ここから本文です

投稿コメント一覧 (1856コメント)

  • >>No. 295

    私もmacさんおっしゃるように
    ISB単体にのれんの償却分がかかっているのかと思います。
    逆にそうであれば、やはり今年も本体の利益率は伸びていそうです。

    テイクスの株式の取得は1月末(テイクスの決算日)でしたので、
    テイクスの今期分からは連結していると思います。
    ただ、8月8日の説明資料は、確か連結相殺前なので
    外注分はテイクスの売上高とISBの売上原価に残っているんじゃないですかね。
    このあたりは、会計業務は専門外でよく分からないんですよ((+_+))

    そもそも話題にするほど、
    ISBがテイクスを外注先として使っていたかどうかも不明ですけどね。

  • >>No. 294

    どざさん、こんにちは。

    ここのMSワラントには、
    そもそも2008円以下では行使できないという条項が含まれています。
    にもかかわらず、通常は株価が下限価格に近づきすぎて
    資金調達額に問題がある際に行うような
    意味の無い行使停止要請を行っているような状況です。
    まさか、目先の株価対策になればと思ってやっているなら寒すぎます。
    ただでさえ、公募や第三者割当などと比べて長引くMSワラントなのに。

    ただ、中長期で見れば、
    今の地合いで仕込み始められる銘柄の一つにはなりましたね。

  • >>No. 288

    macさん、お疲れ様です。

    全体の売上総利益は2Qも落ちて無いですね。

    合併前のテイクスにどの程度外注していたのか分からないですが、
    テイクスへの外注費(売上原価)の内、テイクスに支払っていた販管費相当の費用が合併後のアイエスビーの販管費に振り返られると考えられますので、ここは伸びやすいのかもしれません。

    私が気にしているのは、
    決算説明資料のグループ別の売上高と利益構成比で、ISBのグロスの営業利益が前期と比較して大きく落ち込んでいることです。のれんの案分による販管費の増加と考えれば良いんですかね、、、

  • >>No. 284

    若尾さんが責任とって退任、MSワラント撤回し、
    買収先の費用負担を早く回収できるようなスキームをIRするのが良いですね。

  • 買収を先に決めて、短期で借金をして、その上でMSワラントですからね。
    撤回とかしたら、本当に資金調達スキーム考えたやつ責任問題ですよ。

    本当にファイナンス分かっているならば、
    ここまで株価を下げたことも失策による埋没コストでゼロベースで考え、
    ここからどう株価を立て直すかですけど、
    ISBの役員にそこまでの度量があるかなぁ、、、保身に走りそうですね(/ω\)

    ワラント引き延ばしながら、
    資金用途のテイクスの買収が利益貢献すれば、
    帳消しになるという算段だったんじゃないですかね。
    私はそう思って、2Q単独の数字も前期を大きく上回ると勝負したんですけどね。
    まさか2Q減益、しかもグループの中でISB本体が大きく減益ですから。
    これテイクス買ってなかったらもっと悲惨だったのか、、、
    あるいは、テイクスの間接費用をかぶってるのか、、、分かりません。

    まぁ、下値不安も無い分、当分、上にも飛べないでしょうから、
    他に良い銘柄見つかったら資金を移動して、また買い直しても良いと思います。

  • >>No. 268

    bingoさん、そこ微妙だと思います。

    現状の株価で公募増資に切り換えるとなると、
    ここからディスカウント必要ですよね。
    そうなると、MSワラントのまま行使価格を下限まで目一杯下げるのと
    調達資金はそれほど変わりません。
    さらにISBは大和に新株予約権の買戻しの700万円も払わなければなりません。

    また、MSワラントによる希薄化は織り込んでいるとしても、
    実際に公募増資をした分が市場で売りに出れば、実際の需給悪化によって、
    さらなる機関や売り方の仕掛けもありえます。

    ただ、何かしら、例え悪材料でもISBが動いた場合、
    一旦、行き過ぎて底打つ可能性が高いですね。

  • >>No. 231

    ゆいまーるさん、
    今日は家でステーキと牛タン焼きましたが、
    やっぱり牛の鉄板じゃないとあきませんね(笑)

