IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (605コメント)

  • 150億円以上減らして46億円手に入れるって。
    さすが、やることが粋だねぇ。
    おかげでこちとら息の根止められそうだ。
    http://www.sosei.com/pdf/press_jp_20140320_457.pdf
    しかも、具体的な資金需要の発生まではカイオム株で運用するって?

  • 無策の社長に増資のお墨付きを与えて野放しにした我々株主にも責任があるのだろう。
    不貞寝するしかないな

  • 別人?それともなにか・・・・・
    株主総会やホームページで笑顔を振りまきながら株主を大切にすると発言している人と、
    2月24日に増資を発表した 「あなた」は別人ですか?それともなにか・・・・・
    株主からお小遣いを巻き上げたのだから、使い道だけでなく使い方やタイムスケジュールを
    明らかにするのが「あなた」の義務なのですよ
    80万円で公開した株価が増資発表時40万円それが今23万円割れ「あなた」はなぜここまで無策
    なのですか?

  • No.83880

    2013.05.15 …

    2014/04/15 08:22

    2013.05.15 平成25年3月期 決算  水曜日
    2013.06.20 第23回定時株主総会  木曜日

    去年のパターンを踏襲すると考えると、
    今年の決算発表は   5月14日  
    24回定期株主総会は 6月19日 辺りか
    今年もあのおじいちゃん健在さといいな。去年でも手狭だったあの会場今年はどうかな

    先週IRにホームページの更新について苦情を言っておいた、秘密主義もいい加減にしろと!
    Q. 中長期的な経営戦略の概要を教えてほしい
    A. グローバルに医薬品の研究開発・商業化を目指す日本発のバイオ医薬品企業として、環境の変化に迅速に対応し、時代に即応した戦略を常に志向、実施してまいります。現在の主戦略は以下のとおりです。

    1.安定的な収益源(ロイヤリティ、製品販売)を確保するまでは、リスクコントロールを徹底した開発パイプライン価値最大化を、経営の基本前提とする。
    2.新規開発品の導入、探索は、グローバルベースに持続的に推進する。
    3.各開発品の進捗は、自社開発や提携による開発等、多様なスタイルをもってグローバルベースに推進する。
    4.迅速な環境変化への対応を担保する、グローバルな筋肉質の組織体制を堅持する。

  • No.83906

    Re: 説明会

    2014/04/15 17:10

    >>No. 83905

    早速申し込んだが、150人限定の早い者勝ちの説明会とは。
    しかも、懇親会つきだと。
    今回の増資についてさらに一ヶ月もだんまりを決め込むとはいい度胸してるな。
    株主を甚振るのが趣味かも知れない

  • >>No. 83906

    too late 、too smoll
    公募価格決定時までにするべきだったのでは? 個人株主からの要請はありませんでした
    か?
    少なくとも大阪でも説明会をする必要があると思いますよ。
    古参株主は社長の無策にあきれ返っています。

    まあ、個人株主総入れ替えやMBOを想定しての行動とも思われますが

  • マイナスになっちまった。
    しょぼいアルゴもまだ常駐しているようだが、カイ板無視した20から30の成りウリさんが
    今日も頑張っている。
    こんなんじゃデイトレさんも寄ってこないな
    当面2200円以下にいろということか。
    1月30日の4540円の半値以下とは情けなや

  • そろそろ買い板無視した成り売りがはいる時間帯かな

    しかしここの社長は上場時のパイプラインすべてゴミ箱にいれてしまったという過去の事実を
    忘れたしまったのか!情けない!
    たまたま買い取ったグリコ臭化物が物になったから良いもんだが、コピー商品のノルレボは売り飛ばしてしまうし経営の戦略が見えてこない。
    微粉砕技術は株価の粉砕にしか役立っていないではないか。

    あんたには愛想をつかしたが、ノバが世界で治験し上市をし米国以外で実績を作りつつある。
    いっそのこと、会社をロイヤリティの管理会社にしてしまわないか。

  • 一応通報しておいた。今日は多めだな
    2000示現
    13:15:31
    13:17:10

  • >>No. 84098

    そんな気の弱い玉じゃないよ。
    株価80分の1に下落させても何も反省しないんだから。
    だから、今回の事が出来た訳でまだまだ余裕かまして懇親会に臨むんじゃねぇ

  • 会社法によれば、株主総会議事録の閲覧、謄写が出来ますが
    会社説明会当日の参考資料として添付して頂きたい。
    田村社長の総会での発言内容を再確認する意味で非常に有益と考える。

  • 何気に強い印象
    2050、2040に雰囲気読まない一件売りが出たけど今までと違い消費されていきますね♪
    昨日のノバルティスの1/4決算受けて、売りから中立に変化したのではないかな。

  • さてさて、2040と2030に大きめな買い板があるね。
    今までだと、一気に成り売りで崩して、さらに売りアルゴで
    下値誘導のパターンだが、今日はどうかな?

