ここから本文です

投稿コメント一覧 (630コメント)

  • >>No. 2952

    丸の人的補償が長野には、驚きましたね。
    まさにトレードのような感じになりました。
    年棒2億超の長野を指名したところに4連覇、日本一への意気込みを感じました。
    背番号は5番を選択しました。
    合わせて提示された9番は、野間に残しておくように配慮したところなど
    長野の気配りできる選手であることにカープファンの歓迎ムードが高まっていますね。

    日南キャンプまで、あと10日となり楽しみになってきました。
    小園が高卒ルーキーとしては27年ぶりに1軍キャンプ帯同が決まりました。
    いきなり1軍で抜擢されるあたりは、かなり期待できそうですね。
    今日の体力測定では、太ももの筋力が社会人ルーキーだった頃の田中コースケを超える値だった
    ようで体力的にも楽しみなルーキーです。
    ルーキーとしては、島内と正随が1軍帯同と今季は3名が即戦力として期待されます。

    あと、薮田の調子が上がっていきているようです。
    今季は再びローテ入りして2ケタ勝利を期待します。
    4連覇のカギを握るひとりでしょう。

    今後、キャンプの動向を注目していきましょう。

  • >>No. 2953

    日南キャンプまで、あと10日となりましたね。
    一度、応援ツアーに行きたいのですが日程が合いません。

    沖縄キャンプの応援ツアーの募集をRCCでやっていますね。(阪急交通社)
    今季からRCCの解説者になる天谷のキャンプ解説、質問に応えてくれる特典があり
    楽しくキャンプを見学できそうですね。
    カープ女子の隊長である住本明日香さんも帯同してイベントがあるので行きたいのですが、
    その時期も日程が合いません。

    今後、いつかキャンプ見学ツアーに行きたいですね。

  • 2019年が明けました。
    今年も関西からカープを盛り上げていきましょう。

    そろそろ、Gから丸の人的補償が発表されるでしょうか。
    期限の1月19日頃になるのでしょうか。

    自主トレが開始されて、2019年の開幕が楽しみですね。
    平成最後の開幕オーダーはどうなるでしょうか。
    センターは?
    3番は?
    これから、キャンプ、オープン戦の動向を注目していきましょう。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!4連覇!

  • 誠也が大トリで契約更改して1億円プレイヤーの仲間入りです。
    1億6000万円で背番号1になり、来季の更なる飛躍を期待しましょう。

    菊池が2億4000万円。田中が1億8000万円。
    松山が1億円ジャストで11年目で念願の1億円プレイヤーに。
    投手陣は、中崎1億6000万円でトップに立ちました。
    大瀬良は倍増で1億4500万円。野村は1億2000万円で現状維持。
    日本人の1億円プレイヤーは7人となり、1998年以来となりました。
    5年連続で保留者なしの1発更改となりましたね。

    丸のGからの人的補償の発表は、年越しになりそうですね。
    左腕投手の戸根や中川が予想されていますが、さてどうなるでしょうか。
    炭谷の西武への人的補償は、投手陣のリーダー内海になりました。
    Gファンや選手に衝撃を与えましたね。
    カープもプロテクトされていないベテラン選手を獲るか注目ですが。
    やはり、若手選手になるでしょうね。

  • 新入団選手の発表とマツダスタジアム見学がありました。
    51小園がショートの守備位置で来季の活躍を誓いました。期待しましょう。

    G丸の入団発表もありました。
    背番号は8になりました。
    来季の開幕戦での対決が楽しみです。
    達川氏が丸の攻略法を暴露してました。
    日本シリーズで完璧に抑えたSBのヘッドコーチだったの的確でしょう。
    あとは、カープ投手陣がその攻略法を実践できるか、どうかでしょうね。

    ハワイの優勝旅行にブラッドが合流したようですね。
    新井も加わりカープ家族の輪が広がりました。
    ハワイから帰国して、これから主力選手の契約更改が始まります。
    4連覇に向けて、しっかりアップを期待します。

  • 丸はかなり悩んでいるようですね。
    結論は12月になりそうです。
    2年連続のMVPを受賞しました。
    パリーグは山川でした。

    ベストナインは、アツ、丸、誠也の3人でした。
    最多勝と最高勝率の2冠に大瀬良。
    最高出塁率は丸が受賞しました。
    新井が功労賞を受賞しました。

    今日、福井が楽天へトレードで行くことが発表されました。
    先発として期待されていくようなので頑張ってほしいですね。
    楽天からは、菊池保則が来て、カープに菊池が二人になります。
    中継ぎとして期待しましょう。

