ここから本文です

投稿コメント一覧 (171コメント)

  • 予想通りに国内の累計ハード販売台数で任天堂が、PS.PSproの合計を2年ちょっとで追い越しましたね。その発表翌日にマイクロソフトとの提携発表とか慌ただしいことで。
    ところで今回のカタログチケットはすごい効き目がありそう。一気にスイッチをソフトのデジタル販売にシフトさせる引き金になるかも。もしかして、スイッチミニはスロット無し?私も一つ購入してしまいました。さっそくメーカー2と遅ればせながらスマブラをポチッと。

  • No.1212

    強く買いたい

    さすがgoogleだねー。ゲー…

    2019/03/25 22:33

    さすがgoogleだねー。ゲームでサブスク。性能はハイエンドゲーム超え。

    でも今までどんなハードも売れたことないな~。コントローラーは売れないだろうな。あーあサードがいいの出すのか。なら大丈夫。へー、でも天下のgoogleがそんな他人任せのプラットホームで利益期待できるのかな?いや違うぞ!性能の低いハードでも問題なく遊べる?それってSwitchのことじゃない?あれー?Switchでgoogleのサブスクプラットホームが繋がるってこと?それだとコントローラーも信頼の任天堂だ。えー?じゃー、任天堂に取り分は?大丈夫!きっと林檎のプラットホームもSwitchで!でも任天堂におこぼれくれるかな?いやー任天堂はハード売るのが目的じゃないし、IPに触れてもらうのが目的だよ。えー!いやgoogleと林檎のサブスクプラットホームの中心は最初はSwitchハードから。任天堂自社ゲームは最初買い切りから。そのあとサブスク参入で十分。いやー、後だしじゃんけんできるって最高!妄想でした。

  • やばい。テトリス面白すぎる。

  • No.477

    強く買いたい

    Switchはほぼスマホな設計…

    2019/02/04 08:23

    Switchはほぼスマホな設計思想のハードだからコストアップせずに、半導体価格の下落を享受しながら、これから2年ごとの後方互換アップデートが可能。PSも可能だが、性能アップには半導体の価格アップの方向で、しかもユーザーにわかりにくいアップデートしかできないので、コストアップだけで実利が想定できない。Switchと同じ方向に進めるにはスマホのプロセッサをPSに載せていく必要があるが、性能的に載せられるのは五年先。そこまで待つとスマホとSwitchに性能超されてしまっている。ということで今は現在のPSを値下げ販売とPSNの契約者をどうやって維持するかしか頭にない。選択肢がない。じゃーSwitchに敵がいないかと言うとスマホが敵になる可能性はある。特に1モデルで大量に販売できる林檎やチャイナブランドは可能性あり。でもチャイナはデータ抜き取りとかで欧米拡大厳しくなってきたから当面大丈夫か。じゃー林檎だが、おもちゃの価格としてはいまいち。ipodtouchを安くしてゲーム市場取りに来る?そこはあってもおかしくないが、林檎TVの売れ行き見ても自社単独では失敗する可能性が高い。やるなら任天堂と組むことが最も成功の可能性が高いが。

    ところで任天堂そろそろ新しいコントローラー出さないのかな?ハード側はほとんどNVIDIAがやってるんだからハード開発部隊は暇なはずだが。せっかくSwitchはコントローラーを簡単にアップデートできる設計なのにアップデート遅いな。

  • 2019/02/01 22:29

    私の勝手な想像と憶測ですが、、、
    任天堂のようなクリエイティブな会社のスターはやはりゲームクリエイターのはず。新社長はまあ、クリエイターでもなくエンジニアでもない。ましてや前社長のように銀行屋さんのようなバックグラウンドがあるわけでもない。あの面構えからしてもただの優等生とばかにしたくもなる。口のうまい世渡り上手系かなとお見受けします。今回の発表内容も戦略家と言うよりは偏差値高いよ良くできましたの3本矢。こんなの全くいらない。面白くない。間違いなく今回の決算は悪くないし新社長のせいでもない。でも今回の発表内容は新社長の責任。しっかりしやがれ。この経験を次の手に生かせ。任天堂みたいな会社がこんなので終わる奴を新社長に選ぶわけない。山内氏から続く社長人選に泥塗るなよ。次の発表に生かされることに期待してまだまだガチホだ。

