ここから本文です

投稿コメント一覧 (26コメント)

  • 田尾社長、この前の株主総会で、株主からの質問に、根拠なく「株価は心配いらないと思っています」って答えていたが、ぜんぜんだな。あれから30%ほども下がったじゃないか。これでも心配ないと言えるかね?

    株主総会中にぼーっとして半分寝ているような役員が多いからね。社員のレベルも、基幹店の支店長や支店長代理ですら、ぱっとしない。パッとしないというか、もう、終わっている。「Yes」と決断して行動を起こせず、ぐだぐだの姿勢のスタッフばかり。

    そんな営業のフロントの姿勢の現実、知ってか、知らずか、買ったノルウェー政府、ノルウェー国民の年金、かわいそうに。

  • いやはや、気持ち悪くなるほどの下げ方。見るだけで吐き気がしてきますね。なんとか、対策打ってよ!頭取!一応、民間企業でしょう?

  • 船会社の理論からすると邦船会社も外国船社も伏木も新潟も寄ろうなんて絶対に考えない。運輸政策機構の港湾整備討論パネルでさえ、そこに呼ばれていた大手船会社の社長は、地方港は不要。京葉、神戸、大阪からトラックでフィーダーすればいいって豪語してそれが正論的に既成事実化されてた。

    地方活力維持、大都市集中を避ける政府方針とは真っ向から反対だけど、生産人口が激減基調の日本では、資本主義にもとづいた民間企業が効率化を求めて集約するのは仕方ない。地方にエールを送りたいのは自分も同じだが、冷静に考えると、地方港は。。。

    だから、伏木海陸も、リンコーも、余力あるうちに、地元以外に、商圏を広げることを積極的にすべきだ。過大評価してくれるマヌケな中国人に、一定程度なら、地方のふ頭や、港の経営権、所有権を売ってでも、本当に生き残る商圏での経済活動を推進してほしいもの。

  • 東北日本海側の絶望的な経済の弱点を、もっとよく把握して、それを直視すべき。そして、それを克服できるような旗振り船頭役をすべき。とりあえず、2人目、3人目の子供持つ家庭の大幅な優遇金利付与とかで、人口増加のインセンティブを与えることだ。そして北都と荘内、一緒になって、国内のみならず海外から、大型の企業誘致をすべき。

  • 第二地銀は、本当に必死でやらんと独禁法も改正されて、消滅する方向になる。もうちょっと国際業務で競争力だせないと生き残れんな。こんなに急激に生産年齢人口が減って、消費意欲停滞社会が解消しない日本の現状、もっと感じ取っておいてほしい。60歳以上の人限定の銀行をめざすとか。。。介護や相続での資金ニーズに特化して応えていくのはどうか。。。

  • 産廃関連事業をやってくれ。産廃だ、これからは!!危険物輸送なら、千葉港、市原にもっと着目してビジネスチャンスを見出してくれ。

  • 綿貫さーん、応援してきたんだから、議員生活の最後を締めくくる意味でも、恩返しに、株価上げに一肌脱いでよ。規制緩和策でも、トラック会社優遇、救済制度でも、なんでもよいので。お願いします。この1年、ほとんど株価は伸びなかった。3年前に比べれば、2.5倍から3倍にはなったが。。。残念ながら、そのころまでに買った株はほとんどない。

  • 3か月前と比べると買いましたくなるが、冷静に2年前、3年前と比べると、どうかなぁと。かなり含み益を持って儲かる機関投資家の保有者が多く、売却され、まだ下げ余地がありそうな。国際物流会社か、個人宅配輸送会社といったカバーしてない物流分野での大型の買収でもすれば話は別だが。BtoBの路線屋は、景気が落ちると突如として厳しくなる。西濃シェンカーももっとうまくいくはずだったがいまいち。

  • 予想していたとは言え、今期でこれほどまでの減益はつらい。来期以降は、今年完成した低温倉庫の倉庫とその中の設備償却の費用で5年、6年くらいはきつそう。それをカバーできるほど景気は持続するか・・・とても心配なところ。自社で新規倉庫を建てるより、財務体質に余裕がある今のうちに、MAで規模をもう少し大きくしておいたほうがよい気がする。

