ここから本文です

投稿コメント一覧 (943コメント)

  • >>No. 590

    SBIのスクリーニング機能を使ったら、下記の売りシグナルが出ていました。
    売RSIが「70%」以上で76%だから売りシグナル

    Rオシレータが「20%」以下で7%だから売りシグナル

    ボリュームレシオ
    買VR①が「70%」以下 売VR①が「450%」以上
    買VR②が「30%」以下 売VR②が「70%」以上
    VR① 276% 買い 無 売り VR② 73%
    →VR②売りシグナル

  • NY検察、大統領顧問弁護士を捜査 米報道
    トランプ政権 北米
    2019/10/12 13:28
    【ワシントン=中村亮】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は11日、トランプ米大統領がウクライナ政府にバイデン前米副大統領の調査を働きかけた問題に関連し、ニューヨーク連邦検察がトランプ氏の顧問弁護士であるジュリアーニ元ニューヨーク市長の捜査に乗り出したと報じた。仮にジュリアーニ氏が訴追される事態に発展すればトランプ氏の不正疑惑が強まるのは確実だ。

  • 民主党大統領候補の先頭集団に入ってきたウォーレン氏は、資本主義を根底から作り直すと訴えている。大統領に就任した暁には、大企業の規模と影響力を大幅に縮小させ、経済の様々な分野から民間企業を完全に締め出し、政府と労働者の力を取り戻すとしている。
    ウォーレン氏は賃金の停滞、学生ローンの重い負担、地球温暖化、銃による暴力、過密状態の刑務所、高い医療費、手頃な価格の住宅や育児支援の不足、その他さまざまな問題について、産業界を非難している。

     最有力候補でありながら、企業の事業形態についてこれほど全面的な変革を提案した人物もウォーレン氏の他にはいない。同氏が大統領になった場合に目指す政策は、大手ハイテク企業を公益事業者と同様の扱いとし規制下に置く。大手銀行から証券ディーリング業務を切り離す。石油、ガス生産のためのフラッキング(水圧破砕)を禁止する。8年から15年をかけてビルや自動車、発電所の二酸化炭素(CO2)排出量を段階的に減らしてゼロにする。大企業に対し取締役会メンバーの少なくとも40%を労働者代表とすることを求める。民間の医療保険を禁止する。利益優先の大学運営を事実上禁止する。薬価引き下げに向け交渉する。

    ウォーレン氏の一連の政策から直接的な影響を受ける企業群の売上高は総計で5兆ドル(約536兆円)近く、株価時価総額にして8兆ドル以上、S&P500種株価指数の構成銘柄の3分の1にもなる。富裕層と企業への税金は大幅に引き上げられるだろう。
     こうした政策は、一部の企業幹部を不安にさせている。

  • NY検察、大統領顧問弁護士を捜査 米報道
    トランプ政権 北米
    2019/10/12 13:28
    【ワシントン=中村亮】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は11日、トランプ米大統領がウクライナ政府にバイデン前米副大統領の調査を働きかけた問題に関連し、ニューヨーク連邦検察がトランプ氏の顧問弁護士であるジュリアーニ元ニューヨーク市長の捜査に乗り出したと報じた。仮にジュリアーニ氏が訴追される事態に発展すればトランプ氏の不正疑惑が強まるのは確実だ。

  • >>No. 535

    日銀が浮動株ベースを考えた時にアドバンテストが1位、ファーストリテイリングが2位、TDKや太陽誘電が3位とか4位になっている記事が多いです。
    安定株主が多くて市場で売買される株数が少ないと、買いたい人がたくさんいても売り出される株数がすくないから買いたい需要が売りたい供給を上回りやすいから株価が上昇しやすいです。
    日銀がETF爆買いするとその指数に応じた株を証券会社が購入して日銀に割りあてるので少ない浮動株がさらに吸い上げられるようになっていくので、長期的に日銀がETF爆買いをすればするほど、株価が大きく上がる傾向がどんどん強まっていくようになるのです。

  • 日証金 貸借取引残高 (10/11)速報

    新規 貸株405,000 融資200

    返済 貸株5,300 融資21,200 

    前日比 貸株+399,700 融資 -21,000

    今日も空売りが増加し+399,700、信用の買いが減少、-21,000になりましたね。

  • 2019/10/04 BNP PARIBAS ARBITRAGEが空売りのポジションを解消したみたいですしね。もう空売り機関はいなくなったのかな?

  • すごい上がり方でしたね!びっくりです。

  • >>No. 529

    はい、そうです。
    日刊ゲンダイの「過去最高のETF爆買い 日銀が大株主の「最新21社」リスト」
    2018年10月31日
    でも、太陽誘電は4位になっていました。

  • 3年チャートを見ると高値と低値が切りあがっていっているので、上昇トレンドを描いていいるように思います。

  • >>No. 515

    ありがとうございます。
    「日銀が大株主の中型以下の株は仕手の標的なんだってさ」
    この仕手は買いの機関のことですか?
    ここは空売りの機関も豊富だし、買いの機関も豊富なのですか?

