IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (2729コメント)

  • >>No. 1111

    決算遅延ーー
    たしかにリプロの甘さが出た。
    ただ、特殊事情もたしかにあった。
    コロナ禍。
    国からの査定運云々ーー無いとおもいます。

  • >>No. 1111

    着手 ではないものがここにきて決定的にあるのです。
    もうすこし、もう、すこしばかり、
    ここのことを知ったうえで……

  • 逆にいえば
    ーー補助金を受けられる立場って
    大したものではないでしょうか?!
    国から認められているー?!
    まあ、大した額ではありませんが……
    業績云々より
    これは一種、ステイタスに関すること。

  • そうですよねー
    年跨ぎはあり得ませんよねー

    「近日」ーー幅をあえて持たせたいときにつかう言葉でもあるようです。
    調べてみれば、最大で数か月、つまり2、3か月、どんなに多く見積もっても4か月。
    10月のうちには当初のアナウンスどおり出してください、リプロさま、
    待たせた分、いいものを!
    他との差別化のはかられた、あるいは広告宣伝において魅力的な、いいものを!

  • >>No. 1011

    わたしもーー
    何年も下がり続けーー
    とりわけ500→100円台の期間には、
    会社がやけに不誠実にもおもえ、
    営業能力等にも疑問を覚え、
    不安にもなっていました。
    いまも不安といえば不安ですが、しかし、
    それよりも希望がまさっています。
    具体的にいい材料がいくつか。
    みなさんいうように、
    とりわけ
    ステムカイマル! 買い丸!

  • >>No. 1003

    わたしは平均単価1千円ほどですが、
    戻る戻る、余裕で戻る、
    と楽天的に保持しています。
    450かあ、
    いいなあー
    富豪への一里塚だよー

  • 昨日のステムに関するIR、

    株価がどう動こうが、
    長期保有者にとってグッドニューズに違いない。
    今年中にも出るといわれる、台湾第2相の結果がさらに期待できるようになった。
    第2相が第1相同様、あるいはそれ以上に、進行抑制効果を高らかに謳うものであったらば、それはもう実績が大きく上がる(しかも恒常的に)にも近い。

    「近日」中に判明する。

  • 6~7年の長きに渡り、200円を割り込むまでにダダ下がりだった。
    当然のことながら、横山周史社長のここでの低評価ぶりは凄まじかった。
    社長!
    どうかどうか、ここ数年のうちに、敏腕、辣腕、凄腕社長の名をほしいままにしてください。
    よろしく。

  • >>No. 446

    「台湾ステムカイマルの臨床試験PIIが解析中の今、ライセンス契約を締結したってことは、結果が良好であるという機密情報を知ったうえでないと、普通、締結しないよね。」

    希望をつなぐ、有益な情報&ご意見、ありがとうございます。
    ありがたし。

    夢が現実となる瞬間に立ち会いたい。
    悦びをもって。

  • そろそろ
    パーソナルiPS
    のアナウンス、出ないかなあ
    前に当方、保険的なものが付与されないかなあ、なんて呟いたもんだが
    ーーなんせいま現在は一介の赤字会社に他ならないから、その〜、信用といった点でねーー
    そんなこんなをお悩みで、少々遅れてもいるわけか?!
    広告宣伝的な魅惑的文言にもお悩みか?!

  • >>No. 108

    そうなんですね。
    そこんところが、最も早いところで、いま一番期待されるのが、年内に出るともいわれる ステムカイマル台湾phase II。
    フェイズI のとき同様に、進行抑制効果あり と出ればそれはもう、ある一定の売上(この金額がどう予想されるかには幅はあろうが、いずれにしてもそうちいさな金額とはならない。しかも毎年発生するものとなる)が保証されるようなもの。つまり、実績同等か、それに近いインパクトとなるようでもあります。