  • 2019/01/31 22:15

    あー、ネガティブサプライズ。まあ受け入れますが。1900万台は行くと思ったのになぁ。まあ今からでも可能性はあるはずだけど。確実に販売は積み上げてるし、ソフトの販売は素晴らしいの一言。あしかさんも書いてるが、スマホ市場の冷え込みによる半導体価格の下落はSwitch原価低減にポジティブ。おそらくどこかのタイミングで値下げ拡販を仕掛けるだろうが、原資のある値下げが可能。ミニで価格を下げる手もあるから現行品で下げてミニも一万円台で販売するなら想定以上に三年目の販売を伸ばす可能性もあり。ソフトは発売済みのものも更に売れ続ける。カートツアーの延期はおそらくスマブラとスプラの稼働率が高過ぎることによる延期かと思われる。これだけ稼働している状況で発売しても顧客の可処分時間は限られてる。昔岩田氏がこめんとしてた記憶があるが、任天堂はかなりそのへん分析をしていた。いづれにしても株価はどうなるかわからんが、このご時世、悪い業績だとも感じない。今年どれだけ販売するかは、値下げまたはミニをいくらで発売するか、いつ発売するかにかかっている気がします。ねぇ、新社長さん。任天堂はあまり新社長に花は持たせてくれないね。社長になったのに叩かれるネタばかり。年明けに2000万台維持って言ったのにこのタイミングで下方修正とか部下もう少しサポートしてあげれば。あまり社内で人気ないのかな。三年目頑張りましょう❗ガチホです。

  • Switchはまだまだ何にも次のカードを切ってない。テレビ接続省いてポータブルに特化したミニも出してない。テレビ接続に特化して安価を狙う据え置きバージョンも出してない。単純にいまのSwitchを値下げして拡販もやってない。台湾紙の19年販売減見通しは特定の部材をモニタリングした結果の数字でしかない。任天堂は現在のSwitchがどうやって遊ばれているのか十分データを積み重ねた上で、次のモデルラインナップを検討しているはず。問題はミニと据え置きをいくらにするかだ。

  • 2018/12/19 10:00

    スプラがまだ稼働してて、レッツゴー出たばかりにポケGoと連動で年末盛り上がっていて、スマブラ大爆発中。これはなかなかスマホカートのローンチタイミングないですね。任天堂はしっかりデータでソフトの稼働状況をモニタリングしてるから各ソフトの稼働か落ちないと自社の看板ソフトは出さない。カートは年度内完成していても出さないんじゃないかな?みんな時間は1日24時間しかないわけで。株価は下がっても任天堂は何もしない。業績は計画以上。販売台数はギリギリかな。未達でも特に問題はない。勝手に騒ぐのは短期筋。いまの注目は3DS後継とナイアンの上場かな。しかしスプラとスマブラとGoはいきが長すぎて他が遊べ無さすぎで困る。

  • 2018/11/28 00:02

    いやー、なかなかドーンとは上がりませんね。ピカブイは売れてるみたいだし、SwitchBF商戦もまあまあだろうけど。3DSの置き換えにはやっぱり安価Switchがいるのかな。前にあしかさんのSwitchポータブルは否定したけどそろそろ起爆剤に一万円台で販売可能なポータブルも必要かなと考えを変えた今日この頃。バクアゲにはそれなりの策がいるのかもね。2000万台より次の一手を見たい。

  • そういえば、ウルトラサマーセールをやってますが、ダウンロードソフト安いですね。ついついマリカデラックス買ってしまいました。高価なダウンロードソフト購入は初めてですが、こんな感じでソフトの売れ行き好調なのかも。

  • 今回の決算の正直な感想。
    売上、営業利益はまあ受け入れ可能。SW販売台数は、正直期待外れ。何か手を打ってくると期待。反面、ポケモンと乱闘に傾斜し過ぎの2000万台になったら新社長は外れと判断したい。DSはまあ予想の範疇。結果的に携帯機への次の手が早まることに期待。
    ここからの期待
    SWポケモン、乱闘、ナイアンのハリポタ、スマホカート、ラボの夏休み特需だけど、これだけでは寂しい。
    かくし球3つくらいはあるはずなんだが。まあ結局、想定を遥かに超えるSWポケモン、、、って感じでかくし球を出すことなく、計画達成で今期終了ってパターンなんだろうけど、そんなのつまらん。

