ここから本文です

投稿コメント一覧 (4コメント)

  • 予想通り450円の壁を突破し年初来安値を記録した。

    440円の攻防なんてことはない、と思ったらアキマヘンでー。

    昨日は珍しく44,000株もの出来高やった。

    今朝は2万株ほどの売りが出て安値更新なんてことがないよう、みんなで神様にお祈りしましょう。

    南無阿弥陀仏。南無阿弥陀仏。

  • 辛抱辛抱、慌てず、騒がず、じっくり、ゆっくり、のんびり、欲しがりません勝つまではの心境。耐える姿が美しい?

    そのうち上がる。いつか上がる。きっと上がる。

    夏が来て飽きが来て、株主からは株価を何とかせーと怒りの声がアガル?明豊の株はアガランがそんな声もアガラン。

    週明けはいよいよ450円の壁を突破しての大安売りが始まるか?

    どんどん買って貯め込みなハレ。株価が目減りすれば配当収入なんて屁のカッパ。

    ナンマイダではなくオシマイダ。南無阿弥陀仏。南無阿弥陀仏。

  • タヌキが次々と講釈を並べ、負け惜しみを言うても株はアガリマヘーン。

    配当で余裕があるなら、しばらく静かにタヌキ寝入りしときなはれ。

    「設備投資、企業買収、研究開発」にはまったく縁がない明豊が、利益剰余金を貯めまくって怪しからんという話は以前に書いた。

    資本金5億円程度の会社が前期末には約4億円増の27億円もの利益剰余金をため込んだ。なんでもっと配当を増やさナインや。

    今期支払う21円の配当に要する経費はささやかなものだが、残りの金を何に使うというのかアホな経営者に聞きたいものだ。

    凧と株は上がってナンボ、5万円以下で買えるお宝株の常連では情けない。

    株主総会で文句を言われる前に、そろそろ自社株買いでも発表するのか?

    モルヒネで効かない明豊に残されたカンフル剤はそれしかオマヘーン。

    零和に入り年初来安値更新の明豊に南無阿弥陀仏、ナンマイダ。

  • 普通のサラリーマンはそんなに金を持ってマヘン。

    肝心な点は、2002年だか2004年だか知らないが、共立の株を650円では買われヘンと言うこと。

    当時の株価は倍以上でそんな安い値段つけたことないのに、500万円出しても1、000万円出しても650円では買える道理がないことが分かりマヘンか?

本文はここまでです このページの先頭へ