか。


    呉善花拓殖大教授いわく、

    「呉 日本人が本当に、韓|国と北|朝鮮との良好な関係を築きたいと考えるなら、
    あんなに安易に謝罪してはいけないのです。

    真の友情を欲しているのなら、歴史に関わる誤解は解かなくてはならない。
    そう努めることが相手を認めた誠意ある態度だと思います。」


    下は呉善花拓殖大教授 ↓

  • 民主党政権の置き土産か…


    中国勢が日本の「儲かる」太陽光発電事業に進出、


    「日本の負担で中国儲けさせるなんて」と不満の声


    太陽光発電 『再生エネ買い取り中断』で混乱拡大! 


    売電で住宅ローン返済の個人も直撃


    再生エネ買い取り中断で混乱拡大 売電でローン返済の個人も直撃
    再生可能エネルギーの買い取り制度で電力会社5社が新たな受け入

    れを中断 したことによる混乱が拡大してきた。影響は発電事業者だ

    けでなく、住宅建設の施主となる個人にも波及。

    屋根に設置した太陽光パネルの売電収入を住宅ローンの返済に繰り

    入れた人の中には「住宅の引き渡しを受けない施主も出ている」

    (大手住宅メーカー)。

    個人住宅で問題が深刻なのは主に九州電力管内だ。受け入れを保留

    したのは 出力10キロワット以上で、通常は住宅の屋根に乗せる小

    規模な発電設備は対象にならない。

    太陽光発電の場合、10キロワット未満の買い取り期間が10年な

    のに対し、 10キロワット以上は20年になる。同連合会によると、

    10キロワット以上の住宅の平均的な売電収入は月2~3万円になり、

    「売電収入が見込めることでマイホーム購入に踏み切る人もいる」

    (幹部)という。

    電力会社が新規受け入れを中断したのは、発電事業者らから送られた

    電力を すべて受け入れた場合、送電網の安定性を保てないとの懸念が

    あるためだ。

    一方、発電事業者の懸念も増すばかりだ。経産省は「メガソーラー」

    と呼ばれる大規模な太陽光発電所の認定を一時停止することを検討。

    15日に開く総合資源エネルギー調査会新エネルギー小委員会で、

    委員によるそうした対応策の提案を示す。

    http://www.sankei.com/economy/news/141011/ecn1410110021-n1.html

  • 移民政策について





           不思議だと思いませんか???





    日本の海外移住の始まり

    日本人の海外移住は、1868年にハワイ王の要請により150名がハワイに渡航したのが最初といわれています。その後1885年(明治18年)日本政府とハワイ王国の間に移民条約が締結され、その後ハワイがアメリカの一部となることで、北米への移民が始まりました。

    しかし、黄禍論により排日移民法が定められ、対アメリカへの移民は禁止されました。一方、奴隷解放後の南米ではゴム園・コーヒー農場などの大規模プランテーションでの労働力が不足していたため、その代替労働力として、ペルー・ブラジルへの集団移住が始まりました。

    戦前、戦後も1970年頃まで、日本政府は一貫して移民すなわち海外移住を奨励してきました。それはなぜかというと、端的に言えば、口減らしです。食料を含め資源に乏しい日本が国家として存立していくためには、口減らしの移民政策を長年強力に推し進めるしかなかったのです。


    で、不思議だと思いませんか??特に戦前の貧しかったころの日本政府の移民政策!!


    当時朝鮮半島は日本の植民地だったのですよね。
    日本政府は、どうして日本本土の口減らしのために朝鮮半島への入植を積極的に奨励しなかったのでしょうか???

    それは、朝鮮半島が日本の植民地ではなかったからです。朝鮮を統治していたのは日本ですが、歴代の日本の為政者は朝鮮を日本の植民地とはみなさず、日本人の朝鮮半島への入植を厳しく制限していました。同様に、朝鮮半島から日本本土への移住も厳しく制限しておりました。

    そうして、朝鮮社会が混乱することなく安定して発展する環境を整えていたのです。更には、毎年毎年日本の国家予算の実に2割もの額を、朝鮮のインフラ整備に投入しました。


    で、更に不思議だと思いませんか???


    戦前、朝鮮半島の方々で、日本人のように海外に集団移住【移民】したケースはほとんどありません。統治者の日本政府は、口減らしのため日本人には海外移住を奨励しても、朝鮮の人たちには口減らしのための追い出し政策を決して行いませんでした。

    但し、満州国成立後は、日本の満蒙開拓団のように、一部の朝鮮の人たちが満州に移住しました。しかしこれは100パーセント自己意志によるもので、また満州への移住者の大多数は、李氏朝鮮時代から日韓併合前に移住された方々なのです。ごく一部ですが、職を求めて樺太に行かれた半島出身者の方もおられます。


    で、もっともっと不思議だと思いませんか???

    戦前よりはるかに豊かになった韓国ですが、毎年3万~4万人の韓国の人たちが海外移住しております。なぜなんでしょう・・・


    それはさておき、日本の朝鮮統治は、本当に“過酷な植民地支配だった”といえるのでしょうか???

    今に至るも、日韓両国の近現代史家で、日本の為政者(役人も含め)の伝統的お家芸である口減らし海外移住政策を分析し、それを切り口にした、それを一つの視点にした日韓統治の比較研究は、まったくなされていません。


    1) なぜ“植民地”といわれている朝鮮に日本人を積極的に入植させなかったのか?
    (台湾にはある程度日本人を入植させましたが・・・)
    2) なぜ、口減らし政策の対象が日本人だけなのか?

    戦後半世紀以上たっても、誰もこのことに触れようとしない・・・


    下は、戦前の南米パラグアイへの移民船です。 ↓

本文はここまでです このページの先頭へ