    12月2日からは、ハワイへ優勝旅行ですね。
    しっかり家族サービスして、3連覇の疲れを癒してほしいですね。

  • 丸の動向を見守ってきましたが、いよいよ答えが出るようですね。

    カープと交渉し、ロッテと東京で交渉して、
    23日にファン感謝デーの表彰式に出席しました。
    イベントには参加しませんでした。
    カープファンの熱意を伝えるには良い時間だったと思います。
    そして、翌日24日に東京でGと交渉しました。
    あとは、丸の決断を見守りましょう。

    ファン感謝デーで来季のキャッチフレーズが発表されました。
    「水金地火木ドッテン!カープ」です。
    4連覇めざして、期待しましょう。

    小園の背番号が51と発表されました。
    カープの出世番号を背負い活躍して、誠也のように1ケタ番号を獲得してほしいですね。
    堂林の7番もターゲットになるでしょう。
    来季は奮起して、7番を継続できる活躍を期待します。
    島内は43番。林は44番。正随は49番となりました。
    しっかり自分の番号としてアピールできるような活躍を期待します。

    新井は来季以降も護摩修行を継続するようですね。
    そして、オープン戦で引退セレモニーするようです。

    さあー、丸の動向を見守りましょう。

  • >>No. 2934

    11月4日の18時半、ズムスタでは日本シリーズ第7戦が開始されるはずでした。
    しかしながら、第7戦はまたもや幻となりました。
    2年前と同じく第6戦で終戦となってしまいました。

    甲斐の肩など守備力の差が出た敗戦でした。
    甲斐捕手のMVPは素晴らしいですね。
    盗塁阻止率10割と完璧に足攻を封じられて完敗でした。
    本当に悔しい敗退となりました。
    選手はこの悔しさを来季の糧として、4連覇をめざしてほしいものです。

    セリーグで独走して、終盤の競り合いなく3連覇したことも
    パで最後まで競り合ってきたSBとの差となったと思います。
    工藤監督、達川ヘッドの采配はお見事でした。
    セリーグの底上げも必要と感じました。
    新監督が2人と再監督1人の巻き返しで来季の競り合いを期待します。
    カープは、その中で4連覇達成して、日本シーズ進出することで35年ぶりの日本一が
    狙えると思います。
    これから、補強する項目を洗い出してしっかり補強してほしいですね。
    丸と松山の動向が気になりますが見守りましょう。
    来季はフランスアが抑えに回るでしょうか。
    これからの動向を見守り、さらなる最強投手陣を期待しましょう。

    皆さん、今季の応援お疲れさまでした。
    来季も楽しく関西からカープを応援していきましょう。
    がんばれ!カープ!
    めざせ!4連覇!

  • 今日は11月3日。日本シリーズ第6戦がズムスタで開催されます。
    この時期にカープの試合を楽しめることに感謝ですね。

    今日からズムスタで3連勝すれば、34年ぶりに日本シリーズ制覇できます。
    今日、第6戦はジョンソンの快投と打線の奮起で勝ちましょう。流れが変わるでしょう。
    明日、第7戦は九里、岡田とつなぎ試合を作り、打線が爆発して3勝3敗1分けのタイとする。
    そして、月曜日の第8戦はお互いに総力戦となります。
    第8戦のチケット販売は、日曜日深夜→5日0時からとなります。
    第8戦は、延長制限なしで決着がつくまで開催されます。

    広島家族一丸で選手とファンが一丸となり、新井の花道を飾ってほしいですね。
    丸の逆転2ランから完全復調で迎える今日の試合が楽しみです。
    その丸の動向も気になるところですが、この三日間はしっかり応援しましょう。

    投手陣では、フランスアの使い方がポイントでしょうね。
    第5戦では、2回2/3を投げる好投でした。
    一岡、中崎、ヘルウェグ、アドゥアの投入タイミングが注目です。
    今村、中田廉も奮起を期待しています。

    あとは、甲斐に封じられている足攻ですね。
    このままでは終われません。セリーグ3連覇の意地を見せてほしいです。
    ホークスの守備陣も固いですが、カープ守備陣もがっちりいきましょう。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本シリーズ制覇!
    日本シリーズ制覇まで、あと3連勝!

