ここから本文です

投稿コメント一覧 (1760コメント)

  • 米国株、またや急落だーーー上げ方向と見せかけて、裏をかく
    展開続いている。。。月曜日、日経平均、600円以上の下げだろう、
    いやそれ以上かなーーー~~~。。。
    DOW$460さげている、1.77%、NSDQ2.50%。S&P 1.90%
    暴落の手前だ。。。

    折角持ち直した日本株相場に、また陰りを与えるなーーー油断するとやられる。

    米国株の動向見ておこう、心理指数、VIX指数が参考になる^^。

            20193月8日    3月20日

    DOW     25%         50%
    NASDAQ  33%         67%
    S&P     25%         50%
    DOWVOL  58%         67%
    VIX指数   16.05%      16.48%

    VIX指数は3月19日は13.63%から2%の上昇だぞ。。。
    上に向かうように見えたが、このうごきよめないな、油断するとやられる。

    強気の米国金融も押しなべて、緊張しだした、---悪い指数出てくると、
    一気に下に行くだろう―――~~~、注意だ。。。

    BIO、壷田、オンコリスバイオ、エーザイの第3相臨床結果、悪く。
    これの報道受けsトッポ安になった。。。BIOを総じて軟調になったが、
    一つだけつよいのがあるな^^---きたい。BIO新薬認可承認以外は
    ONETOP、とんがりコーンで終わるのがほとんどだ。。。
    あなかぶではまつおでんきがおもしろいだろう。銘柄選択ないとかちはない^^。
    ゆだんすると、くわれてしまう、ちゅういだ。。。

  • ここアンジェスは、他BIOVENTUREに比べ、、
    認可承認にちかい新薬開発、めじろおしだな^^。

    血管再生遺伝子治療薬「コラテジェン」、日本初の遺伝子治療薬
    の新薬製造認可承認が2月20日になされた。
    株価は、業績、企業価値、需給で動くがーーー業績収支今真っ赤だが^^、
    企業価値はほかのBIOに比べ、今回の認可承認で爆発だな^^、
    需給はほぼ千万株単位だ、さぁここは有望新薬候補メジロおしだ。
    さぁ3月気末だIR出てくるの近いな、コラテジュンのIRのほうがいいが、ほかのIRでも株価の刺激になるーーー保ち合い離れ、いよいよ
    直近高値1320ぬきだろう、この節ぬけばーーになるな^^。おもしろくなる。
    3000^^のまえにまず2月26日の1320抜きだな。。。

  • アンジェス危うしか^^、しかしおおくち機関ハゲタカ的に、個人の信用買い
    を翻弄しているなーーーいつものことだが、あきれるな^^。。。
    うってしまったひとたいへんだなーーー~~~。。。

    あれだけの売り圧力、普通の個人先のこと考え売ってしまうのがつねだが、
    現物の人はまだ握っていることだろう、HOLDが正解だな^^。
    あの売り仕掛けでも、sとっぽやすにしない、これが星だな。

    もうかれこれ3週間か保ち合い、ここは発行株数が約1億株ある。
    小型株でないので、動かすのにエネルギーと資金がいるーーー。
    いろいろと考えているなおおくちきかん^^---。
    株式市場には、保あい離れにつけという格言あるが、長持ち合い放れたら大きいな、下に放れたらどうする?。株式市場には、企業価値というのがある。
    今真っ赤の収支でも、今回の厚生省専門家会議での新薬製造承認認可で
    BIOVENTUREの雄になった.日本初の遺伝子治療薬製造認可承認
    は大きすぎる。その企業価値は―――だろうね。もうすぐまたIR出てくるだろう。その時が保ち合いはなれるのかな、2000,3000おいうまえに、まず
    眼前の高値1320、抜いてくるだろう。これをぬけば、ふしぬけーーーだ。
    株式は辛抱忍耐勉強がいる。壷田、ナノキャリ、オンコリスまだまだもいきている^^、今回はips細胞治療薬人気に続く遺伝子治療薬相場銘柄変えへうごく。。。

  • 米国株先週あわや転落、急落と見せかけたが、今週5連続落からのDOW反転か、
    なかなかTACTICSだなーーー^^。

    米国金融の作戦なんだね、3月15日金曜日DOW138ドル近く上げているNASDAQ,S&Pも強いーーー米国金融ふぁんど、暴落は望んでいないかったのだ^^。
    それでよかった。暴落すると、半年、1,2年はそれの修復に時間がかかる。
    株式相場大低迷する。。。個人にはとくにだげきになる、機関も同じか^^。

