IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (720コメント)

  • >>No. 849

    お前ら、悪魔の空売り泥棒が、フサンで助かる筈の
    世界の新コロ患者を間接的に殺しているのを良くも、
    自分の利益の為に、世界中の何万の犠牲者を見殺しに
    するな!医学の医の字も知らず、元々、全く関心もなく、
    それどころか、世界の破滅を望んでいる貴様らに、
    天忠を与える、正義の味方=大口投資家orTOBが
    現れるのを強く望む!そして、フサンが世界の新コロ
    患者を救い、世界が正常化する様に、買い方の皆さん、
    宜しくお願いします。決して、悪魔の仲間にならない様に!

  • 日本では重篤患者が少ないので、メキシコ等の外国でフサンを役立てよう

    30年前からフサン効能:A 急性膵炎の薬、B 抗血管内血液凝固症・血管
    壁修復中心に2機能に分けて、新コロに対するフサン効能を挙げる
    (Bは、血小板・フィブリノーゲン等の凝固系を共通)

    A①インスリン分泌で血糖値調節→血液粘度低下→血行改善
    A②〃血糖値調節→赤血球連銭減少→血行改善
    A③〃血糖値調節→血管壁の変性・脆硬化防止→Bの血管壁修復に貢献
    A④〃血中糖鎖を調節→免疫系を正常化

    B①出血や血栓を防止、心臓、肺、脳、等の血栓や、呼吸不全を防ぐ
    B②肺浄化は、繊毛運動と肺サーファクタント(界面活性剤)濃度勾配で浄化
     (健常な場合、肺サーファクタントは、肺胞付近で高濃度、口腔に近づく程
     希釈され、表面張力は逆に、中枢程強くなり、異物等は、これに引かれ浄化
     される)千葉癌センター高野英行先生が、Medical Hypothesesで指摘された
     様に、新型コロに浸潤された肺深部では肺サーファクタントが枯渇、浄化流
     が逆流→呼吸気管支入口が塞がる。(呼吸気管支と肺胞には繊毛は殆ど無い)
     この部位での呼吸不能をフサン血管系修復で、肺胞サーファクタント充実に
     より回復する→呼吸気管支の栓を外す
    B③:②のフサン効果で肺胞・呼吸気管支に肺サーファクタントを血管から充実
     →新コロWのエンベロープを破壊→新コロW死ぬ。これは、石鹸(界面活性剤
     =サーファクタント)で手を洗うと新コロWが死ぬ原理
    B④新コロWに浸潤された肺胞では、表面張力を弱める肺サーファクタント
     (界面活性剤)が枯渇し(B②MH論文)、表面張力が肺胞を潰す。そこで、肺胞
     に陽圧を加え(肺胞を広げ)て呼吸が出来る様になる。テレビで、新コロ患者を
     仰向けから伏位に寝返りさせたのを見た事があるでしょう?この方が、肺胞が
     広がり、呼吸が楽になるが、フサンにより、肺の血管系が修復されれば、肺胞
     壁内表面張力を弱める肺サーファクタントが分泌され、肺胞が広がる

    C:普通の新コロW薬同様(医科学研究所の主張)、肺胞細胞に新コロWが
     侵入方法[新コロW棘鍵が、肺細胞の鍵に嵌る]を阻害し、侵入を防ぐ
     (A④とで、効果増長) フサン+アビガン応援書込みをお願い!

    IR に外国で、世界の救世主フサンを売る様に、強く、訴えよう。

  • フサンで、世界の新コロ患者の命を救おう!カモス、デキサ、アビガンも

    フサン効能:A 急性膵炎の薬、B 抗血管内血液凝固症・血管壁修復の2機能
    に分けて、新コロに対するフサンの効能列挙(Bは凝固血管系で共通)B②MH
    のサーファクタント枯渇はサイトカインストームの凝固系と線溶系の攻防結果

    A①インスリン分泌→血糖値調節→血液粘度低下→血行改善
    A②〃血糖値調節→赤血球同士連銭防止→血行改善
    A③〃血糖値調節→血管壁変性・脆硬化防止→Bの血管壁修復に貢献
    A④〃血中糖鎖を調節→免疫系を正常化

