ここから本文です

投稿コメント一覧 (19コメント)

  • >>No. 208

    6月の予定
    5月31日~6月4日 米国癌医学学会(BNCT結果報告)

    6月4日 第76期 期末配当 25円 増配

    6月19日 第76期 定時株主総会
         場所:ホテル日航大阪
          時間:10時00分

    7月6日~7月7日 日本臨床癌学会(BEST OF ASOCO)

    ※ 一つずつ予定が終わると だんだん申請に近づいてきます。
      今月は 株主総会があるので楽しみにしています。
      外部環境、悪すぎですが その時がくれば全部吹き飛ばしてステラの独壇場
      になることでしょう。

  • 5月23日     2019年3月期 決算説明会(機関投資家向け)
            場所:大和コンファレンスホールB(東京都)
            時間:10時30分
    5月31日~6月4日 米国癌医学学会(BNCT結果報告)
    6月4日 第76期 期末配当 25円増配
    6月19日 第76期 定時株主総会
          場所:ホテル日航大阪
          時間:10時00分
    7月6日~7月7日 日本臨床癌学会(BEST OF ASOCO)

  • >>No. 621

    なんか 社長が信用できない・・・
    黒字と言って 大幅赤字の時点で許せないですね・・・もってませんが

  • >>No. 149

    5月~6月
    5/8 先駆け総合評価相談始まる
    5/10 決算発表
    5/23 機関投資家向け説明会
    5/31~6/4 米国癌医学学会(BNCT国内第2相の結果報告)
         ※世界最大の癌学会でデビュー
    6月中旬 株主総会。期末配当。
    7月
    7/6~7/7 日本臨床癌学会 BEST OF ASOCO 

    ※皆様の情報を付け加えさせていただきますm(__)m

  • >>No. 137

    総会ではっきりすることだと思いますが、

    資料で 新たなPET診断薬開発着手 と書いてありますのでこれかな?と。
    より高性能なホウ素製剤の開発をされているかと。
    開発競争も大変!岡山大学でも・・・・

  • さっと視聴しましたが よくわからないです。
    5年後に財政破綻がくる?2020年頃?
    激しい物価上昇?
    じっくりと視聴し直します。

  • スイングは暇な日に ごく少額で。お茶代程度(笑)
    チャートと板で疲れます。
    仕組みがわかってきました。売って、もち単価より低く再度買うと 利益が上がったり、逆は下がったりと。それをうまく利用したりとか・・・ゲームみたいな感覚?

  • > 枚数多いから、既に大きい利が出ていますね。9月ごろにはベンツ購入ですか?。

    そのぐらいになれば9月には「おら 東京さいくべ!」ですね
    なかなかねえ(-_-;)~とりあえずpssの進歩状況を調べることに力をいれます。

  • 回転ってよくわからないですが、売って下がればまた買うんですね。
    前に回転知らず失敗。損はしてないですがステラが暴騰したときに一回にストップで売ってお終いと思ってました。どんどん上がって、他の方は回転ですごく利益を得た話をされてて なんか損した気分でした(笑)

  • > コメットさん、お早うさんです。貴女の仕込み値はいか程ですか?。こち寅は28年に971円、今年1月に238円で平均で605円で、回復までもうチョイです。

    おはようございます。
    昨年初めに600円台で打診買い。
    そこからコツコツ買い下げて一年。
    一番の買い時は怖くて手がですーいつもですが。
    最後の土壇場で買い上げて 450切るくらいです。
    株数は一万弱です。

  • >>No. 622

    あれっ?寅さん!!
    7707は少しナンピンされませんでしたか?