  • 博多へ乗り込み16安打4発打って8得点でしたが惜敗しました。
    これで、1勝1敗1分けのタイとなり、マツダスタジアム第6戦まで開催が決まりました。

    安部1、2号満塁と誠也1、2号で追い上げは見事でした。
    リリーフの加治屋を打ちこみ、森をあと1歩まで追い詰めたことは
    明日以降につながるでしょう。
    丸が復調すれば打線はつながります。
    第3打席はとらえた打球が正面に飛ぶ不運でした。明日に期待します。

    明日は野村が試合を作れば、打線の援護が期待できます。
    ヤフオクドームは、かなり赤く染まりました。
    カープファンの声援も大きくアウェイ感はあまりありませんね。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本シリーズ制覇!
    シリーズ制覇まで、あと3勝!

  • 予定通りジョンソンの好投と打線の奮起で勝って博多へ乗り込みます。

    ジョンソンが7回1失点の103球の好投でしたね。
    誠也が3安打3打点のしっかりと4番の仕事をしましたね。
    あとは松山の3点目のタイムリーと2失点目を防いだ横飛びのファインプレーが
    大きかったですね。
    3回、誠也が三振に倒れた後、2死から打った3点目がSBに大きなダメージになりました。
    7回、1失点後、2死1、2塁から1、2塁間を抜けて2失点目かと思われた打球を
    横飛びしてファインプレーでジョンソンを救いました。
    抜けていれば3点差となり、なおも1,3塁のピンチになるところでした。
    昨日のエラーを帳消しにしましたね。

    丸にも初安打が出て、犠飛で初打点も稼ぎ、第3戦以降の明るい材料です。
    相手の4番柳田とグラシアル、中村晃をほぼ完璧に抑えているのを博多でも継続したいですね。

    博多に乗り込み火曜日の第3戦が大事ですね。
    九里が先発でしょう。博多でもきっちり試合を作ってほしいです。
    打線も東浜を攻略してほしいです。
    ヤフオクドームもカープファンでかなり赤くなるでしょうね。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本シリーズ制覇!
    シリーズ制覇まで、あと3勝!

  • 日本シリーズは延長12回ドローで幕を開けました。
    まさに死闘と呼ぶ投手戦でしたね。

    大瀬良から8人の投手リレーはお見事でした。
    特にヘルウェグと中田廉は最後の4つのアウトを取ってドローに持ち込みました。
    このシリーズで今後もカギになる二人だと思います。

    菊池の先制アーチ、松山のタイムリーで幸先良く先制しましたが、
    ホークス投手陣も強力リレーでした。
    第2戦以降も両軍の投手陣が踏ん張ればこのような1点を争う好ゲームが予想されます。
    機動力を生かしたいところですが、ホークス捕手陣は強肩ですね。
    俊足ふたりが封じられるとは、新しい対策を練らなければいけません。

    明日はジョンソンの好投と打線の奮起で勝利して、博多へ移動したいですね。
    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本シリーズ制覇!

  • 今年のドラフトでも緒方監督の笑顔が見られて良かったですね。
    想定外の4球団競合となった小園を残り福で引き当てました。
    昨年の中村奨成を引き当てたので見事な連勝となりました。
    公表していたオリックス、ソフトバンクにベイが加わって4球団競合となりました。

    根尾は最大7球団競合が予想されましたが、4球団に落ち着き小園と同じでした。
    藤原がロッテが1本釣りかと思われていましたが、
    阪神、楽天が乗り換えて3球団競合となりましたが、結局はロッテが引き当てました。
    根尾は、岐阜に近い竜の与田新監督が引き当てました。
    小園とともにセリーグを盛り上げていってほしいですね。

    2位は大瀬良の大学の後輩である島内投手を即戦力右腕を指名しました。
    先輩大瀬良とともにカープのローテを引っ張ってほしいですね。
    3位は智弁和歌山の林を指名しました。
    夏の甲子園で近江に敗れた悔しさをプロで晴らすべくカープで活躍してほしいですね。
    4位の田中は三重菰野高校で4番でエース。
    6位の正随は大阪桐蔭の4番で甲子園優勝から亜細亜大学で活躍。
    今年も楽しみな選手が指名できて、今後のカープの連覇を支える選手になってほしいですね。

    滋賀出身の大阪桐蔭の横川投手はGの4位指名でした。
    桐蔭エース柿木がハムの5位なので、それより早い指名で期待されていますね。
    則本の弟が楽天の育成2位で指名されたのも注目です。
    兄弟リレーが実現するでしょうか。

    ドラフト会議が終わり、さあー日本シリーズです。
    先ずは小園を指名したソフトバンクに先制パンチできました。
    前哨戦に勝利したので、明後日からの本戦に弾みがつくでしょう。
    今夜からズムスタでナイター練習したようですね。
    達川ヘッドコーチの発案で異例の敵地での2日前練習です。
    いろいろと秘策がありそうですが、怯むことなく正々堂々戦ってほしいですね。

    ドラフトが終わって、日本シリーズが楽しめることに感謝して
    楽しく応援していきましょう。
    プラチナチケットは入手できず、TVで応援です。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本シリーズ制覇!

