ここから本文です

投稿コメント一覧 (292コメント)

  • あっさり突破ですか・・・うーん
    買いだ買いだ!! と思ってももう手が出ないヘタレです><
    でもそれで正解だったりもする

  • 300のライン突破待ったなし

  • 昨日じゃなくて月曜ね、166で買った人は倍になったわけだし目的は達成だよなぁ
    特設外れてるから空売りも怖いね

  • なんか売りが多いね、せめて今日もなんだかんだ20円ぐらいは上がっていくんじゃないかと思ってなのに
    これじゃ決算時の悪夢だな、でも復配は期末までに来るとは思うけど
    それでもそれまでに下がったら復配で上がってもこの辺までになっちゃうから
    意地でも買い支えてベースは維持したいとこだが うーん昨日買わなくて正解かなぁ

  • >>No. 862

    ストップ高になって買えないと思って予約してなかった^^
    あけたらストップ高じゃなくて・・・決算時の340円からの急降下のことが頭をよぎって買えませんでした
    ヘタレですね
    2日間はS高いけるんじゃないかと思ってたのに初日にあれだけ日経下がって上がるのが無いから買いが集中するはず
    なんですが結構利確多かったみたいですね
    復配IRがあればジャンプアップするでしょうから買い&ホールドでしょうけど

    まあ水曜はイベントありますからね、そっちのイベントの方を考えてます

  • あれれ、今日は買えないと諦めてたんだが・・・
    逆に悩んじゃうぅぅ

  • >>No. 528

    取引終了後の発表の場合PTSは取引されませんよ

  • ホルダーの皆様おめでとうございます
    解除になりましたので参戦予定ですが買えるかなぁ

  • しゅうさんとか大方の見方として解除はすぐではなく3ヶ月ぐらいはかかる細かい審査ということで
    解除が早くて12月中旬から来年、という感じでポジティブな情報も出そうも無いし時間もかかりそうなので
    一旦精算して様子見に回る人もいるんでしょう
    追加緩和が行われるかわかりませんけどリソーは関係ありませんし動かないところより
    動くところに資金まわしたいのではないでしょうか

  • 条件さえクリアすればリソーは解除になると考えてる方が大半だと思いますが
    現在までのリソーの対応で十分だと思うのか?思わないのか?

    しゅうさんのご意見によると
    「ちなみにですが
    9/25に指定解除されたJALCOホールディングスは内部管理体制確認書を提出したのは7/1なんです。
    約3ヶ月です。
    IRというよりは、内部管理体制確認書の確認だと思います。

    プリンシパルコーポレーションの上場廃止のIRを確認していただければわかるのですが
    実に手の込んだチェックをしています。
    確認作業の手順はそう簡単に終わるものではないのだと思いますよ。
    書類を読んでハンコをポンポンと押していくようには行かないと思います。」

    ということは条件クリアしているとして早くて12月上旬~中旬?しかも内容確認書提出後に
    現時点で岩佐の関与がまだ強く十分だと思わないならIR待ちだとすれば、それが出てから3ヶ月かかる?
    今週IR出ても1月から2月までずれ込む?

  • >>No. 257

    最近は名簿業者から出処が微妙な個人情報名簿買うといろいろ批判受けるので
    塾対象者名簿作りに応募した人たちの名簿でDMなどの営業活動に結びつけるんだよね

  • >>No. 144

    解除になってから買えば良いというのに何が問題なのだろうか?

    ナンピン買いして良かった人ももちろんいるでしょうけどリスクをとって勝負しているのですから
    当然プラスに作用することがあったっておかしく無いでしょ

    内部体制のIR出てから1ヶ月未だに解除になっていないのは事実だし
    監理指定銘柄(審査中)にもつれ込んだ時点で解除になってから参加という選択肢は
    リスクを避ける分リターンが犠牲になるのは仕方ないことでは?

    私自身は3ヶ月ぐらいのところで利益出ているぶんで一旦退場して
    いつ解除になるかわからない廃止のもある株のリスクを避け解除明けを待つ

    リスクを負って参戦するなら少額ではあっても大きく利益出せる上場廃止してからのマネーゲーム目当てなら
    考えてるので注目している

  • 解除になるか廃止になるかはそれぞれの考えを元に予想してるので結果が出るまで何が正しいのかはわかりません

    >>126のブログの内容にあるように解除が簡単では無いということはここにいる方も概ね思われているようですね
    ではどのくらいの期間が必要なのでしょうかすでに1ヶ月半です
    ワンマン社長のトップダウン型経営や創業者一族による経営支配の結果の粉飾があった場合
    その影響力排除が透明性健全性の確保に重要なのは当然でリソーで言えば岩佐がまだまだ会社に関わっている状況で
    リソー&岩佐が経営から離れる決断できるまで待ってIR出てからまた審査、でなければ廃止の可能性が
    時間と共に高くなる状況でいつまでホールドして置かないといけないのか?
    ならば利益出ているなら一旦利確で他に一旦資金回して運用でもいいのでは無いか?