    米国株戻し始めている、心理指数VIX指数見ておくべし、おもしろい形になっている。。。

              2月25日    3月15日
    DOW       58%      42%      
    NASDAQ    83%      42%
    S&P       75%      42%
    DOWVOLUME 58%      75%
    VIX       14.88%   13.40%
    (先週末8日の25,33,25%からそれぞれ戻している。
    出来高は特に強い傾向にある^^。)

    これで3月21日の彼岸底は遠のいたがーーー次は月末が怖いな^^。
    これで10月3日に付けた$27000近辺狙う、米国金融の意志が、
    垣間見える。

    この$27000達成するつもりだと(米国金融やるつもりだろう^^)
    ーーーしかしーーーこのあとが怖いな。。。だいちょうせいになるかのうせいだいだな。
    金曜日15日、バイオ株、いったんの手じまいで人気株も売られたが、
    まだ終わっていないなーーーIPS細胞治療、遺伝子治療薬人気、5G人気に
    見劣りしない。これからが本番という感じだ^^。。。
    オンコリスバイオ、アンジェス、壷田製薬、ナノキャリア、CRファーマ
    おもしろそうなBIOが勢ぞろいで、じゅんばんにかわれるのだろう。
    とくに新薬製造認可承認受けたBIOVENTUREはちゅうもくだろう^^。

  • 米国株昨日上げたが、危ないなーーー彼岸底に見える3月21日底か❓

    DOW,NASDAQ,S&Pもどしたが今だ超高値圏にある、油断大敵だ^^。
    ゆだんしていると、ばくりとやられるのだ。。。

    ***直近の米国株心理、VIX指数見ておこう、参考になる***
             
             2月25日     3月11日
    DOW      58%       33%(少し改善だが)
    NASDAQ   83%       42%
    S&P      75%       33%       
    VIX指数    14.88%    14.33%
    (VIXも強い、しかし騙しに見えるな―――~~~、注意だぞ^^)

    米国小売り売上高1.1%増加だったらしい、
    これが良くなかったら、昨日米国株急落だったな。。。(暴落へ一歩であったのかな^^)、ボーイング株急落だ。。。
    取り敢えずよかったのだが。昨日はハラハラしてこの数値気にしていたが、取り敢えずよかったーーーしかし底値探しの展開は変わっていないな、いまそこにある危機だな^^。先週から、いわば薄氷を踏む相場展開になっている。。。
    みなのしゅう
    これをかんじているのかなーーーかんじていないとーーーだぞ。。

    現物以外、信用の利益のあるもの、損切っても、月、火曜で
    BIO株以外、手じまいした***気が楽になった***
    信用買いおいしょうかけられてはだめだぞ^^。何もなければいいのだがーーーー相場の世界は、わからない、急変することがある。さきに手を打ったのだ^^。
    株式に勝つには、忍耐辛抱我慢がいるが、しゅういのじょうきょうよく
    観察していないとやられる^^---~~~、先手がだいじだ。。。
    アンジェス、オンコリスバイオは少し残している、お楽しみようだ^^。。。

  • 米国株DOW5日連続下げ、日経平均4日連続下げ、強いMOTHERS2日連続下げ
    米国株の急落で、3月8日は、日本株総崩れになったがーーー、
    BIO ほんの一部は強かった^^、オンコリスバイオ、アンジェス、メドレック、壷田製薬。

    BIO両雄、相並んでの健闘であるが、今回は、オンコリスバイオに軍配が上がったな、sトッポ高↑となったーーーJUST3000付けた^^。

    ここは3月29日の米国癌学会で腫瘍溶解ウイルス「テロメライシン」と癌免疫治療剤「キイトルーダ」戸の併用試験のデータ結果の発表がある。
    この遺伝子利用のウイルスがすごいーーーここでは長くなるので割愛する。
    この両薬、に新薬製造認可にほど遠いが―――大思惑が渦巻いているのだ^^。

    しかしアンジェスの血管再生遺伝子医薬「コラテジェン」は製造開発認可承認、
    厚生省専門家会議を経ている―――何千分のいいちの認可承認。
    しきんあるひとは、じゅんびがいるな、1100こえたらちゅういだぞ、
    こんしゅうらいしゅうがやまになるのだろう、3000^^---~~~。。。

