ここから本文です

投稿コメント一覧 (681コメント)

  • >>No. 497

    ヤマダの物件てそんなにひどいんですか?
    古いのに利回り低い物件を鑑定評価額より20%も高く売れて、代わりに築浅で利回りの高い物件(ヤマダ等)に入れ替えできたので、平均築年数も26.2→20.7に若返り、分配金も1000円/半年増えて、LTVも48から47へと少し下がり、1口純資産も増えたと、動画では大いに胸を張っていましたが?

  • >>No. 495

    私が書いた報酬の部分も、利益相反ですよ。
    本体と管理会社の利益が相反してます!
    本体とスポンサーの利益相反も深刻ですよね。
    どう考えても、鉛筆舐めてスポンサーからは少し高めに買ったり、売れない物件買ったり便宜を図っているに違いないと、普通は考えますよね。
    それで、リートはほぼ売り払ってしまったんですが、今年になってからのリートの値上がりにはあきれ返ります。
    去年までは大量の持ちリートがさっぱり上がらなくて悶々してたのに、大半を売り払ったとたんに上がり、今度はどうにも止まらなくなるから不思議でたまりません。
    利益相反問題など関係ないのか?
    リートはごみ箱とか言われてたんですけどね。長い間。今さっぱり言われませんね。

  • >>No. 490

    増資で利回りが低下したということはありません。
    元々3000円だったのです。
    それが、こないだの物件売却益で、19/8と20/2の二期分だけ分配金がかさ上げされてただけ。
    今回の増資で、巡行分配金が100円増えて、20/2期以降の分配金が100円ずつ増えました。
    20/8期の分配金には物件売却益が何も加味されてませんので巡行の3100円だけと発表されましたが、それまでにはまだ一年もあるので、その間の物件売却やさらなる巡行分配金の増加等で、おそらく3100円のままということはなく、少なくとも3300くらいには上げてくると、私は見てます。
    物件売却益がまたあれば4000円以上も大いにあり得ますし、巡行中期目標も、内部成長で3,300円、外部成長と併せて3,500円ということらしいです。

    株の増資と比べて、リートの増資は、ディスカウント増資でなければ本来は悪いものではないはずです。
    ディスカウント増資は話になりませんけどもね。
    あと、増資をしたり物件入れ替えをしたりして一番儲かるのがリートの運用会社だってことは、常々疑問に感じてはいますが。報酬が高すぎますよね。その報酬を決めるのが自分(運用会社)だというから、どうにもなりません。この仕組みはどうにかならないのか?
    自民党がいつまでたっても定数削減できないのと似ています。(涙)

  • 巡行分配金は、3000円→3100円と上がるですよね。
    19/8 4600円  20/2 3600円 の二期は、売却益を大きく含んでいるだけです。
    20/8の分配金は元々3000円だったのが3100円に増加。
    20/2も3500円だったのが3600円に増加。

    そもそもNAVを大幅に上回るプレミアム増資なので、増資で全体のNOI利回が増加する、いわゆる良い増資と言われているものです。

  • >>No. 454

    相変わらず、山積みしたままの問題を隠したまま密かに処理中ってことでしょうか? 山積みしてひたすら放置していた時よりはよくなったのか?

  • >>No. 626

    かなり大幅に下回る、なんてことはないでしょうかね?

  • >>No. 435

    優待クロス鳥の空売りが入りすぎて、とうとう売禁になってしまいました。
    金曜日時点ですでに37万株の売り長ですね。
    危険です。危険すぎる。

    月曜日が権利確定日ですので、月曜日に逆日歩マックスが付きます。
    空売りの人も、一日だけ逆日歩回避で決済しておいた方がいいかも。
    十分利益は出ていると思いますので。
    権利前にこれだけ下がると、権利落ちしてももうあまり下げないかもしれません。
    逆にあく抜けしてしまうかもしれませんしね。

