ここから本文です

投稿コメント一覧 (283コメント)

  • 今日は株をやってる連中の飲みでしたが、理由を付けて行きませんでした。
    行けばアンジェスの暴落を酒の肴にされるのが目に見えていますからね。
    自称投資歴何十年の投資家の集まりですが、どうなんでしょうね。
    そこで良く使われる単位が家と車。家は今まで負けた額。車は最近負けた額。
    そして印象に残っている話といえば、追証が、追証が、トランプが、トランプが。
    そしてやっぱり言いますね、機関が、機関が。
    今迄勝ったことがあるのかと聞いた時、みんな言いますね、ソフトバンク。
    5000円から20万まで上がったいう話ですが、誰でも買えば儲かるいう話。
    何処で買っても勝ち。勝ったって自慢できるものではないでしょう。
    こういう連中にアンジェスのホルダーである為に馬鹿にされるんですからたまったもんじゃないですね。

    アンジェスさんお願いしますよ、という話です。

  • >>No. 886

    確かに仰る通りですが、ネイチャーは一見記事と見間違うアンジェスの広告を可成りのページを割いて掲載しています。
    コラテについては、否定的だとは言えないでしょう。

  • GSが今空売りを積み上げて、ホルダーを震え上がらせていますが、本当に震えるようなことなんでしょうか。
    今年の2月1日までに取得価格500円以下と思われる空売り残が48万株有りました。
    で、2月7日6万株空売りしました。その時の終値が627円。空売り残54万株。
    そして、2月12日に14万株買戻し 終値632円。空売り残41万株。

    GSはプロ中のプロです。無意味な売買はしません。
    でも此の空売りだけ見れば、全くのど下手に見えますね。
    明らかに赤字です。
    しかし、決してそんな馬鹿なことはないはずです。

  • 野村証券とノムラインターナショナルは別会社です。
    サンバイオで野村証券の空売りが有ります。

  • 東海カーボンをモルガンSが1か月で1700万株の空売りをしたのが去年の7月の
    終わりから8月の終わり。
    モルガンSだけでなく多くの外資が同じ時期に空売りをしています。
    彼らの空売りが積み上がったのは去年の8月ですが、
    7月の26日の株価が2048円、8月31日の株価が1986円です。

  • クレイワークさん、人を引き付ける素晴らしい文章をお書になる。
    思わずそう思うを押してしまいます。
    最近投稿が少ないような気がします。
    待っている人が沢山いらっしゃいますよ。

  • 仰る通りですね。
    板を見ていないと本当の所は分からないと思います。
    チャートだけでは見えない所が沢山あります。

  • 間違いなく両建でしょう。
    個人はやらないいですが、ファンドでは裁定取引を頻繁にしています。
    それと同じようやり方ではないでしょうか。
    下降トレンドでは800円1万株売り 780円1万株買いそしてどこかの下った
    時点で両方決済する。上昇トレンドでは逆にする。
    あくまでの原則ですが、実際は複雑なプログラムでAIが絶妙な管理で売り、買いをコントロールし必ず利益を出すように売買しているんだと思います。

  • 今空売りネットを見ると真っ赤ですね。
    株価が上がらないのは此れも原因一つでしょう。
    空売り機関が本気で攻撃して来ている。
    空売り増で目立つのはシティ。見慣れないシティまで攻撃に参加している。
    でも、どうなんでしょう。
    2月19日 2万7千 終値670 2月21日 12万9千 終値735
    2月22日 7万3千 終値885円
    シティが2月した空売りです。なんか変でしょう。
    2月21日は朝からS高で何千万株もの買い残の張り付きでしょう。
    2月22日もS高です。
    これで空売りで儲けようとしているんでしょうか。
    とてもそうとは見えないんですけどね。

