ここから本文です

投稿コメント一覧 (11069コメント)

  • 「10連休になっちゃうんで、株式市場、ずーっとお休みとかって。
    なんだか、つまんないよ」

    「だけど、為替市場は休まないよ。
    世界的だからね」

    「そいつ、連休のこと言ってるのか?」

    「ええ。
    株式市場が休みでつまらないって」

    「まあ、長すぎる休みって言うのは、株の投資家にとっては大きなリスクになりえるからな。
    彼らにとっては、休みがない方が安心して取引できるのだろう」

    「連休し過ぎなんだよ」

    「でも、休みって長い方がいいじゃないですか」

    「それよりさあ、俺が出たってことは、また『人間じゃないシリーズ』ってことなの?」

    「ああ、それは違うよ。
    たまたまだよ、たまたま。
    だって、ほら、俺たち普通の人間が出てるだろ」

    「お、キャラの話してるのか?」

    「アナザーが見えるんだから、ちょっと普通じゃない気もするけどな」

  • 「アメリカ経済、また、いい指標が出てたみたいだな。
    ドルが一時爆上げしていたが」

    「どこの誰だ、アメリカ経済が近頃リセッションに入ったなんつってたのは?」

    「まあ、景気が熟成するにしても、まだ、あと1年くらいは余裕があるのだろう。
    ドイツ銀行とかがはじけるなどのよほどのことがない限りな」

    「はじけるって言えば、イギリスポンドとか、やばかったみたいだな」

    「あの、イギリスって、EUから抜けた方が景気が良くなるとかじゃないんですか?」

    「バカか、お前」

    「そうそう。
    みんな不安がって設備投資とかしてないから、ものすごい瀬戸際にいるんと思うんだけど」

    「イギリスがEUを抜けたならば、義務を果たさずに果実だけを得るわけにはいかないのだから、貿易上の各種障壁が発生することは必須だ。
    工業とか商業がまずくなるだけではなく、莫大な富を出している金融業とかもまずくなるだろう。
    わざわざシティーにヨーロッパ金融業の拠点を置いておくメリットがなくなるんだからな」

    「それが延期になったんだから、『死刑執行』が伸びたってだけだな」

    「はあ、そんなもんだったんですか。
    じゃあ、今回は、危なかったんですね」

  • 「雇用統計、やっぱり戻っちまったよなあ」

    「そりゃそうだと思うけど。
    アメリカ経済がそんなに急にダメになったりしないっていうか。
    えっ、なになに、経済が熟成して垂れるとしても、それはまだまだ逆イールドの1年くらい先だって?
    モジャ、おまえ、よく知ってるな」

    「そんなのは当たり前だ。
    去年の夏ごろから中国とかが資金を引き揚げて必死に仕掛けたんだろう。
    それが失敗しただけのようだがな」

    「まあ、それはそうですよねー…。
    日本側も増税の話とかありますから、そんなに下げられないですよね。
    ところで、俺たち、人間なのに出ちゃっていいんですか?」

    「ぜんことかりっぽうとかも出てねえのにな。
    まあ、いいんじゃねえか?」

    「それだけじゃなくて、ゆめこさんとかみゃーさんとかにも悪い気が…。
    って、なになに、ゆめこさんたちはxのx乗のx乗の…っていう計算を間違えてたからダメだって?」

    「確かに少し変だったな」

    「なになに、ああいう場合は、オープンカーネルの中で下限に一番近い最小数を拾うことになるから、そういう計算は限りなく1に近い数ってことになって言い表すことができないって。
    モジャ、お前、ホントによく知ってるよな」

    「お前ら、一体全体、何言ってんだ?
    おれ、全然分かんないんだけど…」

  • 「すこし悪いデータも出て来たわね、アメリカ経済。
    だけど、一時的なものね。
    まだまだ、力強いはずよ」

    「一時的なスラックってことだね?」

    「それはそうでしょう。
    だって、12月にどこかのバカたちが株を売ってあれだけ沈んだんだから、その影響が少しは出るわよ。
    中国と経済戦争してることもあるしね」

