ここから本文です

投稿コメント一覧 (633コメント)

  • >>No. 662

    ありがとうございます、参考にさせていただきます

  • >>No. 657

    Gaoさんは詳しいようなのでお尋ねしますが様々なことを踏まえて現状でのオンライン診療解禁は反対ですか?

  • >>No. 657

    そうなんですね、それはすいません、見られた方に誤解を与えぬよう消しておきます

  • コロナを機にオンライン診療について世論は大きく動いてる

    本日のJチャンネル等の連日メディアのオンライン診療の必要性を報道

    ツイッターではオンライン診療をなぜ活用しないのか疑問の声が多数

    直に政府もオンライン診療を活用へ舵を切るだろう

    メドレーはオンライン診療No.1

    No.1ということは政府がオンライン診療推進により、メドレーのオンライン診療は顧客集中でフル稼動、さらに顧客が集中するということは乗り遅れまいとするまだ導入してない医療機関や医師が新規でメドレーに殺到するのが予想される

    まさにNo.1という強みが物凄い勝のスパイラルがフル回転

    遠隔医療バブル前夜

    乗り遅れないために現在よりも先を見るのが重要である

    先に仕掛けて待つ、メドレーに関してはこれだけでいい

    医療産業は自動車産業よりも大きい

    時価総額1兆円はもはや通過点ではないか

  • 先月末のワールドビジネスサテライトに続き本日Jチャンネル

    メディアの露出により、今後オンライン診療No.1から同業他社をぶっちぎりの圧倒的No.1へ

    日本No.1の山は富士山だが日本No.2の山は聞かれて答えられない人も多いのではないか

    No.1というのは同業他社にはない圧倒的強み

    すでにオンライン診療の重要性はメディアで連日報道され、ツイッター等を見ればわかるがオンライン診療の必要性を求め、世論は大きく動いている

    北海道では10歳未満の感染者が確認され、もう政府はオンライン診療に舵を切るのは時間の問題だろう

    オンライン診療No.1、今後オンライン服薬指導No.1

    さらにその先にはネット医療No.1

    医療産業は自動車産業よりも大きく

    時価総額1兆円はもはや通過点だろう

  • >>No. 511

    メドレーの執行役員がテレビ出演するのはかなり大きいプラスですね

    現在オンライン診療No.1、さらにテレビ出演によりメドレーの名を初めて知る人も多いと思います

    来週オンライン診療活用へ政府が舵を切ればテレビを見た人がオンライン診療を活用するとすれば自ずとメドレー、さらにオンライン診療を選択するにあたってNo.1というのは同業他社には真似の出来ない圧倒的な強みですね

  • 今日16時50分からのJチャンネルにメドレー執行役員出演

    コロナ拡大の中、オンライン診療の活用可能性について話するそうです

    子供の感染者まで出て、政府はもう日に日に大きくなるメディアの報道、火がついた世論を止めることはできないでしょう

    早ければ来週にはオンライン診療活用へ舵を切るのではないでしょうか

    今日のJチャンネルは必見ですね

  • 北海道内で新たな3人に感染者確認

    3人のうち1人は10歳未満

    ついに子供まで感染しましたね

  • 豊田剛一郎代表取締役のお父様は元大蔵官僚から元国会議員であり、医療法人の理事長

    豊田剛一郎氏のご結婚相手の小川彩佳氏のお父様も大学教授であり、大学医師会会長という超エリート

    そんな環境の中豊田剛一郎代表取締役率いるメドレーが日本のネット医療の頂点に君臨するのは至極当然の流れ

    医療産業は自動車産業よりも大きい

    世界中で遠隔医療バブルがこれから始まる

    一言で言えば国策そのもの

    時価総額1兆円はもはや通過点

  • メディアでも連日オンライン診療ついての報道多数

    ツイッターなど見てもオンライン診療の必要性が騒がれてもう政府も接触感染防止のためにオンライン診療が必要だとわかってるでしょう

    政府がオンライン診療に舵を切るのは時間の問題だと思います

    今体調を崩したとしてオンライン診療と病院の外来診療の選択肢があればあなたはどちらを選択しますか?