    B①出血・血栓防止→心臓、肺、脳、等の血栓、呼吸不全防止
    B②健常な場合、肺胞付近で高濃度の肺サーファクタントが口腔に近づく程
     希釈され、表面張力が強くなり、異物等はこれに引かれ浄化される。
     Medical Hypotheses高野英行指摘通り、新型コロに浸潤された肺深部では
     肺サーファクタントが枯渇し、浄化流が逆流し、呼吸気管支入口で塞がる。
     この部位での呼吸不能をフサン血管系修復等が、肺胞サーファクタント充実
     で回復する。つまり、呼吸気管支の栓を外す。

    B③:②のフサン効果で肺胞・呼吸気管支に肺サーファクタント充実、新コロW
     エンベロープ破壊で、新コロWが死ぬ。これは石鹸(界面活性剤=サーファクタント)
     で手を洗うと新コロWが死ぬ原理
    B④新コロWに浸潤された肺胞では、表面張力を弱める肺サーファクタント
     が枯渇し(B②MH論文)表面張力が肺胞を潰すので、肺胞内陽圧で肺胞を広げる。
     TVで、新コロ患者を伏位に寝返りさせるのは、この方が、肺胞が広がり、呼吸が楽
     フサンは肺血管系修復で、サーファクタント分泌→表面張力を弱め、肺胞広げる

    C:普通の新コロW薬同様(医科学研究所主張)、肺胞細胞に新コロWの侵入方法
     [新コロW棘鍵が、肺細胞の鍵に嵌る]を阻害し、侵入防ぐ
     (A④とで、効果増長)
     Nafamostat Mesylate Blocks や井上先生の方法はCタイプ

  • 韓国パスツール研究所(Institute Pasteur Korea)は、
    COVID-19の治療薬「ナファモスタット」の効果がレムデシビル
    Gilead Sciencesの「Remdesivir」より効果が600倍高い
    という研究結果を、8月7日発行の国際学術誌「Journal of
    Medical Viology」に 発表した。(Institute Pasteur Korea)

    600倍は大袈裟だが、百倍以上高額なレムデシビルの数十倍は有効だ!

    今日は、他の医薬品の株も下げてるが、此処はコロナ銘柄なのに
    他社と違い、今年は下げ捲くっている。しかも、此処4か月で、
    好材料が24回出ているのに、年初来安値を更新し続ける
    のは、あまりにも、おかしい。フサン(ナファモスタット)も、
    外国では論文で認められ、(日本では重篤患者が少ないので)
    外国で成果を出して、外資を呼び込み、空売りを撃退しよう。
    オンライン診療も、非常に期待できる。デキサもカモスも
    アビガンも・・・

  • 例えて言えば、香港の自治を求める者を中国政府軍と一緒になって、
    悪魔市民が逮捕行為に加担している様な者で、何の理由もなく、不当
    に、空売り泥棒に加担し、不安を煽る便乗空売り泥棒は悪魔の仲間だ!
    A①インスリン分泌→血糖値調節→血液粘度低下→血行改善
    A②〃血糖値調節→赤血球同士連銭防止→血行改善
    A③〃血糖値調節→血管壁変性・脆硬化防止→Bの血管壁修復に貢献
    A④〃血中糖鎖を調節→免疫系を正常化

    B①出血・血栓防止→心臓、肺、脳、等の血栓、呼吸不全防止
    B②健常な場合、肺胞付近で高濃度の肺サーファクタントが口腔に近づく程
     希釈され、表面張力が強くなり、異物等はこれに引かれ浄化される。
     Medical Hypotheses高野英行指摘通り、新型コロに浸潤された肺深部では
     肺サーファクタントが枯渇し、浄化流が逆流し、呼吸気管支入口で塞がる。
     この部位での呼吸不能をフサン血管系修復等が、肺胞サーファクタント充実
     で回復する。つまり、呼吸気管支の栓を外す。

    B③:②のフサン効果で肺胞・呼吸気管支に肺サーファクタント充実、新コロW
     エンベロープ破壊で、新コロWが死ぬ。これは石鹸(界面活性剤=サーファクタント)
     で手を洗うと新コロWが死ぬ原理
    B④新コロWに浸潤された肺胞では、表面張力を弱める肺サーファクタント
     が枯渇し(B②MH論文)表面張力が肺胞を潰すので、肺胞内陽圧で肺胞を広げる。
     TVで、新コロ患者を伏位に寝返りさせるのは、肺胞が広がり、呼吸が楽になる
     フサンは肺血管系修復で、サーファクタント分泌→表面張力を弱め、肺胞広げる

    C:普通の新コロW薬同様(医科学研究所主張)、肺胞細胞に新コロWの侵入方法
     [新コロW棘鍵が、肺細胞の鍵に嵌る]を阻害し、侵入防ぐ
     (A④とで、効果増長)
     Nafamostat Mesylate Blocks や井上先生の方法はCタイプ

    空売り泥棒たちは、どうせ、何も読まずに、空売り泥棒証券に加担をし、
    明日も、フサンが世界を救うのを妨害し、暴落に加担し、自分の悪魔行為を
    誤魔化し、利益を貪るだろう。 酷いな!悪魔ばかりで、人間はいないのか?

