ここから本文です

投稿コメント一覧 (1009コメント)

  • 野村総研かぁ〜☆
    大手シンクタンクもMARS参加ですか?
    PTS今張り付いてますね〜☆

  • >>No. 2064

    空飛ぶ石様お疲れ様です。

    貴重な情報ありがとうございます。

    自己歯根膜細胞シートの臨床研究10例の結果の翻訳情報です。
    10例全部で安全性と改善が見られるようですね〜☆

    以下翻訳です!

    結果
    私たちの方法は安全であることがわかり、重篤な有害事象は特定されませんでした。 歯周プロービングの深さの減少(平均値±SD、3.2±1.9 mm)、臨床的アタッチメントゲイン(2.5±2.6 mm)、X線撮影による骨の高さの増加(2.3±1.8 mm)を含むすべての調査結果は、10例すべてで改善されました。 移植後6ヶ月で。 これらの治療効果は55±19ヶ月の平均追跡期間中持続し、重篤な有害事象はありませんでした。

    結論
    この研究の結果は、重度の歯周欠損における自家PDL由来細胞シートの安全性と有効性、および中長期のフォローアップ中のこの有効性の安定性を検証します。 細胞シート工学に基づいたこの細胞治療的アプローチは、重度の歯周欠損を治療するという認識されていないニーズを治療する革新的な戦略を提供します。

    前の記事次の記事
    キーワード
    歯周再生細胞療法細胞シート臨床研究多能性間葉系間質細胞(MSC)歯周靭帯コーンビームコンピューター断層撮影(CBCT)幹細胞
    1.はじめに
    歯周炎(歯周病)は、顎骨、歯根膜(PDL)、セメント質などの歯の支持構造に影響を与える細菌性の炎症性疾患です。 歯周炎は、口腔内で機能的および審美的問題を引き起こすだけでなく、糖尿病、早産、心血管疾患、脳卒中、肺疾患などの全身性疾患にも関連しています[1]。 従来の治療は状態の進行を遅らせることしかできず、様々な切除手術の治療効果は最小限であると考えられています。 これらの制限を緩和するために、再生療法はほぼ100年にわたって研究されてきました[2]。 骨移植片、バリア膜、および他の生体材料は、比較的小さなサイズの欠損の治療のために診療所で承認されています。 ただし、1層骨内欠損、クラスIII根分岐欠損、水平欠損などの重度の欠損に対する適切な治療法はありません。 歯周欠損の大部分はこれらの重度の欠損形状であり[3]、したがって、細胞工学的アプローチは、組織工学および幹細胞生物学の発展に基づいて21世紀に研究されてきました[4]。

    幹細胞はヒトPDL組織から同定され、歯周再生の有望な細胞源として示唆されました[5]、[6]。 同時に、当研究室では、温度に反応する細胞培養表面を使用した「セルシートエンジニアリングテクノロジー」を開発し[7]、培養皿の温度を下げることで、すべての培養細胞を無傷の移植可能な細胞シートとして回収できます。 角膜再建[8]、心筋症の治療[9]、食道潰瘍の内視鏡治療[10]、および中耳粘膜再生[11]、および安全性など、「セルシートエンジニアリングテクノロジー」を使用したいくつかの臨床研究が報告されています。 これらの自家細胞シート療法の有効性が観察されました。 私たちのグループはPDL由来の細胞に焦点を合わせ、この技術とPDL由来の細胞シートを作成するためにそれらを組み合わせました。 以前の動物実験では、いくつかの実験的歯周欠損モデル[12]、[13]、[14]、[15]でPDL由来の細胞シートの有効性が示されました。 さらに、ヒトPDL由来細胞の最適な抽出および培養方法を確立し[6]、これらの細胞の安全性を確認しました[16]、[17]。

    この研究では、β-リン酸三カルシウムと組み合わせた自己PDL由来細胞シートの安全性、および臨床環境におけるこの新しいアプローチの再生可能性を検討しました。

  • >>No. 2059

    台湾情報ありがとうございます。

    杜元申教授もラグビーやってたのですか?

    因みに橋本社長もラグビーに興味がおありのようですよ~☆ (これ本当)

    因みにラグビーワールドカップ!
    自分は9月30日、
    神戸であるスコットランド対サモア戦!

    10月13日、
    横浜でおる日本対スコットランド戦当たりました~!

    横浜で社長とあったりして~(笑)

  • >>No. 2061

    34310の方は現在やっている同種歯根膜シートですね。

    来年3月予定までで、36週までの評価です。

    気になるのはフェーズⅠ フェーズⅡとなってますが、
    この治験結果をもとに本当に承認申請できるのでしょうか?

