ここから本文です

投稿コメント一覧 (496コメント)

  • >>No. 7


    > 2500円~3000円なんていう強気の初値予想が意外と多いですね。
    >
    > 一方で、少ししか上がらないだろうっていう弱気派もあり、意見は真っ二つ割れている。
    >
    > トヨタ系自動運転関連、 AI/人工知能関連、Iot関連、 
    >
    > 評価はいかに。



    大手の初値予想会社の当初の予想が大当たり、でしたね(笑)

    弱気派は、大ハズレ(笑)

    杉村富生先生が昨日、注目企業としてご紹介してた影響もあるかもだけど。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    2019.02.26 春のIPOシーズンが到来!狙い目は?


    春のIPO(新規公開)シーズンを迎えている。2月26日~3月20日に、15社の株式公開がある。注目企業は2月27日上場(東証2部)の東海ソフト(4430)、28日上場(マザーズ)のスマレジ(4431)だろう。


    野村が主幹事の東海ソフトは組み込みソフト(トヨタとの関係が深い)、大和が主幹事のスマレジはレジスターの会社だ。公開価格は東海ソフトが1500円、スマレジが1370円である。

  • >>No. 4


    > 初値は、2,500円になります。
    > 株式投資歴36年の私が言うのだから、間違いありません!!!!!


    2500円~3000円なんていう強気の初値予想が意外と多いですね。

    一方で、少ししか上がらないだろうっていう弱気派もあり、意見は真っ二つ割れている。

    トヨタ系自動運転関連、 AI/人工知能関連、Iot関連、 

    評価はいかに。

  • 1443技研HD、4-12月期(3Q累計)経常が2.1倍増益で着地・10-12月期も2倍増益


    夢みつけ隊が大株主の1443技研ホールディングスも、3Q決算が好調だったのですね。 2倍増益みたいだ。

    増配サプライズがあればな・・・。

  • 夢みつけ隊、19年3月期第3四半期決算は純利益68.2%増の大幅増益(モーニングスター)


    【決算速報】夢みつけ隊、4-12月期(3Q累計)経常は50%増益・通期計画を超過(株探ニュース)



    3Q決算、良かったんですね。

    通期計画を超過ってことは、上方修正が濃厚ですか。

  • ETモバイルのTOB価格が153円ですから、それ以下で買っておけば安全地帯でしょ。

  • >>No. 9

    > 今後、IRが次々と出るでしょう。
    > 中国資本は早くも新規事業を立ち上げました。外部から4人の人材を迎え入れたことからもその本気度が分かります。


    インバウンド事業のリーダーに招かれた数野敏男さん

    かなりのやり手だと見ました。

    不動産業界には、カリスマ的な人が存在しますが、数野さんはその1人ではないでしょうか?

    実質的親会社のETモバイルの社長もかなりやり手のようだ。

  • 3連休前の週末金曜日の決算・・・ 嫌な予感・・・ 悪材料でなければよいが・・・

  •  次期の連結業績予想につきましては、売上高は83億64百万円(前期比227.8%増)営業利益3億5百万円、経常利益で2
    億76百万円、親会社株主に帰属する当期純利益1億83百万円を予想しております。

    ピクセラ単体では、平成30年9月期に4K衛星放送受信に関する技術開発の主要部分の開発をほぼ完了させ、既に受注済
    みの4K衛星放送を受信できるAndroidTV ™ を搭載したセットトップボックスの大手家電メーカー2社向けOEM製品や自社
    ブランド製品の本格的な出荷がはじまり、関連売上高が54億54百万円を見込んでおります。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    1Q 超絶頼みますよ('◇')ゞ

  • ネットフリックスと戦略的パートナーシップ
    グーグル 

    その後、どうなってるのかしら?

    世界初のニュースも出てましたよね(;^ω^)

  • >>No. 497

    その後、どうなってるのでしょうかね?

    > ここは空飛ぶ車銘柄です


    慶應義塾大学との次世代交通システム構想(ハイパーループ)における共同研究契約の締結に関するお知らせ



    株式会社ジー・スリーホールディングス(代表取締役社長兼最高経営責任者 奥田泰司 以下、「当 社」という。)は、学校法人慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科(以下、「慶 應 SDM」という。)と、以下のとおり、次世代交通システム構想であるハイパーループの研究につい ての共同研究契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。



    1. 次世代交通システム構想(ハイパーループ)について



    ハイパーループは、太陽光発電事業を展開するソーラーシティー社やクリーンエネルギー分野 に事業を拡大しているテスラ・モーターズ社、また宇宙輸送ロケットで知られるスペース X 社な ど数々のイノベーション企業を設立し、今まで想像するだけであった遠い未来を現実の物として 実現せしめている実業家イーロン・マスク氏が提唱する次世代交通システム構想として、世界中 の注目を集めているものです。



    これは、空気抵抗を減らすために 1/100 気圧程度まで減圧された鉄製のチューブの中を、接触 しないよう浮上させた“ポッド”と呼ばれる車両が高速で走るというもので、想定される最高速 度は時速 1,200km にもなります。 この実現化構想において、スペース X 社が主催する「SpaceX Hyperloop Pod Competition」が 平成 29 年 1 月 29 日にロスアンゼルスで開催され、世界各国から総勢約 130 チームが参加する中 で、狼嘉彰氏(※1)及び西村秀和氏(※2)が指導する慶應 SDM のチームは、アジア圏から唯一 ファイナリストとして選ばれ、Competition-1 の結果、総合 10 位となりました。