  • 医療の医も道徳の道も、知らぬ、悪魔泥棒空売証券が、非道の限り
    を尽くし、空売天国で、世界破滅を求め暴利を貪る
    日本は重篤患者が少なく外国でフサンを役立てよう

    30年前からフサン効能:A 急性膵炎薬、B 抗血管内血液凝固症・血管
    壁修復中心に2機能に分け、新コロに対するフサン効能を挙げる
    (Bは血小板・フィブリノーゲン等の凝固系を共通)
    A①インスリン分泌で血糖値調節→血液粘度低下→血行改善
    A②〃血糖値調節→赤血球連銭減少→血行改善
    A③〃血糖値調節→血管壁の変性・脆硬化防止→Bの血管壁修復に貢献
    A④〃血中糖鎖を調節→免疫系を正常化
    B①出血や血栓を防止、心臓、肺、脳、等の血栓や、呼吸不全を防ぐ
    B②肺浄化は、繊毛運動と肺サーファクタント(界面活性剤)濃度勾配で浄化
     (健常な場合、肺サーファクタントは、肺胞付近で高濃度、口腔に近づく程
     希釈され、表面張力は逆に、中枢程強くなり、異物等は、これに引かれ浄化
     される)千葉癌センター高野英行が、Medical Hypothesesで指摘された
     様に、新型コロに浸潤された肺深部では肺サーファクタントが枯渇、浄化流
     が逆流→呼吸気管支入口が塞がる。(呼吸気管支と肺胞には繊毛は殆ど無い)
     この部位での呼吸不能をフサン血管系修復で、肺胞サーファクタント充実に
     より回復する→呼吸気管支の栓を外す
    B③:②のフサン効果で肺胞・呼吸気管支に肺サーファクタントを血管から充実
     →新コロWのエンベロープを破壊→新コロW死ぬ。これは、石鹸(界面活性剤
     =サーファクタント)で手を洗うと新コロWが死ぬ原理
    B④新コロWに浸潤された肺胞では、表面張力を弱める肺サーファクタント
     (界面活性剤)が枯渇し(B②MH論文)、表面張力が肺胞を潰す。そこで、肺胞
     に陽圧を加え(肺胞を広げ)て呼吸が出来る様になる。テレビで、新コロ患者を
     仰向けから伏位に寝返りさせたのを見た事があるでしょう?この方が、肺胞が
     広がり、呼吸が楽になるが、フサンにより、肺の血管系が修復されれば、肺胞
     壁内表面張力を弱める肺サーファクタントが分泌され、肺胞が広がる

    C:普通の新コロW薬同様(医科学研究所の主張)、肺胞細胞に新コロWが
     侵入方法[新コロW棘鍵が、肺細胞の鍵に嵌る]を阻害し、侵入を防ぐ
     (A④とで、効果増長) フサン応援書込みをお願い!

  • 毎日、毎日、下げ続け、買いが入らない様にするのが、空売泥棒証券Nのやり方
    だが、此処4か月で、好材料が23回出ているのに、年初来安値を更新し続ける
    のは、あまりにも、おかしい。フサン(ナファモスタット)も、外国では論文で
    認められ、(日本では重篤患者が少ないので)外国で成果を出して、外資を呼び
    込み、空売りを撃退しよう。オンライン診療も、非常に期待できる。デキサも・・

    韓国パスツール研究所(Institute Pasteur Korea)は、COVID-19の治療薬「ナファモスタット」の効果がGilead Sciencesの「Remdesivir」より効果が600倍高いという研究結果を、8月7日発行の国際学術誌「Journal of Medical Viology」に 発表した。

  • 外資や証券会社は、信用倍率に反映させずに売り崩す

    日本は重篤患者が少ないのでメキシコ等外国でフサンを役立て様
    30年前からのフサンの効能:A 急性膵炎の薬、B 抗血管内血液凝固症・血管
    壁修復中心に、この2機能に分けて、新コロに対するフサンの効能を挙げる
    (Bは、血小板・フィブリノーゲン等の凝固系を通し、共通)

