ここから本文です

投稿コメント一覧 (3269コメント)

  • >>No. 248

    >あの鼻水?加工の添付画像は要らないけどネ😁

    あれは鼻血、出血大サービスなの!
    AI予想レンジ
    1,632 - 1,644 ここは安泰でしよ

  • >>No. 247

    >コブラちゃん、日本タバコ🚬におったわ^_^!
    >高配当銘柄がお好き😚^_^!

    そう、よくわかったわね 今ねタバコ屋でアルバイト中~よ!!

  • 2019/07/11 00:34

    7/10 23:38
    【ワシントン共同】トランプ米大統領は10日、ツイッターに「イランは長い間、秘密裏に濃縮活動をしている。間もなく大幅に制裁が強化される」と投稿した。

    先物上げていたが、トランプの一言でマイナス。 プっ!

    イランのシーア派イスラム共和国体制をつぶしたい
    サウジのスンニ派の第五次中東戦争となれば、世界を巻き込む
    第三次世界大戦に繋がる。トランプはここまでやりたいのか??

  • カナダのJTIマクドナルドの前身であるRJR(ナビスコ)マクドナルドの創業は1958年だ。タバコ会社は、カナダの国民は健康志向が強いからタバコの害は容易に知り得たはずと主張するが、1950年代からタバコ会社は嘘をつき続けてきた。JTはRJRマクドナルドの負の遺産も買収で得たということになる。

  • >>No. 176

    >RJRナビスコの海外たばこ事業をJTは1兆円で買収した

    このナビスコの子会社が、カナダのたばこ事業=現在IJTマクドナルド
    これが起訴され、判決がでた問題企業

  •  
    映画インサイダーの内部告発により、これがきっかけとなり
     1997年4月18日には米国のフィリップ・モリスとRJRナビスコが、タバコ裁判で係争中の各州の司法当局と和解交渉に入った。そして、1997年6月20日、タバコ会社を相手取って裁判を起こしていた40州に対し、タバコ会社側が今後25年間、合計3685億ドル(約42兆6000億円)の和解金を支払うことで和解し、タバコ会社は、タバコの屋外広告、自販機設置を止め、パッケージの健康懸念表示(面積1/4)を受け入れ、大統領令とFDAによる規制も承諾した。
     こうして米国でのタバコ裁判ではタバコ会社が全面的に非を認め、和解金を支払うことで許しを請うことになった。その後、あまりに巨額の懲罰的な損害賠償に対して米国の司法は否定的になっていくが、米国民は裁判の過程でタバコ会社がいかに欺瞞に満ち、嘘をつき続き、消費者の健康や生命と引き替えに巨額の利益を得てきたのかを知ることになる。
     米国の司法はタバコ会社に対し、内部資料を開示するよう命じ、過去の悪行が白日の下にさらされた結果、タバコ会社が嘘つきというのは米国では常識になた。
     JTは1998年12月1日、米国での裁判の和解契約に参加し、和解金を支払うことを決めた。海外メーカーとしての対応で、初年度分として140万ドル(約1億7000万円)いまだにしはらっている。
    RJRナビスコの海外たばこ事業をJTは1兆円で買収したが、負の財産まで引き継ぐことに。。。。

  • タバコ会社の元研究開発担当副社長が内部告発する事件、
    映画「インサイダー」を見て、ここを応援する考えが変わった。

  • ファンドといえば、
    45日ルールにかかわるファンドの決算日は、3月、6月、9月、12月の末。
    つまり、
    出資者がファンドに対して解約を申し出た場合、この45日前までに通知し、ファンドなどは3.6.9.12月の月末までに投資資金を換金し、出資者へと変換します。
    このヘッジファンド解約に伴う換金売りが株式市場で多く出てくることがあります。

    JTはこの6月に配当落ちと、ファンド組み入れが多いことが重なり、
    現在の状況に。 これからファンド(投資信託)に買われるのは当然といえば当然!! 上がるよ!