    病院でコロナ感染したと見られる人も多く、病院は危険だと判断して私は間違いなくオンライン診療を選択します

    それが今後政府が取るべき答えではないでしょうか

    すでにメディアやネットで世論は大きく動いております

    政府がオンラインに舵を切ればオンライン診療No.1というブランド価値が物を言い同業他社を圧倒してメドレーに集中するでしょう

    遠隔医療元年

    バブルの前夜ですね

  • Amazonやテンセントなど世界の大企業が始動

    ネット医療産業は今後莫大な市場だと世界の大企業がお墨付き

    オンライン市場国内No.1のメドレー

    調剤薬局業界No.1のアインファーマシーズ

    オンライン診療からのオンライン服薬指導は一気通貫で行われることからオンライン診療No.1と調剤薬局業界No.1のアインファーマシーズが組むのは自然の流れ

    そしてお互いの業界のNo.1がタッグを組むということはオンライン服薬指導業界もメドレーがNo.1なるのはあたりまえ

    厚生労働省職員、内閣官房職員が感染

    病院が感染源になる可能性大で現在外来診療停止する病院まで

    政府がオンライン診療に舵を切るのは時間の問題ではないか

    今年は日本だけでなく世界中で遠隔医療元年

    遠隔医療バブルがこれから始まる

    オンライン診療No.1、今後オンライン服薬指導No.1

    No.1いい響きですね

  • >>No. 455

    ごめんなさい

    他の掲示板みたいにあなたを相手してオモチャとして遊んであげれるほど私は器量がありません

    あなたとのやりとりは私にとって時間の無駄なのですいませんが無視機能を活用させていただきます

    あなたも無視機能入れられた相手によほどの依存症でなければこれ以上構ってもらおうとも思わないでしょう

    最後に言いますがAmazonに勝てないってAmazonの経営戦略を今一度調べてから書き込みされればと思います

    私も今より上を目指して頑張りますのであなたも頑張って今より上を目指して頑張ってください

    健闘を祈っております

  • シャープが今週国内初の5G対応スマホ発表

    水面下では5G実用化に向けて日々着実に進んでいる

    来月は配当月ということもあり、このあたりが底じゃないのか

    1,165円で窓を開けており、来月には窓を埋め、さらに上を目指すだろう

    人気のない今が仕込むなら絶好のチャンスだろう

  • >>No. 449

    あなたの今までの書き込み拝見させていただきました

    人に絡んで批判や小馬鹿にするようなことばかり

    あなたの書き込み見ていて寂しい気持ちになるのは私だけでしょうか

    掲示板の人達をそんなに気にしてあなたの財布の中身は増えますか?

    ネットで人を批判や小馬鹿にするのは裏を返せばそういった人の多くが実社会で人付き合いに問題があるかストレスがたまって吐き出す場がないということです

    周りを気にせず、ストレス発散に何か趣味を持たれてはいかがでしょうか

  • >>No. 449

    昨日は騙し上げと書き込みされてから反転の上げ開始

    騙し下げでしたね笑笑

    今日は1,500円を割る、1度も割らず

    もう手放してしまったんですか?

    Amazonの経営方針ってちゃんと理解されてますか笑笑

    あんまり頓珍漢なこと書き込みばかりされてると頭の中身がないのがバレるので大人しくしといたほうがいいのではないでしょうか笑笑

  • Amazonがついにアメリカで社員向けオンライン診療開始発表、ゆくゆくはサービスを一般消費者に販売していくとのこと

    中国ではテンセント出資の微医集団

    やはり医療産業は自動産業より大きく、各国の巨大企業が目をつけるのはあたりまえ

    そんな中メドレーは国内No.1

    時価総額1兆円はもはや通過点

    1兆円に向けての今がまさに絶好の最安値で買える初動

    現在世界中でネット医療産業は注目されており、注目と比例して凄い加速とともに爆発的成長を遂げる

    コロナを機に世界中でネット医療は物凄い追い風が吹いている

    世界中でこれから巻き起こるネット医療バブルの前夜

    メドレーは国内No.1、No.1ということは同業他社と比べて圧倒的に有利であり、今後伸び率も同業他社を圧倒してくだろう

  • やはり業界No.1

    同業他社と比べてNo.1ということはこれから同業他社と比べてメドレーは圧倒的に伸びていくということ

    No.1いい響きですね

  • >>No. 345

    すでにDIAMがメドレー組み入れ開始

    もちろん機関投資家などと個別面談はすでに行っているでしょうね

    他のファンド等が買ってくるのはこれからですね

    浮動株は上場時とは逆に今後吸い上げられていくでしょうね

  • オンライン診療業界No.1

    オンライン服薬指導では調剤薬局業界No.1のアインファーマシーズとタッグ結成

    オンライン診療からオンライン服薬指導まで一気通貫ということはオンライン診療業界No.1ということはオンライン服薬指導も業界No.1が約束されたようなもの

    後は電子カルテ等の医療会プラットホームをメドレーが統一化できればネット医療会総取り

    ネット医療産業はこれからであり、パイの取り放題

    パイ取り放題で現在No.1ということは同業他社より有利

    さらにNo.1ということはこれから同業他社に比べて伸び率は圧倒的になっていくということ

    医療産業は自動産業より大きく、ネット医療はこれから

    ネット医療産業No.1で時価総額1兆円はもはや通過点だろう

  • 買いも利益で無事生還

    今までの売り入れればボーナスステージから今後の展開が見ないのでここはもういじりません

    皆さん、頑張ってください

本文はここまでです このページの先頭へ