    「それはそうと、僕たち、ここに出ていいのかな?」

    「そんなのもちろんOKよー。
    だって、私たち死んでるじゃない、一応ね。
    だから、もう、人間じゃないでしょー?!
    それに、ホントに人間じゃないあんなの出したら、見てる人たちが気味悪がるしね」

    「そういう意味じゃなくて、2週間経ってないんだけど」

    「それもOKよー。
    だって、期末だから、き・ま・つ」

    「そういうことか…。
    (それなら、来週はまた別なのが出てくるってことか…。
    だけど、人間じゃないシリーズをやってると、おたえさんとかいつきさんとかに悪いんだけど…)」

  • 「FOMCは、弱気になったようだ。
    米中の経済衝突が長引いているのであるから、まあ、そうなるのも無理はないだろう。
    やがて、米国経済も頭打ちになって行くのであろう」

    「なぜ、人もどきのお前が出ている?」

    「そういう死にぞこないの人もどきのお前こそ、なぜ出ているのだ?
    というよりも立派に死んだようではあるがな、プーアガール」

    「うるさい!
    米国経済が頭打ちになるだと?」

    「それはそうだろう。
    雇用の伸びはなくなり、消費の一角を引っ張っていた建設支出が落ち込み、さらにその上、米中経済戦争が長引きそうな状況であるのだからな。
    中国経済の鈍化に影響を受けた世界経済の波に、やがてアメリカも飲み込まれて行くのだよ」

    「雇用の伸びの鈍化は、一時的なものだ。
    また、建設支出も元に戻っただろう。
    だいいち、消費自体が落ち込んでいない上に、FOMCも米国の景気に気を遣うと言っている。
    さらに、いざとなれば、まだ2.5%分の金利下げもある。
    だから、中国が苦しくなったことによる世界経済鈍化の影響など、アメリカはあまり関係ないはずだ」

    「だが、中国が落ち込んでいる今、ヨーロッパ経済も日本経済も落ち込んでいるのだ。
    やがて、その波はアメリカにも押し寄せること必定である。
    今年末くらいのリセッションを予想している層がかなり存在していることでもあるしな」

    「もしもそうなったとしても、アメリカ経済がそれほど落ち込むわけがない。
    そもそも、昔は中国抜きの経済で充分みなが潤っていたんだからな」

    「まあ、そういう議論はおいておくして、なぜ、我々が出ているのだろうか?
    みろなどが出てくるのかと思っていたのであるが…」

    「それは…期末が近くて紹介したい作品が多いから…とかじゃないのか…?」

  • 建設支出も戻ったし、アメリカ株、あまり問題ないかな。
    米中協議の結論はまたまた、延期だけどね。
    あっそうだ、ポンドは乱高下してた。
    ブレクジットの意地の張り合いとか…。
    日経の上りも鈍かったよね。
    〇穂銀行とソフトバンクの関係とかで用心したとかかな?

  • 非農業部門雇用者数、お幅に下げよったか。
    まあ、中国とけんかをしているのじゃから、無理もない。
    中国の方は、もっと大打撃なのじゃろう。
    6%台の経済成長率に落ちたなどと言っていおるようじゃが、そんなのは嘘で、マイナス成長に決まっておる。
    おかげで、ヨーロッパや日本の経済成長率にも影響が出て困るのじゃが。
    特に、ドイツ銀行の問題もあるしの。
    中国をルールに従わせるためには、仕方ない面もあるのじゃろう。

  • また伸びたみたいね、米中貿易協議の最終結論。
    まあ、もうすぐ結論が出ると思うから、それまで気長に待つしかないわね。

  • 米中貿易協議は、二日も延長して何をやっているのだ?
    いいかげん、合意か決裂かどちらかに決めてもらわねば困るのだが。
    株や為替の方向が見えぬではないか…。