    来週のセミナー動画や正式な歯根膜の発表がまたれます☆

  • >>No. 2056

    ももさんお疲れ様です!
    流石イヌ ネコ ニワトリさん達の親分です。
    セルシード本板にもこれUPしないともったいないですよ〜☆

  • >>No. 2046

    お疲れ様です。

    昨日一巻だけ見させて貰いました!
    時間があれば続きを見てみます。

    しかし文は平和的に本当に北と統一なんて出来ると思っているのでしょうかねぇ〜?
    普通に考えて相手は独裁国家なのに無理でしょう!

    まぁ〜北との統一といい、
    反日といい、自分達が政治家としてのし上がる道具のひとつと捉えていると個人的には思います〜☆

  • 今ティッシュ説明会資料みたのですが、
    以前は口腔粘膜角膜シートで企業治験と記載あったのですが、それがなくなりましたね。
    来年3月までに承認申請になってます!
    口腔粘膜角膜は資料見る限り医師主導治験からそのまま承認申請のようです。

    先日細胞シートフォーラム後の情報で歯根膜が医師主導治験から申請とありました。

    これは本来ならセルシードと医科歯科大の正式な契約の時に同時発表されたほうが、
    良かったように思います。
    その方がインパクトがあったのでは?

    ここまでファイナンス引きのばしたのには思惑もあるでしょうから、
    下期はIR活動が活発になれは良いですね〜☆

  • >>No. 2041

    おはようございます。
    地合いは最悪ですね。

    16億集まるかは今後の歯根膜の流れや合弁会社に日立が資本で絡むのかが最重要ではないでしょうか?

    先日の細胞シートフォーラムで同種歯根膜シートは医師主導治験からの2021年承認申請を目指すとありました。
    食道は2022年承認申請目指すですから食道に比べても歯根膜は1年前倒しです。
    しかも同種細胞で歯周病!
    ポテンシャルは食道とは桁も違うのでは???

    後台湾情報でのメタテックと日立が資本参加について協議しているようですから、
    これが果たして順調に交渉が進むのか???

    今後の合弁会社と歯根膜の進展とアナウンス次第ではないかと思います。

    来週木曜日アナリスト向け説明会ですから翌週辺りその動画公開となります。

    合弁会社についてももう少し詳しくなってくれると良いのですが、、、

    昨日は文もトーンダウンか?と情報ありしたがどうでしょう!
    来年にはユニバーサルにマリオのアトラクションができると思います。
    そうなれば間違いなく又韓国から沢山観光にくるでしょうねぇ~(笑)
    来なくて良いのに、、、、

    自分は半ドンにするかもですが今日も仕事です。
    大阪も今日は台風です。
    ご自愛下さいませ☆

  • >>No. 2033

    世界経済も混沌としているなかで、
    仰るように予定額を集めるのは至難の技だと思います。
    秋にはイギリスの離脱問題もあります!

    もうまもなくですが、
    明日は終戦の日ですね!

  • 以下はIRより抜粋!
    最後の他の出資者というのはいったい何処のどなた???

    当社とメタテック社が同等の出資比率になる予定です。他の出資者とともに最
    終決定いたします。

  • 8月22日、17時15分から18時15分!
    IRセミナー機関投資家説明会です!
    来週木曜日ですよ〜☆

  • >>No. 2025

    お疲れ様です。
    昨日あたりから反日と言うより、反安倍政権とニュアンスも変わってきたみたいですね。
    反日、不買等にも疑問をもつ人もいるのではないかと、、、、
    多分日本製品も買いたくてしかたないんじゃないですか?
    というよりも日本製品を完全にシャッタアウトするのは無理でしょう〜☆

    台湾は東北震災の時、確か200億もの義援金を素早く送ってくれたはずです!
    韓国、中国は、、、、

    増資やっと出たという感じです。
    ここのところ書き込んできた増資、台湾、歯根膜の事が、一度にハッキリとした事に対して、自分はとてもスッキリとしました!
    合弁会社という形をとったことには驚きましたが、正直ワクワクしています!
    明日の株価はどう動くのか全く想像つきませんが、
    予想として乱高下しそうに思っています〜☆

  • 先月19日の台風関連の翻訳の再投稿です。

    日立は今日発表の合弁会社にどう絡むのでしょうかねぇ~☆

    日立深根再生医療
    2019-07-19 05:30:00

    日立とSanguは昨日再生医療トレンド展望フォーラムを開催し、日立中華人民共和国のKojiu Kenichi(右4)とSangu Independent Dong Wu Rongyi(右3)が会議に出席しました。 (記者陳永二)

    [記者陳永二/台北報告]今年4月に、日系メーカーの日系企業と竹北市に再生医療センターを建設するSangu(3224)との間で覚書が調印され、昨日台北で「再生医療の動向と展望フォーラム」が開催されました。 独立取締役のWu Rongyiは、双方がSangu Zhubei工場を建設するために協力した後、さらに密接な関係を築き、資金の投資を除外しないと述べたが、実際の投資額と株式への参加の可否はまだ交渉中である。

    日立が再生医療を日本で開業したとき、将来的には再生医療が絶対的な地位を占めると予測されているため、世界の主要製薬会社とのコンプライアンス基準を満たすグローバルサプライチェーンの構築に積極的に取り組んでいます。

    読み続けてください...


