ここから本文です

投稿コメント一覧 (7コメント)

  • 「株主通信Vol.41」の冒頭に『売上高と営業利益は過去最高を更新』と書いてあったけど、これって「ぼったくり料金で食事を提供している」って事だよね。つまり、ホテルで食事を注文した時点で「大損」をしている訳で、株主優待券で割引しても「どれだけ損を取り戻せるか?」というレベルの話になっちゃうよね。(だから、私は基本的にホテルで食事は食べません)

    過去、宿泊料金や食事料金を値上げする際、「経費や資材などの高騰」を理由にしていたけど、それなのに『売上高と営業利益は過去最高を更新』って、おかしいよね。もし、「経費や資材がデフレにより値下がり」したのなら、過去に値上げした分を値下げするのが道理ではないでしょうか?

  • 株主優待券と一緒に送られてきたアンケート回答者へのプレゼントのしょぼさに笑いましたね。

    ・1泊2名朝食付き 5組
     (価値は2万円程度?)
    ・化粧品とサプリ3万5千円分 10名
     (そんなの要らないよ)
    ・QUOカード千円分 15名
     (しょぼいね)

    そもそも「抽選で何名」なんて本当に抽選しているのかわからないし、株主へのアンケートなんだから「アンケート回答者全員にプレゼント」でしょう。郵送料や郵送の手間を省く為に「ホテルで利用できるポイント500円分」なら郵送料もかからないし、使わない人がいれば、その分、経費は少なくなる。

    P.S.
    「Q5.当社の株式を購入された理由をお答えください。」という質問項目があるけど、選択する回答に該当するものがなく、購入理由は「会社に問題があるので株主総会で質問する為」という場合は、どうすれば良いんでしょうね。

  • >>No. 608

    取締役の報酬は高騰しているかも知れませんね。

    株主総会でも「従業員の質の低下」について苦情を言っていた人がいましたが「高い給料を出してもレベルの低い従業員しか集まらない」という事なのでしょうか?

    「人件費が高騰しているからでは?」というのは株主総会で質問してみないとわからないので株主総会で質問して下さい。株主総会では株主からの質問を途中で打ち切り、私は他に質問したい事があるので、そんな質問をする気はないです。(質問するとしても7~8番目の質問になり、それまでに株主からの質問は打ち切られるでしょう)

  • >>No. 604

    宿泊料も約30年前から比べて約2倍になっています。サンメンバーズ京都嵯峨は2000円から4000円+消費税、サンメンバーズ新宿は2500円から4500円+消費税、エクシブ鳥羽本館も1人1泊2500円からルームチャージ1万円弱。(夕食代も以前は2500円からあったのに最近はだいたい6000円からです)

    30年前からと言えば、バブル後の失われた10年、デフレ、そして、デフレ脱却の時代で、他のホテル、他の物価、所得、どれも、到底、2倍にはなっていません。リゾートトラストだけは「デフレ脱却」の必要はなく、「インフレ抑制」をしてもらいたいものです。

  • >>No. 604

    株主総会でも「サンメンバーズ新橋の会員権を250万円程で買ったのに閉館によりリゾートトラストから『保証金30万円、不動産の区分所有権を25万円で買い取る』と連絡があった(不動産業者からは区分所有権を何倍もの値段で買い取ると連絡があり、リゾートトラストも少なくとも不動産の相場程度の価格を提示するべき)」と苦情を言っていた人もいましたね。

  • >>No. 593

    ドリンク類も割引の対象になります。
    但し、1枚に付き1回の食事に適用され、
    宿泊した場合、朝夕の食事を取った場合、
    朝夕に適用される訳ではなく、
    通常、夕食の1回だけに使うでしょう。

  • >>No. 940

    みんな、ドングリの背比べ~

    > お前、アホなのか?

本文はここまでです このページの先頭へ