ここから本文です

投稿コメント一覧 (83コメント)

  • 何度もすいません。間違えました。
    消すのは230と229、226、加えてこの投稿231です。

  • >>No. 226

    言ったそばからなのですが、
    この投稿229と228、226は明日の朝には削除したいと思います。

    私の勘違いであれば意味不明の独り言ですし、
    そうでなければ、gorさんに内容が伝わった後は
    見苦しいだけのものだと思うので。

  • >>No. 227

    あ、すいません。違いましたか?
    今日いくつか実況投稿消したのでそれのことかと。
    以前からも結構削除したりしてましたし……。

    関係なければ、申し訳ない。
    とにかく投稿を削除すること自体が望まれぬ行為であるなら、
    私も今後は削除せずに対処したいと思います。失礼しました。

  • >>No. 225

    もしかして私の事ですか?
    だとしたら以後気を付けます。

  • 確かに今日下げれば雰囲気を悪くすると思う。

    一ヵ月以上ずっと下げ基調なのに売残は全く増やさないのも
    個人の売り方が上手く立ち回ってるといえるかもしれないですね。

    逆に買い方は一貫して買いすぎな感はある。

  • 窓埋め(2,218円)の有無(最新)は、10対7

    1回目が10対10
    2回目が11対7
    今回 が10対7

    数字の変化がなくなってきましたので、
    次回は何かの節目に行いたいと思います。

    ご協力ありがとうございました。

  • 分割後の値動きについてもう少し調べてみました。

    今年3~5月の分割実施35銘柄が対象です。
    ※札幌市場や発表→分割の期間があまりに長期に及ぶ銘柄は除きました。

    効力発生前日→3営業日後
    騰落数は、上昇:下落=13:22
    騰落率は、上昇が1.04、下落が0.96、全体で0.99

    →10営業日後
    騰落数は、上昇:下落=12:23
    騰落率は、上昇が1.07、下落が0.95、全体で0.99

    →21営業日後
    騰落数は、上昇:下落=16:19
    騰落率は、上昇が1.10、下落が0.91、全体で1.00

    →36営業日後(5月分割銘柄は34営業日後)
    騰落数は、上昇:下落=15:20
    騰落率は、上昇が1.16、下落が0.87、全体で1.00

    分割は発表で上げて、実施後は下げると言いますが、
    このデータでは”数のうえでは”下落する銘柄が多いといった感じです。
    分割当日~3、4営業日では激しい値動きのある銘柄も多く見られます。
    全体での騰落率はかなり緩慢ではありますが、徐々に上げていきます。
    この期間中のトピックスと比較すれば横ばいでも優秀だと思います。
    一方で上昇・下落銘柄間の騰落差は目に見えて広がっていきます。

    なるほど、流動性高まってますね。

    次に、
    エニグモの様に分割発表後に値を下げていた銘柄に絞ると、

    効力発生前日→3営業日後
    騰落数は、上昇:下落=4:4
    騰落率は、上昇が1.01、下落が0.97、全体で0.99

    →10営業日後
    騰落数は、上昇:下落=1:7
    騰落率は、上昇が1.02、下落が0.95、全体で0.96

    →21営業日後
    騰落数は、上昇:下落=5:3
    騰落率は、上昇が1.08、下落が0.90、全体で1.01

    →36営業日後(5月分割銘柄は34営業日後)
    騰落数は、上昇:下落=6:2
    騰落率は、上昇が1.12、下落が0.82、全体で1.04

    先んじて下げているのだから他と比較すれば下げないのでは?
    などと考えていましたが、やや甘かったかもしれません。
    むしろ2、3週間にわたって全面的に下げています。
    その後は回復に向かう銘柄が多いようです。

    ※サンプル数が少なすぎますが……。

    おわり

  • >早く3000円目指す展開に戻したい。

    一ヵ月前に分岐した並行世界では4,000円だというのに!!

  • 考えてみれば分割後は含み損の既存ホルダーによる
    一部損切りが可能になることに気付きました。

    ますます機関や大口次第になってくる?

  • 今更ですが、株式分割による恩恵というのは、
    1.売買単価が下がり、小口投資家の参入を容易にする
    2.1.により株主の数が増加し流動性が高まる
    で間違いないですね。

    そしてこれらによる効果を期待し、事前に織り込むことで、
    分割発表後の株価は通常であれば上げることが多いと。
    しかしエニグモの株価は御覧の有様。

    ここまで下げた原因については置くとして、
    株式分割後の株価の推移というのはどうなるのか?
    普通は下げることが多いと聞きますが、少し調べてみました。

    2016年12月27日~2018年6月28日の分割実施銘柄のデータです。
    単純に分割が実施された銘柄全体でみる騰落率と騰落数でいえば、
    騰落率では分割後21営業日程度で騰落率の平均がプラスに転じ、
    騰落数では分割後36営業日程度で上昇が下落の数を上回りました。
    当面は下落し、効果が出るには時間がかかる様です。

    ただし、普通であれば分割発表後に上げるのが常であり、
    先のデータはその上げた株価からの騰落率と騰落数ですので、
    エニグモの場合はあまり参考にならない様な気もします。

    また分割による影響自体が相乗効果的に作用する類のものだと思うので、
    現在のエニグモの状況を見て新規参入者が買いたいと思うのか、
    逆に売りたいと思うのか、結局はそこなのかなと。

    調べる前から予感はしてましたが、分かんねーな、と。
    そういう結果になりました。

  • >>No. 175

    下の方で3回目の窓埋め(2,218円)投票やってますので、
    よろしくお願いします。

  • お疲れ様でした。2,390円で終了。
    あまり見どころのない一日でした。まあ、週明けですかね。

  • もう1時間近く2,405円前後で取引してるので、
    大引けに向けては、共に買い方の都合になりますが、
    トレンド転換を支持するのか、リスク回避でポジション外すのか、
    それによって多少の値動きあって終わるのかなと。

  • 個人的には17日前場の安い価格帯で仕込めたりしてないなら、
    今週中に買って利益出てる人は一旦ポジション外してもいいと思います。
    私みたいな短期トレーダー的な考え方なのかもしれませんが、
    売りが弱まってるのは確かなんですけど、
    変な上げ方(集め方?)してるので。

  • 更に30分経過。既に膠着してきました。2,408円です。
    大きな仕掛けがなければこのまま終わりそうな雰囲気。

  • 前場終値は2,425円、後場22分経過で2,410円になりましたが、
    今日は損切りや新規の信用売りは少数だろうから、売り圧はかなり低い。
    ある程度下げてくるとトレンド転換で上昇を期待する層とぶつかるので、
    始値2,373円を割り込むことは考えにくく、陽線で引けると思います。

  • 膠着解けて、2,434円までゆっくり下げました。
    今の所は上げる時はまとめ買い、売りは小口主体でガッツク感じはない。
    売りはここ3日間で買い付けた人の利確も多いと思う。
    このままかジワジワ下げて前場が終わるなら、
    週を跨ぎたくないという考えで後場開始からも下げるかも。

  • まだ上げてきましたね。
    2,446円まで来たので前日比+3.29%です。
    そう考えるとやはり相当に身軽ですね。

  • 今日はこの辺りからジリ下げて終わるのかと思ってるのですが。
    現在2,423円か。始値が2,373円なので陽線引けにはなるかな。

  • うむ。スカスカだ。

本文はここまでです このページの先頭へ