  • 米国株式市場、ここにきて、急変したーーーしかし冷静な目で見れば、
    この急落当然だろうーーー~~~、欲に目がくらんでいると、判断誤るな^^。
    1月初めから2月末まで一本調子に、$5300近く上げてきたのだーーー。

    しかし今回の下げ、暴落でなくてよかった^^(暴落だと個人大痛手だ、この急落でも、痛手だが、暴落よりは、いい。)
    5日連続下げ急落、かなりの下げ調整になっているがーーー。。。
    月曜日、3月11日の米国消費者指数で
    まだ下げる、可能性もあるーーーいいこと祈るが。。。
    、衆人注目の今回の1月の雇用統計、増加2万人、事前予想18万人であった。
    目を疑った予想外すぎた。。。
    しかしDOW,NASDAQ,S&P最後持ち直し、
    小幅安で終わった^^、米国金融相場壊したくないのだろうーーー。

    今回の近急変は見抜けなかったな^^、米国株の心理指数、VIX指数見ておこう、
    大事な数字になっている。これをよみとかないとーーーきずかないと。。。

              2月13日    3月8日
    DOW       58%      25%
    NASDAQ    67%      33%
    S&P       75%      25%
    DOWVOLUME 50%      67%
    VIX指数     15.25%   16.80%

    DOW$27000の10月3日の$27000近辺の高値とらずに、
    ぎゃくに、急落に入った(裏をかかれた感じだが)。
    現物、信用買い問わず、今週は、油断禁物だ、ゆだんするとーーーになる^^。
    べいこくかぶのながれにとくにちゅういすべしーーー。。。

    ベルトラ、アンジェス、ちえる、双信でんんき、NUTSさわっているが、
    りかくはんぶん、ほうちはんぶんだ^^。つぎがわからないね^^。。。
    かぶは辛抱忍耐我慢勉強がいるーーー~~~。。。油断して負けないように^^。

  • 世の中、レオパレスのような、ただ企業の利益だけしか考えない会社
    もあるが、挙句、株式市場で徹底に売りたたかれた。
    サンバイオも市場の基準に満たない症例剥げて、うりたたかれた。

    アンジェスは厚生省専門家会議で、新薬、血管再生遺伝子治療薬「コラテジェン」
    の開発製造の許可承認を得た。。。

    製造認可受けるの何千分の一だ、アンジェスもうすでに、他のBIO VENTUREを凌駕している。日本、世界のPHARMACYが狙うBIOのひとつだ。

    あの3日の怒涛の売りは何なんだ^^、よく考えよう。しかし、sとっぽやすにはならなかったのがみそだな。寸止め株価にしたのがーーーだろう。
    アンジェス、もう3桁株価で評価されるBIOではないな^^。BIOの雄になった。MOTHERS BIOの希望の星の一つとなった。いまにわかる^^。。。
    WHITE KNIGHTはわかっているよ^^---~~~。。。

  • 米国株堅調である、3月1日、DOW,NASDAQ,S&P三指数とも
    プラス引けで終えた。いま、BULL相場になっている^^。

    今週来週に向け、2018年10月3日の史上最高高値、抜いてくるだろう、
    $27000週間抜け見れるだろう❓ 大丈夫か❓
    しかしそのあとがーーーわからない、何か怖いものが―――だろう。

    にほんかぶはいいつでも、どこでも米国株次第、あガれが上がる、
    下がれば下がる。最近は上海指数株に影響されているが、その比ではない。。。

    ここもいよいよだぞ^^、金曜の安値仕込んでおいた。アンジェスに振り回されたがね^^---今週はは700抜き見れるのではないか。
    先回りして、安いところ―――しておくべき^^。4桁抜きも、4月5月には見られぬのではないか、小学校の英語教育本格化、英語は大事だ、世界に通じるみちを
    広げる会社は、進捗して当然だ、業績も大変化するのだろうーーー~~~。。。

  • トランプ大統領、ムラー特別検察官からの爆弾抱えている。
    今週中に法務省に提出されるそうだーーー一番の星は
    ロシアとの共謀があったのなかったのそうだ。あれば大変な事態になる。。。

    しかし米国株式市場は、堅調だ、あと$1000の上昇で、
    2018年10月3日のDOW高値$26951抜いてくる。
    ****金曜日3月1日、$110.32上げて終わっている。
    日本も月曜は連騰になるのだろう^^。
    米国株の心理指数VIX指数に変化が起こっている、知っておくべきだ。
    NASDAQが圧倒的に強かった最近だが、米国経済指数改善とともに、
    DOW指数が上昇中だ、高値抜くだろう、一度は^^、しかしそのあとが
    ―――になる。油断大敵になるーーー~~~。。。

             2月11日    3月1日

    DOW      50%      58%
    NASDAQ   58%      75%%
    S&P      67%      58%
    DOWVOLUME42%      58%
    VIX指数    15.98%   14.78%

    3月中盤からは、変化が起こる、油断大敵、まけるでないぞーーー~~~。

  • アンジェスの認可承認相場おわってしまった^^?