  • >>No. 221

    インパクト、、、私もそこそこプラスで逃げられました。
    開店ゴールという思いと決算跨ぎを避けたので、正解でした。
    ここまで不確実になると、2号店オープンとかのリバ取りも出来ませんね(笑)

  • >>No. 225

    那覇空港にも88が出来たらしいですね。
    三線と沖縄民謡の師匠をしている高校の同級生の紹介で食べたMr.マイクの
    ステーキも美味かったです。

  • >>No. 215

    さばみそさんは、そこは考慮した上で個別語ってるよ。
    さすがに、地合いやPF全体をコントロールしてない人はいないでしょ。

  • macさんの役員お盆休み発言じゃないですけど、
    今日はIR担当(竹田さんかな?)休んでましたわ(笑)

    中間の決算説明会資料は突っ込みどこ満載だし、
    不親切な毎度コピペのMSワラントの行使停止要請のIRも
    詳細を聞きたかったんですけどね。

    テイクスは1月決算で買収前の数字が2年遅れなんで読みにくいですね。
    増収・増益率で予想すると、四半期偏重はそれほど無いような気もしますけど。
    意外にここ2年でとんでもなく伸びてるとかありますかね。
    業務・仮想化・組み込みなどの変動を考えると、伸びてるのは確かですけどね。

    一点、わかんないのは、テイクスとISBの人事交流はそれほど無いのかと思ってましたが、一旦、間接や営業の人間はISBに統合しているのですかね。
    テイクスと本体の利益率の差が大きすぎます。もう少し丁寧な説明欲しいなぁ。

  • >>No. 946

    仕込み済みというのは、種株の話なのでしょう。
    そこから寄せて、積み上げないと、上げ局面で売っていけないですよね。
    2400、2500が上がってからの買い増しと思うなら、
    全部売却すべき株価に来ているということです。

  • おはようございます。

    ストップ高でも行使できない水準で行使停止とか意味ありますかね。
    タイムリミット迫れば迫るほど、MSワラントで長期的な悪印象を負った上に
    公募増資と同じように実質的に短期での需給悪化も招きますよね、、、

  • 台風恐いので、予定より早く、神戸より帰還しました(´・ω・`)
    車運転疲れたので、ざっと読みましたが、明日の結果待ちということで。

    のれんは確かに税務上は損金不算入なんですが(細かな話は置いといて、
    ISBの場合は損金にならないと思います)、にしても実効税率30%で考えると
    増えすぎてますね。

    あんまり気にすること無いと思いますよ。
    会計上の利益と税法上の利益とか、、、、
    企業価値は将来獲得するであろうCFですから。
    当期利益減って、配当減らされたら、ちょっと怒りますけどね。

  • お疲れ様です。仕事終わり(^_-)

    信用分のヨコオの決算を跨げなかった下手くそです。
    でも、現物のジャストでストップ高取れたし、いいんですよ(/ω\)
    macさん言うように、21億の資金調達をデットとイクイティで半々が、
    当初のISBの資本政策でしたね。

    借入の10億は返済予定でありましたが、
    あわよくば、、、って思ってたかもしれませんね。
    まぁ、10億余分に借りたのは、銀行とのお付き合いでしょうか。
    今さらですが、資本政策については、本当に稚拙だったと思います。
    資本コストについて、株主を軽視していないなら、
    配当の維持とリスクプレミアム分の株価上昇を担保出来なければ、
    社長以下役員カットですね(笑)

    法人税の中間申告は、前期の数字が良かったので、
    今期は仮決算しても予定納付(前期の本決算の納税額の半分)しても
    同じぐらい払う必要があったんでしょうね。
    ここはいじれないと思います。仕方ないですね。

    販管費については、IRに聞いてみましょうかね、、、

  • QTは昔調べました。SRAです。持株が一部上場企業ですよ。

    昨日は仕事で場も見られず、明後日から休むんでバタバタな私です。

  • ゆいまーるさん、入れ違いですか、残念です(笑)
    暑いので、熱中症に気を付けてくださいね。

  • ゆいまーるさん、乙です。
    観覧車のとこですかね。
    私は、11日にモザイクで同窓会なんで週末に神戸です。

  • ざっと見た感じ、昨日、決算などで悪材料出てないのはかなり戻ってますね。
    今年はこういう相場なんでしょうね。

本文はここまでです このページの先頭へ