  • 株価がけっこう下げました。
    中国との交渉がまとまらないようだとトランプ大統領がほのめかしたからみたいです。
    だから発展途上国関係のクロス円があまり下げなかったのかなあとか、今になって思っていますが…。

  • 非農業部門雇用者数、前回が31.2万人で今回が30.4万人ってすごいわよね。
    一月に政府閉鎖してたのに。
    ちょっと下方修正が入ってるけど、それにしてもね。
    ビックリしたわよ。

  • この掲示板も、そろそろ終りね。
    寂しいんだけど、バカの意見を見なくて済むようになるからホッとした気もするわね。

    ま、いずれにしても、あんたたちみんな、達者でやって行きなさいよ。
    じゃーね!

  • 2019/01/28 09:44

    h ttps://www.mag2.com/p/news/383996
    >北方領土を返還する気ゼロ。それでも日露関係を深めるべき理由

    「こういう主張が結構現れるんだよなあ…」

    「(この人間、判断に迷っているのかしら?
    何も迷うことなんかないじゃない。
    こんな意見↑、クズもクズでしょ!

    今はアメリカがロシアに制裁してて、G8からも排除してG7にしてるみたいに、米ロ関係は険悪じゃない。
    そのアメリカと組んでる日本の側に、ロシアが加わるわけないでしょ!
    しかも、米ロってシリアとかでも対立してるんだから。
    ロシアの高官も『ロシアが中国を裏切って日本の側につくと思うな!###』って言ってたし。

    米ロって体制が全然違うわよね。
    ロシアって、自由主義的なのかと思ってみんなが投資したりしてたけど、結局、プーチンが独裁的に支配してて、政敵を殺し、元スパイも殺そうとし、反体制派の意見を書いたマスコミ幹部たちを殺したり投獄したりしてる。
    商取引とかでも、契約を破ってプーチンが恣意的に決めてるわ。
    つまり、ロシアって独裁主義で自由主義じゃないのよ。
    だから、もしもロシアがアメリカと組んで中国を裏切ったら、次につぶされるのはロシアに決まってるわよね。
    そういうこと、ロシアが気づかないわけないのに!

    こういう甘い意見を言って、それを利用されて、戦前の日本を敗戦に追い込んで300万人死なせたような人たちが、外務省にもいた(る)のよね。
    そういうことこそ、大問題ね。
    戦前、「ソ連は人民の政治によるいい国だから、日本はソ連と一つに融合するくらい組むべきだ。そして、日ソで文化的にも経済的にも繁栄して夢の国を作ろう」とか言ってた人がいたわ。
    そういう主張を外務省幹部として言ってたから、軍部や近衛、広田なんかに付け込まれた。
    しかも、日米開戦にも反対しなかった考えが甘い人だから、戦犯にもなって服役もしたわ。
    だけど、外務省ではそういう一派が、特にロシア関係には多いみたい。
    特に、戦後しばらくの間、日本は対外的に強いことが言えなかったから、そういう一派が増殖して未だに大量に「お花畑組」には残ってるみたいね。
    そろそろ、そういう「無気力外交」「譲歩しまくりの無風外交」から、日本の利益を正当な範囲で主張するように統一して、方針を切り替えてほしいんだけど)」

  • >>No. 579335

    私に言われても、知らないわよ。
    私は、憲法改悪反対なんだから!###

  • >>No. 579325

    >と言う事は、憲法改正し自衛権を明記した場合。
    自衛権発動して、南樺太と千島列島は取り返さないと駄目だね。

    えっ?!
    そういうことに、なっちゃうの?
    ……
    ……
    ……
    法律的には、そういうことになっちゃうわよね……
    ……
    あのさあ、でも……
    ……
    ……
    ……
    私、知ーらないっと

  • >>No. 579311

    >どちらの勝利なんでしょうね。
    勝敗を決して無いなら、領土はソ連の戦線布告時に戻さないと成らないと思うけどね。

    領土問題に関しては、日本の100%勝ちよ。

    ソ連は一つも根拠を示せずに不法占拠しているだけ。
    一方、日本にはしっかりとした根拠が存在するわよ。
    そういう事情は、ここ↓で話したんだけど。

    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/8785a442aba9aaf57e9a810d634f283e/1/2875