  • ウルシーの米申請が伸びてしまいマイルが入らなくなったために慌てて増資したんだろう。
    2700円で売ったのだから、売った枚数だけ2000円で買い戻したらおつりが出るな。
    APP13002/APP13007への投資はそのおつり分だけにしたらいかがか。

    http://www.sosei.com/jp/company/governance.html
    当社グループは「グローバルな医薬品開発ベンチャー企業」として、事業活動を通じて利益をあげ、企業価値の継続的増大・発展を通じて株主の皆様の付託にお応えし、株主以外のステークホルダー(利害関係者:従業員、取引先、顧客、債権者、消費者、地域社会等)に責任を果たしていくには、コーポレート・ガバナンス(企業統治)を有効に機能させることが重要であると認識しております。

    それを実現させるために、経営上の組織体制や仕組みを整備し、「経営の透明性・遵法性の確保」「ステークホルダーへのアカウンタビリティ(説明責任)の重視」「意思決定の迅速化」「迅速かつ適切な情報開示」を追及し、質の高い経営の実現に取り組むことが、当社グループのコーポレート・ガバナンスの基本的な考え方であります。 上記の考え方を基本として、当社グループはコーポレート・ガバナンスの強化を経営の最重要課題の一つとしてとらえ、積極的に取り組んでおります。

  • No.84537

    Re: 説明会

    2014/04/30 14:58

    >>No. 84536

    どこか具合が悪いのでしょう。
    思考能力に関係する部分でなければ良いのだが。
    増資後の無策振りをみているとかなり心配

  • 羊の皮をかぶった*ハイエナ*
    正に田村さんはハイエナと呼ばれるに相応しい人物である
    株主総会での約束を一方的に反故として、知らぬ存ぜぬを決め込んでいらっしゃる。
    かつて、そーせいが瀕死の状況にあったとき、古参株主はその危機に救いの手を伸ばし
    まだ胎児のノルレボ嬢の誕生を見守ってきた。
    そんなノルレボ嬢の誕生もつかの間、幼稚園の入園前に他人に売り払ってしまうなんて血の通った人間
    のすることとは思えません。
    あなたが失敗してブン投げた、
    開発品AD923
    開発品SD281
    開発品SD118
    などなど、どぶに捨てた金額は百億円じゃあ足りませんよね。
    あなたが相も変わらず道楽に励むというなら、保有株式を無償償却して欲しい。
    説明会非常に非常に非常にとても楽しみにしています。

  • 『狼老人・・・醜い田村』
    株主様を大切にします
    株主様の声援にお応えすることが一番です
    株主様のために一刻も早く公募価格奪還・配当に向けて全力を尽くします
    なんて嘘ばっかついているから、だれもあんたを信用していない。

    何故、増資による株価下落時に「作文」を発表しなかったのか理解に苦しむ。
    ノバがらみ以外ならいつでも出来たはずやん。
    明日を乗り越えればどうにか成るなんて甘い考えは捨てたほうが良いぞ
    何故なら、古参も新参もあんたが嘘つきだということを知ってしまったのだよ。

    明日の懇親会せいぜい楽しむことですな。

  • >>No. 85213

    報告よろしくお願いいたします。

  • No.85376

    Re: たかび

    2014/05/17 10:17

    >>No. 85374

    同じ思いです。
    株価2,000円割れをほっぽらかしにしてナンピン指導するなんて経営者失格ですね。

    増資発表と同時に増資理由について情報開示するのが田村氏のするべきことだったでしょう。
    ほんの少し出した粉砕技術への投資という情報が嘘だったとは情けないですね。
    株価は戻り局面にありますから短気は損気です。
    社長の虚言癖を把握した上で上手に立ち振るいましょう。

  • 売り方は、公募船橋のやれやれとそれを見越した短期飯ウマ組
    買い方は、田村社長の勧誘に一口乗ってみるかの新規参入者か

    機関投資家らしい大口の手口が見られないとこみると黒字化が評価されていないのか
    それとも、稟議中か
    四季報で黒字が明示されれば3000円の戻りはそう遠くないと考えるが市場の判断やいかに

本文はここまでです このページの先頭へ