    慶應 SDM は、平成 29 年 8 月に開催される Competition-2 に向けて、研究を進めており、当社 は、慶應 SDM と共同研究契約を締結したうえで、ハイパーループの研究支援を行うことといたし ました。





    2. 共同研究の背景及び概要

    当社は、イーロン・マスク氏が推進するクリーンエネルギー構想と、当社が推進する再生可能 エネルギーの利用促進、環境負荷低減への貢献等の観点からの環境問題への取り組みが、共感し 合うものであると判断し、ハイパーループの社会実装化構想のために、慶應 SDM と共同研究契約 を締結したうえで、研究支援を行うものであります。



    当社は、慶應 SDM との共同研究にあたり、研究資金の調達支援や、民間企業からの技術提供の 取り纏め等、総合的なマネジメントを行います。 また、将来的な実用化段階においては、当社グループからの太陽光発電や風力発電等による開 発資材の供給も視野に検討してまいります。

  • ネットイヤーみたいに・・・

    ここも文化シャッターにTOBしてもらいたい。。

    1株純資産の140円でTOB希望。。

  • 東洋シャッター、文化シャッターは、震災復興特需で凄い超絶決算が出たけど
    ここは特需なかったのですかね?

    親会社の文化シャッターが少しは利益を分けてくれれば・・ 営利・経常100億円近くあるんだし。

  • ピクセラが課題として挙げるのは“知名度”だ。PCやAV機器に詳しいユーザーには比較的知られた会社だが、一般層にまで知られているとは言い難い。創業は1982年(昭和57年)の大阪、れっきとした日本企業だが、韓国・中国のメーカーと混同されるのが悩みのタネという。


    ピクセラは、富士通製PCに内蔵する4Kチューナーも開発するなど、開発協力やOEMを主戦場としてきたメーカーだ。高い技術力を持つにも関わらず、知名度が今ひとつなのは、それが理由でもある。

    しかし、PIX-SMB400やVP100シリーズを皮切りに、今後は自社の“PIXELA“ブランドも強く打ち出していく。ラインナップの拡充や、レコーダー、その先の製品。さらに、発売済みのAndroid TV製品の成長にも期待が高まる。今後の“PIXELA“ブランドの動向に注目していきたい。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    確かに、ピクセラのブランド知名度が上がれば・・。

    思い切って 人気アイドルとか女優さんを使ってCMするとかすれば・・上がるかな?

  • あら?

    ホームページが少しリニューアルされたようですね(^^♪

  • 2Qで、念願の黒字転換を達成。

    上方修正まで出した。

    本業FX事業へ集中しV字復活の兆し。

    2Q(7-9月)では、 

    売上約10億円 利益4億円 ですよ(^^♪

    このペースで、年間いけるなら、 ×4で、通期で売上40億円 利益16億円ペースです(^^♪

  • > トレイダーズのFXの預かり資産が280億円を突破しました。
    > 順調に伸ばしてますね 3Qが愉しみです。 
    >
    >
    > 2018年11月
    > 顧客数327,684 人   預かり資産 25,387 百万円
    >
    > 2018年12月
    > 顧客数331,991 人    預かり資産28,042  百万円



    3Qで、また2回目の上方修正出してほしいです(^^♪

  • 協業してる 2138クルーズと資本業務提携でも出して欲しいなあ(^^♪

    クルーズは、現金100億円持ってるみたいだし(^^♪

  • liquid 主な株主 (会社ホームページより)


    主な株主(五十音順)



    伊藤忠商事株式会社、イオングループ、上田八木短資株式会社、SMBCベンチャーキャピタル、SBIグループ、NTTドコモグループ、クレディセゾングループ、KDDI株式会社、JA三井リース株式会社、株式会社大和証券グループ本社、デジタルガレージグループ、株式会社電通、株式会社電通国際情報サービス、東急不動産株式会社、東京海上日動火災保険株式会社、株式会社東京大学エッジキャピタル、トレイダーズインベストメント株式会社、農林中央金庫、株式会社百五銀行、みずほフィナンシャルグループ、三菱地所株式会社、三菱UFJ信託銀行株式会社、森トラスト株式会社、株式会社ワイヤレスゲート

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    とりあえず、トレイダーズの名前も載ってる(^^♪

  • 1月25日の金曜日、 

    夜間PTSで 112円の+30円 ストップ高になってますが、

    誤発注?

  • 2019/01/25 13:53


    2017/07/18

    装いの道、佐々木ベジ氏とスポンサー契約締結


    民事再生法を申請していた、装道礼法きもの学院を運営する「装いの道株式会社」(山中啓嗣代表取締役)は、平成29年7月14日に、佐々木ベジ氏との間でスポンサー契約を締結した。7月20日(木)に東京会場、京都会場で「スポンサーに関する債権者説明会」を開催する。申立代理人はセンチュリー法律事務所 弁護士 住田昌弘氏、田中智之氏、北村尚弘氏、皿谷将氏、吉川拓真氏。

    佐々木ベジ氏は上場企業であるフリージアマクロス株式会社、技研興業株式会社、ソレキア株式会社、夢見つけ隊株式会社をはじめとする複数の会社のオーナー・大株主であるほか、多くの民事再生案件において、スポンサーとして企業の再生に取り組んできた実績がある。また一般財団法人人形美術協会やNPO法人日本声楽家協会の代表を務めるなど、文化活動にも力を入れている。

本文はここまでです このページの先頭へ