    A①インスリン分泌で血糖値調節→血液粘度低下→血行改善
    A②〃血糖値調節→赤血球連銭減少→血行改善
    A③〃血糖値調節→血管壁の変性・脆硬化防止→Bの血管壁修復に貢献
    A④〃血中糖鎖を調節→免疫系を正常化

    B①出血や血栓を防止、心臓、肺、脳、等の血栓や、呼吸不全を防ぐ
    B②肺浄化は、繊毛運動と肺サーファクタント(界面活性剤)濃度勾配で浄化
     (健常な場合、肺サーファクタントは、肺胞付近で高濃度、口腔に近づく程
     希釈され、表面張力は逆に、中枢程強くなり、異物等は、これに引かれ浄化
     される)千葉癌センター高野英行先生が、Medical Hypothesesで指摘された
     様に、新型コロに浸潤された肺深部では肺サーファクタントが枯渇、浄化流
     が逆流→呼吸気管支入口が塞がる。(呼吸気管支と肺胞には繊毛は殆ど無い)
     この部位での呼吸不能をフサン血管系修復で、肺胞サーファクタント充実に
     より回復する→呼吸気管支の栓を外す
    B③:②のフサン効果で肺胞・呼吸気管支に肺サーファクタントを血管から充実
     →新コロWのエンベロープを破壊→新コロW死ぬ。これは、石鹸(界面活性剤
     =サーファクタント)で手を洗うと新コロWが死ぬ原理
    B④新コロWに浸潤された肺胞では、表面張力を弱める肺サーファクタント
     (界面活性剤)が枯渇し(B②MH論文)、表面張力が肺胞を潰す。そこで、肺胞
     に陽圧を加え(肺胞を広げ)て呼吸が出来る様になる。テレビで、新コロ患者を
     仰向けから伏位に寝返りさせたのを見た事があるでしょう?この方が、肺胞が
     広がり、呼吸が楽になるが、フサンにより、肺の血管系が修復されれば、肺胞
     壁内表面張力を弱める肺サーファクタントが分泌され、肺胞が広がる。

    C:普通の新コロW薬同様(医科学研究所の主張)、肺胞細胞に新コロWが
     侵入方法[新コロW棘鍵が、肺細胞の鍵に嵌る]を阻害し、侵入を防ぐ。
     (A④とで、効果増長)  フサンとカモスの応援書込みをお願い!

  • フサンも、新コロ患者の命を救うから、頑張って欲しいが、
    此処のオンライン診療はwithコロ時代に、国策として流行る
    かもしれない。でも、株価には全く反映されないのは何故だ?
    この関係で、また、何か出れば、少しは反発するだろう?

  • 如何にかならないのか?
    糞N村の売り崩しはしつこい!
    この4か月で22個も好材料が出ても
    糞N村の執拗な下げトレンド作り、
    株価操作で、下げ続ける。
    誰か、大口で、糞N村と対抗出来る、
    正義の味方はないのか?

  • トランプもデキサで回復!7/3C.C.のフサン+アビガンの快挙で、本命フサン
    の効果が開花!フサン+デキサを推奨したい!
    フサン効能:A 急性膵炎の薬、B 抗血管内血液凝固症・血管壁修復の2機能
    に分けて、新コロに対するフサンの効能列挙(Bは凝固血管系で共通)B②MH
    のサーファクタント枯渇はサイトカインストームの凝固系と線溶系の攻防結果

    A①インスリン分泌→血糖値調節→血液粘度低下→血行改善
    A②〃血糖値調節→赤血球同士連銭防止→血行改善
    A③〃血糖値調節→血管壁変性・脆硬化防止→Bの血管壁修復に貢献
    A④〃血中糖鎖を調節→免疫系を正常化

    B①出血・血栓防止→心臓、肺、脳、等の血栓、呼吸不全を防止
    B②健常な場合、肺サーファクタントは、肺胞付近で高濃度、口腔に近づく程
     希釈され、表面張力は逆に中枢程強くなるので、異物等はこれに引かれ浄化
     される。Medical Hypotheses高野英行先生の指摘の様に、新型コロに浸潤さ
     れた肺深部では肺サーファクタントが枯渇し、浄化流が逆流し、呼吸気管支
     の入口で塞がる。(呼吸気管支と肺胞には繊毛は殆ど無い)この部位での呼吸
     不能をフサン血管系修復等が、肺胞サーファクタント充実により回復する
     つまり、呼吸気管支の栓を外す 肺浄化で食道に逃げたWが便から検出→SARS
     での下水感染