  • 2018/06/13 21:48

    でもE3前にポケモン発表したのは失敗だね。

  • 2018/06/13 21:43

    いま任天堂が一番やってはならないこと。新社長がびびって月末の総会で株価対策の新作発表前倒し。短期の株価対策は任天堂のやるべきことではない。特に新作発表はサプライズが重要。前倒し発表は余計な広告費を招くだけ。唯一許されるのは、元からハゲ社長の花道を予定しており新作発表を総会に準備していた時だけ。ブレない任天堂に期待したい。

  • 2018/06/13 12:15

    良く下げてますね。アホルダの私としては残念。E3でなんもないのは分かってたのにやっぱり短期の利ざや狙い売買はかなり影響するんですね。まあ、GO発表からIRコメントでの下落、その後の株価盛り返しも経験してるんでこんなんじゃガチホは変わりませんが。スプラのエキスパパスから10月までごっそりソフトが抜けてますが、スマホアプリ出すのか何かやる気なんだろうと期待して待ちます。ナイアンのハリポタいつでしたか?あれも利益配当期待ですね。短期の売り方さんおめでとうございます。買いのタイミング来たら任天堂応援して下さいね。

  • 2018/06/04 13:03

    スイッチミニはいらない。半導体の微細化?なんて今はどうでもいい。ファンレス程度の軽量化版スイッチくらいが出て十分。10年Nvidiaとの関係が続くとか、顧客基盤を次世代機にも繋げるとかそれも今はどうでもいい。まず今のスイッチをどれだけ多く販売できるのか?の確信が欲しかった。今のスイッチを5000万台以上売れば、先の話をされても期待が持てる。その意味ではポケモンの発表とGO連携は今年の2000万台以上への確信と5000万台に繋がった。E3で何かあるのは確実。なのに株価は大きく下げている=誰かが何かやってる株価70000万円到達前にも1日に値幅5000円くらいあるからわざと下げを演出してるやつがいる。誰だ?

  • 2018/05/30 11:38

    ポケGO発表時と同等以上の衝撃受けました!鳥肌分かります。

  • 凄い。良く練られたガジェット同士の繋がり。ポケGOとの連携は思ったよりずっと早かった。これがあるから2000万台の確信とドック無しスイッチの販売を早めたのか。ポケGOもスイッチ版発売前にまた盛り上がる。ここに中国でのポケGO開始が重なれば完璧なんだけど、、、。ナイアン上場くらいで我慢するかな。

  • 3DSの最大の魅力は2画面であること。この2画面を捨てたらswitchとの差別化ができにくい。任天堂ならただswitchの互換性、入門機としての低価格化だけでなく、なんらかの新しい遊びを提案できなければ3DSの次は提案してこないはず。その意味では単なるswitch低価格化はいらない。

  • 2018/04/26 19:04

    今回の決算で言えることは、
    君島社長は想像以上に誠実に岩田さんの意思を引き継いでちゃんと繋ぎの役目を果たしたと言う事だけ。結果も見通しも想定通り。次の社長のカラーが全く見えない事に不安はあるが、年齢と経歴に不満はない。顔は少し不満。岩田さんの引いた線をどこまで拡大解釈できる人か期待したい。

  • No.505

    強く買いたい

    なんでJOYCONにHD振動と…

    2018/04/23 09:32

    なんでJOYCONにHD振動とIRカメラを選んだのか?私にはまだ分かりません。機能とコスト、将来の拡張性から選択したんだろうけどラボ見てもまだ分かりません。「なんでもできる」となると何をさせようか迷って大人でも自作ラボに進展しないだろうけどある程度出来ることが、絞り込まれてると、人間は限界を超えた創造力を発揮するのかと思います。HD振動は細かな振動と移動のためのモーターの代替以外に何が出来るんだろうか。IRカメラ以外に何か使える機能があるんだろうか?なんでこの二つの機能を選択したんだろうか?この二つ以外にどんな機能が組み込まれてたらラボの拡張性はもっと広がったんだろうか?任天堂はだいたいここら辺りの疑問をとことん追求してから製品化して来るので、誰か想像できたらアイデアくださいね。

本文はここまでです このページの先頭へ