  • >>No. 260

    株主総会の説明では、決算落ち込んだ理由、簡単にまとめると人件費の高騰です。ドライバーも作業員も人材不足と、労働基準監督署の監督強化で時間外労働の規則厳守で、人件費高騰解消される見込み薄いです。当面のあいだ、続きます。外国人ドライバーも法的な問題があり、すぐには雇えないらしい。

  • >>No. 653

    この前の株主総会ひどく残念だった。株主から、せっかく将来の新しい事業展開の提案、活性化策提示あったのに、社長は、「人材いなくて現状維持と現在事業の立て直しが精一杯。できない。不可能」趣旨の返事のみ。あの姿、資質、確かに上場企業にふさわしいとは言いがたい。資質はどうでもよいとして、あの経営者の考えかただと、業績の将来展望も、かなり暗いな。

  • 上場しているのも、小笠原家の相続税対策くらいが目的だろうね。この会社の場合、上場していたからと言って人材が集まるという感じでもないしな。税務署に純資産評価されずに、時価評価させておいて、相続税下げて、それで、万一必要になれば、株価が低迷しているタイミング見計らって、創業家でMBOでもして、買い付けて、上場廃止するという感じ、見え見え。こんなところに投資するだけ無駄。創業家の道具になるだけ。

  • >>No. 384

    ここ3-4年、明らかに低下傾向にある本業の収益力、なんとか回復させてほしい。まあ、ここは、そもそも「本業」を何と何とにするかから考えたほうが良いだろうな。

  • パンサーマークのトナミ運輸。パンサーのごとく、業績も加速できるか??比較的事業環境の良い今こそ、トラックの路線事業一辺倒なのから脱出して、富山湾で鮭やマスの養殖事業と、その加工流通事業でもやったらどうか。全然関係なさそうな事業かもしれないが、設備、土地などハード投資がいるところや、できた製品を大消費地まで持っていく物流網が必要なところとかでここのノウハウが役立つだろう。

  • 日経の記事にもなった、豪華新本店を構えた島根銀。でも本業は赤字。この島根の銀行と同じ傾向なのが京葉。たいしてもうかっていなのに、実力を超える本店の建築に金かけて、、、、かろうじて、千葉という営業基盤で、島根とは違って、企業や人口が集積あるから、それでもっているようなもの。nikkei.com/article/DGXLZO11847080Y7A110C1LC0000/

  • >>No. 174

    すばらしいコラボ相手ですね。シベリア・シルク横断輸送。
    画期的。インパクトも大きいですね。
    言うだけただ。是非、言ってほしい。全部実現する義務なし。
    絵に描いた餅でもいい。絵を描けなければ、一生実現せん。

  • >>No. 354

    ほんとうに羨ましい限り。いくら今買い集めても、
    1年半前に買った損失の穴がなかなか埋められません。
    今日の日経新聞、OKBチョコレート作ったとか出てたが
    発想が、、、ひどすぎる。あれで如何ほどの人が
    集まってくるかね。有名パティシエですら、
    海外チョコレートコンテストにこぞって出す時代だぞ。
    1ヵ月後には忘れ去られてなくなるよ。
    1万円の利益あげるのに、300円、500円かけてチョコ
    作るんじゃなくて、1億円、10億円の業績改善実現ような
    銀行業としての成長考えてほしいもの。

  • >>No. 116

    暴落には確かに強いと思います。
    そして急騰とも無縁。
    保守系名古屋にぴったりです。
    為替リスクもなし。あるのは燃油高騰リスク。
    会社の存続も急転直下では心配なさそうですし。

  • きわどく500円をキープしていますが、今日の日経新聞に
    書かれていたとおり、地銀の収益基盤低下は著しいですね。
    こちらは、地銀の中の地銀。都銀がたくさんいるなか、
    おまけに、地銀トップとして、同じ商圏に千葉銀行まで
    いて、海外支援業務なども、そちらに奪われていますし。
    営業マン、オペレーターの質の改善急務ですが、、、
    慣習、風土というのは変えられない。どうしようもないね。
    八千代銀行、都民東京とまったく同じクオリティです。
    いや都民銀行はまだ良いかな。

  • セイノー、佐川と比べて、ここはまだまだ安い。
    関東圏でもっとビジネス活発化させれば、さらに伸びる!

本文はここまでです このページの先頭へ