  • 日本シリーズは、パリーグ2位のホークスとの対戦が決まりました。
    残念ながら、勝っても34年ぶりの日本一とは言えなくなりましたね。
    「日本シリーズ制覇」をめざして頑張ってほしいです。
    来週末からの試合を楽しみましょう。

    CSファイナル第3戦をマツダスタジアムで観戦してきました。
    まさに「家族一丸」での勝利で日本シリーズ進出を決めました。
    歓喜の瞬間を生観戦できて良かったです。
    セレモニーも思い出になりました。
    Gの高橋監督への称賛の拍手と「よしのぶ」コールはカープファンの懐の深さを感じました。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本シリーズ制覇!
    制覇まで あと4勝!

  • 新井の同点タイムリーで流れを変えて、キクの3ランで見事な逆転勝ちで王手です。

    田口の今季一番の快投で完封ペースでした。
    ジョンソンも2安打1点で8回を投げ切る投手戦でした。
    重苦しい空気を変えたのは新井の1打でしたね。
    8回、代打攻勢で西川が三振に倒れて2死ランナーなし。
    松山が良く選び四球出塁し代走上本。
    そして、代打新井登場。
    追い込まれながら粘り、上本が盗塁し。2死2塁の一打同点の場面へ。
    新井がレフト線への同点タイムリー2ベース。
    ズムスタは最高潮で盛り上がってきましたね。
    田中も良く選び、1、2塁からキクが仕上げの勝ち越し3ラン。

    中崎も一打同点3ランのピンチを抑えて、日本シリーズ王手です。
    ジョンソンに白星がついたのも日本シリーズに向けて良かったですね。

    明日は九里が先発。
    Gは中4日の菅野ではなく今村です。
    菅野が登板する前に一気に決めましょう。
    CS突破、日本シリーズ進出決定の瞬間をズムスタで見届けて来ます。
    災害直後の7月の遠征では2連勝でした。
    今季3連勝で締め括りたいところです。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本一!
    日本一まで あと5勝!

  • カープはエースと4番の活躍で快勝でCSファイナル2勝目です。
    Gの勢いを止めて、シーズン通りの戦いができた大きな勝利でしたね。

    大瀬良はしっかり試合を作って6回1失点で
    勝鯉の方程式もほぼ完璧でした。

    打線では、誠也の2ランが大きかったです。
    丸にも1発が飛び出し、この二人の復調は今後の戦いにとって心強いですね。
    野間の足も勝利の貢献しました。
    アツのタイムリーで一気にホームイン。
    快足飛ばして3ベースからアベのタイムリーでホームイン。

    明日はジョンソンが先発で試合をしっかり試合を作ってほしいです。
    そして、復調した誠也、丸の活躍を期待しましょう。
    菅野登板前に王手をかけたいですね。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本一!
    日本一まで あと6勝!

  • いよいよ明日からCSファイナルが始まります。
    カープvsG
    西武vsソフトバンク
    久しぶりのカープvs西武の日本シリーズ実現を期待します。

    今季のマツダスタジアムでのGとの対戦は、9勝2敗1分けと圧倒しています。
    その自信を持って戦えば、Gの勢いに立ち向かえるでしょう。
    1勝のアドバンテージとともにズムスタのカープファンの後押しは大きいですね。

    明日の先発は、最多勝の大瀬良です。
    しっかり試合を作って、打線の援護を期待します。
    丸と誠也の次を打つであろう3割打者松山がカギを握ると思います。
    Gの勢いをねじ伏せるアンパンチを期待しましょう。

    田中兄弟の対決も注目ですね。
    兄コースケの2年前のCSでの大活躍の再現を期待しましょう。
    勝利の方程式である一岡、フランスア、中崎の活躍もカギを握りますね。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本一!
    日本一まで あと7勝!