  • 外資が空売りをするから株価が下がる。
    本当なんですかねえ。
    東海カーボンでモルガンSが1400万株の空売り残を持っています。
    で、今年の5月9日終値1277円
    5月10日終値1145円 出来高2100万株
    此の日にモルガンSは207万株の空売りをしています。
    そら見ろとゆう話になるんでしょうが、実は空売りの買戻しです。
    207万株、実に出来高の10%近く買戻しているにも関わらず株価は大きく下げ
    います。
    実は此れとは真逆の事も有るんですが、去年の8月の事なのでデーターが消えています。
    1100万株の出来高で170万株の空売りをしていますが、株価は1954円から2円下げただけです。
    外資の空売りの真実は何かという事です。

  • よく信用買いを焼き尽くすため、この際ドンと株価が下がった方がいい、という書き込みを目にしますが、真実は全くの逆でしょうね。
    株価が急落すると信用買い残は一揆に増えていくんでしょうね。

    3月終値3390円 信用買い残210万株
    4月5日の終値1752円 信用買い残290万株
    オンコリスの数字です。
    株価が一揆に急落していますが、信用買い残も一揆に増加しています。

  • 何処と合併しようと、吸収合併だろうと、合併ですからね。
    アンジェスとの契約は継続しています。

  • 此処ではどうか知りませんが、オンコリスなんて外資の空売り比率10%
    信用買い残20%とゆう状態が、値を飛ばしているとき常にそうゆう状態だったように記憶しています。
    今でも買い残が20%越えているんじゃないですかね。
    3月に調べた時、此処は外資の空売り比率が低いなと思いました。
    確か5.6%だったと思います。
    だからどうなんだ、とゆう事ですが空売り比率が大きくなったのは、株価が急激に上下し、出来高が急激に多くなったからじゃないでしょうか。

  • 許可するわけがないとゆうのはあくまで君の主観だよね。

  • ま、理屈はいろいろあるだろうが、要は現場でどれだけ治療効果が有るかだろう。
    此の症例で治療効果が有るなら、すべてはいい方向に向かうはずだ。

    PMDAが懐疑的なのは仕方ないだろう。症例数が少ないだから。
    要は今後この薬が治療効果をどれだけ発揮できるかだろう。

  • 来年にはアメリカの治験も再開されるだろう。
    アメリカのファーストトラックは他国で承認された薬は、最短1,2年で承認される。
    オーストラリアのDNAワクチンも来年内には治験結果が出るだろう。
    コラテが日本で効果が有る事が確認されれば、他国にも導出されていくだろう。
    其のうち他のパイプラインも出で来るだろう。

  • だから、今後期待値が上がって行くってことだよ。

  • 君さ、今サンバイの時価総額幾らか知ってるか?
    1800億円だよ。何の薬も上市していないのにね。

  • 仰る通りです。
    私も今回下がれば下がるほど沢山買うつもりです。とゆうか安いから沢山買えます。
    今回改めて此の株の株価を上げて行くときのポテンシャルを確認しました。
    今回のネタであそこまで上げて行くんですからね。
    元々、日本ではコラテは利益には殆ど貢献しないって話でしたからね。
    びっくりしました。

    今はひどい状態ですが、今後の展開を考えれば2~3年の内に5千を付ける場面が
    有っても何の不思議ではないでしょう。
    あくまで、コラテやDNAワクチンが森下教授の仰るような治療効果が有る前提ですが。

  • 今日、板を見ていた感じではまだ底打感がないですね。
    上がって行く時4400株、急落時も4000万株ぐらい、売り一巡はしたはずです。
    金曜日に寄りで買ったのも600円切った所で売らざるを得なかったですね。
    気持ち悪い売りが出ましたからね。
    明日また様子をみて買い直しです。
    悪い所ばかりですが、変な話、株価が安くなったのは長い目で見ればチャンスとポジティブに捉えましょう。
    どうせ其のうち買うんですから、今なら同じ金額で倍買えるんですからね。

本文はここまでです このページの先頭へ