    日立は20年前に米国のCDMO(バイオ医薬品研究開発・製造サービス)工場を買収して正式にセル生産分野に参入し、その後横浜市にCDMO工場を建設し、今年はドイツのCDMO工場(セル生産分野)を買収しました。 アメリカ、ヨーロッパ、アジアの3大陸にまたがる世界で2番目に大きなセル生産工場です。

    竹北工場は日立グローバルの4拠点目となる
    San Guは日立がSanguと協力関係を築くだろう、と主に日本のCellSeedがCellSeedの世界的な細胞​​層培養技術を台湾に導入することを承認し、CellSeedの日本の研究室は日立によって建設されたと述べた。 昨年、日立はサンチャを訪問し、Sanguyu Labが日本のCellSeedのスタイルの続きであることを知り、元国立開発基金のディレクターや国立台湾大学病院、He Hongnengなどの今年の意思決定協力を含むSanguのディレクターの強力なラインナップ。 覚書に調印し、早い段階で竹北工場を建設することに加えて、将来的には日本の横浜工場の能力不足を排除することはできず、ファウンドリーサービスは世界で4番目の日立の拠点となります。

    日立中華人民共和国の大久保健一会長は昨日、台湾での年間売上高は約500億台湾ドルで、医療用癌治療装置を提供していると述べ、再生医療の自動化の開発に20年間携わってきました。 私は台湾の産業ともっと緊密に統合したいと思っています。

  • この合弁会社に日立が絡むようなことがあれば最高ですね、、、、

    やっぱり総会時の小野寺取締役の話はこれですね~
    こんな時こそこれまでの経験が生きると言っていたのは~☆

  • ファイナンスでましたね、
    メタテックと合弁会社、
    歯根膜再生シート

    合わせ技ですよ~☆

  • イヌといえば、、、
    ネコとニワトリさんはおいといて〜

    雑談ですが先日の獣医学部の話や、
    安倍総理の進まない規制緩和等の内政!
    規制緩和や岩盤規制、
    既得権について!
    1つの例ですが、、、


    我が家にも老犬がいますが、
    掲示板見られている方でワンコを飼っている方も多いと思います!!!

    毎年やらなければいけないように獣医に言われるワクチンですが、
    世界の獣医学会での常識ではワクチンは3年から5年に一度で充分だというのが世界では当たり前になっているのだそうです!
    毎年ワクチンうつのは寧ろイヌの健康上好ましくないとも世界獣医師学会では言われてるそうです!!!

    勿論今では日本の獣医学部でもそのように教えていて、ワクチンは3年に一度で充分と世界の獣医学会の報告どおり教育しているそうです!

    それが未だに毎年打たないと!と!

    毎年ワクチン打てと言う獣医医さん!
    何故毎年???

    可笑しくないですかぁ〜???

    こんな既得権者達の話は人間の医療の世界でも沢山あるのでしょうかねぇ~???

  • 先日同種歯根膜シート、
    医師主導治験から2021年に承認申請を目指すと情報上がった岩田先生の論文です!
    2019年の6月に発行されたようで、
    イヌを使った同種歯根膜シート、
    岩田先生の研究論文のようです。
    興味ある方は翻訳してみて下さい〜☆

    https://www.researchgate.net/publication/330574476_Allogeneic_multipotent_mesenchymal_stromal_cell_sheet_transplantation_promotes_healthy_healing_of_wounds_caused_by_zoledronate_and_dexamethasone_in_canine_mandibular_bones

  • >>No. 2006

    いぬ ネコ ニワトリさんこんにちは~☆

    これ公費が入ってると知ったときにはビックリでした。
    愛知県知事が表現の自由がどうたらと言ってますが、
    是非とも次の選挙では大村氏を落としてほしいですね。

    100%私費、もしくは民間でやっているなら表現の自由をうたうのはともかく咬もしれませんが、、、

    お隣さんが反日デモや不買しようが勝手ですが、
    こんなことやれば、日本における反韓感情が強くなるばかりです。

本文はここまでです このページの先頭へ