    B③:②のフサン効果で肺胞・呼吸気管支に肺サーファクタントを血管から充実
     する事により、新コロWのエンベロープが破壊され、新コロWが死ぬ。これは
     石鹸(界面活性剤=サーファクタント)で手を洗うと新コロWが死ぬ原理
    B④新コロWに浸潤された肺胞では、表面張力を弱める肺サーファクタント
     (界面活性剤)が枯渇し(B②MH論文)表面張力が肺胞を潰すので、肺胞
     内陽圧で肺胞を広げる。TVで、新コロ患者を伏位に寝返りさせるのは、
     肺胞を広げ、呼吸を楽にする。フサンの肺血管系修復で、サーファクタント
     分泌→表面張力を弱め肺胞広げる

    C:普通の新コロW薬同様(医科学研究所主張)、肺胞細胞に新コロWの侵入方法
     [新コロW棘鍵が、肺細胞の鍵に嵌る]を阻害し、侵入防ぐ
     (A④とで、効果増長)
     Nafamostat Mesylate Blocks や井上先生の方法はCタイプ

     フサンと錠剤カモスタットの応援書込みをお願い!

  • デキサ、フサン、カモス、アビガン(子会社が生産)
    と、新コロ薬を4種類も作っているし、新コロ向きの
    システム構築もしていて、何故下落傾向から抜け出せ
    ない?早く、年初の1400円代に戻ってくれ・・
    今日も、11月のアビガン承認に向け、「共同で出資し
    アビガンを生産する子会社を作った三谷」は、先週に
    引き続き2%以上の爆上げ!ここ10日で18%も上げ
    ている!一方、日医工は、この5カ月で2割下げている!
    回収が多かったと言え、20回以上も好材料が出ても、
    1度も爆上げがなく、如何考えても、誰かが下げトレンド
    を続けている。WHOげ推奨し、激安デキサ(1回8円)の
    認可された時も、殆ど上がらず、下げトレンドが続き、結局
    前より下がったが、いくら安くても、社会的貢献が評価され
    ても良い筈だ!フサンもカモスも、論文では評価されても、
    全く、株価に反映されない。もう、TOB位しかないのか?

  • >>No. 607

    素晴らしい!どっちか、わからなければ、カモスタットを飲めば良い!
    此れは売れるぞ!皆で宣伝しよう!

  • トランプも新コロに感染!7/3C.C.のフサン+アビガンの快挙で、フサン効果
    が開花をトランプに推奨したい!
    フサン効能:A 急性膵炎の薬、B 抗血管内血液凝固症・血管壁修復の2機能
    に分けて、新コロに対するフサンの効能列挙(Bは凝固血管系で共通)B②MH
    のサーファクタント枯渇はサイトカインストームの凝固系と線溶系の攻防結果

    A①インスリン分泌→血糖値を調節→血液粘度低下→血行改善
    A②〃血糖値調節→赤血球同士連銭防止→血行改善
    A③〃血糖値調節→血管壁変性・脆硬化防止→Bの血管壁修復に貢献
    A④〃血中糖鎖を調節→免疫系を正常化

    B①出血・血栓防止→心臓、肺、脳、等の血栓、呼吸不全を防止
    B②健常な場合、肺サーファクタントは、肺胞付近で高濃度、口腔に近づく程
     希釈され、表面張力は逆に中枢程強くなるので、異物等はこれに引かれ浄化
     される。Medical Hypotheses高野英行先生の指摘の様に、新型コロに浸潤さ
     れた肺深部では肺サーファクタントが枯渇し、浄化流が逆流し、呼吸気管支
     の入口で塞がる。(呼吸気管支と肺胞には繊毛は殆ど無い)この部位での呼吸
     不能をフサン血管系修復等が、肺胞サーファクタント充実により回復する
     つまり、呼吸気管支の栓を外す 肺浄化で食道に逃げたWが便から検出→SARS
     での下水感染

    B③:②のフサン効果で肺胞・呼吸気管支に肺サーファクタントを血管から充実
     する事により、新コロWのエンベロープが破壊され、新コロWが死ぬ。これは
     石鹸(界面活性剤=サーファクタント)で手を洗うと新コロWが死ぬ原理
    B④新コロWに浸潤された肺胞では、表面張力を弱める肺サーファクタント
     (界面活性剤)が枯渇し(B②MH論文)表面張力が肺胞を潰すので、肺胞
     内陽圧で肺胞を広げる。TVで、新コロ患者を伏位に寝返りさせるのは、
     この方が、肺胞が広がり、呼吸が楽になる。フサンは肺血管系修復で、
     サーファクタント分泌→表面張力を弱め、肺胞広げる

