ここから本文です

投稿コメント一覧 (336コメント)

  • 西室さん
    何も責任を取らずに逝きましたか。
    責任の先送り体質は脈々と受け継がれるのでしょうね。
    合掌

  • 東芝からの発信はいつも偉そうに想定内だと言う。織込み済みだと。
    1億だとか500億だとか1兆だとか。
    お金も法律も何でもどうにかなると思っている。
    いい加減腹がたつ。

  • そろそろ内部告発者出てきてほしい。

    「100の嘘は1つの真実にかなわない」

  • 政府、経産省、東芝が主導権を保持する為です。
    東芝にとっては持分扱いになる為決算上も利益がありそうですし、またIPOでも資産価値が増える予定。いくつもお得です。

  • ところで、
    東芝はWHを破産法申請適用しました。これで損失の遮断をしたと説明。そこで、東芝はWHの売却利益を受取る立場にあるのでしょうか。損失を遮断しておいて資産としての価値を継続できるものなのでしょうか?わかる方ご教授頂ければ幸いです。

  • 今回売り方としてはほぼ負けなのでもうどうしようもないですが、東芝の行く末は気になります。

    さてIRの件ですが、主要前提条件たる但し書きが4項目あります。追加項目が必要ではないでしょうか。
    例えば
    5,2017年3月期の会計処理について有価証券報告書に重要な虚偽記載がないこと。
    つまり粉飾決算をしてない事。
    あやしーですねー
    でもやっぱり会計に関しては守られてしまうんでしょうね。はいはいもう勝手にして下さい。

  • 何だか変な投稿が一段と増えてきましたね。
    これはもう東芝劇場の終焉を示唆しているのでしょうか。

  • 規模が大きいから助けるて、
    >
    >>日本証券業協会の稲野和利会長は15日の定例会見で、経営難の東芝について「(上場廃止になれば)約43万人の東芝株主だけでなく、投資家や市場全体に影響が及ぶ」と懸念を表明した。そのうえで東芝の経営陣に対し「上場廃止という究極的な事態は避けてほしい」と取り組みの強化を求めた
    >
    >だけど審査する側が審査しないと株主の多さだけじゃない ヤバイ判断すれば売るでしょ 今ごろ東証何ほざく!バカにされる世界から

    仰る通りです。
    規模が大きいからどうにかしたい、国が助けるというのは違うでしょ。どう考えても綺麗事。重要な利害関係者がいるから、そこに強大な意思という忖度が働いているからでしょ。全く健全ではなく、結果日本として品格を損ない世界から信用を無くす訳です。

  • そんなうまい話ある訳がないですよて事です。
    しかも相手はファンドと韓国ですよ?
    東芝は最高意思決定に難があるから今窮地なんでしょ?そこをしっかり改善せずに再興できるはずがありません。
    もうこれは喜劇なのか悲劇なのかわかりません。

  • 正にシャープ買収時のホンハイパターンですね。

  • 係争関係はWDにとっても損失!という報道もありますが、この係争中が続いて利を得るのはWDかもしれません。東芝の優秀な人材は中国や韓国を始めWDにだって流れているはずです。長引けば長引く程に技術情報はダダ漏れ状態でしょう。
    WDは契約交渉で議決権が貰えなければ妥協してまでも莫大な投資をする必要はないのです。
    東芝を騙すつもりもなく誠実だからこそ契約交渉で本音を伝えているのでしょう。むしろ、SKやベインの本音の方が怪しいと思うがいかがなものでしょう。
    まるで東芝は真実の愛がある妻よりも下心がある若い愛人に乗り換えようとしている夫。喧嘩はしているかもしれないが騙そうとはしてないのかもしらないですよ。感情的な判断は身を滅ぼしかねません。

  • 結局のところファンドは売りも買いも個人を狙っています。我々が罵りあっても全く意味がありません。本日の狙いがただ買い方個人であったにすぎないと。
    それにしても今回の東芝騒動では本当にやられました。銀行やら東芝内部やら色々ありますが、一番の誤算は政府筋の力学がここまでとは読みきれませんでした。
    せめて、信用売りでなければ近い将来読みは当たっていたかもしれませんが負けは負けですね。

  • 上場廃止は当然想定内なんだがやるならやるでさっさとやってほしい。
    全てがグダグダ。
    売り方のビジョンは大方正しい方向なんだが何にしろ時間がない。

  • 私情が入っているからって
    韓国はダメでしょう。
    ファンドも銀行もダメ。
    日本の技術を守りたいなら東芝主導で経営陣と株主を0スタート。
    アメリカと銀行にはいつものように上手にお金あげればいいでしょう?

  • 東芝の混迷が物凄い。
    あちらをたてればこちらがたたず。
    もうシンプルに考えてあの方法しかないのでは
    と思う。

  • WDは我々売り方にとって貴重な存在ではありますがベストではありません。
    ベストは東芝のステークホルダー皆が責任をとる事。それが真の再生です。

  • 記事読ませて頂きました。ありがとうございます。

    やはり誰がどう考えても東芝と日本にとってメモリ売却は技術も資産もマイナスの方向の様ですね。そして、革新機構などの税金資本は一番特をするファンドや銀行みたいな金転がしの為に資金を使ってはいけないはずでしょう。
    したがって真に日本の技術や資本を守りたいのであれば銀行は貸付責任を負い、メモリをどこにも売却しない事が最善といえそうです。
    東芝は窮地をいい事にたかられていますね。

  • 東芝を空売る時にまさかここまで混沌となるとは流石に思わなかった。
    色々異常すぎます。

  • 私だって引当金を積んで将来の負債へ覚悟を決めてますが、銀行は私以上に引当金をそのまま損失にしたくはないのでしょう。
    まず東芝そして銀行が責任をとって初めて健全さを保てるのではないでしょうか。
    しかし銀行は簡単には諦めません。東芝やメモリがボロボロになってでも債権回収を優先するのが銀行。
    だからこそ、メモリの価値を知っている東芝が身を呈しても守るべきではないのでしょうか。東芝の誇りがまだあるならば、自ら切腹をし責任をとり再生しなくては銀行やファンド、役人が絡んだメモリは死に体になるでしょう。

  • メモリ通しての東芝本体への迂回融資の様に見えて実はメモリへ借金を残す。
    ここまではファンドが参加している時点で許容範囲。だがおかしくありませんか。
    結局、東芝と東芝メモリに冷たくありませんか。このままでは東芝もメモリも前途多難です。両者ともIPOで売却益を吸い取られた後は企業価値低下が見える。
    これとどのつまり、銀行救済案件ですよ。 スーパー迂回融資じゃありませんか?

本文はここまでです このページの先頭へ