    楽しみです。
    もういつアナウンスされてもおかしくはないから、ーーこの株はぜひにも持っておきたいものです(と少々の買い煽りをしてしまいます)。

  • この世に大切なのは〜
    実績出すことだけと〜
    株価は教えて〜 く〜れる〜
    (愛のリプロー より)

    ステムカイマルの良好な治験結果などはそれでも、実績同等の価値をもとう。年内に出される可能性大。良好結果である可能性も大(とあえていっとく)。

  • 「進行抑制効果が認められる」

    この文言だけを待ち焦がれる。
    あとのことはどうでもいい。
    (以上、大袈裟に表現してみました)

  • とりわけステムカイマルーー
    台湾第二相(第二ーー治験者の数が一相より多いなどから、その結果の信頼性は高いーー)でも、進行抑制効果アリ、となれば、市場でのみる目が変わってきますね。
    患者さんにとっても、対症療法〈気休め〉薬しかなかったなかで、そうであれば、その細胞製剤を是が非でも求めるというのが人間というものでしょう。

    つまりは、実績に直結する情報となる!!

    現実的に(そうなるかの情報は)すこぶる近いし、現実的に(そうであったとの情報がやってくる可能性も)オオアリだと思いつつ、
    あまり自分にとって重要ではない日々の株価を
    横目でみて
    おります。

  • パーソナルiPSちゃん
    まだ準備は続くのかい?
    そろそろおしゃべりよ!

    他社(アイ・ピース)との差別化をどう図る(むしろ〈謀る〉の方がより適切だな)か、
    おじさんは楽しみだ

    アナウンスの文言等が、魅力的で効果的なものかにも注目しております

  • いままでは、いってみれば地味な地味な下積みだった。
    ここから、華やかによそおって表舞台に躍り出てきそうでもある。

    眠れる獅子だったのか、リプロくんは、
    などと驚かれそうでもある。

    数年内に、何らか、お願い!

  • 台湾2相ーー年内には結果が出るともいわれてるね。
    もう少し経てばいつ出ても不思議ではない。
    胸をなでおろす、というよりも、胸躍る、といった具合になることを祈る。
    進行抑制効果ーーこれさえ変わらずに認められれば……
    むろん、株価も躍り上がろう……

  • 台湾2相はどう出るか。これが前回(進行抑制効果が認められる)同等、あるいはそれ以上であれば……
    そうなれば、
    跳ねる。ーー実績に同じ、とまではいかなくともそれに近いインパクト、ということになる。

    パーソナルiPS、「近日」ということで発表があってからもう3ヶ月が経過した。まあ、4ヶ月が「近日」の上限だと思うことにしておきます。明日、あるいは10月中には、ーー目の覚めるようなアナウンスをお願いします。

    ここ5、6年に渡り、ここの決算と出会うとき、喜びの湧いたことはない。裏切られてきた。いよいよその恒の状況をこてんぱんに裏切ってください。

  • ある季節、666 という数字にも繰り返し出会った。
    どこか、怨念のように。そのたびどっからか、この会社を揶揄する声がおこった。
    まあ、激しい下降線上のこと、当たり前だったろう。

    現在、444。
    あのときと違うのは、上昇線上にあるであろうこと。

    666へゆけ、なんていわない。
    少なくもまずはその倍の1332。
    ーーこのくらいのことをおもっても
    まさか
    待ち焦がれた人間のはらわたに
    罰は
    当たるまい。

  • 歯に問題が、一挙に噴出してきた。
    パーソナルiPS、もちろん幼い子らに買ってやりたい。
    が、ほんとうは自分にこそ購入したいのだ。
    RNAリプログラミング技術による、がん化の恐怖からいくぶんか解放された細胞。「自己」からつくられるものゆえ、拒絶反応という恐怖からもほぼ、解放せられる。
    将来うしなわれるかもしれない自分の歯(あるいは、その周辺組織)。自分起源で再生できれば最高だ。なおかつそれで、もはや怖いものなし。

    宣伝文句等、ものすご だいじだねーーーー
    9月内に出るかな?!

本文はここまでです このページの先頭へ