ここから本文です

投稿コメント一覧 (12コメント)

  • hikoにゃんさん
    株式分割を何度も繰り返して発行済み株数を増やして小口投資家向けの銘柄にしてしまったので小口売買ばかりでは大きな上昇は期待出来ません。
    定期預金だと思えば少しは気が休まるのでは ?
    最低でも10:1の株式併合をして少し株数を減らせば小口金額の売買が減り株価の変動もあるかも知れません。
    PTSの売買も小口の金額ばかりです。
    自社株買いも消却ではなく保管で株数に変化なしです。
    これでは好業績で高配当でもまともな投資家は食指が伸びません。
    ある程度上昇したら売りから入るのが正解だと思っています。
    これから9月6日に向け少しは上昇するかも ?

  • >401
    仰るとおりです。
    小口の投資家の1円上下で小口の売買では200円なんて無理な話です。
    大口投資家の買いが入れば直ぐに上りますが売りが入ったら小口の投資家では支えられないので大幅に下がります。
    最低でも10:1くらいの株式併合をして発行済株式を減らさないとおおきな変動は無理だと思っています。
    後は今年の冬の雪だのみですね。昨年のように雪不足だと200円は無理でしょう。

  • 残念ですが予想が当たりました。
    165円になりました。
    更に下がる可能性もあります。
    発行済株式数が多いので小額投資家の小口売買が多すぎるのが難点です。
    大口投資家の売買が入らないと膠着状態からは抜けられません。
    企業業績や高配当だけではあまり株価の変化はありませんね。

  • 予測どおりの展開になりました。
    後は発行済株数が多いので小口投資家の小口売買で暫くは膠着状態でしょう。
    165円くらいまで下がるかもしれませんね ?

  • >343、>346さん
    予定どおりですね !
    うまくゆけば170円も切って来るでしょう ?
    半年も経てば戻してくると思いますよ。

  • 見事に権利付最終日の終わり値が昨年と同じように前日よりも下がりました。
    幸いなので1円の下げで済んだことくらいですね。
    明日の権利落ち日の下げ幅が怖いです !

  • やはり、26日(前日)よりも29日(本日)権利付き最終日の方が下がりそうですね ?
    30日(明日)の権利落ち日はもっと惨めな結果になるかも知れませんね ?

  • 権利落ち日の下げ幅が配当を受け取るよりも相当大きいので前日も上らずに大きく下がるかも知れません ?
    明日下げたら権利落ち日以降は170円を越すのが難しくなるかも知れません ?
    次の期待は9月の数字発表と11月以降の冬の雪に期待するしかありません。
    昨年と同じように権利付最終日の終わり値が前日より下がるか高見の見物です。

  • 好業績の記事が掲載されました。
    毎年恒例の自社株買いも発表になるかも知れません ?
    ただし、消却ではないので発行株数には影響なし !
    2日間でどれだけ上るか ?
    欲を出さずに様子をみます。

  • >>310
    追記
    権利落ち日に恐ろしいくらいに下げるのは日駐のことです。
    普通の銘柄も下げますが普通の銘柄のことではありません。

  • アレレー?
    好業績、高配当なのに権利付き最終日に向かって下降してますねー !
    アナリストさん日駐はどうなっているのですか ?
    まさかこう言う予測で最近は推薦銘柄の記事を掲載して買い煽りをしなかったのですか ?
    好業績、高配当ですよ !!

  • No.310

    >>309  …

    2019/07/23 20:52

    >>309 
    賛成です。
    権利落ち日に下がるのは分かるとしても日駐の場合は権利付き最終日の方が前日よりも下げるので要注意です !!
    権利付き最終日の配当を受け取るよりも権利落ち日の下落の方が配当より更に大きいので配当の受取を無視して先に売ってしまうのです。
    そのため権利付き最終日の方が前日よりも下がってしまいます。
    普通の銘柄は配当が受け取れるので権利付き最終日の方が前日より上るのでは ?
    勿論、権利落ち日には恐ろしいくらいに下げます。
    果たして今年はどうなるか興味深々です ?

本文はここまでです このページの先頭へ