ここから本文です

投稿コメント一覧 (37コメント)

  • >>No. 420

    倉元は何年か前、マグネシウムを使用した災害時用の充電器を研究していたことがあるのですよ。
    2015年の3月に仙台で行われた世界防災会議のブースで蓄電池を展示して注目をあび、株価は1000円を超える高騰を示した。
    しかしその後、製品化されていないのです...プロジェクトがうまく進まなかった理由はわかりません。

  • 「債務超過の猶予期間入りに関するお知らせ」の最後、今後の見通しに「既存技術・設備を活用した新規ビジネスを展開し収益源の多様化を図ります」とあります。
    これを2015年くらいから期待していたのですが...

  • >>No. 829

    グソックに感動した私をみてか、先日、妻がゾイドのスコーピアをプレゼントしてくれました。
    組み立てるのが惜しい、保存しておきたい...と思うくらいパッキングが私好みなんですよね。
    復元の書とか発掘パックというネーミング自体も、何故か どストライク。

    いい仕事をしていて、過去最高益が確定していても、地合いもあって株価に反映されないというのは可哀そうですね。
    逆に言えば、「株価が地合いで下がっていても、いい仕事をしていて過去最高益が確定している」と。

    私はあまり資金がないので元々100株しか保有できておりません。目指せ3年保有。
    ナンピンを検討中ですが、この地合いでは落ちるナイフの可能性も否定できないと。
    タカラトミーは大好きですが、だからこそ買うタイミングを間違わないように新年は様子見ですね。

  • >>No. 815

    ゾイドワイルド、微妙なのですか...製品のクオリティが素晴らしいのに勿体ない。
    チラッとしかまだ視ていないので、年末年始に視てみます。

    クオリティが素晴らしい、と言っておきながら私が作ったのは一番安いグソック。グソックであれだけ感動できたので、より大きいサイズのゾイドでは、どれだけ興奮してしまうのだろうかと思っています。

  • 2018/12/28 09:48

    先週、初めて第3期ゾイドの商品を購入しました。
    シンカリオンに集中していたのでチェックできていなかったのですが...非常によくできた商品!

    全てのパーツがバラバラになってパッキングされていることは知っていましたが、その理由が最近までわからなかったのですが、「ゾイドの骨格を地中から発掘して組み、アーマーを装着して動かす」というコンセプトに基づいていたのですね。
    開発者のインタビューによると、一般的なプラモデルのように購入者がパーツを切り離すように作った方がコストが安いけれど、男の子は化石が大好きなので、今回のゾイドは「発掘する」ということを意識したと。
    息子には難易度が高いので私が組み立てましたが、パッケージ・組み立て説明書から製品のクオリティまで、開発陣のアイディアの豊富さに感動しました。
    株価はさておき、非常にいい仕事をしていますね。

  • 昨日今日と玩具屋を3件まわりましたが、シンカリオンコーナーのブラックシンカリオンがどこも売り切れ...
    発売されてから先月くらいまでは他のシンカリオンより在庫が多そうだったのに。

    12月に入ってからブラックシンカリオンの操縦士のセイリュウが、主人公たちと交流・共闘しだしてから人気が出てきたのでしょう。
    今までは単なる敵だったのに、今ではカワイイところがある強い味方だもの。
    不良在庫と思われたものが売り切れに向かうとは、タカラトミーやりますね。

  • 2018/11/26 12:42

    タカラトミーの公式twitterアカウント、面白いと評判です。
    先程、フォロワーが22万アカウントになったとコメントを出しました。
    「広島の呉市の人工くらいになりました(^ω^三^ω^)ヒュンヒュン」とのこと。

    LOL、トミカ、プラレール、リカちゃん、ゾイド、アニア等々、おもちゃについて
    コメントと写真、動画でアピールしているので、新製品の情報をわかりやすく確認できます。
    視ていない方はチラッと確認してみて下さい~

  • ほそきかずのこさん、懐かしいですね。また色々と指南してもらいたい。

  • >>No. 125

    昨年のワラント実施の際、Facebookとブログに書いた希望とは裏腹に株価を大きく下げ、株主の期待を大きく裏切ったことは忘れられない。
    あれだけ株価を下げて資金集めをしたのなら、せめて、業績がもっと上がっていないと、ワラントで苦しんだ株主が浮かばれないじゃないか。

    仮想通貨取引高が大きく減少した今、小田社長のブログに書いてある「仮想通貨以外の業績はこれからもっと伸びる」希望的観測を真に受けて買うことはできないな。
    過去の経験からいって、信用がない。