    しかし、これでもかと来る怒濤の売り、普通の神経ではついていけないな^^、
    猛者以外はほとんど売らされてしまったのだろう。
    三日にわたる、うり怒涛の波、みなチジミ上がったことだろう。。。
    信用買いの個人投資家、先を考え投げたことだろう、まさにいなご衆
    ちりじりばらばら退散になってしまった。。。

    出来高3440万株、相当な出来高、下落率3位だ。
    しかしチャートみるとまだいきてるな^^、5日線はわったがねーーー。
    おおくちハゲタカ機関もよくやる何でもやるね、利益が出れば何でもやるか^^。

    しかしここはレオパレスではない、レオパレス、住宅建設費、大幅削減の目的で
    インチキ工法で、居住者、社会に迷惑不安与え、売りたたかれた。当然だ。BIOサンバイオのほうがはるかにましな理由だが売りたたかれた。

    アンジェス、いわば発明BIO企業だ。新薬のそれも人、社会、世界に役立つ、薬
    を発明したわけだ―――。古来発明は大きいのだよ。ノーベルのダイナマイトと同じだーーー。
    厚生省の認可承認とれ稀な会社だ、いま赤字であれ何であれ、苦労努力を経て新薬創薬したわけだ。これを評価しないでどうする^^、WHITE、KNIGHTが必ず出てくる。まともなファンドもいる。。。
    おもしろくなってきたーーーさてどうなるかな^^3月は---~~~。。。

  • 週末に投稿と思っていましたが、今日の朝と引け際の怒濤の売り仕掛け^^、肝
    チジミ上がった人もいるかと思います、(個人投資家は心配なところですがーーーxgm*****のおっしゃるとうりですよ。心配ありません。)

    まだ本格上げの第一波、出来高作り、窓開け(相場に勢いがある)、
    まだ1週間目です、まだ始まったばかりだ^^。
    おおくちきかんの作戦は、ふくざつで読みがたいがーーー
    今日の、押し目、心揺さぶられるが、***おしめはいる***必要ですよ。。。
    ここは、ONE TOP、と思っていましたが、今日の押し目で、DOUBLE 
    TOP形成の可能性もあると見ました。TWO TOPとる株も今日このごろは
    少なくなっていますが、有望上昇株は押し目入れながら上げる。
    これのほうが相場の寿命長くなる^^。
    きゅげき上げの後、売り仕掛け今後もまたあると見ますが、まだsとっぽ
    2,3回はあると見てます。
    この出来高、今日は、それでも2800万株、立派なものです。
    2000超えてからが本番でしょう。まだ始まったばかりの相場、
    ここは久々のMOTHERS銘柄のおおものだろうね。。。
    もっと高値になって気づく人が多いのが株式相場の常―――。
    厚生省の認可承認のちから、はんぱじゃない。
    世界の、日本のPHARMACYが狙っているーーー~~~。。。
    要は、あの怒濤の売りにたえれるかがもんだい、あくりょくがいる。。
    だいしょうりにはあくりょくがいる^^ーーー。。。

  • 今日の出来高、5840万株、流石の出来高かな^^。
    この3日で一番多い。ここの発行株9700万株(よくも此処まで膨らんだものだが、BIO株の常だね。)
    アンジェス握っていると忙しい^^。あたふたするーーーきょうは、午前中11時過ぎ、sトッポ行くかと思いきや、行かなかった。大口機関、さすがな操縦見せる。
    この勢い見て、信用でも分けて買って入ったが、油断大敵、1250円台をつかんでしまった、もう少し辛抱すれば、ーーーこんなのは誤差になるーーー現物の800円台のは全く手を付けづに置いている。
    かなりの利益だが、放置^^、放置がいい。