    去年の権利前は上がってましたからね。
    今年はなんでこんなに下がるんでしょう。
    株価水準も、去年の権利一日前は420円でした。

  • 今日から貸株注意喚起が付きました。
    ここは元々、優待クロスで権利とる人が多く、去年は当然のように最高逆日歩が付きました。
    今年もほぼ間違いなく最高逆日歩ですが、さらにまずいことには、貸株注意喚起がついてしまったため、逆日歩はさらに二倍になってしまいます。

    この銘柄は決して優待ただ取りはできず、却って高くついてしまいますので、安易に優待クロスしようとしている人はやめた方がいいです。

    こういう、株価が非常に安くて優待が人気の銘柄は、逆日歩率が驚異的に高くなりますので、極めて危険です。

    今月の銘柄ですと、ジャパンミート(3539)が、ここよりも優待内容がよくて、逆日歩はほぼ安全なので、おすすめです。

    私は去年は現物保有で両方もらいましたが、クロスフォーのネックレスは小さすぎて本当におもちゃみたいな感じで価値が感じられず、今までのところ誰一人欲しがらないのでいまだに手元にあります。(汗)
    そろそろヤフオクで売らないといけませんが、千円でも売れなそうな気がするのでなかなか売る気にもなりません。唯一の良い点は、優待券や食品と違ってなかなか腐らないことです。(笑:ただし、価値はますます減るかも...)
    ジャパンミートの優待は、冷凍肉がいろいろ来ました。結構大量に来るので、冷凍庫がいっぱいになる恐れがあるくらいです。

  • しかし、この現状で、迷惑かけまくった株主相手によく誇らしげに説明できますな。あほらしくて全部見てられないけど、結局お詫びや反省の言葉は一言もなしですか? あきれはてた経営者だとしか言いようがないな。

  • >>No. 377

    これだけ株主等に迷惑をかけておきながら、誇らしげに説明してますな。
    わけがわからない。

  • なかなか一筋縄ではいきませんねえ。。
    最終黒字になるのはいったい何年後の話なのか?
    何もかも整理ついて黒字化定着できれば上がるでしょうけど、そう簡単ではないでしょうね。ここは過去の負の遺産があれこれと多すぎますね。
    志田一族が無茶苦茶やりすぎました。
    当分の間リハビリ期間でしょうか。
    優待も、来年あたりにはワインだけになるのじゃないですか?
    まだあと一定数の優待族が抜け落ちなければいけない分は下押し圧力ですよね。
    もはやここから空売りするような株でもないと思うけど、買うにはまだ高すぎるっていう、中途半端な状態が延々と続くのかなあ。
    とりあえず200円まで行けば買ってみてもいいかなと思います。

  • >>No. 172

    5000万円ていくら何でも安すぎませんか?
    その当時はそこまでハウステンボスの展望が悪かったんでしょうか?
    今はハウステンボスはちゃんと運営できてるんですよね?
    だとしたら、投げ売り撤退したのは判断ミスということになるんでしょうか。

  • 底値やろ。どう考えても底値。でも誰もおらん。

  • 優待乞食の買いがすさまじいのか?

  • >>No. 611

    ですよね。
    ちゃんとした親会社があれば子会社は助けられると信じてたんですが、リーマンショックの時に、確か大和システムとかいう名前のスーパー銭湯の会社を、親会社のオリックスがあっさり見捨てて倒産したことがあり、よくわからなくなりました。大和の湯はなんどか行ったこともあって親しみがあり、株はどっちも持ってなかったけどちょっとショックでした。それ以来オリックス不信にもなりましたが、今はオリックス株持ってます♪ あまりにも割安で、優待も結構いいので。
    ちなみに、倒産した大和の湯は、経営が変わりつつも違う名前で今でもやってますし、何度か行きましたが、湯が汚くなったと思います。客は以前と同じくらい入ってますけど。
    しかし、大和の湯の倒産は突然で予想できなかった気がします。

本文はここまでです このページの先頭へ