  • イナゴが沢山集まらなくてよかったのではないでしょうか。
    ファンダメンタルズが安定している銘柄では、意味のないストップ高・暴騰が起こると、相場が荒らされてしまい、せっかくの綺麗なチャート(じりあげ)が崩れることがある、と昔他の掲示板できいたことがあります。
    今のタカラトミーには長期保有が増えた方がよいかと。

  • 海外は非常に気になります。アメリカズ、欧州、オセアニアをどのように安定させるか、小島社長に期待しています。

  • 確かに、全国の店舗で配布すると考えると、薄利多売の超大型案件ですよね。
    フードコートでマクドナルドを食べている子供は、ほとんどハッピーセットを食べているみたいだし(最近は紙の箱がついてくるのでわかりやすい)。
    我が家にも前回キャンペーン時のトミカ・プラレールが複数あります。

    今回、男女用のどちらもタカラトミー製品というのは、大きなアピールですね。
    ファンが徐々に増え、おもちゃ屋さんで商品を購入する家庭が増えていってほしいです。

  • No.418

    強く買いたい

    11月16日から12月13日ま…

    2018/11/09 17:54

    11月16日から12月13日までマクドナルドのハッピーセットのおもちゃ、
    男の子向けがプラレール、女の子向けがリカちゃんというタカラトミー商品とのことです。

    前から疑問だったのですが、ハッピーセットのおもちゃに採用される場合、マクドナルド側と提供側のどちらが、おもちゃ代金を多く負担するのでしょうか?
    集客力アップの目的を優先するということで、マクドナルドが多めに払うのか、
    それとも販促の目的を優先するということで、タカラトミーが多めに払うのか?
    どちらにしても、win-winなのは間違いないのでしょうけど。

  • シンカリオンの小嶋慶也プロデューサーのインタビューでも
    「具体的な期間はまだ発表できないが、現段階では今年12月以降もまだまだ続きます、という表現が一番ふさわしい」
    「大人にもお子さんにも楽しんでいただけるような色々な仕掛けを用意している」
    とのこと。
    ttps://entertainmentstation.jp/313042

    キトラルザスとのストーリーを展開するのか、まったく新しい展開にするのか楽しみです。

  • 古河電気のマグネシウム電池、防災関連銘柄では話題になりましたね。懐かしいです。
    水につけるだけで再利用できる特性は、災害時の予備電力に魅力的!

    数年前、この技術を応用して、倉元のホームページでは「光る短冊☆キラたん☆」を大々的ではありませんでしたが販売していました。
    光る七夕かざり、綺麗だし光らなくなったら水につけると復活するし、子供用に購入した人のレビューもよかったような。
    あれから数年...

  • その可能性が高いと思っています。あとは、機関の意図か。
    ノンホルダーですが、一度この銘柄に惚れた人間として定期的にホームページのIRや決算情報を確認していました。
    業績面では、残念ながら高騰する理由が見つからなかった...

  • 2015年3月に暴騰したきっかけは、宮城県仙台市で行われた国連防災会議の際に、災害時に使える防災グッズとして、マグネシウム電池系の展示を行ったことだったと記憶しています。
    宮城県北企業として、タイミング的にいい発表でした。
    液晶部門では三重県の工場を閉鎖してコストカットをしていて、基本的にiPhone絡みの思惑が出ると騰がるという流れです。
    倉元の良い技術は、マグネシウム電池なのではないかと考えています。

  • ホームページをみるとわかりますが、倉元はIRをほとんど出しません。
    特にここ数年はプラス材料になるIRはほぼ出ていない。
    以前から、何とかしてほしいという投稿はありましたが...

  • インサイダーではなく、個人がのせられたということでしょう。
    決算をみれば年々悪化していましたし。

    私は今はノンホルですが、数年前から応援しています(過去の投稿は残っています)。

    しかし、メインバンクの七十七銀行も返済時期猶予を延長し続けてきましたし、今年も行けるんじゃないかと思っています。根拠はありませんが。
    起死回生の一手を望みます、鈴木社長!

  • なるほど、状況がわかりました。
    玩具店と卸問屋は、予算内で色々なジャンルの商品を仕入れて販売するので、特定の商品が販売不振によって在庫が増えると、他の仕入れを圧迫すると。

    タカラトミーの売れ行きは順調なようなので、株主として安心です。
    他のメーカーに引っ張られることなく、この調子で行ってほしいですね。そして、できれば同業界会社が好影響を及ぼしあって順調にいきますように。。。

本文はここまでです このページの先頭へ