    C:普通の新コロW薬同様(医科学研究所主張)、肺胞細胞に新コロWの侵入方法
     [新コロW棘鍵が、肺細胞の鍵に嵌る]を阻害し、侵入防ぐ
     (A④とで、効果増長)
     Nafamostat Mesylate Blocks や井上先生の方法はCタイプ

     フサンと錠剤カモスタットの応援書込みをお願い!

  • >>No. 623

    お前の主人?が空売りで下げ続けているのに、どうやって、
    3月からズーット買い値の1400円に戻るのを、フサンが
    承認されるのを、フサンの錠剤版カモスタットが認可される
    のを、論文を読み漁り、事実に従い、応援して、保持し、大
    儲けが出来るのか? そうか? お前らは私が事実に従い、
    フサン・カモスの応援書き込みをするのが邪魔なんだ!卑怯者!

  • >>No. 623

    こう言う、馬鹿で卑怯な、道徳も何も考えない、
    空売りが、「株では、正義は必ず滅びる」と、
    日本経済や技術を駄目にし、株地獄を作り、悪魔
    だけが大儲けをする、トンデモナイ、株式にする。
    こいつ等を追い出し、正義を守ろう。消えろ!泥棒!

  • >>No. 619

    いつも、そうだが、ちゃんと私の書き込みを読んでいないし、
    でたらめばかり書いて、私が此処に居るのを確認しているとしか、
    考えられない。お前は空売り泥棒か、その回し者だろう?
    私が居る事を確かめて、売り崩し、大損をさせているんだろう?

  • >>No. 619

    トランプはレムデを作っている会社から、巨額の寄付をもらっている
    から、米国で認可し、世界に売り付けているのです。第一、ドンナに
    金がかかっても、必要経費として、節税するだけで、米国民の事なんか
    考えません。トランプが世界中を金儲けの対象にしたのです。去年の十
    連休中、メキシコに関税を掛けると言い、連休後、日本株を暴落させた
    のも、去年末にイランにミサイルを撃ち込んで年始の暴落を作ったのも、
    全部、身内に空売りをさせて、大儲けさせて、自分も恩恵に預かっている
    のでしょう。米国はインサイダーも賄賂も自由です。もちろん、此処の株
    は、便乗組が勢い付いただけで、トランプが操っているのではないが、間接
    敵に、空売り泥棒の味方をしています。話は違うが、さっき、テレビで、
    泥棒証券の株屋が、バイデンは卑怯だ!トランプみたいに堂々とするべきだ!
    なんて言っていた。泥棒空売り証券は、此処3年位、トランプのお世話になっ
    たから・・・バイデンが話をしている最中に、無理矢理中断させて、割り込む
    のが堂々として良いのか?トランプの方が卑怯だと思うけどな・・増税は良く
    ないが・・(バイデンは大統領になってから言えばいい)

  • >>No. 616

    トランプは馬鹿高いレムデを使います。
    トランプが米でレムデを認可し、ミサイル
    や戦闘機と同様、外国に売り捲くったお蔭で、
    日本も安倍前総理が忖度し、フサンの百倍高く、
    十分の一のレムデを認可し、戦闘機同様、輸入
    しているのです。それで、(米に遠慮し)フサン
    が認可されないのです。日本だけではありません。
    貧乏国インドでも輸入しています。フサンなら千倍
    は効果を得られるのに・・・・

  • この4か月で21個の好材料が出ても、空売り泥棒証券が、
    財力に物を言わせて、下げトレンドを継続し、トコトン下げるが、
    奴らは医学の医の字も知らぬ単なる悪魔だ!奴らは新コロで人が
    死のうが、コロナ患者が救われる、フサンやカナモスタットが世に
    出るのを阻止しても、自分の利益以外何も考えない。将に悪魔だ!
    株では、正義は必ず滅びる!と言うが、こいつ等に天躊を与え、
    暴落を止める、正義の味方の大口投資家が、日医工から、コロナ患者
    に、日本経済に、世界のコロナ患者に、世界経済に、朗報をもたらし、
    悪魔を追い払う事を強く望む!こいつ等が日本の技術を駄目にした!

本文はここまでです このページの先頭へ