  • ありがとうございます。
    そうなんですよ。
    タカラバイオ!!
    変にこだわってしまい、以前に遺伝子操作の記事を見て怖くなり少ししか持ってなかったですが昨年秋の高値で売りました。
    今回、池江さんのことがあり考えさせられましたが、また時期をみて考えます。
     
    おしゃべりし過ぎたので書き直ししました。
    出かけてきます(^^♪

  • 上方修正で配当増額(^O^)
    この地合い( 一一)
    どうなるんでしょうか?
    ため息・・・・・

  • ご丁寧にありがとうございます。
    そうですね。せっかくのチャンスが世界情勢に振り回されるのは残念です。
    株を始めたのは若いころですが(父親の影響で)暴落のたびにパソコンを閉じて忘れて過ごしてましたので日経低迷時の株価の動きがわからないですね。
    どれもこれも ひどかったような。

    それから私は看護士さんでなくて薬剤師です。
    若いときは大学病院にいたので治験や新薬の動きが手に取るようにわかりました。
    もう昔、昔の話です。その頃は若かったので株とは結びつけて考えてなかったですね。今はボケ婆さんです。
    ただ、若いときに感じたことは なんでも大学病院が真っ先に始め、そのスピードには驚かされてました。
    我家は全員医療系ですが私以外株もしないですし、先進医療の話もでないですね。
    もう夫婦ともリタイア寸前アップアップです。

  • チェシアさんこんにちは
    落谷博士の資料ありがとうございます。
    コピーさせていただきました。
    pssは国家プロジェクトに組み込まれているので大丈夫と思ってます。
    その時が来れば あっという間に全国の国立病院から始まり・・・私立大手が右にならえで 当たり前のように日常検査に組み込まれると信じてます。
    株を通して、2020年に向かっての国家プロジェクトがいくつか見えてきてワクワクしてます。

  • >>No. 640

    > 医療機関はきちっとしたサポート体制が
    > あり実績のある会社の製品しか買いません。
    > そもそも、おもちゃみたいな製品で
    > サポート体制も不明な機器は稟議通らない
    > でしょう・・・

    あまりにも掲示板の投稿多すぎて お返事見落としてしまいすみません。
    お久しぶりです。
    確かに まだサポート体制というか 何処が販売、メンテを引き受けるか見えてないです。すぐに整備されると信じて・・・・そこからが長いんですよね・・ここは。
    オムロンが引き受けます!とかの発表があれば良いんですけどね。

    でも 私は残りの株が処分できたらいいことで (笑)もうチョイ。
    お元気で。

  • >>No. 627

    > 今回の沸騰、どうもHALの時とバイタルセンサーが重なるんだよね、FDA承認と早期の保険適用、共に良い製品であるものの、なぜHALは売れない、CDはなぜ黒字化にならない、やはり、経営力下手による営業力の弱い事が主因だったよね、
    > トップも組織も現状のまま、バイタルセンサーもHALと同じ道を歩くのじゃないかと、邪推で終わってくれる事を祈ります。

    どうしてもHALのことを思い出して 冷めた感じで傍観してしまいますね。
    上ればそれで良いのかもしれませんが・・・・

  • こんなん見つけました(^^♪
    【ステラケミファは米中ハイテク戦争で劇的変化へ】

     ステラ ケミファ <4109> も底値買いの好機だ。同社は半導体分野向けを中心としたフッ素化合物大手で圧倒的な国内シェアを誇っている。現在、フッ素系ガスの需給がタイト化しており値上がりが顕著となっている。半導体向けではヘリウムなども不足している状況にあるが、こうした環境は同社株の劇的な見直しにつながる。米国と中国の貿易摩擦は既にハイテク製品を巡る覇権争いの色を強めている。その核となる半導体製造を巡り、高純度のフッ素系化合物も争奪戦に発展する可能性がある。19年3月期営業利益は前期比9.8%増の26億円を見込むが、4~9月期時点で21億5000万円に達しており、その進捗率は実に83%。大幅な上方修正が見込めるとともに20年3月期も成長トレンドにストップがかかることはなさそうだ。<急騰性3・中期的上値余地4>                        株たんニュース20:00

本文はここまでです このページの先頭へ