  • アドバンテストも7月に3000円台の時割高過ぎると掲示板の人もほとんどが売りでたまに買い方の投稿があると変人扱いされていたのに、いつのまにか2か月でおよそ2000円上がっちゃったんですよね。今じゃあ、買いの人たちがとても威張っちゃっています。

    モーニングスター企業評価レポートによると「20年3月期第1四半期(19年4~6月)の連結業績は、売上高686億円(前年同期比15.2%増)、営業利益96億円(同60.4%増)だった。電子化・電装化が進行する自動車向け、通信システムの高度化やIoT(モノのインターネット)の進展に伴い高性能化が進む基地局通信装置・データセンタなどの情報インフラ向けに、大型・高耐圧・高信頼の部品需要が増加した。積層セラミックコンデンサはスマートフォン向け、車載向けが伸びた。フェライト製品、複合ディバイスなどは売上高が減少した。
    20年3月期の連結業績は、売上高2,900億円(前期比5.7%増)、営業利益380億円(同7.8%増)を見込む。(2019年8月19日更新)」

    7月にアドバンテストは3000円台でも高すぎると思っていたのに、今ではあの有様。
    ここもダイヤモンドOnlineで日銀が「大株主」になる企業100社ランキングの3位太陽誘電が入っているので、結構有名になっている可能性も高くて、アドバンテストで美味しい思いをした人、あるいはとても悔しい思いをした人が密かに2匹目のどじょうとして狙っている人が結構いると思います。

    今5GとかIoTと書かれているだけで、人が群がる傾向にあります。

  • >>No. 519

    突然下がると空売りを入れている人にとってはいい銘柄ですね。

    アドバンテストも1999年12月に13,970円になって急落、ここも2000年4月9100円になっているのですね。

    2000年ごろは全般的にハイテク銘柄はバブルだったんでしょうね。

  • >>No. 519

    貴重な情報をありがとうございます。2000円くらいの時に買い増ししたいと思います。

  • Refinitivの株価診断だと目標株価3,128円、割安性は3、財務健全性9、収益性6、安定性3、モメンタム10、総合スコア7、まずますな感じです。

    アドバンテストは目標株価4,791.9、割安性は1、財務健全性8、収益性10、安定性2、モメンタム10、総合スコア7になっています。

  • >>No. 516

    機関というのは空売り機関のことですか?たくさん空売り機関がありますね。
    今は日銀よりも空売り機関が強いかもしれませんが、日銀はETFを買いつづけていて一度も売却してことがないので、東洋経済 会社四季報によると2019年09月19日現在浮動株が10.2%、日銀がETFを買い続けるとその少ない浮動株がどんどん吸い上げられていきます。

    今日100株だけ買ったけど、デイというよりは長期的に保有してみようかな?
    チャートの形が微妙だから両建てでしばらく様子を見ながら小さく取引してみようと思います。

  • >>No. 506

    「日銀が「大株主」になる企業100社ランキング!3位太陽誘電、2位ファストリ、1位は?」で検索してみてください。
    ここの一番の仕手は日銀。買いました。

  • 今日はETF爆買いはないでしょうね。世界情勢がどんなに悪くても絶対に上がり続けると確信し続ける買い方、でも本当にいつまでも続くかしら??????

    英国の欧州連合(EU)からの離脱(ブレグジット)は現行期限の10月31日までに実現するとはとても言えないが、あるとすれば合意のないハードブレグジットになる公算が大きい。友好的な離婚に向けたボリス・ジョンソン英首相とEU首脳陣らの協議は崩壊しつつあり、互いに「はったり」をかけあう形になりそうだ。

    By Catherine Lucey and Alex Leary
    2019 年 10 月 11 日 08:03 JST
     弾劾調査の影が忍び寄る中で再選を目指すドナルド・トランプ大統領と同氏の陣営は、2016年の勝利を決定的にしたような激しい発言を採用するなど積極的な対策を講じている。
     政治献金を求めるメール攻めや民主党を攻撃するテレビコマーシャル、接戦が見込まれる選挙区での抗議運動、「焦土作戦」の様相を呈する大統領のツイート、調査協力の拒否などがその戦略だ。

    ----------
    民主党は勝つ可能性がとても低いけど、トランプは半導体関連、AI関連果たして緩和するでしょうか?米商務省は、中国北西部の新疆ウイグル自治区での人権侵害などに関わったとして同国の28企業・団体を禁輸の制裁対象に追加したけど、28企業はAIでリーディングカンパニーのようです。人権侵害に関わったというのは建前の制裁理由で、アメリカは中国にハイテク技術の覇権を奪われたくないからが大きいのでは?

  • 戻してきましたね!

  • >>No. 390

    ここは日経全般がいいときに下がり、日経全般が悪い時に日銀がETF爆買いすることを期待して買いが集まるから、日経と逆相関になることが多いですよ。

本文はここまでです このページの先頭へ