    連日窓開けの3連騰、窓開ける元気はいい。
    薬の認可承認株はやはり強い。この出来高、もうすでに世界のBIG PHARMACY
    狙われているのではないか^^、日本の大製薬も狙っていることだろう。。。
    まずは2013年5月31日に付けた1590抜きだ、これはチャート的には
    軽く凌駕しているな、陽線の立ち方が違う^^。(よくみること)それから2000だね、これ抜くと、ふるい落としも影を潜めて―――棒立ちではないのか。ーーー3000,4000今回の認可承認で、底値からの10倍行くなもっとかな^^。

    認可承認のない、思惑だけの、ソレイジア、シンバイオは崩れている。
    厚生省専門家会議の認可承認は並ではないーーー数百、数千申請して、
    1,2件なんだろう、認可降りるのはーーー。認可承認はBIO企業の
    大成果だ、ファンド、株式金融の評価は大きい。。。。
    ただふるい落としにかかると、だいりえきとれない、かぶは辛抱、忍耐、我慢そして勉強がいる^^。。。

  • ここは、BIO株ツーリズム株以外の穴株となる。
    もう全長が出ているの感じないと勝てないぞーーー^^。

    心配はいらない^^、英語の小学校での必須科目となった。
    これがこの株の星だーーー~~~。。。
    4月から始まる、いままだ株価助走段階だ、余裕があれば買っておくべきだ。
    チエルの4Qの業績、明確になった時は、4桁近辺だろう。
    あせることはない、だがいまはBIO、TOURISM株が主流だ。
    高値掴みでも、相当戻すから、がちほがいいだろう^^。。。
    うちだもうごくようになるよーーー~~~。。。英語は大事だ^^。。。

  • 2月21日出来高ーーー42万株
    2月22日出来高―――3669万株。

    一日違いで、出来高ができ過ぎだ、どうなっているんだ^^。
    大口軍団急きょ来襲だ、ここも株価居所をかえるな。
    22日安値にふってそうとうしこまれた。。。

    日本ではVENTURE企業育たない(AI関連のFANG系
    銘柄そだっていない現実あるが)、しかしBIO VENTUREは育っている。
    アンジェスついに「コラテジェン」で厚生省の認可承認えた。。。
    BIO VENTUREは多いが、成果上げているところは少ない。

    アンジェス、今回、血管再生治療、遺伝子治療薬「コラテジェン」厚生省専門家会議で認可承認された。臨床医療PHASEⅠ、とかⅡの実験入りではない。認可承認だ。これの意味は大きいなーーー~~~。。。
    BIO関連銘柄臨床に入るだけで2,3sトッポするのもあるが、ここは
    認可承認だーーーこれからの治療治験で大きな成果だすだろう。
    どこかの大メーカーと組めば、鬼に金棒だが、どうなるーーー^^。
    株価、あとsトッポ2,3、4つはほしいがーーーおおくちのこころ次第だが、薬の厚生省の認可承認は、BIO会社には大きい成果だな。
    まだまだ続く薬開発の多いアンジェスだが、一つ目は認可承認だ。
    BIO関連で薬の認証承認まで行くのは、ほんのわずかだぞ^^。

    これから上げて下げてまた上げて忙しくなることだろう、どこまでゆくかな^^。

  • 日本では米国の様にVENTURE企業育たないな。
    FANG銘柄のようなAIは弱いみたいだが―――。
    しかしBIO VENTUREは別物であるね^^、育っている。

    中国、韓国、日本と比べると、医学生理学賞、物理学賞、化学省、受賞者
    ほとんどいない、いない^^。日本人は優秀だ。世界に誇れる。。。

    今回、アンジェス、血管再生医療、遺伝子治療薬「コラテジェン」で厚生省の認可承認をうけた。臨床医療PHASE1,2の話ではない。認可承認だ。
    これは日本のBIO VENTUREの大成果だ。これから治療治験だが、
    大成果望みたい。サンバイオ思惑だけで12730円まで上がったが思惑外れて
    2000半ばまで急落した。今和思惑ではない、認可承認は大きいな。
    どこまでゆくか、みものであるーーー~~~。。。。とうぶんのあいだは
    野村もモルガンも手を出せないだろう^^。

  • 米国金融政策の変化、際立ってきた―ーー米国株、日本株、世界の株価にとっては
    RISK ON取れる、絶好の機会だ^^。
    米国FBR(中央銀行にあたる)議長、経済畑出身ではない、弁護士だ。
    異例であるが、経済通である。ずいぶんトランプさんに批判されたがーーー年末の株価の急落、世界経済下振れ懸念みて****方向大転換****

