IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (675コメント)

  • VBLT なんか出てますよ
    http://ir.vblrx.com/news-releases/news-release-details/vbl-therapeutics-announces-year-ended-december-31-2019-financial
    VBL Therapeuticsは2019年12月31日に終了した年度を発表し、企業の最新情報を提供します
    2020年3月19日
    卵巣癌におけるVB-111のOVAL第3相登録試験は、2020年1Qの重要な中間分析に向けて計画どおり継続
    VB-111臨床プログラムは、 我ら NCIが後援する結腸癌の研究および研究者が後援するrGBMの試験
    炎症に対するMOSPD2プログラム:炎症に対する独自のモノクローナル抗体は、MS、RA、およびNASHの可能性を示しています。リード候補のVB-601に対するINDの事前提出は、2020年第2四半期に予定されていました。国際肝臓学会 (ILC 2020)およびDigestive DiseaseWeek®(DDW)会議
    がんのMOSPD2プログラム:腫瘍学のための二重特異性抗体が開発中です。AACRの最新の抽象セッションに新しいデータが受け入れられました
    2019年末時点で現金および現金同等物で3,700 万 ドル、2021年第3四半期までの資金調達に十分

  • 数社以上の機関投資家とヘッジファンドが最近の期間にTOCAの出資を増やすことを決めたようです。これにより、BlackRock Fund Advisorsは、第1四半期にTOCAで0.48%増加し、147万株のTOCA株式を所有し、前四半期に追加の7,014株を購入した後、736773ドルの価値を獲得しました。一方、IsZo Capital Management LPは、変更されたTOCA株式への出資も増加しました。これは、第1四半期に、同社が565925株を所有することを意味します。
    ルネッサンステクノロジーズLLCは、第1四半期にTocagen Inc.の新しいポジションを193129ドルで取得し、Northern Trust Investments、Inc.は第1四半期に同社の株式に対する持分を14.76%増加させました。前四半期に266782株を追加取得した後の133391ドル。最終的に、DWS Investment GmbHは、第1四半期にポジションを361.84%増やし、現在154965のTOCA株式を所有しており、TOCAで77483ドルの価値を保有し、前四半期に追加の1,342株を購入しました。現在、TOCA株式の29.00%が機関投資家の所有となっています。

  • VBLは引き続き高騰しますか?

    最近、VBL Therapeutics VBLTへの投資家になるのは間違いなく素晴らしい時間でした。過去1か月で株価は5.5%上昇しましたが、20日SMAも上回っています。強力な価格パフォーマンスと有利な技術のこの組み合わせは、株式が正しい道を歩んでいる可能性を示唆しています。

    特にVBLTの最近の収益見積もりの​​修正活動を検討している場合は、これが当てはまると思います。この外観から、会社の将来は非常に有利です。VBLT自体がザックスランク2(購入)を獲得しているため、最近の実行はもう少し長く続く可能性があり

  • これが、Vascular Biogenics Ltd.(VBLT)の株価が今日1.42%上昇している理由です
    Vascular Biogenics Ltd.(NASDAQ:VBLT)は、今日0.02ポイント高く、重要なのはここからどこへ行くかだけです。株価よりも深く見て、ファンダメンタルズと将来の成長の可能性を探るだけです。株価は以前の1.41ドルから1.42%近く上昇して1.43ドルになりました。この成長は、今すぐ購入するのに最適な株を意味しますか?株式は、このセッションでこれまでに報告された107872の契約で活発な取引量の日があるようです。VBLT株は、平均トレーディング能力68.66百万株に対して比較的良好な取引日でしたが、1週間で26.22百万のフロートと12.8%のランで、注目する価値があります。VBLT株の1年間の価格予測は、アナリストの平均価格目標が1株当たり3.4ドルであることを示しています。これは、在庫が137増加する可能性があることを意味します。

  • 春よ来い 早く来い 生まれ変わった ナノちゃんが
    V B-111 また持って やってミセルと 待っている
    Maybe   55~

  • 無増悪生存期間(PFS)は健康関連QOLと関連しない
    Evaluating Progression-Free Survival as a Surrogate Outcome for Health-Related Quality of Life in Oncology: A Systematic Review and Quantitative Analysis [ 原文(アブストラクト)を読む⇒ ] 
    PFSの延長がOSの延長に結びつかなくとも患者のQOLが改善されるのならば意義がある、とする議論もあるが、この研究はPFSのQOL代替性も疑わしいことを明らかにした。

  • JAPIC試験ID JapicCTI-173620
    最終情報更新日:2019年12月14日登録日:2019年4月8日
    局所進行性又は転移性膵癌患者を対象としたNC-6004/ゲムシタビン併用療法とゲムシタビン単剤療法の第III相オープン比較試験
    予定試験期間 2014年02月01日~2020年03月31日