  • >>No. 60

    >「買った方がいいんじゃないか」という迷いの気持ちがあるのだと思いますよ。
    逆に「持っていたほうがいいんじゃないか」という心を後押しするために
    東証から何らかの指導が行っていてリソーがそれに対応して解除に向かっているという考えと
    実際では指導しているなら解除の条件に合わせてリソーが対処してIR出してるはずならば
    IR出て確認等あるにせよ、1ヶ月も東証からほっとかれるのはおかしいというのから目をそらしてるように
    思えます

  • 何かしらポジティブな考えで状況を処理したいのはわかるけど冷静に考えれば
    リソーに何らかの指導をしているとしても監理銘柄(審査中)になる前にもしていて
    ノラリクラリとリソーがこれでどうですかと人事や内部体制改革を発表しても東証は解除せず
    結局監理銘柄(審査中)になる直前にすらリソーは岩佐&天坊の二人代表制でガバナンス的にも向上などと
    寝言をほざいていた
    監理銘柄(審査中)後にやっと焦りだして岩佐が代表権を手放したのが9/17
    9/25には岩佐を取締役相談役に据えて内部管理体制を強化
    仮に解除になるならば東証の指導通りにしたら結論は早いはずいくら内部処理を慎重にやろうが
    指導通りにしたとしたら解除の条件をクリアしているのだから速やかに解除になるはず
    それがもう1ヶ月もたちます

    これは解除の条件に相当してないと東証が判断しているからでは?
    逆に上場廃止でやむなしと検討会議の結果が出る段階まで来てしまっているのではないでしょうか
    今週もリソーからIRありませんでした
    来週は東証で上場廃止の書類がまわる処理に入って来週に焦ってリソーがIR出しても手遅れになるのでは?
    11/2発表 12月末で廃止というスケジュールがチラついて仕方ありません

  • 今所有してる人は解除確信で買い増しも限度に来てるし
    解除に一抹の不安抱いてる人は買わないし
    動きは出にくいだろう

    そもそも特設の継続継続と改善しないのにダラダラと特設維持をするのを防ぐために
    特設から監理指定銘柄(審査中)行きのシステムに東証はしたのだから
    無意味な引き伸ばしは良しとしないのだからもう決定していい頃
    リソーがIR出してからも動きがなく、このままでは解除の機運が高まるというよりは
    来月初めに上場廃止発表、翌月末日で終了というスケジュールが見え隠れする

    IHIやオリンパスなど下請け関連企業なども含め上場廃止になると影響が大きい会社は
    廃止を免れる傾向が強いのでは無いでしょうか
    それを考えるとリソーは最悪上場廃止であっても時価評価額が下がり
    新教室開拓などの発展性に陰りが出るかもしれないけど影響を受ける企業も少ないので
    市場の健全性を保つためには東証は決断する可能性もありえると思います

    東芝なども今後控えてるのでリソーを廃止にしておくと影響が出るとも言われますが
    会社の規模や関連する企業そして原発など国策に関わる企業を上場廃止などには
    どうやってもしないでしょう

    そういう意味でもやはり解除になるまでは手が出せない株になっちゃったな

  • 内部体制をいくら表面上で改革しても本丸は岩佐の実行支配を排除出来てるかにかかってるだろう
    代表権あり社長から平取そして相談役と経営から遠ざけてはいるけど
    その後も解除に至らない事実をリソーは受け入れるべき
    岩佐の所有株をどうにかするのは難しいが経営に関わる位置からは外さないと解除は無さそう

    つまり相談役からも外して単なる大株主としての存在までしないと粉飾を暗に指示した人が
    社内に残るのを良しとしないのが東証の考えだろう

    ワンマン社長が粉飾には一切関与なく知らぬ存ぜぬで通した
    刑事訴追は免れても投資家保護の為にも東証は原因はそこにありと見ている

  • 関与というか解除にならないのはなぜか?よーく考えてねって東証からの無言のメッセージであり
    ここまで出しているIRでは不十分だということを踏まえてリソーは更に対応するべきだと思う

    とりあえずなんらかのIR出てから出ないと無理っぽい感じしない?
    いつ東証が改善改革もそこまでね・・・じゃあ という感じにならないとも限らない

    11月2日付けで東証が発表を考えるとすれば今週中にリソーからIR出ないと
    最悪の可能性もあるんじゃないかと

  • 上場廃止は無いとは思うけど条件クリアしてるならどうしてまだ解除にならないのかわからないなぁ

    逆に言えば相談役とはいえ岩佐が会社に関与していることがまだ影響してるとしか思えない
    結局は岩佐の所有株をどう処理して圧力を排除していくがネックなのかな

  • 思ったより上がってないな、リソーは事前に漏れてるような感じあるから
    情報持ってる人は処分、思惑買いの人が買いということぐらいの上げな感じだがどうなるかね

    復配あるとか解除とかのサプライズあるならリソーの場合は今日は発表前からs高なってるはず

本文はここまでです このページの先頭へ