    FOMCの報告も資産回収、年内にすると言うぐらい、金利の上げる言及はなかった。愈々前の高値抜く、CHANCEとみている、米国金融株関係者だ。。。

    あと1$1000近くで、前の高値$27000抜き見れる、しかしあとが危ない
    この後、大調整、急落、暴落もあり得る―――~~~、注意がいる~~~。
        
    米国株の心理指数BVI指数見ておこう****面白い展開になつている。。。

             2019年2月4日    2月22日
    DOW      67%          50%    
    NASDAQ   67%%         75%
    S&P      75%          67%
    DOVOLUME 67%          58%
    VIX指数    15.67%       14.36%
    (DOWだけが下げ基調で50%―――これがミソだろう、これからあげる
    余地残しているのだね^^)

    相場、いまTOUR株とBIO株で動かしている。
    ベルトらラ、アンジェス、さきみこしてチエル触っている。
    NUTSもまだまだーーではないか~~~^^きたい。
    3月末は怖いね、BREXITがある。油断大敵だ、どうなるのだ^^。

  • 京都も、きのう今日、春の兆しが見てきた。春節もう終わったと思うのだが、人の流れがやまないな。世界のツーリズムのおおなみ京都に押し寄せている感じだ^。

    雨の日以外、八坂あたりから、知恩院、粟田口、粟田神社、蹴上あたり、
    南禅寺周辺、まいにちJOGGINGしているが、時間間違えると、
    知恩院あたり、車道を走ることになるーーー。。。

    ベルトらも、オプシナルツアーの国内外の専門業者として、業績上げ、5期連続
    最高益と聞く、今年の10連休旅行ブーム、さては東京オリンピック、中国
    以外でも東南アジア、観光ブームときく。業績まだまだ上向くのだろう。
    今年来年は間違いなく拡大方向だろう。2000-3000、IPO銘柄の勢い
    止まらないかんじだな^^---~~~。
    HANATOURがあわてて、株価にわかに上向き2000突破の勢いだ。
    HANA業績は立派なものだが、ベルトらに抜かれる出ないぞ^^。

  • DOWあと$1200で、前の高値突破だな^^。
    今日のFOMCの方向、報告が見もののではあるーーー。

    ハト派的報告となれば、DOW今週来週にかけて。いっきに新値抜きだろう。
    日本株、欧州株もこのところ、
    ****RISK on  GLOBAL MARKETS***らしいぞ^^。

    今日の報告が見ものだ、よければ日本株も、上昇継続で、今月末までは
    上、上↑↑になるのだろう。日本株はいつもどこでも、米国株次第だ^^。

    しかし、相場見る目ないと、勝てない相場になっている。。。
    ボンクラ銘柄では、大勝はない―――~~~相場の常だ。。。
    ボンクラ銘柄触ると損ばかりだなーーー。。。

    いまベルトら触っている、すごいな^^、次はちえるに注目している。。。
    あとなにかあるのか、捜索中だ^^。。。次がなかなかないじあいだ、
    みつけるならばベルトラ銘柄を探すべきだろう^^---~~~。。。

  • ベルトラは運がいい銘柄だ、地合いも最高になってきた^^。

    米国株特に、DOWに相当な大陽線がでた、2月15$433。86の上げだ。
    米中通商協議好転、トランプさん不満ながら予算案にサインだ。
    (政府機関の再閉鎖、回避されたわけだーーーこれもおおきい)
    S&P,NASDAQも同調あげ、米国金融2月末までは、
    上昇基調だろう、日本株は、いつでも、どこでも米国株次第だ。
    20日のFOMCの発表ハト派的であれば先の高値$27000
    この際取るとの声が出ている、米国金融だ^^。

    株は運も大事だから、株式環境、需給、市場ニーズ、人気、3拍子、4拍子
    揃った銘柄は、このところなかった―――もちろんふるい落としも出てくるが
    ここは下がれば、そくかわれるかのうせがつよい^^。
    まずは1500,2000のかのうせい、もっとうえか?^^、それはわかりません^^。ばけるかのうせいもある、虎穴にいらずば虎児を得ずだ。。。
    MOTHERS銘柄の久々の上昇突破雄となっている^^。。。

本文はここまでです このページの先頭へ