    ソ連のラブロフって、国連憲章第107条↓の敵国条項を認めろとか言ってるけど、ぜんぜん、理由になってないのよ。

    h ttps://www1.doshisha.ac.jp/~karai/intlaw/docs/unch-je.pdf
    >Article 107
    Nothing in the present Charter shall invalidate or preclude action, in relation to any state which during the Second World War has been an enemy of any signatory to the present Charter, taken or authorized as a result of that war by the Governments having responsibility for such action.

    これって、大体を訳すとこんな感じ↓でしょ。

    この憲章のいかなる規定も、この憲章の加盟国のいずれの一つかに第2次世界大戦中に敵対した任意の国に関する措置であり、(かつ、)戦争の結果としてそれらの措置に対して責任をもつ(それらの加盟国の)政府により採用され、または、承認された措置を無効にし、または、排除してはならない。

    日本は「1855年の日露和親条約」と「カイロ宣言」の条文を使って領有権を主張しているんだから、「国連憲章の規定」なんか使ってないのよ。
    だから、ラブロフの主張する条文なんか、日本の領有権主張の前には全く無意味。

    よく、あんな大嘘、国家単位で言えたものだと思うけど。(ロシア人って、独仏人たちがバカにしたように、やっぱりバカで非論理的な北の蛮族よね)

  • >>No. 579304

    >北方領土も取り返さないと成らないかも知れませんよ。
    日本はロシアと講和条約を締結して無いし、ソ連の戦線布告に対し降伏も休戦もしてませんよね。

    この人間、何を言ってるのよ?!###
    これ↓知らないの?

    「日ソ共同宣言」
    h ttps://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/1957/s32-shiryou-001.htm
    >1 日本国とソヴィエト社会主義共和国連邦との間の戦争状態は、この宣言が効力を生ずる日に終了し、両国の間に平和及び友好善隣関係が回復される。

  • >>No. 579278

    >馬毛島も基地としてはいいんじゃないか。
    無人島で住民への影響も少ないしさ。

    沖縄からの移転分はわずかで、岩国からの移転分が多くを占めるんでしょ?

  • >>No. 2874

    >ロシアはどんなズル賢い卑怯な手でも北方4島を自国の領土にしてしまったの!
    これは戦争論理で正当だけどね^^

    「戦争論理」なんて、存在しないですよ。
    戦争の終結は、平和条約とかそれに準じるものによって行われますよね。
    ここ↓でも説明したことですが、ソ連は日本に意地悪してサンフランシスコ講和条約を結ばなかったから、講和条約の権利を主張できないです。
    だから、国際条約とか国際法的には、「ロシア(ソ連)による完全な不法占拠状態が続いているだけ」ですよ。

    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/cbe8c1c848fe73d34ccb64cb180d02df/1/579003

    一方、日本の千島領有には、こういう↓れっきとした根拠があります。

    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/cbe8c1c848fe73d34ccb64cb180d02df/1/579126



    >妥協点が見つからなければ流産! ^^

    流産でいいじゃないですか。
    強盗に理由もなく3万円をせびられたとき、理由もなくすりよっていったら、今度は5万円に吊り上げられるだけですよ。
    だから、今回みたいに理由もなく2島に譲った途端、向うは「2島主権なし」とか「1島もやらない」とか言い始めましたよね。
    外交って言うのは、理由がない譲歩の場合は「譲った地点からの話し合い」になるものなのに。(だって、「理由なし」で譲ってもらえるんですから)

    時間さえかけて押せば押すだけ理由なくいくらでも出すんだったら、手元には0円しか残らないです。
    そして、次には、他の強盗がそれを見ているものですから、尖閣や竹島も盗られて終わりですよ。
    どこかに「ブレーキ」がなければ、おかしいんです。

本文はここまでです このページの先頭へ