  • 台湾 OEP
    世界保健機関の最新のレポートによると、世界中の新しいがんの症例数は年間1,810万人に達しました。がん治療薬市場に参入するため、Youhuaは2014年に日本のNanoCarrierと協力して、アプリコットを作り、高アレルギー性滅菌注射剤の製造に注力しました。さまざまなハードウェアとソフトウェアの設定が完了し、国内のPIC / s GMPおよび米国FDAの検査検査が2020年に開始されると予想されます。生産検査に合格すると、Youhuaグループに大きな成長の機運がもたらされます。

  • 以前に発表したように、試験は主要または副次エンドポイントを満たしていませんでした。Toca 511およびToca FCの安全性、忍容性、有害事象のプロファイルは、この患者集団では予想通りでした。ITT集団では、Toca FCのサイクル数の中央値は2で、SOCオプション全体のサイクル数の中央値は2〜4の範囲でした。

    事前に計画されたサブグループ分析では、2回目の再発(N = 60)の被験者は、Toca 511およびToca FCで治療した場合、死亡のリスクが57%減少しました(OS中央値21.82か月、11.14か月、HR = 0.43、p = 0.0162) )およそ2倍の生存率を表します。2番目の再発サブグループのさらなる分析により、IDH1変異と未分化星状細胞腫(AA)を有する患者が最大の生存利益を示した(HR = 0.102、p = 0.009)。IDH1変異とAAを有する2番目の再発患者は、SOCオプション全体で中央値3サイクルと比較して、中央値6サイクルのToca FCを受けました。

    「全体的な試験結果の失望にもかかわらず、Toca 5試験の2回目の再発患者の肯定的な結果は説得力があります」とCloughesy博士は述べた。「許容できる安全性プロファイルと組み合わせることで、これらのデータは、この明確に定義された患者集団の満たされていない高いニーズに対処する潜在的な機会をサポートし、Toca 511およびToca FCレジメンの今後の開発に役立つはずです」

    さらに、Toca 5試験の分子データは、Mocitt Cancer Centerの神経腫瘍学およびプログラムのリーダーであり、神経腫瘍学および社会学会の神経外科のチーフであるMichael A. Vogelbaum医学博士によって発表されました。CNSへの治療薬送達に関するTherapeuticsの第3回合同会議のCNS間質送達。データは、ベースラインでの免疫学的プロファイルが、試験の2つのアーム間で十分にバランスが取れていることを示しました。さらに、データは、2回目の再発、IDH1変異、およびAAサブグループの患者は、治療前の免疫プロファイルがより堅牢であることを示しました。これらのデータは、これらのサブグループ内の患者が抗腫瘍免疫応答を生成する素因があったことを示唆しています。

  • Tocagen IncTOCA:US NASDAQ GS 0.70USD
    0.12
    19.68%

  • Toca 511およびToca FCのテストは継続されます。フェーズ2/3膠芽腫の研究は国立癌研究所が後援し、非営利の研究グループNRG Oncologyが実施しています。

    膠芽腫は、効果的な治療法の開発に苦労している製薬会社にとって厳しい目標であることが証明されています。今年の初め、AbbVieとBristol-Myers Squibbはともに脳腫瘍の試験失敗を発表しました。

    がん研究コミュニティは、アリゾナ州フェニックスで11月20日から11月24日に予定されている神経腫瘍学会議で、高悪性度神経膠腫のToca 5試験の詳細なデータ結果を確認します。

  • BAD ニュース 確かにね けどナノ自身には影響軽微
    下げたら 絶好の買い場と 思うかな 55~

  • 少しばかり色ずくと いろんな人がやってくる
    重い行使を完了して やっとこれからなんだよ
    夢を語り合うホルダーと それを揶揄するノンホルが
    ナノが駄目だと思うなら 他に行けばいいのにね
    モ~イイ モ~イイ 君のアスだよ
    モ~イイ モ~イイ 君のアスホールだよ 55~

  • 2019/09/09 00:12

    Acadian Asset Management LLCは、最近の証券取引委員会への提出書類によると、第2四半期にTocagen Inc(NASDAQ:TOCA)の保有を151.0%引き上げました。機関投資家は、当期中に55,621株を追加取得した後、同社の株式92,450株を所有しました。Acadian Asset Management LLCは、証券取引委員会への直近の提出時点で、トカゲンの約0.39%に相当する618,000ドルの資産を
    所有していました。

  • アナリストは、Vascular Biogenics Ltd(NASDAQ:VBLT)が今期の売上高を$ 240,000.00と報告すると予測しています、とザックスは報告しています。2人のアナリストがVascular Biogenicsの収益の見積もりを行っており、最低の販売見積もりは200,000.00ドル、最高の見積もりは280,000.00ドルです。Vascular Biogenicsの前年同期の売上は100,000.00ドルで、これは前年比で140%の成長率を示しています。同社は11月19日火曜日に次の業績を発表する予定です。

  • まだまだやけど 先の楽しみはあるわな
    VB111 NC6004トップライン ets
    ほっとこか 55~

  • タマチャン ちょっとおっきなって 中学生くらいかな
    あんまりしこらんと はよおっきな大人になってや
    55~

  • 株価下がって はしゃいでるアホがおるけど
    先を見据えて ほくそえんでるアホもおるで
    55~

本文はここまでです このページの先頭へ