  • >今後も高配当狙いの個人投資家にJT株は人気商品になり得ると思います。
    これを機関投資家が狙うとすればどう言う手法をとるのかわかる方は教えてください。

    いくらでもファンド商品にJT株を組み入れて売ってますよ。

    例えば、
    フィデリティ・日本成長株・ファンド
    運用会社:フィデリティ投信
    受託機関:三菱UFJ信託銀行
    JT構成比1.7% 他20銘柄構成とか

    高配当ファンド などJT株を入れてますよ。

  • [シドニー 4日 ロイター]
    オーストラリア議会上院は4日、今後10年間で1580億豪ドル
    (1100億米ドル)規模の減税を実施する法案を可決した。
    失速が懸念されている経済の押し上げを図る。

    日本も消費税前に110兆円の減税ちゃんやんなさいよ!!
    麻生が税が増えたと喜んでいたが、JTに返してよ~~

  • 2019年経営計画
    <株主還元⽅針> 
    強固な財務基盤*を維持しつつ、中⻑期の利益成⻑に応じた株主還元の向上

    ●1株当たり配当⾦の安定的/継続的な成⻑
    ●⾃⼰株式取得は、事業環境や財務状況の中期的な⾒通し等を踏まえて
     実施の是⾮を検討

    7月31日 くるか。。。。。。。!!

  • 2019/07/04 22:14

    2019年度 第2四半期 決算発表
       2019/7/31 15:00(予定)

    もうすぐです。

  • 人工知能AI予想、明日は難しいようで30円のボラを予想してきました。
    2422円~2452円

    明日はNYがお休み、今日の予想を大きく外し ふて腐れてるようです。プっ
    デイトレ銘柄じゃね~ぞAI!!
    私の予想は、2450超え(この流れ5連騰はいかないと恥)

  • 高額ソフトAIより、コブラ君の予想が当たりました!! あはははははは!

    あとでまた明日の予想比較だします。
    ダメならポンコツ人工知能AI認定、シバいておきます。

  • 底値がわかり、あとは配当を埋めるだけ、簡単な作業、 待つだけ!プっ
     それができない人がいるんだよな~。そこが面白い

  • 2019/07/04 00:50

    J Tは、2016年には「新・ダイバーシティ経営企業100選」、2016年、2019年には「なでしこ銘柄」に選定され、企業のLGBTの取り組み指標である「PRIDE指標」では、2016年から3年連続で最高評価のゴールドを獲得するなど、多様化(ダイバーシティ)推進の積極的な取り組みが評価されています。

    2019年2月には、従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる大規模法人を認定する制度「健康経営優良法人2019 ホワイト500」に3年連続で選定されており、従業員一人ひとりの心身がともに健康で、安心して仕事に専念できる環境整備に向けた当社の積極的な取り組みが評価されています。

    女性活躍銘柄「なでしこ」
    健康管理ね? まぁ~いいか!!

  • まだ、伸びるJT グローバル化!!!

    2016年に、Natural American Spirit(ナチュラル・アメリカン・スピリット)米国外たばこ事業の買収。
    2017年は、フィリピンにおけるマイティコーポレーションの資産・知的財産権を含むたばこ事業の取得、インドネシアにおけるクレテックたばこ(香辛料として用いられているクローブをたばこ葉に混ぜた製品)会社および流通販売業者の買収、エチオピアのたばこ会社であるNTE社への追加出資を実施。
    2018年においては、ロシアのたばこ会社買収や、バングラデシュのたばこ会社からたばこ事業を取得。

    海外たばこ事業を担うJTI(JTインターナショナル)では、70ヵ国以上の事業所、110ヵ国以上の国籍の社員が活躍しています。

    JTグループの多様性は、まさに持続的な成長の源なのです。

  • 人工知能AIによると、明日のJ T株価予想は2427円。

    私は、赤三兵の流れで2430円を超えると思います。
    (AIを超える頭脳コブラ君より)

  • 【決算】19年1-3月期営業利益は24.4%増
    日本たばこ産業の2019年1-3月期営業利益は24.4%増の1825億円となった。進捗率は33.8%となっている。医薬セグメントの営業利益が76億円から649億円と大幅増加。医薬品にかかるライセンス譲渡益などが寄与した。

    第一Qの寄与が効いて今年は増配は確定。来期は海外買収が貢献する。
    増配は継続する

  • 利下げの反応は早い 本日、米10年債利回りが2%台割りこむ!!!
    資金はどこに向かいます、あははははははっは!!(^^♪

本文はここまでです このページの先頭へ