  • シーズン最終戦はベイの執念の前に勝利で飾れませんでした。

    大瀬良の16勝目も丸の40本目も成らず残念でしたが、
    田中はラッキーな32盗塁目で山田に並びました。
    大瀬良は菅野と並んでいるので最多勝の可能性は残っています。
    菅野が16勝目をあげた時点でベイのCS進出が断たれます。
    10日に虎がGと対戦して、11に虎はベイと対戦します。
    この先は虎がカギを握っていますね。さてどうなるでしょうか。

    どこが来ても、CSファイナルを勝ち抜いて日本シリーズへ行かねばなりません。
    新井の花道は日本一で飾りましょう。

    CSファイナルは、第3戦に参戦できることになりました。
    アドバンテージ1勝から3連勝で日本シリーズ進出を決める試合になるでしょうか。
    17日のCSファイナル初戦に向けて、あと10日間しっかり調整してほしいですね。
    宮崎で開催のフェニックスリーグ参加も含めて実戦感覚を磨いてほしいです。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!34年ぶり日本一!

  • 10月は2連勝で82勝目をあげました。
    昨日は、ジョンソン11勝目を丸の39号アーチの1-0で勝利。
    今日は、誠也のサヨナラタイムリーで勝利。
    逆転勝利は41勝で逆転勝利率5割キープです。

    残り2試合での注目は、大瀬良の16勝目で最多勝当確。
    丸の40ホーマーでホームラン王当確ですね。
    松山は規定打席に到達しましたが、野間はあと3打席で到達です。

    今日は、バティに替りメヒアが昇格して、同点3号2ランでCSに向けてアピールです。
    メヒアは、ファームで打撃4冠王でした。打率、打点、本塁打、出塁率。
    バティとの兼ね合いですが、残り2試合も楽しみですね。
    フランスアが休養でジャクソンが昇格してきて好投しました。
    ヘルウェグとともにCSでの登板争いが注目です。

    天谷が引退宣言しました。
    34歳お疲れさまでした。

    福井国体で近江高校が優勝しました。
    2001年夏の決勝戦のリベンジをはたして、日大三高を
    タイブレークの末、サヨナラ勝ちで優勝を決めました。
    台風の影響でベスト4の4校が優勝となりました。
    近江、金足農、大阪桐蔭、浦和学院が優勝でした。
    今週末から秋季滋賀大会で優勝して、近畿大会出場を期待します。

  • 9月最後の試合は台風接近ながら東京ドームで大瀬良が16勝目をかけて戦います。

    先制されながら、安部の同点タイムリー、田中の10号2ランで追いつきました。
    昨日、8-7と逆転で80勝目をあげました。
    これで逆転勝ちは40勝で半分が逆転勝ちとなりました。まさに逆転のカープの証明ですね。
    今日も逆転勝ちで大瀬良16勝目で最多勝に王手をかけたいところです。
    菅野が14勝で追ってきています。

    丸は38本塁打で筒香と並んでいます。ホームラン王が期待されます。
    松山は規定打席到達して3割超えを期待してスタメン出場です。
    只今、303で頑張っていますね。

    今日はフランズアを休ませるべく、中田廉と交代です。
    CS、日本シリーズに向けて調整です。
    ヘルウェグも使えそうな感じですね。
    ジャクソンが復調しなければ必要なピースとなります。
    アドゥワも疲れ気味なので調整が必要でしょうか。
    昨日は永川が好リリーフして2勝目をあげてアピールしました。
    中田廉もアピールしたいところです。

    船越も今季初昇格してきました。
    磯村が降格しているので第3の捕手でしょうか。
    坂倉、中村奨成と若手捕手が期待されるなかで
    存在感を示しておきたいところですね。

    昨日は、戸田が先発して久しぶりの白星の権利を持って6回に交代しました。
    今日は降格しましたので、どんな評価になったのでしょうか。
    左腕として、床田の昇格もあるのでしょうか。
    CS、日本シリーズに向けて左腕争いも注目ですね。

    CS争いが続いています。
    2位は燕がほぼ当確でしょうが、3位争いは激しいですね。
    竜は脱落して、虎は残り試合が多くて可能性を残していますが、
    実質、Gとベイが只今同率3位で並んでいます。
    パは、西武がマジック1で昨日久しぶりの所沢での胴上げを逃がしました。
    今日の夜、札幌で胴上げでしょうか。

    CSファイナル(ズムスタ)のチケット抽選販売を申込みました。
    CS、日本シリーズに向けて相手も気になりますが、
    34年ぶりの日本一をめざしてがんばれカープ!

本文はここまでです このページの先頭へ